広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

2018年9月18日 (火)

スマートウオッチ

先日ITに詳しい友人に会った際、見たこともない時計をしていた。
聞けば、スマートウオッチだという。

「アップルのスマートウオッチをネットで売って、これを買った」のだという。
今まで、4万円以上も出して、アップルのスマートウオッチを買う気にならなかった。
これは機能は少なく、数千円だ。

「それならいいや」と早速アマゾンで購入した。

2152777d8d0a4e849db3be89902bdc6c


ところがどっこいそう簡単には動いてくれないのだ。

英日独仏西伊語の解説書はついているが、なにしろ字は小さく、翻訳は日本人がしたのではないようで、なんとも解りにくい。

その友人に電話で聞いても、どうもよくわからない。

仕方なく、
近くに住む別の友人を訪ねて、改めて聞いてみた。

なんと、
まず、スマートウオッチW8のガラスの表面に貼られていた透明のカバーが外されていなかった。
2番目に、充電装置はバンドを外すとでてくるコネクターをUSBのインターフェースに嵌めればいいのだ。
充電装置がバンドにあるとは思っていなかった。
次にBluetoothを繋げれば、すんなり動いたではないか。
透明のカバーを外すなんて、初歩の初歩だ。
頭にきた。
あれもこれも説明書の字が小さく、よく見えないことが、ことの発端だ!

 iPadとiPhoneは同時には接続できないようなので、iPhoneのみにした。

「スマホに電話に電話しても気づかないことが多い」と、日頃文句をいわれていたが、これで少しはよくなるだろう。

血圧は少し少なめに表示されるようだ。
もう少し経てば安定するかも知れない。

私に必要なのは、
まずは汗でもバンドがすぐに切れないこと。
金属のバンドは重くてダメだ。
スマートウオッチの機能は、時計、歩数計、血圧計、着信告知、それに汗で壊れず、軽い、の5つで充分だ。
これだけの機能がたった4千円ちょっとで買えるとは素晴らしい。
アップルウオッチのような高度の機能はいらない。
それらはiPadで充分だ。

ITの世界の進化は呆れるほどに早い。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私も愛用してます
万歩計はいいのですが
血圧はあてにならないとおもいます

まあ、私のは3000円ぐらいでしたから

投稿: いのたか | 2018年9月18日 (火) 21時07分


小さな文字には、ハズキルーペですね。笑
取説がわかりにくかったら、私はネット検索してわかりやすそうなのを探してます。
取説が行方不明になっても。

投稿: やんじ | 2018年9月18日 (火) 21時21分


いみじくもわたしもスマートウォッチを最近ゲットしました。
スマートウォッチ=スマートホンの通知ガジェットと位置づけしたわたしからすれば…歩数計、血圧計、着信告知を知らせてくれるガジェットは…スマートウォッチというよりはウェアラブル端末って呼称の方がシックリくるかなと。。。
心拍数や血圧等は…このレベルの端末だと結構、ラフなデータみたいですね(汗)

投稿: 司馬 | 2018年9月18日 (火) 23時05分


新しいApple Watchに心電図計までついていて驚きましたが、もう数千円でレベルのものにも心電図計がついているのがあるのにはさらに驚きました。アップルの方はFDAの承認もとって医療器レベルのようですが。

投稿: 細動 | 2018年9月19日 (水) 05時53分


私が買ったAmazonで6千円のヤツはオムロンの血圧計とほぼ同じ値で、病院で医師に測ってもらう時も、同時に測っていますが、誤差は5%以内の感じです。どうも私の場合、病院で測ると緊張するのか高めになります(^_^;)

投稿: 狩野 | 2018年9月19日 (水) 06時24分


いのたかさま

腕の先に付けているせいか、
血圧はかなり低く出るようですね。

投稿: 元安川 | 2018年9月19日 (水) 11時10分


やんじさま

確かに、取説がな見つからなかった時などに、ネットで検索し、わかった時には、感激しますね。
問題はこの取説のように、日本語になっていない取説は困ったもですね。

投稿: 元安川 | 2018年9月19日 (水) 11時15分


司馬さま

ウエアラブル端末?
この程度の価格では、スマホを補助するウエアラブルな機器と理解した方が良さそうですね。

投稿: 元安川 | 2018年9月19日 (水) 11時18分


細動さま

Apple Watch はFDAお承認まで取っているのですか。
凄いですね。
私お買ったのは、そんなこと何にも書いてありませんから、取っていないのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年9月19日 (水) 11時26分


狩野さま

6000円でオムロンの血圧計、病院の血圧計とほぼ同じとは凄いですね。
スマートウオッチは、ゴルフをプレイする時の衝撃には大丈夫なのでしょうか。

投稿: 元安川 | 2018年9月19日 (水) 12時17分

2018年9月12日 (水)

停電! スマホの充電は?

北海道厚真町を震源地とする震度7の地震で大規模な土砂崩れ、建物の崩壊、液状化現象、道路が破壊等がおこり、かなりの人数の死亡、行方不明等が起こった。
同時に北海道全域での停電は信じられないほど深刻な影響をもらしたようだ。

苫東火力発電所が発電をやめたため、電気の需給のバラランスが崩れ、ブラックアウトとなったのだという。

Ab0fc4b2fc4144f4b0f8e5e129f9bedc

停電になったことで、北海道全域が真っ暗になっただけでなく、
携帯電話が充電できなくなり、通話ができなくなった。
信号が消え、
ガソリンスタンドの給油機が動かなくなり、
給油できるガソリンスタンドには数kmの長い行列ができた。
のだという。

そりゃ困るだろうなー。

どうすればいい?


私にとってまず困るだろうなと思うのは
スマホの充電切れだが、
そもそも、電力会社による大きな電力供給システムから切り離し、クローズドな自力による発電をシステムを導入することが考えられる。

大病院、公共施設等置かれている石油による自家発電装置が、その典型だろうが、
ガソリンスタンド、信号等にはソーラー発電はできなのだろうか。

あるコンビニではいくつかの店舗でソーラーパネルが設置され、その店舗の電力を賄うようにしているとのことだが、
それだけでなく、コンビニで、有料でもいいから、一般の人が充電できるようにしたらいい。

人間の作り出した巨大システムは便利ではあるが、時に、人をパニックに陥れるようだ。

地震で壊れた太陽光発電パネルも万能というわけではなく、そのの扱い方にも注意が必要なようだ。
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1142/096/index.html

便利=リスクという関係にあるようだ。
厄介だ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年7月17日 (火)

フリーになって、ネット技術で、収入を得る!

これって、彼の奥さんのことじゃない?

7月13日の日経新聞夕刊に
「フリーランスの働き方多彩に、
クラウドソーシングの大手5社の登録者 、18年末500万人」
との記事が載っていた。

彼の奥さんは、最初のころの4〜5年は平日にきちんと会社に出社していたが、
ここ数年は会社にはまったく出社せず、週に3〜4日「自宅で仕事」をして、給与をもらっているのだという。
会社には、仕事を始める時と終える時に連絡、それと業務内容について上司との連絡、
さらに重要らしいのは、愚痴を聞いてあげ、種々の相談に乗ることらしい。
それで、そこそこの収入になっているようだが、
決めた休日には「私の収入で賄っているのだからと、威張ってと、趣味の教室に通っている」のだと威張っているのだいう。

今の時代、ネットが使えなければ、生きていけないというほどになっているが、
そんな類の業務をわざわざ会社に行ってやらず、
ネットを使って、フリーな立場で仕事をする人を「クラウドワーカー」というらしい。
子育て中の女性に向いているというが、定年になった中高齢者にも向いているだろう。
それは女性に限ったことではない。
副業にしたっていい。
そんな人がなんと「昨年末で500万人を越え、4年前の3.5倍」にもなっているのだという。

仕事はウェブサイトの作成や翻訳など専門性の高い内容から、データ入力など経験が浅い人でもできる業務まで幅広いとのことだが、
クラウドワークスやランサーズなどの会社は、
仕事を紹介するだけでなく、そうしたウェブ技術などを学べる専門校と組んだ講座を開いたり、トラブルの対応までしているらしい。

彼の奥さんは正社員ではないから、
時代の最先端をいってるというわけだ。

素晴らしい!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私はこういう仕事を長いことやってきましたが、
フリーランス、クラウドワーカーをもてはやすような感覚に違和感が感じています。
私はひねくれているのかもしれませんし、頭がカタイのかもしれませんが、
フリーは安く使える労働力。制作側からすれば、値崩れの原因になっているような気がします。さらにパクリやコピーなど、モラルの面でも問題があります。
実際に優秀なwebデザイナーなどが廃業しています。
広告のあり方も激変している昨今、時代の流れかもしれないのですけど、
一定の収入を得て、続けていくことは難しいことです。
私は最近まで求人情報を見ていました。

投稿: nancy | 2018年7月17日 (火) 11時54分


Nancyさま

時代の最先端をいかれているのですね。
素晴らしい!
でもそんな人ほど、同時に、絶望感も感じていられるようですね。
頑張ってください。

投稿: 元安川 | 2018年7月17日 (火) 12時14分

2018年4月 8日 (日)

スマホでスキャン

先日3人でちょっとした打ち合わせをした。
A4の紙にメモしていき、打ち合わせが終わった時に、
メンバーがそのメモが欲しいというので、スマホで写真を撮って、それを送ろうと思ったら、
メンバーの1人が「メモをPすきゃんするアプリがありますよ」と教えてくれた。

いままで写真を撮って、それをPDFに変換していたが、
これは、名刺保存のアプリのように、必要な部分だけが即PDFとして綺麗に保存される。

領収書のように対象が小さければ、保存する画面の大きさも調整もできる。

「エーッ、そんなアプリがあるの。
知らなかった!」

アプリは色々あるが、
彼の使っていたのは「ターボスキャン」というアプリだ。

私も即インストールした。

新聞の切り抜き、書籍の特定のページだけをPDFとして保存、送信したいという時には便利だ。

37a3d2987b164b6d9da1ed67dff097e9


pencil付きのiPad proなら、こんな手続きは不要ということだろうが、
こっちは無料のもあるし、有料のでも840円だからコスパ、CPはかなりいい。

ホワイトボードに書いたメモをプリントアウトしてくれる機器が一時流行ったが、
このアプリがあれば、そんな大げさな機器も不要というわけだ。

車のカーナビだって、グーグルマップなりの方がはるかに高性能だし、それに無料だ。
車のカーナビは更新するだけで数万円も取られるが、スマホのナビは無料だ。

スマホの進化は驚くばかりに激しく、早い。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


iPhoneやiPadのメモアプリでできますよ。
○の中に+が入っているとこで新聞記事でもスキャンできます。
範囲も自由に指定できます。
写真よりも文字が綺麗ですから読みやすいです。

投稿: やんじ | 2018年4月 8日 (日) 05時36分


スマホのアプリは同じ機能のものでも種類が多く、それぞれが頻繁にアップデートするので、私もスキャナーアプリだけで10種類ほど入れています。

やんじさんも書かれているように、最近になって書類をスキャンする機能は標準アプリの「メモ」にも付いていますが、私はとにかく無精なのでシャッターも自動にできてEvernoteとの相性も良いScannableを使うことが多いです。

投稿: 工場長 | 2018年4月 8日 (日) 07時47分


やんじさま

メモにスキャン機能が付いているのも、気づきませんでした。

工場長さんはスキャナーアプリだけで10種類も入れているとは驚きです。
それを使い分けているとは、信じられません。

投稿: 元安川 | 2018年4月 8日 (日) 11時05分

2018年3月11日 (日)

銀行のネットバンキング化

埼玉銀行に口座があるが、もう7年近くも利用していない。
通帳はあるが、印鑑はどこにあるかわからなくなっているし、カードも見つからない。
通帳をみれば、残金は61円となっている。

埼玉銀行は合併してりそな銀行になったが、実家が埼玉県にあるとりそな銀行に口座があった方が、なにかと便利そうだということで、
改めてりそな銀行に口座を設けることとした。

30751667f2e24821be06a3d8bb136f0e

もう何から何までデジタル化されている。
担当者と打ち合わせしながら、色々な情報をタブレットに打ち込んでいく。
紙に書くことはまったくない。
ATMを使用する時は指認証によるということで、人差し指と中指を登録した。
2本の指を登録したが、
何かの具合で上手く確認できない時にと、2本の指を登録してあるのは確かに都合がよさそうだ。

スマホで入出金、振り込みができるということで、QRコードを読み込み、スマート口座も申し込んだ。
どこかに自動振込をするようにした際には、
銀行から確認のメールが送られてくるのだという。

その場で通帳、キャッシュカードが発行され、スマート口座の手続きもできた。
それでも1時間以上はかかっただろうか。
キャッシュカードには、visaのクレジットカードもICカードも載っている。
カードを使えば、その額に応じて、ポイントもつくようになっている。

確かに便利そうだが、
この1枚のカードを無くしたり、壊したりしたら、それこそパニックになるのだろうと心配になる。

1階はATMがズラッと並んでいるだけで、
係員はいることはいるが、係員は立って対応し、
用件があれば、係員がパソコンの画面にタッチするだけだから、
即済む。
待ちの椅子は置かれてはいるが、座っている客はまったくいない。

りそな銀行のデジタル化、ネットバンキング化はかなり進んでいる。

営業時間は原則9:00〜17:00だが、
店鋪により、かなり違いがある。
20:00まで営業する店鋪があったり、
土休日にも営業している店鋪もあるようだ。
3時にはシャターが降り、土休日には休みとなる銀行とは大違いだ。

三菱、住友、みずほ銀行が揃って、1万人近くの削減を発表したが、
いずれ皆りそな銀行並みにデジタル化がされるのだろう。
そうなれば、削減せざるを得ない筈だ。

マイナス金利の時代を反映してだろう、
「2年以上口座の利用がない場合には管理手数料として消費税別で1200円ご負担いただきます」
とのことだ。

もっとも保守的といわれる銀行も大きな変化に晒されているようだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


大手銀行のセキュリティの甘さに呆れて以来、今はネット専業銀行しか使っていませんが、銀行によっては普通預金の金利は大手銀行の120倍、ATMは郵便局やコンビニも使えて24時間365日無料、他行への振込みも無料でできますし、利用によってはポイントも付きます。

通帳も印鑑もなくスマホさえあれば、いつでもどこでも振込みもできるので、クレジットカードでは払えなかったマイカーの購入支払いも、営業の目の前でスマホで振込み、1分で終わりました。

仮想通貨のことが話題になっていますが、今や従来の通貨も金本位制でもなく、通帳の数字=デジタルデータでしかありません。これからQRコードによる支払いも拡がってきそうです。

投稿: 工場長 | 2018年3月11日 (日) 08時36分


工場長さま

ネットバンクはそこまできましたか。
こうなると、今までの銀行は、人員の削減では済まなくなり、
もう恐竜のように、この世から、消滅ですね。

そういえば、
私は車の保険をネット保険に先日変えましたし、
友人は住宅ローンを楽天で借りていました。

投稿: 元安川 | 2018年3月11日 (日) 10時43分


保険の契約をした時に、タブレットに署名して完了したのには驚きでした。
益々、キャッシュレスにもなるのでしょうね。
中国では、ほとんどキャッシュレスだそうですね。
何でもスマホでできるようになったら、カードや現金よりスマホが一番の貴重品になり、無くすと何もできなくなりそうでふね。

投稿: やんじ | 2018年3月11日 (日) 13時48分


やんじさま

私も何年か前、
タブレットの画面にサインしたことがあります。
まだまだ技術が幼稚だったせいか、これが私のサイン?と、
思えないようなレベルでした。

それがいまや、全てがデジタル化してしまっているようですね。

ついていくだけで、オタオタしています。

昭和の時代がなつかしいのは、カラオケだけではないようです。

投稿: 元安川 | 2018年3月11日 (日) 15時30分


某銀行が採用していた「手のひら認証」のキャッシュカードは、暗証番号をパターン化しているだけの低レベルで殆ど意味がなく、むしろセキュリティーとしては不安なものでしたが、ちゃんとした生体認証だけで、通帳も印鑑も、更にカードもスマホも不要でATMの利用や取引のできる銀行も徐々にですが、増えています。

こういう取り組みは、メガバンクや地方でトップクラスの銀行より、地方の小さな銀行の方が積極的に感じます。

投稿: 工場長 | 2018年3月11日 (日) 17時57分


工場長さま

ATMも不要ですか。
そうなると、街に出てくる必要もなくなりますから、
街の景観も一新されますね。
シャッター街増えるのでしょうか。

投稿: 元安川 | 2018年3月11日 (日) 19時26分


銀行に関して言えば、もともと条件の良い場所にあり、その割には集客力があるわけでもないと思いますので、もっと集客力のある商業施設などで活用できれば、むしろ活性化の方に繋がるように思います。

利用者が銀行で使う時間も決して生産的な時間でもありませんから、もっと他に使った方が有効とも思います。

投稿: 工場長 | 2018年3月11日 (日) 19時45分


工場長さま

確かにご指摘の通りですね。
紙屋町交差点にある銀行も、下層階は店鋪等にした方が、街の賑わいにはなりそうですね。

投稿: 元安川 | 2018年3月12日 (月) 10時25分

2018年3月 5日 (月)

カーシェアリングからの退会とリスクヘッジ

最近街のあちこちでカーシェアリングの駐車場を見かけるようになった。
日毎に増えている感さえある。

そのカーシェアリングのタイムズカープラスから、退会の手続きをした。

721948a883bd47b18f0aa3bb7a77bfcb

広島の中心市街地に住んでいると、ほとんど車の必要がなかったので、車は処分した。
JR、バス、路面電車、タクシー、それにカーシェアリングがあればいいだろうと、
その際、タイムズカープラスの個人会員の登録をしていた。

先日、ちょっと東広島市まで出かける必要が生じ、
タイムズカープラスにアクセスしたら、
なんと去年の3月にクレジットカードが切れているのに気づかされた。
慌てて、期間延長の登録をした。

個人会員は毎月会費として1030円かかるが、
去年の4月から2月までの分はどうなるのかと、問い合わせると、
「その間は車はつかえなかったということで、個人会員会費1,030円の請求はありません」
とのことだった。

ちょっとホッとしたが、
1年近くもカーシェリングの車を使わずに済んでいたのなら、毎月会費を払うのは勿体無いと、
一気に退会手続きをしてしまった。
それでも今月は新カードを登録したので、今月分の請求はあるとのことだ。


しかしまあ、自動継続としているネット契約の確認は厄介だ。
毎月確認のメールが来るのもあるが、ほとんどはない。

クレジットカードは有効期限があるので、数年で切れるというのが、救いだろうか。

そんなことを友人と話していたら、彼は
「父が亡くなった時も、もう何年も使っていないはずのサービスの契約がありました。
ネットに限らず、自動更新になっている契約は要注意ですね。
いずれもネットでもなければ、クレジットカードですらなく、
銀行口座からの自動引き落としで、
口座を解約して、請求書が届いて分かったものばかりです。

Amazonでも定期購入コースを選ぶと安くなり、その時限りで解約してもペナルティーはありませんが、
一定の割合で解約を忘れてしまう人もいるでしょうね。

私も年金生活に移り、クレジット・カードも整理しています。
AMEXのセンチュリオンは60歳で解約しましたし、
JCBのTHE CLASSも次の更新はやめようと思っています。
年会費無料のカードだけで十分ですし、その無料のカードですら、使わないものは整理しています。


いつ死ぬかもわからない年齢になると、
自動更新は厄介ですね。
今でも、自動更新している契約のすべてが分かっているのか、確信がありません」
といっていた。

自動更新、
便利といえば便利だが、
こちらがボーッとしている間に、支払いの自動更新は、何事もなかったかのように、されてでしまう。

リスクヘッジをどうするか。
ウーン、
ここにも大きな問題があった。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


CenturionやTHE CLASSなどには縁のない庶民なので見栄を張ってもせいぜいゴールドカードですがAmazonのゴールドカードだけはお得なので損得勘定で持っています。Amazonをよく使う人はお得なので必携ですよ。定期便や自動更新でもAmazonやAppleは事前に告知があってキャンセルや先送りもできるので安心ですよ。そういうのは国内企業の方が不親切な気がします。消費者が甘いからだと思いますけどね

投稿: 庶民 | 2018年3月 5日 (月) 06時42分


妻が、
アマゾンのプライム会員の会費が3月2日に自動更新されていることを、
クレジットカードの利用明細書で見つけました。

無料利用期間というので、
申し込んでいたことを思い出しました。
それが有料期間になった時に、今年度分として、更新されていたというわけです。

即退会手続きをしましたら、
利用実績がないということで、会費3900円、全額が返還されるようです。

これは、
良心的というのでしょうかね。

投稿: プライム | 2018年3月 5日 (月) 15時06分


携帯会社の契約も気にしていなかったら自動更新ですよね。
確かに使ってないカードは多いですね。
それとカードの利用明細はネットですから、私が死ぬと家族にはわからないでしょうし、催促もメールだと確認できずに延滞損害金を支払うようになるかもしれませんね。
スマホを解除できなかったら、このような事は遺族に起きそうですね。
自動更新より、メールで確認応答が手間ですが良いのかもしれませんね。ただ、相手は確認するとその時に解約されるリスクを避けたいのかも。

投稿: やんじ | 2018年3月 5日 (月) 15時41分


庶民さま

クレジットカードも気持ち悪いといってもたず、
スマホも、そして携帯すら持たない人がいますよね。
車の運転もしない、
という、いつの時代の人?
というような人がいますよね。
尊敬してしまいますね。

投稿: 元安川 | 2018年3月 5日 (月) 17時31分


プライムさま

アマゾンは全額、返金してくれたとのこと、
よかったですね。
便利な世界では、それなりの生き方があるようですね。

投稿: 元安川 | 2018年3月 5日 (月) 17時35分


やんじさま

スマホのパスワード、
インストールしたアプリのパスワード、
それもその時々で登録した、何種類ものパスワードは自分でも覚えきれずに、
アクセスするのに、苦労することが、度々ありますね。
それなのに、
私が大杉漣さんのように突然死んだらどうなるのでしょうね。
そんなことを心配したら、切りがありませんね。
そん時はそん時
と開き直るしか手がないのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2018年3月 5日 (月) 17時42分

2018年3月 1日 (木)

ネット保険に変えた!

その昔、大した額でないからと入っていたA生命保険会社の関連ネット保険会社から、
車のネット保険への加入の案内メールが届いた。
金額も書かれている。
もう何十年も続けているT社の保険金額の1/3ではないか!

最近は、テレビで盛んに車のネット保険のCMが放映されているが、
それだけ、ネット保険に加入する人が増えているということだろう。

私は、基本的には対人、対物保険が無制限であればいいと思っているが、
それは充分カバーされている。
損保会社最大手のT社の保険とほぼ同じ条件にすると2/3位の金額になる。

こうしたことに詳しい友人に聞くと、
彼はなんとネット保険の金額は1.4万円くらいだという。


保険会社の人と打ち合わせしながらでなく、
1人で契約条件を書き込むのはのは、かねり面倒でもあり、ちょっと不安でもある。
それに紙の契約書がないのもちょっと気にかかるが、
M社のだって、今では、紙の契約書は無しにしているし、
送られた書類に選択項目をチェックするだけだから、同じようなもんだ。

その友人によれば、また事故を起こした場合も、対応の仕方はネット保険もM社の場合も同じだという。

それならと、改めてネット保険を検索し、
人気だというM社の契約書に、条件etc.を書き込むと、
T社とほぼ同じ条件で、M社のネット保険の半額以下になった。

M社の保険に決め、
契約の申し込みをすると、即「ご契約手続き完了のお知らせ」が届いた。

一体この金額の差はどういうことなんだ。
ネットからの申し込み割引は6000円だ。
T社は実店舗を維持し、対人契約書の作成したりするための費用がかかっているということなのだろうか。

T社ではネット保険なんてやってない。

これでは、
とてもじゃないが、T社等これまでの損害保険会社はネット保険に対抗できるとは思えないが
どうなのだろうか。

T社に電話すると、
「自動継続にしていましたので、その停止をします。
書類をお送りしますので、書き込んで、返送してください」
とのことだ。

やれやれ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年2月15日 (木)

オリンピックの放映権料 ?

冬季オリンピックが始まった。
平昌の気温はメチャクチャ低く、夜に開かれる開会式への参加は危険ですらあるとか、
チケットが全く売れていないとか、ボランティアが数千人も辞めてしまったとか、
暗い話のオンパレードだった。

北朝鮮が突如参加を表明し、
数百人の美女応援団が参加し、実質NO 2の金正恩の妹、金与正が参列し、
韓国の大統領文在寅と会談した。
ほほ笑み外交だとか、
オリンピックの政治利用だとかいわれ
どんどん競技と関係ない話に移っていってもいた。

しかし競技が始まり、スキーのフリースタイルの東京渋谷区出身の原大智選手、女子ジャンプの高梨沙羅選手のいずれもが銅メダルを取ると、テレビは選手へのインタビューとか、そして子供の頃からの活躍ぶり、家族、先生の思いを、朝から晩まで放送するようになり、一気に盛り上がってきた。

これも、ちょっとおかしいと思うが、
これで日本国内のスキー場が復活すれば、結構なことだ。
芸北のスキー場の雪質もXスキー、スノーボードには最高だし。

フリースタイルにしても、ハープパイプにしても、
そんな競技は、かってのはオリンピック種目にはなかった。

スキーの男子回転で猪谷千春選手が1956年の イタリアコルティナダンペッツォオリンピックで銀メダルを取った時は、日本人最初のメダリストとして日本中大騒ぎになった。

その時は4競技24種目だったという。
参加人数は820人。

それが今回の平昌オリンピックはなんと7競技102種目、参加選手数は2925人だという。

参加人数も大きく増え、競技も多様化しているというわけだ。
当然メダル数は増えているが、
だからといってメダルを取ることが簡単になったというわけではない。

新しく参加した競技はエクストリームスポーツといわれるような種目が多く、
かなりショー的になり、映像としてもその価値が高い。

それはテレビの放映権収入の伸びに如実に表われている。

コルチティナダンペッツォの頃は放映権料の収入なんてなかったことにもよるが、
それが4年前のソチ五輪では約13億ドル、約1300億円となっている。

882003cc933b47528afb438e87265ad2


しかし広告料の世界では、今やテレビ広告料はインターネット広告料に追い抜かれたことを考慮すると、
なぜグーグルやフェイスブックへの放映権売却をしないのか不思議でもある。

テレビでは見る場所も限定されるし、見る人は多くとも数億人だろうが、
インターネットなら地球上ほぼどこでも見られるし、見る人も軽く数十億人となるだろうから、
グーグルにしてもフェイスブックにしても、放映権を取得する価値は極めて大きいだろうと思われる。
当然その放映権料も数十倍になってもおかしくないともいえる。

この程度の数千億円の金額なら、
それこそグーグル、フェイスブックなら、ソフトバンクだって、簡単に放映権を独占できるだろうと思われる。
オリンピックそのものをも、呑込める金額だろうとも思える。

オリンピックの開催費用が心配だといって、
諦めた広島オリンピックを、この際、再度、誘致する活動を始めたらいい。

オリンピックは平和の祭典なのだ!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


時差もほとんどないのに、何故に夜遅くに競技をするかとおもっていたら、ヨーロッパでの放映のためだそうですね。
東京オリンピックが、真夏の猛暑に時期にするのも、欧米のスポーツ事情によるテレビ放映のためだとか。
東京オリンピックでは、皆さんサウナの中で競技をするやうなものですからね。
オリンピックが選手が一番パホーマンスを発揮できることより、放映権というお金が優先なのもいかがなものかと思います。
確かに、ネット中継が良いですね。どこにいても見れますから。自分の好きな時間や都合の良い時にも見れますね。
競技場も全て仮説で良いと思います。
東京オリンピックでは、レジェンドなんて言って建設費より維持費が大変なのにどうするつもりでしょうか?
人口は減るというのに。

投稿: やんじ | 2018年2月15日 (木) 13時52分


やんじさま

オリンピックが東京、北京、リオデジャネイロのような大都会でしかできないのはおかしいですね。
冬季オリンピックを開催した長野はその後作った巨大な施設を持て余しているそうです。

平昌も大変でしょうね。

オリンピックそのものの見直しの時に来ていることは確かですね。

投稿: 元安川 | 2018年2月15日 (木) 14時16分


オリンピックの広告料とは関係ないですが、フェイスブックの10月~12月期の四半期
決算が減収になったそうです。理由は去年有名になったフェイクニュースとセットで
広告を流されると自社にキズがつくと云う理由で撤退した企業が出たからだそうです。
少し曲がり角に来たかもしれません。

投稿: 鯉の応援団 | 2018年2月15日 (木) 16時46分


鯉の応援団さま

フェイクニュース、ビットコイン・・・
インターネットの負の面はまだまだ見えない部分がたくさんあるように思います。
AIも暴走した時が怖いですね。

投稿: 元安川 | 2018年2月15日 (木) 16時58分

2018年2月 4日 (日)

スマートスピーカー編

前回、スマートスピーカーについてのリクエストがありましたので、もう少し具体的に書こうと思います。

現在、スマートスピーカーと言えば、AmazonのAmazon Echo(アマゾン・エコー)とGoogleのGoogle Home(グーグル・ホーム)そしてLINEのClova(クローバ)があり、AppleのHomePod(ホームポッド)はアメリカでの予約が始まりましたが、日本での発売は現在まだ未定です。

まず、最も早くからスマートスピーカーを出したのは、Amazonで、Amazon Echoという製品です。現在、大きさと音質の違う3種類(5,980円〜17,980円)があります。また、音響メーカーのharman/kardonも、この機能を持つBluetoothスピーカー(26,870円)を出しており、音質では群を抜いています。当然ですが、Amazonでの買い物が出来るという点が最も大きな特徴で、Amazon Fire TVFire Stickなどとも繋がります。

Googleが発売しているのはGoogle Homeというスマートスピーカーで、これもサイズ、音質の違う3種類(6,480円〜45,000円)のスピーカーを出しており、当然ですが、Google Chromecastと繋がりますし、今の段階では、音声の聞き取りに関しては一歩進んでいる印象です。そして、こちらはSONYがこの機能を持つBluetoothスピーカー(24,880円)を出しています。

現在、日本では、Amazonのものは招待制となっており、申し込んでもすぐに買えるわけではなく、Amazonから招待が来て始めて買えるというもので、まずは「招待」を申し込む必要があります。そして、招待は予約ではありませんから、招待されてから、初めて買えることになります。まるでブラックカードのようですが、どういう基準で招待されるのかは不明で、すぐに招待された人もいれば、なかなか招待されない人もいるようです。

Googleのものはビックカメラなどですぐに買えますし、エディオンでも取扱いを検討しているということでしたので、もう買えるのではないかと思います。SONYのGoogle Home対応スピーカーは昨年末から買えました。

LINEのClova(ラインのクローバ)は2種類(8,640円〜14,000円)ですが、他社のように音質の違いだけなく、機能も違うことと、ラインミュージックの無料期間も違うことなどがあるので、正確に違いを把握して買った方が良いと思います。また、AmazonやGoogleと比べると、スピーカーとのやり取りが一問一答ではなく、AppleのSiriのように会話になることと、何と言ってもLINEでのやり取りが音声だけでできることが最大の特徴です。

それからアメリカではAppleがSiriを搭載したHomePodの予約を開始しており、その音質は絶賛されていますが、日本での発売は決まっていません。

いずれにしても、スマートスピーカーはまだスタートしたばかりの製品であり、AIによるところも大きいので、これからも機能も性能も飛躍的に上がっていくものと思います。そこが他の家電製品とは違い、購入した製品が何であれ、機能も性能もそれを買い換えることなく、ある程度の期間は成長し続けることになります。

例えば、スマートスピーカーに追加される機能をスキルと言い、スマホで言えばアプリに相当するもので、現時点では、Amazonは日本で250以上、世界で2万5千以上、Googleは100程度と言われていますが、これらは加速度的に増えていくものと思われます。

IoTに関しては、各機器が対応している必要がありますが、リモコンで操作できるものに関しては、そのリモコン代わりになるものがあり、それが1台あれば、音声で扱うことが可能になります。

まずは、テレビ、エアコンのようにリモコン付きのものはすぐに利用できますし、最近は照明などもリモコン付きが多いと思います。取り敢えず、リモコンを探すことからは開放されます。

日本語でのやり取りについては、前回の記事を御覧ください。

以下は全て英語です。

Top 10 Alexa Skills for Amazon Echo
https://www.youtube.com/watch?v=qoLLP18tXDI

Teach Amazon Echo to Recognize Your Voice(アレクサは誰が喋っているか判断します)
https://www.youtube.com/watch?v=z3rCa0VL4AE

50 Alexa Voice Commands You May Not Know About(Amazon Echo)
https://www.youtube.com/watch?v=skU1RUaUKys

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今回のブログの様な技術の進歩だけでなく、西暦1600年に関ヶ原の戦いで徳川
家康が勝利、その後江戸幕府を開いて全国の大名を傘下におきタテ型社会を完成
させた。時は移り、去年愛知県に本社を置くトヨタがデンソーやマツダ、ダイハツ、
スズキとEVの開発で提携を発表しました。これはタテ型社会からサークル型社会へ
転換した瞬間といえる。今後はサークル型の時代へ変化すると思うが、その典型が
シェアー経済やブロックチェーンに代表される。要するに私達は現状維持ではなく
発想の転換をしないと世界から時代からも取り残さてしまうのではないか!

投稿: 鯉の応援団 | 2018年2月 4日 (日) 11時10分


鯉の応援団さん

今までは日本の強みであったことが通用しなくなっていることに鈍感で、成功体験を持つ企業ほど取り残されているように思います。韓国や中国の企業が、価格だけではなく、品質でも日本を追い抜いていることに気づかず、アメリカのように学生の作った企業が世界一のトップ企業になるような土壌もなく、非常に心配な状況だと感じます。

投稿: 工場長 | 2018年2月 5日 (月) 07時38分


最近はラジオでちょくちょくこの話題をやってます。
とても便利ですね。
こんなものが家庭にあると、ますます床と同化してしまいそうです。笑
家にいればiPhoneさえも必要なくなるのでしょうね。
音質など色々と差別化はあるのでしょうが、一番はウイルス対策かなと思います。

投稿: やんじ | 2018年2月 5日 (月) 12時15分


やんじさん

まさにラジオ番組の復活かも知れません。
テレビを使うのには対応機器や設定が必要ですが、取り敢えずラジオ番組は、どのスマートスピーカーでもすぐに聞くことができて、買ってすぐに「今日のニュースは?」と言えば流れてくるのはNHKのラジオニュースであり、特別な機器を必要とせず設定だけで多くのラジオ番組が聴けます。私も殆ど聞く事がなくなっていたラジオ番組をよく聞くようになりました。

ウィルスに関しては「盗聴される」という懸念があり、マイクのスイッチも切れますが、その前にスノーデン氏の告発にもあるように、WindowsパソコンやAndroidスマホの方が盗聴も盗撮も政府まで行っているのが現状で、仕組みとしてもずっと高いリスクを負っているように思います。

投稿: 工場長 | 2018年2月 5日 (月) 13時29分

2018年2月 2日 (金)

入力も出力も音声時代

人間同士のコミュニケーションで最もよく使われるのが言葉です。文字が書けない幼児でも、文字が読めない人でも、言葉はしゃべることができます。話すことは最も多くの人が最も早くから使い、誰もが最も簡単に使える情報伝達手段です。

そして、機械とのコミュニケーションも音声が主役になりつつあります。

他人の居るところでは、周囲に聞こえるため使い難いものですが、ちょっとしたことであれば、カフェなどで、会話より小さい声でも、使えます。歩きながらや、何かをしながら文章を入力したり、音声での操作は圧倒的に便利です。

自分の書いた文字すら読めないほど悪筆の私は、早くからタイプライターを使い、それがワープロになり、コンピュータになり、もう30年以上、手書きで文章を書いたことはありません。そして、既に何年も前から文字入力は音声入力で行うことが多くなっていますので、文章を書く上で、音声入力がどれほど生産性が上がるかも実感していますが、最近は本一冊を丸ごと音声入力で行う人も現れています。

一般に、日本語ワープロ検定試験などのデータと比較すると「文字入力の速度は書く(タイプする)より話す方が2倍から4倍以上速い」と言われています。つまり、音声入力により、従来の2倍の仕事をしても、まだ多くの時間が作れるというわけです。逆に言えば、音声入力をしていない人は、それだけ時間を無駄に使い、貴重な人生を無駄にしているとも言えます。

音声入力 vs フリック入力 LINE
https://www.youtube.com/watch?v=o4J5Ovrgygg

そして7年前に、音声で様々なことを答えて、更には行ってくれる音声アシスタント=AppleのSiriが登場しました。

これは既に6年も前のものですが、今はもっとスムースですね。
https://www.youtube.com/watch?v=Y7FSI2DupaY

そうしたことを更に加速させそうなものがスマートスピーカーで、IoTの中核に位置しそうな状況です。

実は、私は3台のスマートスピーカーを買い、既に1台は売ってしまいました。
残っているのはGoogle Home miniとharman/kardonのもので、harman/kardonのスピーカーはAmazonのアレクサに対応したものです。

そして本命のAppleのHomePodの予約がアメリカで始まりましたが、既に実物を検証した人から、その音質は絶賛されています。

いずれにしても、リモコンというものは消えて、家電は全て音声でコントロールし、ネット通販も、出前も、タクシー配車も、しゃべれば良いという時代が目の前、いやもう始まっています。それを実現するのは、今は数千円のスピーカーですが、そのうち、あらゆる家電製品や自動車、そして街中に設置されている監視カメラも、こうした端末になるのかも知れません。

Amazon Echo、Echo Plus、Echo Dot 招待制での販売開始
https://www.youtube.com/watch?v=2a2p3CBRdIk

毎日がちょっと変わる 篇
https://www.youtube.com/watch?v=OWoKzNxZWw8

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


いつも楽しみに読んでおります。
この音声時代の一部記事を目の不自由な方に
コピーして知らせます。宜しくお願いします。

投稿: たんぽぽ | 2018年2月 2日 (金) 07時03分


AIスピーカーは1人暮らしの人、特に1人暮らしの高齢者には最高でしょうね。

投稿: 高齢者 | 2018年2月 2日 (金) 07時53分


たんぽぽさん

いつもありがとうございます。
先日は、視覚障害者向けにスマートスピーカーの講習もありました。
スマートスピーカーは晴眼者より、むしろ視覚障害者にこそ便利で生活を大きく変えるものだと思います。

投稿: 工場長 | 2018年2月 2日 (金) 08時59分


高齢者さん

先日は、ひとり暮らしの90歳の女性にiPhoneの音声エージェントSiriを教えました。最初の設定で「Hey Siriと言ってください」という部分の「英語」が読めなかったのが最大の壁だったくらいで、設定後はすぐに使えるようになり、音声で息子さんの携帯に電話したり、天気予報を聞いたり、会話も楽しみ「今日は眠れない」とおっしゃっていました。

投稿: 工場長 | 2018年2月 2日 (金) 09時01分


確かに声で機械に指示出来れば毎日の生活が便利でしょう。AIスピーカーと介護
ロボットがあれば80歳や90歳になっても自宅で生活出来るかもしれません。
しかし、パソコンのキーボードもボケ防止に役立つのではないでしょうか。まず
文章を頭で考え、これを日本語からローマ字に変換して入力して行くと、頭と指先
の運動にもなります。日本では人生100歳時代といった言葉も聞かれていて、自分
用に色々なチャレンジをしてみてはどうでしょう。

投稿: 鯉の応援団 | 2018年2月 2日 (金) 09時46分


スマートスピーカーについてはずっと興味を持っていましたが、昨年末にエディオンではまだ売ってないと言われました。どこで買ったらいいのか、機種の違いなども含めてもう少し深堀してもらえるとありがたいです。

投稿: 視覚障害者 | 2018年2月 2日 (金) 12時15分


鯉の応援団さん

そうですね。
私なども以前は200以上ある取引先の電話番号も苦労することなく覚えていましたが、今や自分の携帯番号が変わったり、マイナンバーを覚えるだけでも苦労しました。また、カーナビを使い始めてから一気に方向音痴になるなど、使わない機能はすぐに衰えるものです。

ただ、AIスピーカーはただ言われたことを行うだけでなく、クイズで遊んだり、冗談も言いますから、色々とチャレンジも可能にはなっています。だから、先日、Siriの使い方を覚えた90歳の女性は「今夜は眠れない」とおっしゃったわけです。

投稿: 工場長 | 2018年2月 2日 (金) 13時49分


視覚障害者さん

日本ではまだ発売されたばかりですし、どれを買っても他の家電製品のように、買った時の機能や性能のままというわけではなく、なにしろAIですから、その製品そのものが日々学習して成長しますし、機能も飛躍的に向上していくと思います。そういう意味で機種の違いなどを書くのは難しいのですが、次回はスマートスピーカーについて、もう少し詳しく書こうと思います。

投稿: 工場長 | 2018年2月 2日 (金) 13時54分

より以前の記事一覧

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30