広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

パソコン・インターネット

2019年11月20日 (水)

ヤフーとLINEが統合

 

ヤフーとLINEが統合するという。

ソフトバンクが50%、LINEが50%出資し、新会社を作り、Zホールディングスの筆頭株主になり、その下に100%出資のヤフーとLINEをぶら下げる形式にするのだという。

LINEの利用者は8千万、ヤフー利用者は5千万人、

収入はLINEは2071億円、ヤフーは2兆3442億円だというが、

資料によって、収入の額はかなり異なっていて、よくわからない。

楽天を抜き、国内首位のネット企業になり、米中の巨大IT企業を追うのだという。

SBGの総資産は36兆円、負債総額は28兆園というのだからすごい。

そのビジネスモデルの考え方は、キャッシュフローに基づく既存のビジネスモデルとはまったく違っている。

いずれにしろデジタル時代のビジネスの革新性、巨大化、複雑化の変化の速さには驚く。

 

そんなビジネスモデルを創り出した孫正義氏の思考にも驚く。

Aa6e8a3c6d394b39a7363fb8753ff83f

ヤフーのオーナーは孫正義さん、LINEも韓国系企業だ。

こうなるともう嫌韓とかいってられない状況になったようだ。

 

私自身もつい先日ソフトバンク系のYモバイルに変えたばかりだし、

LINEも良く使っている。

 

繋がれば繋がる程便利になるのがインターネットビジネス、

ネット社会はいとも簡単に国境を越えるようだ。

 

こうしたことを契機に、

嫌韓、反日なんていう言葉が消えるといいのだが。

 

逆に、そうして繋がった先に起こるリスク、マイナスは、

想像できなほど深刻で、複雑なものになるのだだろうか。

 

その兆候が、

人気テレビ番組「ポツンと一軒家」的住まい方に憧れだろうか。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

2019年11月18日 (月)

声情報と3Dプリンターで作ったペンダント

 

友人からイベントー発表会を兼ねたパーティーに招待された。

場所は、地下鉄清澄白河駅を降りて10分程のところ、

古い倉庫を改修して、多目的空間にしたらいしい建物だ。

床にカーペットを敷いて歌う人、

書の作品を展示している人、

イヤリングを展示している人、

展示されているものを含めて、原則全て無料だが、一部フリーマーケット的にアクセサリー等を販売もしている。

友達の友達がそれぞれの趣味を持ち寄って、発表している。

今日1日だけのイベントだという。

入口前には低糖質の手作り野菜プレートを売る車も出店している。

 

別の友人2人が

「声情報を形にしました」という。

声情報をパソコンで操作し、3Dプリンターで2cm位の大きさにプリントアウトした作品を展示していた」

ペンダントくらいの大きさで、様々に穴が開いている。

声紋といわれるくらいだから、声情報で作った形は無限にあるとのことだ。

 

材料は白い漆喰のような感じだったが、

ステンレス、金、銀、銅と何でもできるのだという。 

801d107363a44374b680a1abfcf1136f

 

「例えば菊池桃子とか、その人固有の声、名前を吹きこんでペンダントを作れば、その人だけの、世界に唯一無二のペンダントができるわけだ。

それを売ったらどうか」

脇にいた女性に「そんなペンダントができたら、いくらで買いますか」と聞けば、

「8千円なら買います」という。

製作者の2人に

「ネットで販売したらどうか。

ビジネスになりそうじゃないか。」

と嗾けた。

 

リアル店舗を構えることなく、ビジネスをスタート出来るのがネットビジネスのいいところだ。

 

さあどんなペンダント、イヤリングができるか、

そして売れるか?

楽しみだ。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

2019年11月 9日 (土)

スマートウオッチ、スマホ、タブレットの使い分け

H band、iPhone 7、iPad proの3台を常に持ち歩き、使い分けている。

H bandはスマートウオッチのテストのつもりで買った3800円程度の安いものだが、時間を知る、歩行数を知る、受信があったことを知らせてくれる。

Apple watchを欲しいが、まあこれで充分用は足りている。

iPhone 7はスイカ、電話、ナビで、

iPad Proは、スマホとデザリングしていて、このプログを書いたり、メール、新聞、dマガジンNetflix・・・・・と多種多様に使っている。

Cace9b537bbc4908a5c9966312febb2b

命より大切なスマホ・・となっているが、

それが先日、古いiPhone 5sを持って外出してしまった。

通信会社も変更しているし、電源も切れているから全く使えなくなっているのだ。

iPhone 7にスイカ,PayPay etc.のキャッシュレスサービスの全てを登録しているから電車に乗るにも、電話を受発信するにもすべてスマホで済ましている。

スマホがないことでパニックになってしまったのだ。

 

スイカのカードは財布に入れてあったのだが、それはもう「使用できません」とのことだった。

こうなるとパスピーがスマホに入れてなかったのが、妙に有り難くなるから可笑しい。

 

先日の台風19号で千葉県は各地で停電し、電気は点かなくなるは、冷蔵庫に入れていたものは溶けてしまうは・・・とパニックになったとことだが、

スマホがないだけでこれほどのパニックになるとは思いもしなかった。

以前にもスマホを忘れて困ったことがあったが、その時よりはるかに深刻だ。

 

現代生活というか、私の生活はスマホで成り立っていることを思い知らされた。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

  

 

2019年8月17日 (土)

マイナンバーカードは使いにくい・・・

 

住民票、印鑑証明書、資産評価証明書が必要になった。・・・

 

何年振りかで、マイナンバーカードを持ってコンビニにいった。

久しぶりだったので、ちょっとドキドキしながらマルチコピー機を操作した。

夕方6時頃だったので発行できませんとのことだった。

 

改めて翌日セブンイレブンにいったが、

他都市の書類は発行できないという。

 

仕方なく、広島市に戻り、

最初に行ったローソンにはそもそも行政の書類が発行できる機器がなかった。

セブンイレブンにいき、手続きしたが、

発行されるのは1種類づつしかできない。

資産評価証明書は表示がない、

ということはできないということらしい。

C5a6047295a741308040394209357c8f

 

仕方なく市役所にいって、資産評価証明書は発行してもらった。

 

たったこれだけの書類を集めるのに、2日間もかかった。

 

市役所で発行する書類が多いのにも驚いたが、

あれほど鳴り物入りで発行されたマイナンバーカードも意外と使いにくい。

呆れた。

 

マイナンバーカードは市民のためというより、

行政が自分たちのために発行したと考えた方が良さそうだ。

 

マイナンバーカードを発行してもらうときも、

安全を期してということなのだろうが、まあ大変だった。

 

生きていくのも疲れる。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

2019年8月 1日 (木)

「これが暮らしを変えた」ランキング

7月27日の日経新聞に「これが暮らしを変えた」ランキングの特集が載っていた

これがなかなか面白い。

 

20世紀最期の日の前日2000年12月30日付のランキングは

1位 コンビニ

2位 携帯電話

3位 電子ネット

4位 テレビ

5位 コンピューター

 

8位 自家用車

9位クレジットカード

が入っていた。

 

前回の調査から2年も経っていないのに、

21世紀 「これが暮らしを変えた」のランキングでは、

1位 高速ネット通信

2位 LINE

3位 ネット・テレビ通販

4位 iPhone 

5位 電子マネー

6位 グーグル

7位 SNS

8位 ユーチューブ

9位 地図アプリ

だという。

全部、デジタル、IT系だ。

驚くほどに変化していることと、その速さだ。

「21世紀」なんて、大げさなタイトルにしたくなるわけだ。

 

孫正義氏は10兆円を超える2番目の投資ファンドを設立し、IT系企業への投資を拡大しているという。

20兆円からの投資を数年間でしようというのだから凄い。

銀行の役割は終わったとすらいいたくなる。

 

ビックカメラは「売らない店舗」を続々設立しているという。

店内で商品を確認すると、脇に置かれたQRコードを、スマホで読み取って、値段や口コミをチェックし、注文できるようにしているのだという。

 

テレビのニュースでもスマホで撮ったと思われる動画が増えている。

 

デジタル化は、買い物の仕方、人と人とのコミュニケーションの仕方、読書、知識のあり方等を大きくに変えつつあるようだ。

新しいビジネスがそれだけ起こっているということでもある。

 

人生は多種多様でいいんだとも思えてくるから可笑しい。

 

このデジタル化の発展、浸透によるビジネス、生活の劇的変化は

1800年代の蒸気機関をベースに始まるとされる産業革命とは全く次元を異にしているようだ。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

この変化は何年も前から予想されていたことですし、これからもっと大きな変化がやってきて、自動車産業をはじめ殆どの産業がICTに飲み込まれますが、そうした時期に「ITは嫌い」とか、ICTでは日本のトップクラスが揃っていた審議会に対し「あんな偉い先生方は広島市には必要ない」というような市長が就任していることは、とても残念で不幸なことです。
https://youtu.be/hDy3bJ7iANU?t=20

 

工場長さま

それでも「自分は頭がいい」
と思っているリーダーは困ったもんですね。

2019年7月26日 (金)

こんがらかった接続ケーブル

延長ケーブルで繋げられた機器が部屋の中を走り回るようになったと思っていたら、

光回線を引きこみ、パソコン、プリンター、スキャナー、それにスマホ、iPad、スマートウオッチ等の充電器を繋げていったら、

あっという間に、ケーブルの山となり、何と何が繋がっているのか訳分からなくなってしまった。

ケーブルを切らずに、元の長いまんまで繋げているからのこともある。

 

Wi-Fiのルーターをつけ、無線LANに切り替え、

部屋のあちこちにあったケーブルを整理してみたら、

延長ケーブル 2本

光回線関係ケーブル 3種類 3本

TV接続ケーブル 3本

赤白黄色の端子がついたケーブル 2本

USB端子ような端子のついたケーブル 2本

バッファローのケーブル 1本

? 1本

? 1本

計 なんと不要なケーブルが8種類 15本も出てきた。

E8b43ea5c1424344b33eb6b73c3d230e

作業の途中で、

TVの位置を動かし、接続を変更したら、

TVが映らなくなってしまった。

 

さー、どうしよう。

あちこちいじってみたが映らない。

 

人の繋がりも難しいが、

機器の接続もかなり厄介だ。

 

ところでケーブルとコードの違いって何なの?

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

ケーブルは綱、コードは紐です。

ケーブルは、もともとは針金や麻を縒り合わせて作った強く太い綱のことですが、この記事の場合で言えば、通信ケーブルのように銅などの導体に絶縁性の絶縁層を作り、さらにそれを保護する外装をもちます。それに対し、コードは紐ですから、電源コードのように、銅などの導体に絶縁性の被覆を施しただけのもので、一般的にケーブルよりコードの方が細くなります。

テレビが映らなくなったら、全てのケーブルが正常に繋がっている事を確認して、電源オフにしてB-CASカードを抜き差ししたら映るかも。

2019年7月 6日 (土)

ビデオテープとiMacを捨てる?

何枚か残っていたビデオテープを捨てた。

まだたった20年のくらい前に録画したものであったり、購入した映画のビデオテープをである。

 

ビデオテープが生まれた頃は、

2時間の映画を自宅で見ることができると感激したのものだ。

VHS対ベータマックスのシェア争いがあったことも懐かしい。

 

一部はCDにコピーしてあるが

大分以前にビデオデッキetc.の機器も処分してしまったから、

ビデオテープだけあっても使いようがない。

それに20年も経つと画像も劣化してしまっている。

 

再生する技術も開発されているようだが、そこまでするほどの内容でもない。

 

Macintoshの初期のパソコン、

おにぎりとも言われた iMac – 1998 もずいぶん使った。

その美しさ、極めて斬新な形、コンセプトに惚れ、今まで棚の奥にしまってあった。

子供達に聞いても、誰もいらないという。

どうしようかな。

A984a257bc3f4f209c42c3cf8c157ac2

 

数年前には平凡社の世界大百科事典全31巻を捨てた。

古本屋からは「買う人がいると思いますか?」

といわれてしまった。

 

ビデオテープ、iMac、それに百科事典etc.がなくとも全く困らない。

今のデジタル時代は、何でもかんでも時代遅れにし、不要にしていくようだ。

 

「次はお前だ」といわれそうだ。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

2019年3月 8日 (金)

キャッシュレス社会に向ってーPayPay

先日、久しぶりに池袋で食事をした。
池袋駅西口前周辺はなんとなく如何わしさがあると思いこんでいたが、
今はもう街はオフィス、マンションのビルが林立し、綺麗な街になっているのにはちょっとびっくりした。
ビルの低層階はレストラン等のお店になっている。
そんなお店のひとつ、イタリアンのZeroで食事をした。
なかなか美味い。

支払いはPayPayで支払った。
テーブルの脇にPayPayのマークが付いていたので、
PayPayが使えるということだろうとトライしてみた。

支払いは簡単だった。
レジの脇に立てられている15cm程の大きさ紙にプリントされているPayPayのQRコードにスマホをかざせば即支払い終了だ。

広電やJRに乗ったときICOCAやPASUPIをかざすのと同じ感覚だ。

お店の人に聞けば「導入費用は無料、使用料も無料」だという。
エッ、凄い!

6e9fcecdd31b4f379228488dfed79ff9


クレジットカードで支払った場合、お店側は確か4%程度の使用料を負担するようになってはずだし、機器の導入費用も負担することになっていたはずだ。

それが全部無料だいうのだから、お店側にとっては随分と楽だ。
凄いシステムだ。


エディオンでiPad Proを買った時は
PayPayをインストールすれば、支払額の20%を還元するという「100億円キャンペーン」をやっている時で、35000円くらい入金された。

今回はその還元された金額を使用したわけだが、
今回もさらに20%還元がされるとのことで、4675円も使ったのに、935円も入金されたというわけだ。

儲かった?

こんなことでPayPayの経営が成り立つのかと不思議に思ったが、
なんのことはない○%という還元がそうそう続くわけはないから、
いずれPayPayの利用者はYahoo!カードなりを取得し、入金することになるというわけだろう。
PayPayはそうなることを期待し、今は利用者獲得のためキャンペーン中ということだろう。
まあそれにしてもソフトバンクグループはやることが大胆だ。

キャッシュレス社会に向って新しいビジネスモデルが次々と生まれる。
利用者にとっては、当面はより好ましい状態が続くといえそうだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


おいしい話には気をつけよ、
というのを信じておりまして・・・
いまだにスマホも持っていませぬ。
通話のみの携帯電話です。
ここの記事で便利そうな機能を見ては
なるほど、
元安川さますごいなあ!
と尊敬しております。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2019年3月 8日 (金) 19時54分


緩和ケア薬剤師さま

コメント、ありがとうございます。

IT、EV等に詳しいのは一緒に書いている工場長さんです。
それに刺激されて、私は後ろからヨタヨタ、フウフウいいながらついていっているだけです。
そんなことを書いてるだけでも面白いですね。

投稿: 元安川 | 2019年3月 9日 (土) 10時27分

2019年3月 4日 (月)

「桜を愛でる家」

散歩の途中、ちょっと休みたいということはよくある。
Googleで「近くのカフエ」と探すとあった。
八国山の裾、小川に面した住宅の一角をカフェにしている。
入るとカウンター席が10席、テーブル席が6席ほどある。
馴染みの客だろう中年の女性が2人、お互いに知らない人のようだ。
離れて座っている。
しばらくして、仕事の途中だろうかヘルメットを被った中年の男性が入ってきた。
駐車場はないが、オートバイが止まれるくらいのスペースはある。

私は1人でカウンターに座り、コーヒーを飲みながら
iPadのdマガジンで、普段はクリックすることもなかった「家庭画報」を開いた。
写真は昨年撮ったのだろうか「桜を愛でる家」として、元首相の細川さん宅の斜面に立つ茶席「一夜亭」が載っていた。
設計は建築家藤森照信氏、
豊臣秀吉の一夜城にちなんで「1ヶ月で作って欲しい」という細川さんの要望に応えて作ったのだという。
こんな粋な趣味の家もいい。

B10116b3acfe445e9b3068524da6b49e


今月号には上田宗固流の和風堂も載っている。

雑誌「家庭画報」なんて書店には並んいるが、買おうと思ったことはないが、
dマガジンに載っている1冊であれば、こうして見ることもあるというわけだ。

こんな粋な趣味が受け入れられる時代になったようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


家庭画報は薬局をやっていたとき、
待合室に置いていました。
重たくて膝の上で読むには不向きでしたが。
なかなか優雅にいかなかったのですが、
目標にはなりました。
懐かしくてつい。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2019年3月 4日 (月) 10時47分


緩和ケア薬剤師さま

細川さんが熊本県知事の時代、何度もお会いしたことがありますので、
懐かしく、こんな記事を書いてしまいました。
細川さんの遊び心がいいですね。
家庭画報の良さはそんな遊び心があることでしょうね。

投稿: 元安川 | 2019年3月 4日 (月) 10時57分

2019年2月26日 (火)

タブレットの保護フィルムをアマゾンで購入した。

先日買った iPad Pro 11の保護フィルムをアマゾンで購入した。
保護フィルムを貼るなんて、なんとも日本人らしいなと我ながら可笑しくなる。

アマゾンのプライム会員になっているので、注文した翌日に届いた。
いつものことだが、その素早さと連絡の確かさには驚く。
34cm四方の郵便物として送られてきた。

9671b5ce7b3e4a00a409b39f4033decf


領収書が必要であれば、注文履歴を見てくださいとのことだ。
「注文商品
MS factory iPad Pro 11 2018 フィルム ペーパーライク 保護フィルム 紙のような描き心地 iPad Pro11 アンチグレア 反射低減 非光沢 アイパッド プロ 日本製 fiel.D MXPF-ipp11-2018-PL価格 ¥ 1899」
と書かれている。
「類似商品」にはもっと安いのがあったが、なんとなく高いのを注文してしまった。

同封されていた袋にはフィルムの接着方法が印刷されている。

使ってみれば、
指先に触れるザラザラ感もいいし、
画面のスクロールもスムーズにできる。
画面も汚れが少ないないようにも感じる。

このiPad Pro もまだ買ったばかりだ。
通信速度も100倍もあるという5Gなどになると、
またあちこち変更になるのだろうか。
厄介だなー。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

より以前の記事一覧

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31