広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

旅行・地域

2018年6月 5日 (火)

パスポートの写真はメガネをはすして、撮ってください?!

息子の嫁さんの里帰りに同行して、オーストラリアに行くことになった。
息子は仕事でいけないということなので、
実態は、程のいい孫の世話係というわけだ。

初めてのオーストラリアだから、楽しみではあるが、
片道9時間のフライトだというから、ちょっと大変そうだ。
孫達はじっとしている筈はないし・・・

前回の海外旅行はシンガポールだったが、もうあれから12年にもなる。

パシポートの有効期限は切れているので、改めて取り直すことになった。

パスポートセンターにいって、
戸籍抄本と写真を撮って、それから申請書に書き込む。

「写真は,メガネを外して、撮ってください」
といわれたのは初めてだ。
ちょっと驚いた。

15b794f883fd482e866ae03d767ae9dd


まあ確かに、
数年後には、メガネも変わるだろうし、
今でも度付きサングラスだけでなく、数本のメガネを持っているから、
その日の気分でメガネを変えることはある。

途中、壊すこともあるだろうから、予備のメガネも持っていく必要もあるだろう。

以前に比べ、メガネ劇的に安くなったことの恩恵は大きいが、
その影響はこんな所にもあるとは!?


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私も10年くらい海外に行ってないので国際線のことは知りませんが、国内線ではチケットレス(=QRコード)でApplePayの使えるiPhone(=7以降)を使うと、航空会社のアプリや画像だけだと、バーコードリーダーにかざした途端にApplePayに切り替わるため、Walletへの登録が必要ですが、現場では説明できるスタッフが少なく、飛行機の搭乗だけはバッテリー切れなどにも備えて、紙のプリントも持っておいた方が安心です。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/notice161109/

投稿: 工場長 | 2018年6月 5日 (火) 07時51分


工場長さま

apple pay ですか、
便利そうですね。
私のappleはまだapple5です。
この際、変更しようかな?

投稿: 元安川 | 2018年6月 6日 (水) 12時30分


顔認証をより精度よくするためなんですかね?
テロ対策で。

投稿: やんじ | 2018年6月 8日 (金) 05時18分


やんじさま

テロ対策ですか!
なるほど。
その意味は大きいでしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年6月 8日 (金) 08時23分

2018年4月12日 (木)

庭木の伐採?

散歩していたら、道路に巨大なクレーン車がとまり、
家越しにワイヤーを降ろしている。

F8da338f9d4f405c970264c1d5c41314


「樹木伐採中」と書かれた、看板が立てかけられている。
この家の庭は、家の向こうにあり、
育ちすぎたコナラ等の枝を切るには、
木に登って切るのは危険なのと、切った枝の処分をするに、
大型クレーン車を使った方が安全だということなのだろう。

昨年、実家のコナラの木の枝の伐採を植木屋さんに頼んだら、
「木に登れるような若い職人が木から落ちて、怪我をしてしまったので、今職人がいないのです」と断られてしまったことがある。

しかしそれにしても大きなクレーン車だ。
さらに搬送用にだろう、小さなクレーンのついた小型トラックが2台も停まっていた。
作業員は4人もいる。

この辺りは森に隣接していることで、別荘地のような自然な環境が確保されているが、
反面その自然を制御するには、とんでもない手間とお金がかかるということのようだ。

コナラの木が育つのは思った以上に早い。

今年は、スギ花粉だけでなく、ヒノキ花粉で悩まされる人も多いという。
ヒノキ花粉はスギ花粉より強いだけでなく、その量も昨年の43倍だという。

自然と共生するのも大変だ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


父がよく「庭に、屋根より高い木を植えてはいけない」
と言っていたのを、思い出しました。

投稿: チチ | 2018年4月12日 (木) 17時09分


チチさま

おばあさんの知恵、
お祖父さんの知恵、
色々教えられますね。

投稿: 元安川 | 2018年4月12日 (木) 17時13分

2018年4月 2日 (月)

インタナショナルなお花見

息子の嫁の叔母とお友達がオーストラリアから来日した。
「日本のサクラを見たい」とのことだったので、新宿御苑でお花見の会をすることにした。

それにしても凄い人出だ。
チケット売り場は、あまりの人の多さに、行列制限をしていた。
周りは全て外国人客という感じだ。
中国人等のアジア系、オーストラリア等の欧米系、
なんともインタナショナルなお花見だ。
皆一生懸命サクラの花の写真を撮り、サクラの花をバックに自撮りをしていた。

来日を計画した数ヶ月前には、
この寒さではちょっとは早かったかなと心配したが、
3月に入ってからは、今年の開花は平年に比べ10日くらい早いといわれるようになって、
今度は、花が散ってしまうのではないかと心配した。

それがどうだ、まさに満開、
今年のサクラの花は、ピンクの大雪が降ったかのように、花の多さも尋常ではなかった。
ちょっとサクラの花が散る風情もあり、
最高の花見になった。

シートを敷き、座ってパーティをするのも初めてだといっていた。
デパ地下で買った装飾品のような弁当を一生懸命写真に撮っていた。

D54a08bdba634fe0ad109deb418e125d


こんな
インターナショナルなお花見をできる時代が、これからもずっと続いて欲しい!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


次回は、平和公園でのお花見を!

投稿: やんじ | 2018年4月 2日 (月) 07時01分


やんじさま

お花見を目的に日本にくる外国人がこんなにも多いとは驚きですね。
広島のお花見はそうしたことでも価値がありますね。

投稿: 元安川 | 2018年4月 2日 (月) 10時41分


2月3月には、広島でも外国人観光客はとても少なかったです。
桜が開花してたくさんの花が咲いたように、とても多くの外国人観光客が一気に増えました。
欧米人だけでなく、イスラム教の国の人達も増えてますから、この人達を地方にも誘い込むのも地域の活性化になると思います。

投稿: やんじ | 2018年4月 3日 (火) 08時29分


やんじさま

広島は中四国地方でもっともインバウンドの誘致に成功している県だそうですが、
それでおまだまだアジア系のインバウンドは相対的に少ないようですね。
佐賀県はタイの映画のロケ地として優遇したことで、タイからの観光客が大変に多いそうです。
広島に行くと長生きするとか、
何かそうした訴えるポイントが欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月 3日 (火) 15時13分

2018年3月31日 (土)

コブシの花も満開。

こんなに綺麗に、たくさんのコブシの花が咲いたことはいままでにない。
例年は緑の葉の中コブシの白い花があるといった感じだが、
今年は淡い小さな薄緑色の葉さえ、花のようにすらみえる。

C4006a635c554695ae86fa32bffcf688


例年だとサクラが散ってから咲いていたようにも思うが、
それも緑の葉の方が多いのではないかという感じでもあった。

例年に比べ、サクラは10日くらい咲くのが早いというが、コブシは2週間以上早く咲いたようだ。
そういえば、ヤマザクラもソメイヨシノのように葉はなく、花だけが咲いている。
綺麗だ。
ヤマザクラの見分け方は、葉が付いているかどうかだと聞いたことがあるが、これではまったくどっちがどうだか、わからない。

ヤマザクラの花は10日以上早く咲いたが、
葉は例年通りに開いてくるということだろうか。

ソメイヨシノのサクラの花は例年以上に花びらが多く、雪を被ったように感じるほどだ。
コブシも、レンギョウ、ユキヤナギもトサミズキもみんな花が多いように感じる。

これも今年の冬は例年以上に寒い日が続いたが、その後急激に気温があがったせいだろうか。

自然の楽しみ方は色々にあるようだ。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年3月19日 (月)

銀行の突き出し看板がなくなる!

4月1日から「三菱東京UFJ銀行」は「東京」が抜け、「三菱UFJ銀行」に変更されるという。
それに合わせて、突き出し看板に書かれた店名を変更することになるわけだが、
それは半分程度で、残りの看板は撤去するのだという。

バブル崩壊や金融ビッグバンにより、凄まじい勢いで銀行の合併が進み、
それに伴い名称も大きく変更がされてきた。
銀行の看板を見ても、
さくら銀行は?、東海銀行?は、何銀行になったの?
と戸惑っていたが、
今度はとうとうその銀行名の描かれた看板もやめるのだという。

三菱東京UFJ銀行の支店は国内に516店もあるそうだが、
その看板の付け替え費用だけで数百億円規模の額になるということで止めるということでもあるそうだが、
それ以上に、ネットバンキングやコンビニのATMを使う人が増え、
この10年間で
「銀行に直接くる人の数は4割も減っている」からだという。

看板がなくとも、ナビで探すのはさして難しいことではなくなったから、
看板がなくなっても全く困らない。

それ以上に、最近は、りそな銀行のように、
振り込みも、ローンや保険の手続きもすべて、ネットで済むようになってしまったし、
紙もいらなくなっているし、印鑑も押す必要もなくなったことで、
銀行に行くこと自体がほとんどなくなったことは確かだ。

銀行がデジタル化すればするほど、
銀行に行く必要がなくなるだけでなく、
銀行そのものが必要なくなりそうだ。
というのはなんとも皮肉なことだ。

突き出し看板の撤去と共に、
紙屋町の真ん中に、デンと構えていた銀行もなくなるかもしれない。

そうなれば、
街の景観も大きく変わることになる。

それにしても、
店名だけを大きく描いただけの看板ではなく、
見て楽しくなるような、そして美しいデザインの看板にして欲しいもんだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


看板は街の景観には良くはないですが、探すのには便利です。
損保会社も合併で社名が長くなってますね。
会社の確定申告のときに、保険控除で会社名があの欄の中に書ききれません。

投稿: やんじ | 2018年3月19日 (月) 09時45分


やんじさま

戒名は長いほど尊ばれますが、
法律は、憲法、民法等短いほどレベルが高いそうです。
長くなった名称の企業は価値が高くなるのでしょうか、消滅するのでしょうか。
どちらでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2018年3月19日 (月) 12時52分

2018年2月21日 (水)

駅の磁力・エキマチ

東京エキマチ?

東京駅のスタンドに「東京エキマチ」と書かれたフリーペーパーが置かれていた。

思わず手にとってみれば、
表紙は日本語なのに、中は英語バージョンだ。

69a011208a60475d897763be435db3ee


エキナカ、エキュート、エキエ、
そして今度は「エキマチ」だという。

東京駅の構内に作られたお店は最新のGRANSTAと称するお店も含めて数百店はあるだろう。
あの古色蒼然とした辰野金吾設計の東京駅ステーションホテルもある。

駅は店舗を付設するだけでなく、ますます複合化し、肥大化している。
行政施設と駅とが一体として作られたJR北海道の岩見沢駅も有名だが、
東京国分寺駅北口の上にはなんと36階建と35階建、総戸数583戸、店舗数50店の超高層のツインタワーが建つ。
シティタワーと称するようだ。

まさに小さな町が駅構内に生まれたといっていい。
それをエキマチ、エキシティというのだろう。

エキナカ=駅構内にあるお店
エキュート=駅構内にある可愛いいくつものお店
エキエ=家のように親しめる駅
エキマチ=町のような必要な施設が揃っている駅
と発展してきている?

エキシティ=広島駅南口Cブロックに建設されたビル
というのもある。

駅は、様々の都市の要素を引きつける磁力は、留まることを知らないように強くなっていく。

逆に駅周辺の街は廃れ、駅前の商店街すらシャッター街になりつつあるようだ。
どうする?

公園、芝生広場や森にする?
あるいは農地にする?
元に戻るのだけだとも言えるが?

その方が、環境としてだけでなく、食料自給率を高めるためにはためにはいい?

かって、都市の無制限な拡大を防ごうと市街化調整区域とかの法律も作られたが、
今ではシャッター街や空き家が問題になり、都市の範囲はどんどん狭くなってきているようだ。
コンパクトシティ構想なんてことがいわれるようにもなっている。

駅の磁力がそうしたことを推進しているとも言えるのだろうか?
駅によるストロー現象とでもいったらいいのだろうか。

鉄道の利用客数は、
「直近2016年度ではJRが93億9200万人、私鉄各社が152億0600万人で、合計で245億9800万人が鉄道を利用している計算になる」
2001年を底に、以降毎年確実に増えているようだ。

これも「見えざる神の手」によることなのだろうか。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


駅と言えば、先週伝わってきたニュースでは、自動車産業が大きな影響力を持つドイツが、公共交通機関の無償化を検討しており、それも早ければ年内にも5つの都市でスタートさせるようです。
そうなると街の姿もまた大きく変わるでしょうね。

それにしても、思い切った施策にも驚きますが、実行の早さにも驚きます。
日本では高速道路の無償化すら立ち消えです。

投稿: 工場長 | 2018年2月21日 (水) 04時59分


工場長さま

都市の交通機関を無償化する?
ウーン
民営化の時代に逆行しますね。
でも利用客が増えることは確かでしょうね。
そして駅の磁力が高まることにもなりますね。

投稿: 元安川 | 2018年2月21日 (水) 09時13分


たしかに、このところ駅隣接がどこも大発展ですね。
駅の複合化というのは、当然の市場原理と思いますが、駅によってずいぶん格差もでてきたと見るのは思い過ごしでしょうか?
新宿、渋谷などは言うに及ばず、札幌、名古屋、品川、京都、梅田、博多、等々はなばなしいですが、たとえば40万都市以下になってくると、福山や呉などは寂れ行くばかりです。
はなばなしい駅の周辺では、そんなにシャッター街化はしていないのではないかと思いますが、寂れ行く駅の周辺は惨憺たるものがあります。

投稿: 麦 | 2018年2月21日 (水) 09時57分


駅が複合化し、巨大化することで、
郊外型SCが倒産するのではないかと思っているのですが、期待しているといった方がいいかもしれませんが、
どうでしょうかね。
あんな映画のセットみたいに軽薄な施設のが、存在すること自体が、面白くありません。

投稿: SC | 2018年2月21日 (水) 10時04分


麦さま

確かに1強多弱現象のようなことは都市についても見られますね。
でもそんな中にあって、私の友人の1人は悠然として、それを楽しんでいるのもいます。
今、そうした生き方が問われているようですね。

投稿: 元安川 | 2018年2月21日 (水) 10時14分


SCさま

アメリカではすでにそうした郊外型大型SCが倒産し、
中心市街地への回帰がはじまっているとのことを聞いたことがあります。
広島でも紙屋町、八丁堀、流川の中心市街地が見直されるようになるのは近いのではないでしょうか。

投稿: 元安川 | 2018年2月21日 (水) 10時17分


今から10年位前、駅正面にはパチンコ店と東側に愛友市場が存在していた頃です。
B・C地区の再開発で、広島市と土地の地権者との交渉が暗礁に乗り上げて身動き
採れない状態がありました。その時に中国新聞の広場へ投稿した事があります。
内容は、駅前は2つの世界遺産を持つ広島の顔になります。観光客が駅を出て
目の前に広がる風景によって、その街の殆んどの印象が決められてしまいます。
ですから、B・C地区の再開発を早急に進めましょう。と言った文章でメールを送り
ました。その後、しばらくして動き始めたので、私の投稿が当時のオーナーさんや
関係者の人達の心に届いたかもしれません(解らないが)。仮にそうであれば故郷
に貢献した事になるかもしれません。

投稿: 鯉の応援団 | 2018年2月21日 (水) 17時04分


鯉の応援団さま

そうした市民の小さな声が、集まり、大きくなると、市も政府も動くということだろうと思います。
めげずに、辛抱強く声を上げていくことが必要でしょうね。
頑張りましょう。

投稿: 元安川 | 2018年2月21日 (水) 17時15分


工場長さま

ドイツの公共交通機関の料金を無償化するとのことですが、
フランス等では、「国民はだれでも移動する、できる権利を持っている」という移動権という法律があるそうです。
そうした思想が背景にあるのでしょうね。

日本でも交通弱者ということがいわれるようになりました。
弱者を救うのが政治ですから、いずれ日本でも交通料金の無償化がいわれるようになるでしょうね。
無人運転のバスが運行するようになれば、十分可能なことだとも言えますね。

投稿: 元安川 | 2018年2月22日 (木) 13時46分

2018年2月 3日 (土)

ローレックスの専門店とクーパーミニと並木通りと・・・

並木道沿に『ロレックス ブティック 広島』ができていた。
下村時計店とローレックスのパートナーシップで作り、
2016年9月24日に移転オープンしたというから、もう1年半も経つ。

店の前には、わざわざ置いたかのように、ブルーのミニクーパーが停まり、
手前の歩道には赤く塗られた椅子と木のテーブルが置かれ、
並木の足元には小さな 緑色の街灯が立っている。
その脇には白いスマートな自転車も置かれている。

洒落てる!
絵になっている。

112342a0ef424742ad030cef0dc70a08

並木通りに続くじぞう通りは洒落たレストラン街になっている。

並木通り、袋町地区は、広島を代表するちょっとした高級な街になってきたようだ。

それに加えて思うのは、
本通りはそれなりに人通りは多いが、街としての楽しさがない。
それは多分2階から上がアーケードで遮られていることで、
個々のお店の個性が消えてしまっているからではないだろうか。

東京の銀座にはエルメス、グッチ、ルイブトン、ダンヒル・・・のお店が、それぞれに極めて個性的な、美しい建物が並んでいる。
アーケードがないからこそ、出来ることだともいえる。
お店の出入り口にヒゲをはやした屈強なイケメンがピチッと背筋を伸ばして立っている。
お店の中をみるなんてことは、まずない。
お客は建物の外観で買う物を決めているかのようだ。
ユニクロ銀座店もガラス張りの12階建の建物を建て、ここぞとばかりに頑張っている。

建築が消えた本通りには、街としての美しさ、人の想い、歴史が消えてしまい、ソレイユetc.のSCと同じになってしまっている。
勿体無い。
商品が並んでいるだけの、
建築のない街は街ではないといってもいいかもしれない。


暑さ、寒さ、それに雨を凌ぐにはアーケードがあった方がいいというのは、
もう過去のことだ。
中心市街地に、人々が求めているのは、それとはまったく違ったレベルの「街」ではないだろうか。

お城跡を中心にした元町、紙屋町、八丁堀地区には、
県庁、市役所の官庁街、オフィス街、そごう、三越の商店街、流川、薬研堀の歓楽街、マンション群が集積し、歩ける範囲にある。
それに世界遺産の原爆ドーム、平和記念聖堂もある。
そんな街は世界広しといえども、ちょっとない。

その集積の魅力をもっと見えるように、体験できるようにする仕掛けが必要ではないだろうか。

世界中からくる人たちを意識してのまちづくりをすべきときに来たようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


普段は文句の多い私も、今回の写真は豊かで古き良き時代のアメリカを連想させる
お洒落な絵でイイネを出します。街全体を見ると、ビジネス感覚の広島駅周辺、
流川通りは飲食店の多い庶民の街、並木通りはセレブな街とメリハリがあって
移動するのが楽しい。古い言い方をすれば箱庭の様な、今風にいえばテーマパーク
に近い街といえる。ただ、商店街のアーケードは東と西日本の文化の違いがある
のでは、大阪には日本一長い天神橋筋商店街があります。私も何度か行きましたが
延々とアーケードが続いていて、左右は気になるが上は見ない。元安川さんの様な
方が正統派の東京人で、今の東京は大都会ではあるが田舎くさい!

投稿: 鯉の応援団 | 2018年2月 3日 (土) 06時19分


鯉の応援団さま

歩ける範囲になんでもあるというのは、
まさにテーマパークですね。
お城もあるし。
その内、マツダの工場もアトラクションの1つになるのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年2月 3日 (土) 12時11分

2018年1月22日 (月)

CM付きのバス停

CM付きのバス停、
今では当然のこととして、中心市街地の殆どのバス停はこのデザインになっている。
ベンチもついているし、今では2連のバス停もある。
パネルには、次のバスの時刻表まで表示されているのもある。

482e02fc8ded46f184a5adc5ec248b1e

できた当初は便利だし、綺麗だなとは思ったが、
大きなパネルに化粧品やビールetc.のCMのついたバス停は、ちょっと違和感があったことは確かだ。

それまでの鉄パイプの上につけられた小さな丸いパネルの表示板は、
錆び、何か、斜陽のバス事業を象徴するような寂しささえあった。
それが、今では何か新しい交通機関としてのバスを未来を象徴するような感じにさえなっている。可笑しい。


こうしたバス停のコンセプトはそもそもフランスに始まったとも聞く。
このコンセプトのバス停は広島が最初だとも聞く。

このコンセプトのバス停が出来た頃は、もまだ公共施設にネーミングライツとして企業名をつけることにもかなりの抵抗感があった時代だ。

まさに道路に設けられたバス停にCMを認めるなんてことは、
かなり政治的な判断だったのだろうと思う。
それを思い切って、採用した当時の市長の慧眼に改めて感心する。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


屋根があるのが良いですよね。
それと明るいですから、昔のように侘しさもないですね。
あのCMも楽しめるものもありますね。
ただ残念なのは、バス停の作りにあっようにバスが停車しないことですね。
バス停の切り込みに合わせてさえ停車しないバスも多いですね。

投稿: やんじ | 2018年1月22日 (月) 09時34分


やんじさま

あの大きな屋根は助かりますね。
でも、バスが、折角あるバス停に合わせて止まらないというのは残念ですね。
バス会社の早急な体質改善が必要でしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年1月22日 (月) 10時37分


バス会社も色々と知恵を絞っているのでしょう。大局的な発想をすると、先日元安川
さんは東方神起を見る為に名古屋に行かれたそうで、私は会社の転勤で4年住んだ
事があります。中心地の栄(さかえ)から360度見まわしても山が見当たらない。
名古屋市は広い平地の濃尾平野にある。他方、広島市は変化に富んだ地形ですが
デルタの部分は極めて狭い。そこに路面電車やバス、マイカーが集中している。市民
の皆さんは強い思いがあるのでしょうが、未来志向のもっと現代的な交通システムに
変更する事をお勧めします!

投稿: 鯉の応援団 | 2018年1月23日 (火) 10時18分


正直なところ観光地にある路面電車は良いのですが生活圏の路面電車は邪魔でしかありません。元宇品口の滅茶苦茶な交差点も路面電車があるからだと聞きますし、街中の軌道敷は交通の妨げにしかなっていません。
それから私も名古屋に住んだことがありますが市バスの横暴が酷かったです。東京駅もそうですが通行も停車も市バスが最優先で場所を確保されていますが実際にバスの利用者というのは数%でしかなく老人や障害者などの社会的弱者もタクシーや自家用車の利用が多く公共交通機関を使うのはむしろ元気な健常者だったりします。公共の名のもとに補助金取りまくりで優遇されまくりのバスや電車は見直されるべきです。

投稿: 弱者 | 2018年1月23日 (火) 11時23分


鯉の応援団さま

鯉の応援団さまが言われるように、広島のバス会社はデジタル時代に対応したバス事業のあり方に早急に転換すべですね。
それにしても、デジタル革命の威力は凄まじいですね。

投稿: 元安川 | 2018年1月23日 (火) 11時24分


鯉の応援団さま

鯉の応援団さまが言われるように、広島のバス会社はデジタル時代に対応したバス事業のあり方に早急に転換すべですね。
それにしても、デジタル革命の威力は凄まじいですね。

投稿: 元安川 | 2018年1月23日 (火) 11時24分


弱者さま

ご指摘のように、バス事業の既得権はかなりのものがありますね。
それにもかかわらず、バスの利用者は激減し、バスの運転手の採用も大変だそうです。
バス事業の根本的な見直しが必要でしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年1月23日 (火) 11時32分

2018年1月14日 (日)

2017年の訪日客数、前年比2割増、2869万人!

2017年の訪日客数が、前年比約2割増の 2869万人と、発表された。
年間の消費額が4兆円を超えた模様だという。
全体の8割がアジア勢だともいう。
凄い!
近年のその増え方は幾何級数的だ。
信じられないような増え方だ。

787020ea280b4034887d8930b549f874


街を歩いていても、その多さには驚く。
欧米人比べ、中国人、韓国人ははっきりとは分かりにくいが、荷物の大きさ、服装、言葉 etc.ちょっと注意してみれば、やっぱり違うなというのは感じる。

政府は2020年には、目標とする4000万人は達成できるとしているが、
それはいいが、今でも都内の主要18ホテルの昨年9月の稼働率は84.1%だったという。
都市ホテルの収支の分岐点は7割、
8割を越えれば予約をとりにくくなり、
9割をこえたら殆ど予約できなくなるといわれている。

そんな状態で、3年後の2020年に、
現状より4割も訪日客数が増えたら、とてもじゃないが宿泊施設が足りなくなるのは、目に見えている。

インド、インドネシアの経済発展も凄い、
そうした国からの訪日客の増加も加えたら4000万人の達成は充分可能だろうし、
さらに増え続けることも考えられる。

そうなれば、
Airbnb等の民泊を規制するのは最小限にとどめ、
民泊を宿泊施設として充実させるににどうしたらいいかというような、支援する政策の方が必要になってくるだろうと思われる。
特に、今の人材不足の時代にあって、人手を伴うサービス態勢を充実することは喫緊の課題になってくるだろうことは明らかだ。

どうすればいいの?


地方の過疎化、そして空き家も深刻な問題になっている。
また人生100年時代といわなくとも、健康的な高齢者が増え続けるだろうことも大きな問題となっている。

この際、それらの問題と増え続ける訪日客とを結び付ける政策を考えたらいい。


デジタル革命は世界を激変させた。
発展途上国であったアジアの国々を一気に経済大国にしつつある。
それは同時に、人の移動への欲求、必要性も大きく刺激することになったようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


元安川さんの言われる事に同調します。気になるのは広島市民の観光についての
考え方です。今だに広島といえば路面電車にカキとお好み焼きといった内向きの
発想でローカル性をアピールしている。これがダメとは言わないが今の時代の中で
AIやIoT等、IT化やグローバルな発想が要求される状況で逆行しているのは間違い
ない。広島市と東京を比べると街の規模や人口では歯が立たないが、東京を超える
超近代的な街造りを行って、先進性をアピールする方が良いのではないか!

投稿: 鯉の応援団 | 2018年1月14日 (日) 05時24分


鯉応援団さま

そうですね、
瀬戸内海があり、芸北の山があり、マツダの工場があり、
といったように広島はバランスのとれた街です。
そこにデジタル産業が生まれ、育てば、
住んでみたい街として、世界のモデル都市になるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年1月14日 (日) 11時17分


広島では、海外からの旅行者が「日本で最も不便なこと」としていたことから、他都市では整備を始めていたWi-Fi環境すら松井市長が撤去するほどの逆行ぶりですが、交通系のICカードにしても不便で、AppleWatchさえあれば移動にも買い物にも困らない他都市と違って、ICカードどころかクレジット・カードすら使えないタクシーが走っています。

先程はネットニュースで、GMが来年にもハンドルのない自動車を市販するという記事や、今年の前半にはGoogleが無人運転車によるライドシェアを開始するとか見た後で、「同一車線内の自動運転」=車線変更、追い越しすらできない自動運転を誇らしげにアピールする国産メーカーのテレビCMを見て、なんとも残念な気持ちになりました。

投稿: 工場長 | 2018年1月14日 (日) 13時14分


工場長さま

あの倒産したこともあるGMが、
ハンドルのない自動車を販売するというのには、ちょっとびっくりしましたね。

広島市のWi-Fiはfreeだといいながら、使いにくいし、
広島はデジタル時代に完全に乗り遅れていますね。

マツダと広大が提携して、
革新的なIoTを創り出して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2018年1月14日 (日) 14時56分


前回に追加して、広島市民の皆さんが路面電車を愛していらっしゃるのは承知して
いるが、私達はこの先100年も生きられる分けではない。必ず次の若い世代に
バトンを渡す事になります。市民は自分の意志だけでなく次の子供や孫世代の事も
考慮しながら柔軟な発想で街造りを進めてもらいたい!

投稿: 鯉の応援団 | 2018年1月15日 (月) 09時01分


鯉の応援団さま

これだけ激しく変わる世の中を目にしていると、
若い人たちに「もう、まかせたよ」
といいたくなりますね。

投稿: 元安川 | 2018年1月15日 (月) 13時52分


Amazonのスマートスピーカーでタクシーを呼んでみようかと思いましたが、東広島や福山にはネット決済できるタクシーがあるのに、広島市内には皆無で残念でした。Uberはこの上なく便利ですが、広島で利用できるのはまだまだ先になるのでしょうね。革新的な技術どころか何年も前から実用化されている技術が使えないのが現状です。

投稿: 工場長 | 2018年1月16日 (火) 12時30分


工場長さま

現在の広島市長はITについては、嫌悪感をお持ちのようですね。
残念ですね。
もっともそれは日本の政府、企業全般についてもにいえそうですが。

投稿: 元安川 | 2018年1月16日 (火) 17時43分

2018年1月 2日 (火)

駅+家→エキ・イエ→ekie ?

JR広島駅自由通路とその関連工事がほぼ完成した。

随分と広くなり、便利になったが、
一番の驚きは、なんといってもその人の多さ、賑わいだ。
新しくなったことで、こんなにも増えるのだろうか。

北口のベディストリアンデッキを歩く人も、
今まで地下の自由通路を歩いていた人の数倍にふえているように見えるからおかしい。


自由通路の東側にはオアシャレなショッピングゾーン・ekie(エキエ)が10月末にオープンした。
輸入雑貨のプラザ、バッグ アクセサリーのアネモネ、コスメのイセタンミラーメイク&コスメティクス、生活雑貨のマルシュトロブルーエプリュス・・・
等22店あるとのことだが、私にはまったく聞いたこともないお店ばかりだ。
「雑貨マルシェ」をテーマにしたとのことだが、
それぞれのお店がきちんと区分されているわけでなく、
アクセサリーやバッグetc.が女の子の部屋にオシャレに並べられているとといった感じで展示されている。
だから駅+家→ekie → エキエ
と名付けられたのだろう。

9d9e12ddd265414ba176b38a397db69e


ekieのお店のデザインはをしたのは女性だろうか。
男には出来ないお店の雰囲気だ。

そういえば、JR東日本のエキナカ、エキュートは駅+キュートの合成語だろうか。cute
今はどうか知らないが、
かって社長は40代?の女性だったはずだ。

女性活躍社会は確実に進行している!

このekieは、さらに増築され、数倍の規模になるらしい。
ASSEと一体になって、ちょっとしたエキナカ大規模ショッピングセンター生まれるというわけだ。

ズムスタスタジアム、ekieに代表される広島駅周辺の新しいゾーンと
紙屋町、八丁堀、薬研堀、流川は旧市街地と
新旧2つの核をもった広島が生まれた。
楽しみだ。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

より以前の記事一覧

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31