広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 国葬より合同葬では? | トップページ | 志村けんさんの銅像 »

2022年7月21日 (木)

向こう隣の家が火事!

朝方4時半頃、娘が子供たちを連れて我が家に飛び込んで来ました。

「どうした?」

 

と聞けば「向こう隣の家が火事!」というのです。

「窓から黒い煙が出て、2階の窓からは真っ赤な火が噴き出していた」というのです。

「消防車、警察がきて、車を駐車場から出してください」と言われたというのです。

 

小学校3年生と年長組の女の子を車に乗せ、逃げてきたのだというのです。

夫と両親は現場に残っているそうです。

 

私は子供の頃、家の近くで火事を見たことがありますが、

ただ怖かったということだけを覚えています。

隣が火事となればさぞ怖かっただろうと思います。

 

娘は午前中に1つ約束があるので出かけなければならないそうですし、

娘の夫も「会社、どうしよう?」と困っているとのことです。

 

私も娘の向こう隣の家が火事とあっては落ち着きません。

オロオロしていると、

8時近くなって、火事は一応鎮火したとの連絡があり、帰って行きました。

結局娘の家は無事で、家には消防車からの放水もなかったとのことです。

 

夕方届け物があるので、娘の家に行きました。

焼けた家の脇を通れば、まだ強烈な匂いがしています。

建物のガラス戸は全部吹き飛び、サッシは溶けて曲がっています。

外壁の茶色のタイルの上の方は黒くなっていますが、何故か下の方は白くなっています。

家の形は一応残っています。

家の中は真っ暗で、何も見えません。

 

鎮火して良かったのは確かでしょうが、

家の中の物、洋服や棚・・・は全て焼けたのでしょうから、これからが大変だろうと思います。

 

火災保険には入っているでしょうが、

どうやって査定するのでしょうか、心配です。

 

今聞いたのですが、

「火元は充電中のスマホ」だそうです。

 

私は寝る時、スマホ、タブレット、スマートウオッチの3台も充電しています。

妻、息子、息子の嫁さん、孫のタブレット・・・

充電している機器は計13台もありそうです。

どうしよう?

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ
我が家も十数年前、隣家が火事になり、午前2時頃の出火から沈下する朝まで外で過ごしました。子どもは卒業式の前日だったこともあり、制服だけ持って出ており、妙に感心したものです。後で、隣家にはガソリンの備蓄があり、それに引火していたら、その一帯は火の海になっていたと聞かされました。

充電中のスマホの発火、爆発は今でもありますし、リチウム電池の最大の弱点で、リチウム電池の入っている電子機器は飛行機では預け入れも、機内持ち込みも、空輸も制限されます。それで、そういう可能性のない全固体電池が待望されているわけです。リチウム電池は充電中に最も発熱するので、私も容量の大きなリチウム電池の充電は目の届く場所で行うようにしています。

工場長さま
最近は飛行機にも乗っていませんでしたで、

機内持ち込みが制限されているとは、知りませんでした。

それでも発明者?はノーベル賞を授与されたのですがら、凄いですね。

充電する時。電気カミソリ。洗面台の上で、します。陶器なので、大丈夫だろうと。室内循環で、扇風機を、常時、使用。ステンレス製の大きな箱。数十㎝四方、高さ10㎝。この中に入れて。扇風機を、寝かせて、羽、天井向きです。別の機種、サーキュレーター付きが、故障。扇風機で、代用。自分なりに、気を付けています。携帯は、起きている時に、充電しています。行かない部屋。コンセントが、すすけていました。埃か何かで、接触不良でしたか。この程度で、良かったです。火災保険料、月払いで、2万円超。高いので、家財の保障金額を、削りました。木造で、延べ面積に、応じた金額計算です。特約を、いろいろと、つけました。倉庫2階が、物干し場です。屋根が、波板です。強風で、波板が、破損。火災保険請求.波板屋根は、高さが、5m位か?修繕には、足場も、必須と、なります。修繕工事見積もり額ほど、補償が、ありました。大雨の水害被害も、特約で、付けました。台風の水害被害は、特約なしでも、OKですか。車の地震被害特約。県で、1例のみでした。この車だけですよ。車が、変更されたら、次の車の、地震特約は、勘弁してください、でした。 何事もないのが、一番ですね・・・・。
電気製品を原因とする火災は東京だけで毎年1000件を超えます。電気ストーブなどがトップですが、電子レンジやテーブルタップ、コンセントからの出火も少なくありません。それに比べるとリチウム電池からの出火は僅かなもので、その多くは誤った充電方法、非正規品のバッテリ ーや充電器の使用、無理な分解による衝撃、誤って穴 を開けたなど、明らかに取り扱いミスによるものです。コロナでもそうですが、世の中に100%安全なものは稀な存在です。稀な事故だから報道されるのですが、視聴者は、それが多いという真反対の印象を持つことがあります。

電気自動車の発火事故もありますが、ガソリン車に比べれば遥かに少なく安全です。ただ、もともと危険物であるガソリン車の発火事故はそれほど珍しくはなく、逆に電気自動車の発火事故は極めて稀なので報道され、電気自動車が危険だと思いこんでいる人は少なくありません。

工場長さま

「稀だからニュースになる」
恐ろしい時代ですね。
そこに妙な意図を感じますね。

匿名希望さま

アメリカの契約書の分厚さに、呆れたことがあります。
とてもこんな国ではやってられないと、日本に帰ってきました。
そのアメリカで弁護士資格を取ろうという人がいるのですから、
感心します。

« 国葬より合同葬では? | トップページ | 志村けんさんの銅像 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

我が家も十数年前、隣家が火事になり、午前2時頃の出火から沈下する朝まで外で過ごしました。子どもは卒業式の前日だったこともあり、制服だけ持って出ており、妙に感心したものです。後で、隣家にはガソリンの備蓄があり、それに引火していたら、その一帯は火の海になっていたと聞かされました。

充電中のスマホの発火、爆発は今でもありますし、リチウム電池の最大の弱点で、リチウム電池の入っている電子機器は飛行機では預け入れも、機内持ち込みも、空輸も制限されます。それで、そういう可能性のない全固体電池が待望されているわけです。リチウム電池は充電中に最も発熱するので、私も容量の大きなリチウム電池の充電は目の届く場所で行うようにしています。

工場長さま

最近は飛行機にも乗っていませんでしたで、
機内持ち込みが制限されているとは、知りませんでした。

それでも発明者?はノーベル賞を授与されたのですがら、凄いですね。

充電する時。電気カミソリ。洗面台の上で、します。陶器なので、大丈夫だろうと。室内循環で、扇風機を、常時、使用。ステンレス製の大きな箱。数十㎝四方、高さ10㎝。この中に入れて。扇風機を、寝かせて、羽、天井向きです。別の機種、サーキュレーター付きが、故障。扇風機で、代用。自分なりに、気を付けています。携帯は、起きている時に、充電しています。行かない部屋。コンセントが、すすけていました。埃か何かで、接触不良でしたか。この程度で、良かったです。火災保険料、月払いで、2万円超。高いので、家財の保障金額を、削りました。木造で、延べ面積に、応じた金額計算です。特約を、いろいろと、つけました。倉庫2階が、物干し場です。屋根が、波板です。強風で、波板が、破損。火災保険請求.波板屋根は、高さが、5m位か?修繕には、足場も、必須と、なります。修繕工事見積もり額ほど、補償が、ありました。大雨の水害被害も、特約で、付けました。台風の水害被害は、特約なしでも、OKですか。車の地震被害特約。県で、1例のみでした。この車だけですよ。車が、変更されたら、次の車の、地震特約は、勘弁してください、でした。 何事もないのが、一番ですね・・・・。

電気製品を原因とする火災は東京だけで毎年1000件を超えます。電気ストーブなどがトップですが、電子レンジやテーブルタップ、コンセントからの出火も少なくありません。それに比べるとリチウム電池からの出火は僅かなものです。コロナでもそうですが、世の中に100%安全なものは稀な存在です。稀な事故だから報道されるのですが、それが多いという真反対の印象を持ちがちです。

電気自動車の発火事故もありますが、ガソリン車に比べれば遥かに安全です。ただ、もともと危険物であるガソリン車の発火事故は報道するほど珍しくはなく、逆に電気自動車の発火事故は極めて稀なので報道され、電気自動車が危険だと思いこんでいる人は少なくありません。

工場長さま

「稀だからニュースになる」
恐ろしい時代ですね。
そこに妙な意図を感じますね。

匿名希望さま

アメリカの契約書の分厚さに、呆れたことがあります。
とてもこんな国ではやってられないと、日本に帰ってきました。
そのアメリカで弁護士資格を取ろうという人がいるのですから、
感心します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 国葬より合同葬では? | トップページ | 志村けんさんの銅像 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31