広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

2017年5月25日 (木)

ファミマ‼︎でコーヒー&スマホ充電

赤坂プリンスホテルの跡地にできた巨大なビル、紀尾井タワーの30~36階には、
プリンスホテルの中でも最高級の「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」が入っている。
そのビルの店舗ゾーンの2階にコンビニのファミマがある。

レストランはどこも超高級店ばかりだが、
コンビニのファミマということでだから、100円コーヒーもあるかな?
と寄ってみた。

ここが最初かどうか知らないが、ファミリーマートのワンランク上のコンビニ「ファミマ‼︎」がここには出店している。
コンビニもどこにいっても同じというわけではないというわけだ。

ここでうっている商品はどれも少しオシャレで、ちょっと高い。
ピシッとスーツを着た客が殆んどだ。

コーヒーもSサイズで「ブレンド 190円」だ。
セルフサービスではなく、お店の人がカップに入れて、渡してくれる。
コーヒーマシンはドイツ製だという。

脇のイートインコーナーの「ファミマ‼︎ LOUNGE」に座って、飲む。
美味い。
ちょっとしたカフェだ。
40~50席はある。
柱を囲んで作られたテーブルには、コンセントもついている。

最高!

Img_0143

ちょうどスマホの電池が切れそうになっていたので、
充電もした。

こんな環境でコーヒーが190円で飲める、
スマホの充電もできる。

なるほど、こうすれば値上げも納得できる!

進化するコンビニに改めて驚く。

元安川

*願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ファミマ‼︎はまだ広島にはないようですね。
http://www.family.co.jp/famima/store.html

投稿: こんびに | 2017年5月25日 (木) 20時28分


こんびに様

広島ではグランドプリンス広島に最初にできそうですね。

投稿: 元安川 | 2017年5月26日 (金) 05時49分

2017年4月 9日 (日)

ネット広告とオリンピック

4月7日の日経新聞に
「世界の広告費、ネット 初の首位」との見出しで、
「ネット広告費が2017年には2000億ドル 22兆円を越え、21年間頂点にあったTVを追い抜くだろう」
との記事が載っていた。
ネット広告が始まったのはその21年位前のことで、10年前にはまだやっと300億ドル程度と、TV広告の1/7程度でしかなかった。
その頃は、何か胡散臭い広告媒体が生まれたなという程度にしか見られていなかった。
それが今やTV広告すら追い抜こうというのだ。
新聞、雑誌の広告は凋落は目を覆うばかりだ。
ネット広告に食われたということもあるが、広告費自体は年率4〜5%の成長はしているようだ。

Img_9909

7年前の2010年の頃、オリンピックを2020年に広島で開催しようと、
当時の秋葉市長が呼びかけた。
その頃に作成された計画案を見ると、総予算4329億円のうち982億円を寄付金、助成金公営競技等で賄うとのことだったが、その根拠が曖昧だとかなり議論になった。
平和市長会議に加盟するいくつかの都市が、オリンピックを広島で開催すことは大きな意義があると賛同し、寄付をするとの意向を示したが、
当時の秋葉市長が次の市長選にでないと表明したことで、当選した現松井市長がオリンピック誘致に反対したこともあり、オリンピックの開催についての議論はそれ以上進まなかった。

当時私の友人の何人かは、
「これからはインターネットの時代だ。
インターネットからの広告収入も982億円を軽く達成できるはずだ。
なぜネット広告収入を見込まないのか」
といっていたが、
「前例のないことは認められない」
として、一切考慮されなかったという。

その時の計画案では、テレビからの放映権収入を729億円と見ているから、
現在の広告状況をみれば、テレビ広告収入を上回るネット広告収入を得ることは、容易いことだろうと思われる。

ネット企業の「DAZN(ダ・ゾーン)がサッカーのJリーグに、10年間で2100億円の放映権料を払う」という時代なのだ。


競輪と比べるのはちょっとどうかとも思うが
競輪の本場での収入は、平成25年度時点で、8.6%と1割を切っている。
ネット収入は22.5%となっている。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2017/04/post-a7a7.html
今ではさらにネット収入は増えているだろうと思われる。

単純に類推すれば、
オリンピックの観客席の規模は、東京オリンピックの観覧席の規模の1/10で充分だということにもなる。

ロサンゼルスオリンピック以前は観客収入が、収入の全てであったようだが、ロサンゼルスオリンピックでは広告収入、スポンサー収入も加えて開催費用を賄うというビジネスモデルに大きく変換することで、成功したといわれている。
その後、オリンピックは儲かるということで、激烈な誘致合戦繰り広げられるようになったといわれている。

東京オリンピックの費用は2兆円とも4兆円ともいわれている。

その膨大な開催費用を賄うのには、国の支援がなければとても無理だ。
後に残された施設の維持管理の費用を賄うのも容易なことではないことは、長野オリンピックを開催したことで苦しんでいる長野市、県の状況からもよくいわれている。
国家の威信をかけたオリンピックの開催そのものがかなり無理にもなってきているのだ。

このインターネット時代にあって、オリンピックのあり方そのものが変わらなければ、オリンピックの存続そのものが難しくなっているということは、かなりの人が指摘していることでもある。


ヒロシマ・オリンピック計画は、
平和の祭典としてのオリンピックの趣旨にかなっているというだけではなく、
ヒロシマ・オリンピックは、これからのインターネット時代に適った極めて革新的なビジネスモデルを提案していたということができそうだ。


ヒロシマ・オリンピックが開催されれば、
世界の100万都市、どこでも可能だということにもなる。

今からでも遅くはない、
次の次orさらにその次に、ヒロシマオリンピックを開催すべく立候補したらいい。
その時には、ヒロシマオリンピックの名誉会長に、秋葉元広島市長にお願いしたらどうだろうか。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


アメリカ大統領選も、
斜陽の新聞メディアに乗ったクリントンと、
日の出の勢いのネットメディアに乗ったトランプの違いが、
あのような「番狂わせ」といわれる結果になったのでしょうね。

投稿: 宇品灯台 | 2017年4月 9日 (日) 08時33分


宇品灯台様

そういえば、
ネットを注視していた人たちは、早くからトランプ氏が当選するかもしれないといってましたね。

投稿: 元安川 | 2017年4月 9日 (日) 08時43分

2017年4月 1日 (土)

観客ゼロの競輪と新広島競輪場

とうとうここまで来たか!
という感じである。

3月30日の日経新聞に、
「観客ゼロの競輪が開催され、インターネットで車券を買うことができるというミッドナイト競輪の売り上げが好調で、開催自治体の財政にも貢献するまでに、競輪は復活した」
との内容の記事が載っていた。

観客が1人もいない!
その売り上げが急速に伸びている!
なにそれ?、である。

競輪は、1991年頃をピークとして客数、売り上げとも坂を転げ落ちるように減り続け、競輪はいずれ消滅するのではないかとまでいわれていた。
そうしたことの対策として、場間場外の車券売り場が作られたり、
夜の9時から11時過ぎまでと営業時間を伸ばして開催するという小倉競輪のミッドナイト競輪も開催された。

周辺住民に迷惑をかけないようにと、観客はゼロにし、車券の購入は、「競輪ネットバンクサービス」(ジャパンネット銀行または楽天銀行加入者対象)会員への販売と電話投票に限定した。
損益分岐点と予想した6500万円を越える8000万円もの売り上げがあったのだという。
無観客での開催により、場内での投票券販売・場内警備・無料バスの運行などの費用が不要となり、開催経費を通常開催の半分以下にすることができたことで、利益がでたのだという。

その後、SPEEDチャンネル・競輪公式サイト「KEIRIN.JPストリーム」・小倉競輪場公式サイト・ニコニコ生放送などでの動画配信で競輪の生中継などが行われるようにもなり、
ミッドナイト競輪を専門とする必勝予想のサイトまで生まれているようで、
新たに若者の競輪ファンも獲得できるようにもなっているという。

1991年に1兆9553億円あった売り上げは、2013年には6063億円と1/3に減っているが、
興味を惹かれるのはその内訳だ。
1991年時点では、本場での売り上げは80.3%とあったのが、
2013年には、本場での売り上げは8.6%に激減している。
代わりに電話、インターネット売り上げが1991年の4.8%から2013年の22.5%に増えている。
その電話、インターネットの売り上げは確実に利益がでるということだ。

Img_9857


観客数についてみると、1991年は2745万人だったが、毎年本場での観客数は減り、2013年には423万人と15.4%に激減している。

しかしここで興味深いのは、
場間場外及びインターネット等を含めた総利用者は4423万人から7454万人と169%に増えているのだ。

Img_9858

競輪の人気は上がっているというわけだ。
それもバーチャルな人気になっているから、現場の競輪場の様子とは全く違うというわけだ。
競輪場に行って、かっての賑わいがないから、競輪は廃れた、もう明日はないと思うのは大間違いだというわけだ。

競輪場のビジネスモデルが大きく変わっているのだ。

広島競輪場についてみれば、
ミッドナイト競輪は即刻始めたらいいだろし、
駐車場も、道路を隔てた東側にある駐車場は今後はもう不要だろうから、売却し、
その収益を、老朽化した競輪場の改修費に充てたらいい。

その際、
ただ改修するのでなく、自転車を市民のスポーツとして楽しめる場となるように競輪場を改修をしたらいい。

競輪はオリンピック競技にもなっているし、
ツールドフランスというヨーロッパでは自転車競技は大変な人気となっているし、
ツーキニストという健康とお金を考慮して自転車で通勤するサラリーマンも増えてている。

新広島競輪場を作るにあたっては、そうした様々の自転車利用のメッカとなるような計画をすることで、
新市民球場ーズムズムスタジアムのように世界に誇れるような広島競輪場を作ったらいい。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ









2017年3月18日 (土)

タイムシェアリングオフィス ・ シェイクハンズ

これは「タイムシェアリングオフイス」とでもいったらいいのだろうか、
本通りからちょっと脇に入った広銀本店近くのビルの3階に、
「シェイクハンズ」というカフェ+時間貸個人オフイスとでもいった使い方ができる場ができた。

お店を見つけるのにちょっと手間取った。

コーヒー等はセルフのフリードリンク。
どのテーブルにも充電用のコンセントが付いている。
無料のWiFIもついているからYouTubeやNetflixを見るには最高だ。
スキャナーもプリンターもある。

テーブル席もあるが、
私は窓際のカウンター席に座った。
隣の席とは半透明のガラスで仕切られ、私の使用する部分だけで幅⒈5mくらいある。
結構ゆったりしている。

そこで、このブログも書いている。

Img_9713

お客は皆若い人だが、
結構席は埋まっている。

疲れたらゆったりしたソファの席もある。

気分転換にも、ちょっと時間潰しにもいい。


ミーティングもできるというが、個室になっているわけではないので、
5〜6人程度のちょっとした打ち合わせができるといった方がよさそうだ。

望むべくはシャワーがあるといいなー。
そうなると徹夜で仕事もできる!?

広島市内でも空き事務所が増えている。
そんな空き事務所の活用法として、これから増えそうだ。

世の中、全てがシェアリングビジネスの時代になりつつあるようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年2月15日 (水)

夢はユーチューバー?

昨年はピコ太郎の動画「PPAP」が社会現象と言えるほど流行し話題になりましたが、その動画による推定収入(億単位?)も随分取り上げられていました。

既に一年前のことですが、大阪府の小学校で行われた「将来の夢」というアンケート調査では、小学生の「将来の夢」は、公務員を抜いて、ユーチューバーが三位でした。

20170214_114335

そして、先日は、広島市内の教師にも聞いてみましたが、やはり広島でも同じように、ユーチューバーは小学生の「将来の夢」だそうです。

ユーチューバーは狭義には「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する人」、広義には「YouTube上で独自に制作した動画を継続的に公開する人や集団」とされています。

広義のユーチューバーなら誰でもなれますし、狭義のユーチューバーでもサッカー選手に比べれば、ハードルは低い「夢」です。

YouTubeのチャンネルには、新製品を紹介するプレビュー系、観光地を案内する観光系、あるいは先日紹介したようなただ歩いて町の様子を紹介する街歩き系、驚くようなアクションやトリックを紹介するもの、さらには検索ワードの上位にある記事をコピペして合成音声に読み上げさせるという収益だけを目的にしたようなチャンネルまで、実に様々なものがあります。

例えば、以下は人気のあるプレビュー系のものですが、この程度のものでも(失礼)、再生回数から推定すれば、月に数本公開するだけで十分に生活は可能と思われます。なにしろ、動画の制作や公開にかかる費用は殆どありませんし、公開した後は費用なしに永続的に収益だけをもたらします。

https://www.youtube.com/watch?v=SP7-L9wwfd0

ちなみに、この動画の Air Podsについては私も以前の記事に書いていますが、動画ならではの分かり易さがあることは確かです。

さらに、以下は24秒で100万円近くも稼いだと思われる動画ですが、ここに登場するアレクサ=AI(人工知能)は、近い将来「将来の夢」の上位である、医師、弁護士、公務員にとって替わると思われています。

https://www.youtube.com/watch?v=r5p0gqCIEa8

既に日経ではAIが記事を書いていますので、ユーチューバーもAIにとって替わられるのは、他の職業よりずっと早い時期になると思われます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ユーチューバーという職業があるというのも、驚きますね。
2歳半の赤ちゃんが、iPadのYouTubeの画面を操作して、離れなくなったという時代ですからね。

投稿: ケン | 2017年2月15日 (水) 14時10分


ケンさん

27年前には1歳半の幼児がパソコンを使う姿は珍しがられましたが、今では言葉を覚えるよりずっと前に、新生児がタブレットの操作をしていることもよく見る光景になりました。

https://www.youtube.com/watch?v=6oAfEzqsrGY

投稿: 工場長 | 2017年2月16日 (木) 10時31分

2017年2月13日 (月)

筒抜け社会

NSA(アメリカ国家安全保障局)やCIA(中央情報局)に所属し、世界中の通信を傍受(盗聴)する仕事をする中で、日本国内にある米軍基地でも同様の諜報活動をしていたというエドワード・スノーデン氏が、その内容をばく露してから3年近くになります。

只今公開中「スノーデン」
https://www.youtube.com/watch?v=gzXlsLmOEaw

あなたも監視されている〜スノーデンの暴露とは
https://www.youtube.com/watch?v=A8sM_LafZqM

インターネットを利用した通信はもちろんのこと、アナログな電話であっても、いつ誰が誰と何分話をしたかは全てNSAのコンピュータに記録され、それはテロリストであれ「同盟国」の首相であれ、善良な市民であれ、同じ「対象」です。

それどころか、今や至るところに監視カメラはありますし、今では多くの自動車にはドライブレコーダーが付いて常時録画状態です。さらには、自転車や歩行者にまで付いています。

そして、この2−3年で、以下のような動画が非常に多く公開されていますので、もし、あなたや知人が、その時、そこを歩いていれば、世界中の人がいつでもその「事実」を知ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=ndYz8TnwK2Q

https://www.youtube.com/watch?v=dBKIF0Pa6bU

これらの動画はいずれも4Kですから、十分に速いネット回線と処理速度の速いパソコンで大きな画面いっぱいに広げてみると、かなり鮮明に見えることがよりよく分かります。

しかも、GoogleなどもAI(人工知能)を使って、不鮮明な顔写真や、モザイク処理をしたものからさえも、元の顔を推測する技術まで研究していますから、GPSの付いたものなど持っていなくても、いつどこにいたのか、簡単に分かってしまいます。

昨年のレベルでも1台のカメラで一度に500人の顔を識別する技術がありますが、そのレベルは更に飛躍的に上がります。
Jrface

ただ、我々にとって、本当に重要な情報は、遠のいているように感じますし、安倍政権下で下がり続ける「報道の自由度ランキング」の日本の順位には言葉もありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


スマホとテレビを繋いで42インチのテレビの画面で見てみましたが凄い臨場感ですね。
たった3分半の動画の中に知人が3人もいましたよ。一人は店員ですが。
広島狭すぎ!(笑)

投稿: せまっ | 2017年2月13日 (月) 07時55分


わしも一人じゃけど知り合いがおってたまげたで。
あの娘があげなところで働いとるとは知らんかったわ。
ほじゃけどあんまり町の方に出んけぇたまにみると本通りも変わっとるのぉ。
今度から町を歩くときゃマスクとサングラスをせにゃとも思うたけど余計に怪しゅうなるかねw

投稿: 田舎者 | 2017年2月13日 (月) 08時24分


FBIをテーマにしたテレビ映画でも、
当たり前のように、
スマホの受発信履歴を犯罪捜査に使っていましたね

投稿: ケン | 2017年2月13日 (月) 18時09分


せまっさん

確かに広島は狭いですね。
スーパーに行っても知人が一人もいない、ということは稀です(^_^;)

投稿: 工場長 | 2017年2月13日 (月) 19時03分


田舎者さん

私も最近は本通りにはご無沙汰です。
マスクとサングラスは怪しい上に、かなり目立って、注目されるでしょうねw

投稿: 工場長 | 2017年2月13日 (月) 19時06分


ケンさん

FBIがiPhoneのロックを解除できず、Appleに協力を求めたところ拒否され、結局ハッカーに1億円以上払ったらしい、ということが話題になり、賛否両論ありましたが、あれもちゃんとアップデートをしていない古いiPhoneで可能だっただけで、ちゃんとアップデートなどを行っているiPhoneなら何億円積んでも無理なところでした。

ただ、いくら自分のパソコンやスマホがApple製で強固なセキュリティを持つものであっても、今は全てが繋がって外部に情報を出しているので、秘密を守るのは極めて困難です。

僅かな量であれば、紙に書いて金庫に入れておくのが最も安全かも知れません。

投稿: 工場長 | 2017年2月13日 (月) 19時09分

2017年1月27日 (金)

神風スマホ・競輪、競艇、競馬を救う!

競輪、競艇、競馬が電話で投票できることは知っていたが、
今ではスマホで投票できるようになっているのだという。

まあ当然のことだろうと思ったが、
1月23日の日経新聞によれば、
なんと、スマホで投票できるようになったことで若者のフアンが増え、
競輪場、ボートレース場、地方競馬等の公営競技の経営が急激に回復し、
この5年で赤字団体は半減しているのだという。
高知県競馬組合(高知市)は売り上げのネット比率が16年12月末時点で85%。
北海道主催のホッカイドウ競馬も77%というケースもあるという。

なんだよ、それ?
信じられない。

つい数年前までは競輪場に来るのは、
年金生活のジジイばかり、若者は競輪なんてやらないから、いずれ競輪は無くなるとまで、いわれ、競輪場も赤字であったことから、主催する自治体も、税金で赤字補填はできないと、減少する一方だった。
施設は老朽化し、公営競技で生き残るのは中央競馬だけだとすらいわれていた。

電話投票も場外もその衰退を止められなかった。

あの華やかだった宮島競艇も経営が苦しくなり、
宮島町は廿日市市と合併を余儀なくされたという経緯もある。

それがどうだ、
記事のタイトル「ネットの神風 スマホ投票 若者層開拓」」とまで書かれるように、劇的な変化が起こっているというのだ。
神風はそうは度々吹かないが、この神風スマホはさらに強まりそうだ。

この変化は競輪場、競艇場、競馬場の現場を見ているだけではわからない。
全くのバーチャルなのだ。
来場者そのものは減り続けているようだ。

広島競輪場についてみれば
2014年度は赤字だったのに、2015年度は2.5億円の黒字になっている。
2015年度から民間委託していることにもよるだろうが、スマホ投票効果が極めて大きいことによると推察される。

Img_9478_2

Img_9477_2


2016年10月、厚生省は
「日本人のパチンコや競馬などギャンブル依存の人が成人人口の4.8%に当たる536万人に上る。
病的ギャンブラー(依存症)に当たる人が男性の8.7%、女性の1.8%だった。海外の同様の調査では、米国(02年)1.58%▽香港(01年)1.8%▽韓国(06年)0.8%--などで、日本は際立って高い」
と発表したという。
男は10人に1人が依存症というわけだ。
パチンコ店 1.1万ヶ所、458万台もあるのだという。

パチンコにしてもそうだが、運だけでは勝てない。
競馬にしても競輪にしても、
予想する新聞があり、そこにいけば予想屋と呼ばるおじさんが立っていて、金をはらえば、レースの予想を教えてくれたりする。
勝つには運だけでなく、かなりの知識がないと勝てない。

そこにスマホの若者が食いついたのだ。
ポケモンGOより実益がある?
競馬、競輪、競艇の将来は明るい。
???

こうした状況を見て来ると、
日本はすでに十分ギャンブル大国?になっている。
とてもこれからカジノが日本国内で成功するとは思えない。

カジノもスマホを導入する?

あな 恐ろしや、スマホ!
いいことなのだろうか、悪いことなのだろうか。
???

こっちも頭がおかしくなってきそうだ。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


依存症の数字の根拠て何なんでしょうね。
それとギャンブル依存症に認定されるのは、どんな人なんでしょうか?
ギャンブルで借金まみれになる人だけなんでしょか?
パチンコをする人の中には、よく行くけど使う金額は決めているとか、生活に支障を及ぼさなくても頻繁に行く人もいますからね。
施設が多いと、そこを利用しいる人の数も当然増えるからでしょうか?
ところでパチンコはギャンブルでないとされているので、依存症にいれるのは間違いってことですよね。まあ、誰がどうみてもギャンブルですが。
アメリカは、家庭でのポーカーのようなカードギャンブルや、野球やアメフトなどのプロスポーツに賭ける人は含まれるのでしょうか?
カジノでギャンブル依存症の人が問題になっていますが、カジノにしろ競馬にしろ賭け事は依存症の人がいないと成り立たないのではと思います。

投稿: やんじ | 2017年1月27日 (金) 14時09分


やんじ様

「風営法ではパチンコは賭博ではなく「遊戯」と扱われている。パチンコ店では景品として現金を扱わないという「建前」のもと運用されているためだ。だが実際には、出玉と交換した特殊な景品を、店の近くにある景品交換所に持ち込むことで換金できる」
「厚労省の発表するギャンブル依存症の8割近くはパチンコ関連である」
といわれているそうです。

全く矛盾することが堂々とまかり通る。
なんとも不思議な国ですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月27日 (金) 15時00分


ブログ拝見させていただきました。
私は26年来の競艇ファンです。
最近の宮島競艇の衰退ぶりにはさみしいかぎりですが、ネットで気軽に舟券が買えるのでネット難民以外のファン獲得には成功しているのではないでしょうか。
しかしながら本場の最近の雰囲気は昔ながらのいわゆる鉄火場みたいな感じではありません。
どちらかというとアミューズメント的な要素が増えて若者やファミリーを呼び込むのに必死です。いかにしてこの部分を伸ばしていくかがカギとなりますね。

投稿: 競艇王 | 2017年1月28日 (土) 01時18分


競艇王様

今の競艇場も競輪場も貴重なエンターテイメントゾーンです。
ラスベガスがエンターテイメントシテイに変化しているように、
競艇場も競輪場も収益の上がる施設になったのですから、
そうした部門を充実させることに、収益を還元したらどうでしょうか。

投稿: 元安川 | 2017年1月28日 (土) 22時22分

2017年1月18日 (水)

ブロックチェーン

ブロックチェーンを技術的に説明するのは簡単ではありませんが、経産省のFinTech研究会では「インターネットの登場、 Googleの登場と同等の重要性を持つ」と記録されており、私も、社会を大きく変える技術だと思っています。

ブロックチェーンは仮想通貨ビットコインを実現した技術ですが、インターネットが軍事用の強靭なネットワークに留まらず、ホームページの閲覧でも終わらず、社会の根本的な部分を変えたように、ブロックチェーンもビットコインには留まらず、大きく社会を変える技術だと思います。

ブロックチェーンは特別な権威の裏付けを必要とせずに、信頼性を担保する技術です。これまで世の中を支えてきたシステムと比べると、遥かに安いコストで信頼性を担保することが可能になります。

誰も管理せずに、責任も持たないのに、信頼性が確保できるため、これまでの膨大なコストが削減できます。そのコストは事実上ゼロともいえるものです。

ブロックチェーンを使ったものでは、不正を働くことが「割に合わないこと」になり「正直者が得をする」社会になります。

銀行も証券会社も不要になるかも知れませんし、役所も政府も究極のダイエットができそうです。情報の信頼性は殆ど無料で担保され、自動運転もより安全なものになるでしょう。

これも目の前にある夢の一つです。

Understand the Blockchain in Two Minutes
https://www.youtube.com/watch?v=r43LhSUUGTQ

Don Tapscott
https://www.youtube.com/watch?v=Pl8OlkkwRpc

*YouTubeには字幕を表示する機能があり、自動翻訳も可能です。

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2017年1月14日 (土)

振り込め詐欺救済法

実は、先日紹介した詐欺サイトは、知人が騙されたサイトでしたが、イオン銀行の素早い対応で、被害届すら出す必要なく、騙し取られたお金は返って来る見込みです。

ただ、そのサイトはまだ存在しています。

http://www.furnituremarket.pw/

既に被害者も出ており、警察や消費生活センターも状況を把握していますが、まだ被害届を出すような積極的な動きはありません。

広島県警の場合、こうした犯罪を担当するのは、刑事二課の知能犯罪係です。私などは、つい、頭の良い人を相手にできる羨ましい仕事、とも思ってしまいますが、現実は刑事ドラマのように楽しめるものではないようです。

今回も、表記された会社、住所、担当者いずれも架空であり、ドメインの所有者は中国人のようであり、トップドメインはパラオ共和国で、登録されている住所もデタラメ、サーバーは今はワシントンですが、世界中どこでも瞬時に移動できます。

もし、口座が事前にわかり、ATMで引き出されれば、どこにでも監視カメラは設置されており、振り込んですぐに口座を凍結すれば、引き出そうとした瞬間にアラームが鳴り、係員の常駐する場所であれば、取り押さえられる可能性もあります。

ただ、犯人は先刻承知でしょうから、振り込まれたお金も、ネット上ですぐに資金移動するか、ATMで引き出すにしても、人のいないようなところを選び、事情を知らない「出し子」を使うでしょうから、万が一捕まえたところで、本当の犯人までは辿り着けないでしょう。

口座にしても、偽装パスポートによる口座であったり、盗んだもの、お金に困っている人から不正に買ったもの、帰国寸前の外国人から買ったものなどでしょうから、手がかりにはならないでしょう。

ただ、振り込め詐欺救済法という法律により、タイミングよく口座を閉鎖できれば、お金だけは一部でも返ってくる可能性があります。
http://furikomesagi.dic.go.jp

あと出来ることは、このサイトから立て続けに商品を買って、その口座を次々に潰して、犯罪者の資源を少しでも無駄遣いし、せめて、このサイトを潰すくらいでしょうか。

ということで、早速、私もここから家具を買ってみましたw

1

ちなみに、一年前のマイナンバー流出事件では、広島ではいくら時間をかけても動いてもらえなかったのに、警視庁は電話1本で解決してくれましたから、被害者が東京にもいれば、刑事事件としての進展もあるかも知れません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


こんなバレバレのサイトでも騙される人がいるのですね。
どうせ人としての品格を捨てるのであれば、政治家より詐欺師の方が簡単に稼げそうですwww

投稿: 疑心暗鬼 | 2017年1月14日 (土) 17時35分


疑心暗鬼さん

最近のブラウザーには「詐欺Webサイトを閲覧しようとしたときに警告する」機能がありますし、WindowsやAndroidユーザーには必須であるセキュリティーソフトにも同様の機能がありますから、それらの設定を確認しておくことも重要だと思います。

また、日本の教育では、教えた通りに答えないと減点される、ということがあり、生徒の回答の方が正しくても、教師が教えた通り=文科省の指導要領通りでないと減点されるという現実がありますから、案外、高学歴の人の方が騙されやすいかも知れません。

かつては「ゆとり教育」で、生きる力や考える力をつけようとしたわけですが、教師も慣れないことで時間もかかり、気の短い社会から、印象だけ、あるいは従来の基準で「学力低下」が指摘され、方向転換していることは残念に思っています。

投稿: 工場長 | 2017年1月15日 (日) 15時08分

2017年1月13日 (金)

タブレットでカーナビ

エディオンのヤフー店でエレコム 車載タブレット対応スタンドを買った。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/edioncom/4953103497030.html?sc_e=slga_pla
2462円+送料520円→2982円。

妻が鹿児島に行った際、
叔母の車を運転してあちこち行きたいが、カーナビがついていないとのことで、
それならスマホのカーナビのアプリを使ったらいいだろうと、
スマホ&タブレットを止められるエレコムの車載タブレット対応スタンドを買ったというわけだ。

どんな具合か、まずは試しにと私の車ホンダ インサイトで使ってみた。

Img_9420

iPad airの画面は、インサイトについているカーナビのちょうど倍くらいあり、大変見やすい。
かといって、運転するのに視界を邪魔することは全くない。

目的地の設定も音声入力できるから、随分と楽だ。

と思っていたが、
iPadは重過ぎるせいか、運転しているうちに、外れて落ちてしまった。

そんなばかな、と説明書を改めてよく見れば、
止める時には吸盤ロックダイヤルを右に回してください、
と書かれている。
やってみれば、今度はしっかりと止まった。
外す時には、逆に左に回せば、すぐ外れる。

全国の道路は意外と新設道路があり、変化している。
インサイトについているナビをバージョンアップするには12000円かかると言われ、
古いまんま放置してあるが、
グーグルマップもヤフーナビも最新の道路状況に即バージョンアップされている。
それも無料でだ。

グーグルマップもヤフーナビもちゃんと進行方向を画面の上になるようにセットできるし、
到着予定時刻も表示してくれる。
十分に用は足りる。

でもどこか使いにくい。
12000円なら、ホンダのカーナビをバージョンアップしようかなと思えてくる。

「300m先で右折です」
「まもなく右折です」
「ここで右折です」
という音声案内、地図の表示にすっかり慣れてしまっている。

これもよく言われる「ディファクトスタンダード」になっているということなのだろうか。

どうしよう。
???

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ディファクトスタンダードというより「慣れ」だと思いますが、車載ナビはどんなに最新でも地図データは半年遅れですし、逆にスマホのナビアプリは地図データだけでなく、機能そのものも頻繁に更新され進歩しています。

無料のものでは到着地の天候、渋滞情報から駐車場情報、取締り情報から安全運転に関する細かなアドバイスと、急激に機能アップしているYahoo!カーナビがお勧めですが、その他にも、車載ナビメーカーが作っている有料アプリも多数あり、自動車メーカーの純正ナビと殆ど同じものもあります。

有料であっても、多くはその月だけ数百円で使えるものもあります。そして、それらには車両情報や、どういう道路を優先したいか、例えばあまり細い道は通りたくない、とか、景観の良い道路を優先したい、とか、CO2の排出の最も少ないルート、とか、車載ナビにはない機能を持つナビアプリもあります。

有料でも一定期間無料で試せるものもありますので、自分に合うものを探し、状況に応じて使い分けるのも良いと思います。

投稿: 工場長 | 2017年1月13日 (金) 07時49分


iPhoneのナビアプリを使ってます。
拡大縮小が簡単ですし、目的地のすぐ前まで案内してくれます。自分のいる位置を、広範囲や詳細な見れるので良いですね。
Googleは目的地の写真まで表示するし。
カーナビにもよるのでしょうが、地図の拡大縮小が、距離スケールに縛ららているし、無意味なビルの名前まで表示され使いにくいですね。
それとこの辺りで終了されると、そこから自分で探さないといけないから、運転にも支障があります。
広島に車で来た人が、よく右折禁止を右折しようとしているのはこのようなことがあるからではと思ってます。

投稿: やんじ | 2017年1月13日 (金) 13時29分


工場長様

純正ナビの入っているスペースを、
iPhone、iPadの入るスペースに変更して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月13日 (金) 14時38分


やんじ様

スマホで色々できるようになるのはいいのですが、
それにしても、
通信回線の使用料がもっと安くなりませんかね。

投稿: 元安川 | 2017年1月13日 (金) 14時44分


海外の自動車メーカーにはAppleのCarPlayという規格に準じたディスプレイを搭載した自動車もあり、それだと、iPhoneやiPadの画面が、ほぼそのまま自動車のディスプレイで使えます。

http://www.apple.com/jp/ios/carplay/

また、曲がるタイミングは、Apple Watchと連動していると音声で聞き逃しても確実に分かるので楽です。

それから、通信量は、地図データによって桁違いで、Appleのマップはベクトルデータなので山奥の通信環境の悪いところでも少ないデータ量で確実に表示できて驚きましたが、あっという間に各社もそうなっています。

ちなみに、半年くらい前に全盲の歩行者の誘導でAppleのマップとGoogleマップで比較したところ、広島市内ではAppleのマップの方が横断歩道などのある安全なルートに誘導したことに驚きましたが、他のナビアプリもすぐに追いついているのではないでしょうか。

こうした進歩の速度が、車載カーナビとナビアプリでは桁違いです。

投稿: 工場長 | 2017年1月13日 (金) 16時08分


工場長様

スマホアプリの多様性と精度の高さは魅力的なのに、
進歩の早さが、スマホアプリは車掲載アプリに比べ、桁違いに早いとなれば、
そりゃもうスマホアプリに切り替えですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月14日 (土) 17時46分

より以前の記事一覧

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30