広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

スポーツ

2021年6月 8日 (火)

全米女子オープンで笹生選手が優勝!

 

ボーッとテレビを見ていたら、全米女子オープンで笹生優花選手が優勝とのテロップが出ました。

びっくりです。

287bf69323544cf3add32bf2ff6492c1

笹生と書いてSASOと読むのだそうですが、ちらっと新聞で見たことはありますが、

全米女子オープンで日本人が優勝するとは、思ってもいませんでした。

渋野日向子選手が予選落ちしてからは、すっかり興味は失せていましたが、それが優勝したというのですから、驚きました。

それも畑岡奈紗選手とのプレーオフで勝ったというのです。

そのことにも驚きました。

優勝賞金は100万ドル 1,1億円くらい、

プレーオフで敗れた畑岡奈紗選手は半額近い59.4万ドル6千万円ちょっとですから、大違いです。

たった1打の差で6千万円近い差、約半額ですから、これまた驚きです。

笹生選手は来年からの米ツアーメンバーの権利を得、5年間のシード権を獲得したそうです。

 

もっと驚いたのは、優勝インタビューで、笹生選手がパーフェクトな英語で答えていたことです。

普通の日本人かと思っていましたが、

調べてみれば、父親が日本人、母親がフィリピン人のハーフで、今は二重国籍だそうです。

 

大会史上最年少の「19歳351日」で優勝したのだそうですが、

身長164cmとのことですから、女性としては大きい方です。

ドラバーの飛距離が270ヤードともいいますから、凄い飛距離です。

私なんかやっと180ヤードくらいです。

 

最近はゴルフの大坂なおみ選手、マスターズで優勝した松山英樹選手、MLBの大谷翔平選手、NBAの八巻類選手、それに今回の笹生優花選手・・・と世界で活躍するスポーツ選手が目白押しです。

それもハーフの選手が目立ちます。

 

いいことです。

 

これもオリピック効果ですかね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

2021年5月21日 (金)

フリスビーの奥深さ?

 

先日孫たちと一緒に、フリスビーで遊びました。

それが全く飛ばないのです。

フワーッと浮かんだだけだったり、思っても見なかったところに転がっていったりと・・・

どうして?

webを見て飛ばし方を研究し、少しはよく飛ぶようになりましたが、

それでもダメです。

幼児用のディスクだからダメなのかと思い、きちんとしたディスクを買おうかと思いましたが決断できません。

 

近所の子供たちと一緒に遊んだ時、男の子の持っているフリスビーは子供用なのでしょうが、かなりしっかりしたディスクです。

使ってみたら、今度は圧倒的にきちんと飛びました。

どうも道具のせいだということのようです。

 

それならと、早速Amazonで注文しました。

メーカーはX-COM, ディスクは直径27cm、重さ175gのポリエチレン製です。

アルティメット競技用としても承認ディスクとのことです。

Dd2fcfb7add745edb454456d1be45e70

家の前でちょっと投げてみました。

綺麗に飛びました。

よしよし、

雨が上がったら、広場で投げるのが楽しみです。

 

フリスビーも奥は深いようです。

私の友人のお子さんは大学のアルティメットのクラブに入っているようですが、

大学選手権にも出場しているそうです。

凄い!!!

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

2021年5月19日 (水)

Nintendo SwitchとマリオカートとRing Fit

 

妻が、娘に勧められてNintendo SwitchとRing Fitを買いました。

 

使い方を教えようと娘が孫たちを連れて我が家に来たのですが、ゲームソフトのマリオカートも持ってきました。

それを見つけた瞬間、孫たち4人はもうゲームから離れません。

私はゲームなんてやったこともありませんから、

どこを押せばどうなるかなんて全くわかりません。

我が家に住む4歳の孫もなんとか動かしています。

どこで覚えてきたのでしょうか。

プレイヤーは12人までOKのようで、8歳の子の2人が2位、6位と4歳の子2人が11位、12位でした。

 

まあそれにしても画像は綺麗だし、動き、レベルも多種多様ですし、

誰でも遊べるし、面白いことは確かです。

 

妻は、肝心のRing Fitを使ってのダイエット体操について教えてもらうのは翌日になってしまいました。

娘に機器の使い方をスマホの画像で教えてもらっていました。

なんとか動くようになったら、即妻はテレビに映るRing Fitの画像に合わせて、体操をはじめました。

途中で脈拍を測ってくれたりもします。

終われば走行距離・・・も表示されます。

 

「踊る阿呆に見る阿呆、

同じ阿呆なら踊らにゃ損損」

でしょうか。

4964cb30c4514212a3ba42eae7d5afde

 

私も見ているだけでなく、早速やって見ました。

両手に持ったリングを、画面の指示に合わせて、押したり、上げたり、走ったりします。

画面には怪獣が出てきたり、扉を開けたり、沼があれば両腿を高くあげたりします。

漫画にはストーリーがありますから、それだけでも結構楽しめます。

怪獣を倒したりしますから、気分も爽快になります。

 

スポーツジムに行くより、安くて、面白そうです。

 

いつまで続くのでしょうか。

 

しかしNintendo Switchを買えば、ゲームもできるし、健康アプリもあります。

3歳の孫からジージ、バーバもできるのですから驚きです。

ゲームもできる、健康にもいいとあれば、買う言い訳には最高です。

 

任天堂は元々花札のメーカーだったそうですが、

それが今では売上高1兆3085億円、純利益が2586億円いうのですから、呆れます。

超優良企業です。

 

因みに、あの古典的な賭け事、日本中央競馬会の2020年の総売り上げは2兆9834億円だそうです。

国内に販売が限定された競馬、世界を相手にするゲーム、

売り上げが逆転するのは近そうです。

 

これが現代なのでしょうね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

 

 

2021年4月13日 (火)

ゴルフのマスターズで松山英樹選手が優勝しました。

ゴルフのマスターズで松山英樹選手が優勝しました。

昨日はテレビ中継を朝の8時半まで見てしまいました。

 

松山選手は3日目に65のスコアを出して、2位と4打差をつけ、一気に首位に立ちました。

最終日には、池に入れたり、グリーンに立って、ピンに向かって横を向いて立ったりして、スコアは73とドタバタしましたが、なんとか最後は2位と1打差をつけて優勝したのです。

104fc1f172f74242b5a6def5653d8fff

優勝は優勝です。

凄いことです。

解説をしていた中島プロ、アナウンサー・・・日本人の関係者は皆感動して泣いていたそうです。

 

優勝は日本人初めてのことだそうですが、

4大メジャーと言われる大会に、日本人が優勝したのも松山氏が初めてだそうです。

 

何が凄いって、まず優勝賞金がなんと2億2700万円です。

2位はほぼ半額の1億3620万円です。

優勝と2位とでは大違いです。

賞金総額は12億6100万円だそうです。

 

マスターズに優勝者したことで、松山選手のCM収入等がこれから激増するでしょうから、それらを加えると、今年の年収は軽く数十億円は超えるのではないでしょうか。

 

私も時々ゴルフをしますが、朝は早く起き、妻に文句を言われながらでかけています。

かってはそんな人も多かったのではないでしょうか。

バブルの頃は数百万円で買った会員券が億を超えたと大騒ぎになりましたが

バブルが弾けるとただ同然でも買う人はいないということになり、

倒産する企業が続出しました。

 

ゴルフについての思い出はたくさんあります。

青木功選手がかって1980年の全米ゴルフでジャック・ニクラウスと死闘を演じ、2位になりましたが、

20年くらい経ってでしょうか、その時のプレイを振り返って、青木選手がその時のコースを歩きながら、「俺がここに打って、ニクラウスがあっちに打った。

その時の風はこっちから吹いていた」と解説していたのをテレビで見たことがあります。

その記憶力の凄さにあきれました。

私なんか1日経てば、全て忘れてしまいます。

今なら東大王のクイズ番組に出られたのではないでしょうか。

青木選手は1942年生まれとのことですから、本当に日本が貧しかった時代の人です。

中卒でキャディーをしていたそうです。

きちんとしたゴルフを習っていないはずですし、ゴルフをする人もほとんどいない時代でしたから、その打ち方も独特です。

1それはそれで魅力的です。

 

今の時代、接待ゴルフなんてのもほとんどありません。

たまに親しい友達と、1日ゴルフ場を芝生の上を歩いて、8千歩くらいになります。

 

正常な時代になったというべきでしょう。

 

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

2021年4月 7日 (水)

孫たちとフリスビーで遊ぶ

 

孫たち一家と公園でフリスビーをして遊びました。

 

はるか昔やった時は簡単に飛んでいったはずですが、全く飛んでいかないのには慌てました。

握り方を変えたり、腕の振り方を変えたりしましたが、スーッと飛んでいかず、フリスビーが縦になって、すぐに転がってしまい、思ってもみない方向に行ってしまい、追いかけるのに大変だったりしました。

風のせいかと思い、風のない時投げてもみたりしましたがうまくいきません。

 

帰宅してからウェブでフリスビーの投げ方を検索して見ました。

http://www.spins.jp/tech/basic.html

色々書かれていましたが、

「握り方・クラシック・グリップ (Classic grip)

親指をトップ、人差し指をアウターリムに添え、残りの指をボトムにあてて持ちます。

コントロールが効きやすい握り方です。

握るというよりも、挟む感じで深く持つ方が安定します。」

と書かれていました。

1f74f595a8204242b7b38616ef93a06a

 

その通りにやってみると、びっくりするほど上手く飛びました。

初心者には何はともあれまずは人差し指をアウターリム、盤の縁に当てて投げることがポイントのようです。

 

握り方もクラシックグリップ、バークレーグリップ・・とあり、

投げ方、キャッチの仕方も色々あるようです。

さらにはフリスビーを使ってのゲーム、アルティメットというゲームもあるそうです。

 

私の友人の息子さんは大学でアルティメットのクラブに入っていて、大学対抗戦で優勝したともいっていました。

 

幼児でも遊べるフリスビーとはいっても、

意外と奥は深いようです。

 

昔ゴルフ仲間の友人が「ゴルフは握り、グリップだ」と言っていたことも思いだしましました。

 

帰宅すると孫娘は、

なんとフリスビーの盤の上に石や雑草を乗せて遊んでいました。

「卵焼きを作っている」とのことでした。

 

人生は楽しいですね。

 

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

2020年9月17日 (木)

黒い輪

 

書棚を整理していたら、

1992年光文社発行の「黒い輪」ブィブ・シムソンとアンドリュー・ジェニング著

が出てきました。

 

1998年開催の長野オリンピックが話題になった頃に買ったのだと思いますが、

こんな本を読んだことがあったなんて、すっかり忘れていました。

62f80b137871452ab739c05466c9ba83

 

IOCの会長がブランデージ氏からサマランチ氏に変わってから、急激にオリンピックがいかに「権力・金・薬」に犯されていったかについて書かれています。

1982年にアデイダスのホルスト・ダスラーが電通と共同設立したISLを通しての企業からの金の流れは特に酷かったようです。

ISLの売り上げは260億円、従業員は約100名、手数料は25%だったそうです。

しかしその後スイスの検察等からの調べを受けたりし、2001年に経営破綻したそうです。

そうした歴史がありながらも、その構造は基本的には変わってはいないように思われます。

 

それにしても酷いのはIOCの決算書は全く発表されたことがないそうですし、

子会社がたくさんあるそうで、その収支は全く不透明で、よくわからないそうです。

 

民間企業にいたことのある友人は、

この程度のことはあるだろうなと言っていました。

 

新型コロナウイルスも日本では来年7月頃には終息しているだろうと思われますが、

オリンピックには予選もありますし、

開発途上国への拡散はこれからのようにも思われますから、

東京オリンピックの開催は相当に厳しいようにも思われます。

 

オリンピックの価値、影響力は巨大なだけに、

何とか時代にあった形に転換していって欲しいと願っています。

 

広島で検討されたヒロシマオリンピック計画は

その趣旨、規模とも、

これからのオリンピックのあり方を考えるとき大いに参考になるのではないでしょうか。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

 

2020年4月12日 (日)

「平和の祭典・オリンピック」を実現するために・・・

 

新型コロナウイルスは益々猛威をふるい、WHOはパンデミックを発表し、安倍総理は「緊急事態宣言」を発令するまでになりました。

東京駅周辺では街の人出は通常の半分以下になり、渋谷、銀座もシャッター街になったそうです。

 

新型コロナウイルスの影響で、今季開幕の見通しが立たないアメリカ大リーグでは無観客試合をすべく検討しているとのことです。

 

それはグッドアイデアだと思います。

 

 

無観客で試合をするのであれば、何も大都市の5万人以上も収容するような大きな球場は必要ありませんから、もっと無観客試合をするのに相応しい球場でいいということになります。

ということで候補に上がったのが、キャンンプ地の球場だそうです。

 

キャンプ地だったネバダ州には30チーム中15球団が集まっているそうですし、フロリダにある球場でほぼ充分ということになりそうです。

 

そうなれば、広いアメリカを移動するする負担が選手にとっては少なくなることでしょうし、

試合の開催費用は激減するでしょうし、

テレビの放映権収入はそれほど変わらないだろうと思われますから、

事業として充分成り立つだろうと思われます。

 

面白いですね。

 

地元のプロ野球フアンにためには、新型コロナウイルス騒ぎが治まったら、地元で試合をしますとすればいいのではないでしょうか。

 

 

ここまで見てくると、

巨大化して、身動きが取れなくなってきたといわれているオリンピックも、これを契機にそのあり方についても再考すチャンスではないでしょうか。

 

IOCの収入は2013年~2016年の4年間で約7千億円とのことですが、

国際体操連盟会長でIOC委員の渡辺守成氏によれば、IOCの収入の7割は放映権収入によるとのことです。

 

アメリカのMBLの無観客試合試合についての検討内容を参考すれば、

オリンピックを無観客試合としてもいいと思いますが、

そこまでいかなくとも、はるかに小さな競技場でいいと思います。

観客数が少なくなれば、安全対策もかなり小規模で済むようになるのではないでしょうか。

それこそヒロシマオリピックが可能な規模にすることもできるのではないでしょうか。

 

収入についても、既存のテレビ放映権収入だけでなく、

GAFA等からの収入を見込めば、より収入は増えることも予想されます。

 

「東京オリンピック 2020」は来年に延期されました。

延期されたことでのマイナス面ばかりが指摘されていますが、

これを契機に、

「平和の祭典・オリンピック」を実現する新しいモデルを考えたらいかがでしょうか。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

2020年3月17日 (火)

オリンピック中止or・・・の場合の損失、補填は?

「国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は12日、ドイツの公共放送ARDが報じたインタビュー番組で、新型コロナウイルスの感染拡大による東京五輪の開催是非につい世界保健機関(WHO)の助言に従う意向を初めて示した。

米国のドナルド・トランプ大統領(73)は1年間の延期を提案。

13日にはギリシャ国内での聖火リレーの中止が発表された。」

と、東京オリンピックの開催が危ぶまれるようなことが世界各地で起こっています。

 

「SMBC日興証券は6日、ウイルス感染拡大が7月まで続いて五輪がなくなると国内総生産(GDP)を1・4%押し下げ、企業収益も24・4%減少するとの見通しを公表。企業の資金繰りが悪化すれば、リーマン・ショック並みの不況に陥る恐れもあると分析した」

とのことです。

 

私の経験からいえば、20%までの変化ならなんとか耐えられますが、それを超えると、かなりの痛みを伴うということになります。

今回は20%を超えるということですから大変です。

特にそれが休校とか、ディズニーランドの休園とか、街の人出とか、日常的な生活の部分に現れるから、より深刻に感じます。

 

興味を惹くのは

「オリンピックが中止や延期の場合、組織委には約900億円のチケット収入も入らないくなる。」

「大会運営費は、組織委が昨年12月に約4760億円と見積もった。

観戦者の支出については、海外からの訪日客と国内の観戦客に分け、訪日客は過去のデータを勘案し30万人と仮定。17日間の開催期間中に1人当たり30万円を支出すると想定し、支出額は約900億円と試算。一方、日本人の観戦客は900万人程度と仮定。観戦の際にグッズ、飲食などに1人あたり1万円を使うとして、支出額は同じく900億円とし、支出額の合計は1800億円程度と試算。

大会運営費を合わせた6600億円が損失となるとみている」

とのことです。

 

そんなことを友人と話していたら、友人は

「極論すれば、どれも「取らぬ狸の皮算用」みたいなもんですから、諦めればいいのです。

それじゃ選手やチケットを買った人にあまりに可哀想じゃないですか、

というなら、君の言ってた「無観客試合」をしたらいいじゃないですか。

DAZNJリーグに放映権料 10年で2100億円もし払ったとのことですから、

GAFAをスポンサーし、インターネットでオリンピックをみられるようにしたら、軽く6600億円くらいの資金は入るのではないでしょうか。

余ったら残りを選手の賞金にしたらどうですかねー」

というのです。

さらに「IOCのビジネスモデルは古くて話にならないですね」

とまでいっていました。

 

まあ彼の言うことにも一理はあると思いますが、

「この際、オリンピックはビジネスモデルを大きく変換する時かもしれませんね」

と答えました。

さあ本当はどうすればいいのでしょうか。

難しい状況になりましたね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

4年遅らせれば良いと思います。

過去には政治的な理由でボイコットしているのですこら、人の命のために4年延期で。それも秋で。

オリンピックは、昔の国体と同じで、お金のかけ過ぎです。それに群がる企業のための大会となり、税金の使い放題。

やんじさま

東京オリンピックの次はパリ、その次はロサンゼルスとして決まっていて、契約もされているそうですが、それでも延期することは可能でしょうね。
選手、施設、関係者に対する影響は大きいでしょうが。

北京在住の知人によると、日本人学校を除く、中国の地元の学校やインターナショナルスクールは、閉鎖後すぐにオンライン授業を開始し、それぞれの国に帰国している子どもたちも参加し、音楽や体育も問題なく楽しんでいるそうです。一方、日本人学校だけがアナログなプリント対応で、交流も途絶えて、日本人の子どもだけが辛い状況にあるようでした。

もし広島オリンピックが実現していたら、ITを駆使した大会になっていたはずで、こうした状況での開催もハードルが低かったはずです。

工場長さま

授業を聞く、見るにはスマホでは小さ過ぎますまら、
タブレットくらいの大きさが必要ですね。
これでまた、GAFAの株価が上がりそうですね。

今どきタブレットで授業するのは普通のことで、紙の教科書を使っている国がどうかと思うのですが、Facebookのコメントにも次のようなものがありました。「家で最初のiPadを見せて貰ったのが10年前。それからも日本の学校教育は何も変わらないです。教科書なんて全部PDFでいいでしょ。ノートだって電子化した方がずっと残しておける。未だにどちらも紙だなんてあり得ないですよ。小学校1年生に重いランドセルを未だに使わせる日本は、文化としては良いけれど時代遅れ甚だしいです。」
かなり早くから教科書のタブレット化に取り組んだのはカリフォルニア州のシュワルツネッガー知事だと思いますが、最大の目的は経費節減でした。

民間企業は合理化=経費節減と効率化のためにITを使います。ところが役所は「予算がない」とか「時間がない」という理由で導入しないことがよくあります。本来は予算や時間がないからITなのですが。

工場長さま

民間企業は経費節減のためにIT化、
役所はお金がないからIT化はできない、
面白い比較ですね。
この比較は使えそうですね。

2019年9月29日 (日)

ラグビー日本代表が勝った

スシローで食事をして、帰宅したら、

「ラグビー日本代表が 19:12で勝った」とテレビが報じていた。

エッ!  

ホント?

B4bf79859f4a4d7684218fdf37fa8762

 

世界ランキング9位の日本が、2位のアイルランドに勝てるなんて思ってもいなかった。

先日の対ロシア戦には勝ったが、格下相手だからなと思っていた。

 

ワールドカップが始まる前のテストマッチでは、前回のワールドカップでは奇跡的に勝った世界ランキング5位の格上・南アフリカ代表に7-41とコテンパにリベンジされた。

 

それが蓋を開けてみれば、初戦のロシア戦に勝ち、なんと2連勝なのだ。

凄い。

 

前回のスター選手の五郎丸のいないラグビーもここ数年で大きくプレースタイルが変わった。

キックが増え、見えない味方にパスをしている。

リスキーではあるが、見ている方はメチャ面白い。

 

しかし出ているのは主将のリーチ選手始め、外国人選手ばかりだと思えるが、

その前回大会のヒーロー五郎丸選手が、

「出場資格はその国に3年以上継続しての居住、通算10年以上居住していれば、国籍いかんにかかわらずその国の選手として認めるのです。

最も国際化が進んだスポーツだといえます」

とテレビで解説していた。

なるほど、だから31人の選手のうち15人もの選手が外国籍なんだ。

面白い。

 

勝利インタビューも皆日本語で対応している。

皆日本語が上手だ。

 

まあ国籍なんていうのも、人間が作ったルールだから、

プレーする選手たち、観客、皆が認めれば、それでいいわけだ。

 

今回のラグビーワールドカップだって、その盛り上がり方をみれば、ルールを皆が認めているこということだ。

 

ラグビーはイギリスが世界に進出して行った際、

現地の人たちとの融和を進めるために、勧めた戦略でもあったとのことだ。

 

植民地政策はすべてが悪いわけではなく、中にはこんな素晴らしいこともあったということだ。

 

10月5日には対サモア戦がある。

楽しみだ。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

2019年9月15日 (日)

レオ神社のご利益

 

西武ライオンズの城下町、所沢駅の駅ビルの広場になんと「レオ神社」なるものが現れた。

とうとう神さまが現れたのだ。

そのおかげか、昨晩は2Xー2でサヨナラ勝した。

8026653db9ec440f887bfca12ddb5fff

 

小さな鳥居をくぐると、奥の拝殿の中にはライオンズのマスコット、レオ人形が鎮座している。

おこがましいと思ったのか、賽銭箱はない。

神社の脇には「最後に優勝するのはオレたちだ!」なんて、書かれた絵馬が沢山飾られていた。

 

神頼み!

パワースポット!

 

ご利益があったのか、

首位ソフトバンクに追いつき、ゲーム差なしとなっていたが、

昨晩は、なんと2Xー2でサヨナラ勝した。

優勝しそうな勢いだ。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

より以前の記事一覧

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30