広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月30日 (土)

フクローのポリスボックス

 

何年振りかで池袋に出ました。

 

池袋駅前からオシャレなIKEBASUとやらが運行しています。

真っ赤な手作りのバスみたいで、車輪が片側5つ、計10個もついています。

子供がみたら喜びそうです。

 

駅前から旧豊島区役所跡地に建つビル、サンシャイン、豊島区役所・・をぐるっと一回りします。

1回乗車すると100円です。

西武鉄道、西武池袋本店、住友不動産、野村証券、ビックカメラ・・・

19社の企業が応援しているそうです。

 

私は池袋は大体知っていると思いましたが、

改めて回ってみるとほとんど知らないことに気付かされました。

 

最近は小さなポリスボックスが様々にデザインされています。

ポリスボックスの屋上に、悪を退治するということをイメージしてでしょうか大きなナタがデザインされていたりしています。

ここ池袋駅東口の真前のポリスボックスは、

なんと池袋のフクローをモチーフにして、デザインされています。

北側と西側の太い道路に面した壁に2つの大きな窓がありますが、それはフクローの目で、角の赤い三角は嘴、斜めの屋根はフクローの頭なのです。

普通に歩いているときには全く気づきませんでした。

D1737250e53647e5b72b7409d6587a80

 

元豊島区役所があったあたりは超高層ビルが林立し、

全く雰囲気が変わっています。

池袋は東京の田舎という雰囲気でしたが、

若者の街に大きく変貌しています。

 

こんな大都会になったビル街にミサイル、ドローンで攻撃されたら、どうなるんでしょうかね。

 

ドローンの傘なんてあるんでしょうか。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

 

2022年4月28日 (木)

三陸本線と「六角精児の飲み鉄本線」

 

最近鉄道、バスに乗っての街歩き番組がやたら多いのですが、

それもテレビの広告が急減したことで、、各社が経費節減しているからだろうと思います。

まあそれだけ街に様々のストーリーが蓄積され、街歩きも面白くなってきたともいえます。

 

そんな番組の中で、先日みたNHK BSプレミアムの「六角精児の飲み鉄本線・日本旅」にはすっかり魅入られてしまいました。

第24弾の「がんばれ東北・三陸鉄道を呑む!」、3月12日の86分の再放送だそうです。

 

いかにも呑んべえといった風情の六角さんが2011年3月11日の東日本大震災の地震と津波で破壊されて、

もう再建は不可能と思われていた三陸鉄道は、沢山の人の思いに押されに、線路、駅、そして街が再建された様子をレポートしています。

三陸鉄道沿線には全部で4軒の酒蔵が再建されたそうですが、その酒蔵全てに寄って酒を呑み、

駅近くの居酒屋では、三陸沖で取れたウニ、ナマコ、イカ、マンボウを肴にお店の人とおしゃべりしていました

ホヤは三陸の海の特産品で、岩手県出身の友人に勧められたことがありますが、普通の人にはとても食べられない癖のある食べ物でした。

と言われると余計食べてみたくなりますよね。

是非どうぞ。

6d41e2c1711d4ff7a56b553f31de0491

 

海に面して最大15.5mを超えるという巨大な防波堤が、国土強靭化計画と称し、総額15兆円もかけて勧められています。

実際に作られた堤防を画面でみるとそんなに違和感がないのはちょっと意外でした。

 

新しい電車、駅は美しく、線路からの景色も美しく、

私もこんな朝から晩まで酔っ払って、呑気な旅をしてみたくなりました。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

2022年4月26日 (火)

キリンの親子のいるバーキューテラス 

 

路地裏に建つ住宅に洒落た庭が造られていました。

 

道路に面しては2台分くらいの広さの駐車場が設けられ、その奥に1mくらい上がった高さのところに8畳くらいのウッドデッキが敷かれ、そこに4人掛けの木のテーブルが置かれています。

テーブルは大きなベージュのテントで覆われています。

最近流行りのBBQをするテラスを自宅の庭に作ってしまったという感じです。

 

洒落た雰囲気を醸し出しているのは、

テントの奥に3m2mはあろうかいう大きなキリンの親子の像が置かれています。

残念ながら道路からは首から上はテントに遮られて見えません。

高い黒い壁で隣の家と仕切られ、

黒い壁には、夜間にBBQができるためということでしょう、ライトが取り付けられているのも洒落ています。

Fb2ffd890fba4d24afb5b792bf2bf97f

チューリップやバラの草花や、ツツジや梅の木が植えられているいわゆる庭とは全く違い、

住む人の好みや趣味が強く表現されています。

 

こんな庭の作り方があったのかと、感心してしまいました。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

2022年4月24日 (日)

ダイソー銀座店の新しい試み

銀座マロニエ通りに出店したダイソーに寄りました。

 

1階から4階までがユニクロが入っていて、6階がダイソーです。

ユニクロが銀座に出店した時にもちょっと驚きましたが、

今度は100円ショップのダイソーが銀座に出店したというのです。

どんなお店だろうとちょっと興味がありましたが、

行ってみればあの100円ショップとはかなりコンセプトが違っていました。

 

売っている商品が全て安いのですが、デザインもかなり洗練されています。

制作も伝統技術の蓄積があり評価の高い

岐阜県関市三徳の包丁とか、

新潟県燕市のスプーンとか、

愛媛県今治市のタオルとかのようです。

 

価格も100円に拘らず、300円とか、500円、1000円と多様です。

 

妻はすっかり魅せられ、水差し(約1L)330円に始まり、

自在落とし蓋 330円

真空2重ステンレス缶ホールダー 500円×2個

木製マルチトレイ 300円

シリコンラップ 110円

と 計2420円も買ってしまいました。

 

ダイソーで2000円以上買ったなんて初めてです。

8b5abb24db1d458cb628bd3ffedc31b2

今年がダイソーの設立50周年だそうですが、

ダイソーの3 本柱「DAISO」「Standard Products」「THREEPPY」のグロー バル旗艦店を同時に出店したとのことです。

元ダイエーのデパート・プランタンのあった銀座の建物の跡に出店したということで、意気込みも強く感じられます。

 

若い女性でかなりの混雑です。

支払いはセルフレジです。

 

広島をルーツとするダイソーの新しい試みが、是非成功して欲しいと願っています。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

    売上高は,5000億円を、超えています。何でも、できるでしょう。20年程昔、額縁が、1000円以上だったと、思います.100均では、ダイソーは、別格ですね。店へ行きますと、これも、欲しい、あれも、欲しいと、なります。商法としましては、キャンドウが、好きです。キャンドウは、イオン系に、なりました。欲しい品は、ある時に、多く買っておきます。次の入荷は、不明ですし、同じ品が、また、出て来るとは、限りません。近所のセリア。ある靴下が、気に入りました。入荷の度に、全部、買っていました。現在、1年以上、入荷が、ありません。ワッツの、日本製の5本指の靴下。踵部分が、あります。これも、行くと、買っていました。我が町の人口は,45000人です。竹原市より、多いです。高校は、3校。中学は、4校です。大創・ダイソーは、3店舗あります。安手な者なので、100均は、100均として、利用しています。文具、同じ物が、スーパーの方が、安いものが、あります。暇なので、よく、見ています

    ダイソーは、店への、問い合わせ、在庫確認を、拒否。本社への、要望は、アナログ人間は、できません。電話、わかりません。メールは、自分は、しません。現金払い。ペイペイ。他?可能。クレジットカードは不可です。

 

2022年4月22日 (金)

銀座ウエスト 

 

その昔若かりし頃、妻とよく待ち合わせした銀座ウエストに寄りました。

 

銀座七丁目、外堀通りに面してあり、小さな木造の建物の外観の雰囲気もそのまま、中の雰囲気もそのままです。

1人客でも4人席に座っている人もいます。

https://www.ginza-west.co.jp/shopinfo/shop_ginza.html

1人席、カウンター席はなく、2人席が2つ、残りの6テーブルは全て4人席です。

コロナ禍でか座席数を減らしているのか、かなりゆったりしています。

4a6af1046d9b44fba29c00462d6cbc5b

会社設立は1947年といいますから、この建物はその頃建ったものと思われます。

コロナ禍前は道路に待つお客の行列ができていましたが、今回は1組待っただけで入れました。

小さなテーブルには白い布が掛けられ、茶のクラッシックな椅子が品よく並んでいます。

メニューはコーヒーとこのお店で作っているお菓子だけのようです。

時代を超越してこんな喫茶店があるのは嬉しいもんです。

 

なんとコーヒー1杯が1100円です。

お代わりは無料です。

 

お客は中年の女性ばかりです。

 

なぜかWi-Fiがつながりません。

そんな無粋なことをいうお客は来ないでくださいと言っているようです。

 

帰宅して検索してみれば、青山、渋谷、横浜・・・に、今では30店近くのお店があるようです。

びっくりです。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

2022年4月20日 (水)

オールドビンテージワイン

 

甲府に行ったという息子が、私の誕生日祝いにとオールドビンテージワインを買ってきてくれました。

写真左の赤は2019年製と書かれていますからまだ3年くらい、

右の白は熟成29年の古酒だそうです。

 

この白ワインは、このお店でしか売っていないそうです。

ワイン名のラベルも貼られていません。

樽熟成されたワインだそうですが、瓶詰めされてからかなり年月が経つようで、コルク栓がかなり古るそうです。

39b24a5a82dd42ab9d9e022d9f8391f3

ついこの前までは、日本製のワインといえばその年に採れたワインしかないと思っていましたが、

なんとこの白百合醸造は創業1938年だそうですから84年からの歴史があり、世界的なワインコンテストでも度々優勝しているそうです。

 

日本のワインは安いと思っていましたが、

最近は「外国製のワインの方が安くて、まあまあ美味い」と妻は言って、もっぱら高島屋のワインセットをオンラインで注文しています。

 

イタリアに行った時、

菰被りのワインを肩からぶら下げて、歩きながら飲んだことがありますが、

あれは美味かったなー。

 

でも、年代物のワインにひけを取らないちょっと甘い酒、

酒はやっぱり西条の酒が最高です。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

 

2022年4月18日 (月)

旧市民球場跡地で被曝ピアノを

 

先日テレビを見ていたら「街角ピアノ・高知四万十市の森の公園」を放送していました。

https://www.nhk.jp/p/ts/9981L8QX2N/episode/te/Q8QJGRW99N/

 

あの清流で有名な四万十川に面した森の公園に置かれたピアノを弾きにくる人がたくさんいるようです。

円形に作られた木製のステージに置かれたピアノは閉校になった小学校のピアノだそうです。

屋根がありませんから、晴れの日だけに演奏されるそうです。

6f912137c3874feabeecbed35670194e

 

高知市から来たプロのピアニストを目指すという高校生、

ラジオ体操のピアノ曲に合わせて体操する家族、

亡き夫を思い、「愛の讃歌」を演奏する女性・・・

公務員だという男性はピアノを弾くことで、皆から誉められ、引きこもりにならずに済んだ、

と、ピノを弾く人たちには様々のストーリーがあるようです。

 

駅ピアノ、空港ピアノとありましたが、こうして街角に何気なく置かれたピアノに向かう姿を見ていると、何かホッとしてきます。

 

町にはこの街角ピアノが縁でしょうか、

楽器のメーカーも生まれているそうです。

 

四万十市は「音楽のある街づくり」を目指しているそうです。

 

市民球場跡地、特にイベントがない時には「球場跡地でピアノを」として解放したらどうでしょうか。

ホームベースのあったところに「被曝ピアノ」を置き、内野の部分には人工芝を敷いて、座って音楽を楽しめるようにしたらどうでしょうか。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

2022年4月16日 (土)

真夏日と台風と・・・

 

ここ数日の東京の気候の変化はかなり激しいものがあります。

 

13日水曜日には29℃を超える真夏日とも言える暑さだったのに、14日木曜日にはなんと13℃にまで下がりました。

16℃も下がったのです。

 

桜の花も一気に散ってしまいました。

 

4月8日に発生した台風1号は、

西に向かっていたと思ったら、北に向きを変え、14日現在の予報では更に進路を変え、小笠原列島を掠めて進み、16日土曜日には銚子の東で熱帯性低気圧に変わるとの予報です。

 

今回の台風予報の天気図を見ると面白いのは、

これまでに比べ、台風の進路の向きを示す円がかなり小さくなり、代わりに暴風域が示されていることです。

2c83aae8268c4211a1f09bc357ccb437

気象衛星やビッグデータを「京」で処理することで、これまで困難だった急速に発達する台風や、より局地的な気象変化を高い精度で予測することが可能になったとのことです。

 

「ムーアの法則」ではコンピュータの性能は年々倍々ゲームで進化すると言われていますが、

それはコンピュータ本体だけでなく気象衛星、GPS、ドローン、利用者・・・

が同時に倍々ゲームをしているとこともあるのでしょう。

 

恐ろしい時代になったもんです。

 

ロシアのプーチンさんはこうした見えない変化がわかっていないようですね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

2022年4月14日 (木)

ウクライナでのロシアの1日の戦費は3兆円!?

 

週刊現代の416日号に面白い記事が載っていました。

「ロシアのウクライナでの1日の戦費は3兆円、ロシアの年間の国家予算は35兆円」

というタイトルで、英国の調査機関CIVITTAが算出したという資料が載っていました。

58ebb5bd1b2344ceaeb4cd1550ba9ba7

 

エーッ、何それ?

 

背景にはクリミア半島をそれこそ数日で共和国として独立させ、翌日にはロシアに併合させたという経験があったことで、ウクライナも簡単にロシアに併合させることができるだろうというヨミがあったのでしょうか。

 

企業にあっては、成功神話が次の時代に通用しなくなり、没落していったということはよくある話です。

 

あまり強くは言われていませんが、

日本も日露戦争では高橋是清氏、小村寿太郎氏らが戦費調達に奔走し、イギリスのサー・ユーウェン・キャメロン氏らの努力でなんとか終戦まで持って行けたそうです。

そうしたことが出来たのも背景に日英同盟があったからだというのです。

 

日露戦争に要した戦費は20億円(今のお金で2.6兆円。当時の日本の財政1905年度の政府歳入:約4億円を考慮すれば非常に重い負担で、歳入の5倍の負担となっている)というのです。

そんな裏の話は日本国民は知りませんから、勝った勝ったといい、ぶんどった南樺太の返却等に文句を言って騒いだものと思われます。

成功神話がその後の日本の第2次世界大戦の敗戦にまでつながっていることが推察されます。

 

ロシアは2022224日に開始したウクライナへの軍事侵攻してから既に50日近く経っていますから、既に150兆円もかかっている計算になり、年間予算の50倍にもなっているということになります。

 

話半分としても、戦争にはとんでもないお金がかかるのに、

テレビでもお金の話には具体的には全く触れられていません。

 

その詳細はよくわかりませんが、

実はロシアはこれ以上戦う金はないだろうということが伺えます。

 

現代にあって戦争はインターネットやドローンに変わっているようですが、

いずれにしろ実はお金の話が最も重要なことだろうと思います。

 

プーチン大統領は愛人のいるスイスに亡命する時も近いのかもしれません。

???

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

 

2022年4月12日 (火)

花瓶に生けた花

 

ここ数日、夏のような暑さが続きました。

裏山の木々は急に薄緑色や薄茶色の新芽がでてきました。

遠くから見るとボーと薄緑色と薄茶色の雲に覆われたような感じです。

この春の優しさが私は好きです。

 

庭には、息子がやたらめったらと植えたたくさんの草花が一気に開きました。

妻がその花の何本かを切りとってきて、ガラス瓶に生け、玄関に飾りました。

755c396849124347ae0c73682a7d8195

 

エンジと黄と白のチューリップの花、

ピンクと紫のクリスマスローズの花、

シャゲの蕾、

 

ウクライナは東京よりかなり寒そうですが、

つい昨日までウクライナの人達も、こんなのんびりした生活をしていたのだろうと思うと胸が痛みます。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

2022年4月10日 (日)

マンガ 一級建築士矩子の設計思考 

 

建築の設計事務所をやっている友人から

「これ面白いよ。ちょっと文句を言いたい部分もあるけれど、

もともと1級建築士の資格をとって設計事務所をやっていた人が、その経験を女性の建築士に置き換えてマンガにしている。

建築という極めて専門的分野の仕事をわかりやすく、面白く説明してくれているよ。

設計事務所に立ち飲み併設というアイデアも面白いね」

といってマンガ「一級建築士矩子の設計思考 」を推められました。

07c7d4a7099c454fb19540e5f2128c24

 

主人公の古川矩子(こがわかなこ)は高卒で、青森から上京し、設計事務所に就職し、独立するまでの経験、建築の技術的な話、トラブルの話を9話の設計ノートという読み切り連載という形にまとめています。

お酒が強く、物おじしない彼女はお金はないけど、頼まれればどこにでも顔をだしていく、そんな人生を楽しんでいるという姿には感動します。

 

家を建てようと思っている人にも、マンションを買おうと思っている人にも、

男女雇用機械均等法の時代に適った生き方を考えている女性にも、

参考になるマンガだと思います。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

2022年4月 8日 (金)

ウクライナのドローンが活躍

 

先日のグーグルのニュース・DIAMOND onlineになかなか興味深い記事が載っていました。

 

ウクライナ政府は首都キーウ(キエフ)を含むキーウ州全域をロシア軍から解放したとも報じられています。

ロシアは東部地域に戦力を集中するためとかその理由は様々に言われていますが、

隠れた理由の一つにウクライナ軍のドローンの活躍があるとのことです。

https://diamond.jp/articles/-/300997?page=2

 

エッ、

「ドローン」が現実の戦争に使われているのには驚きます。

リモコンで操作されている無人機と思えばいいのでしょう。

 

活躍しているドローンには3種類あって、

・「トルコで開発された武装ドローン「TB2」。TB2は、地上の管制車両から操縦して最大27時間も飛行でき、武装は対地ミサイル、精密誘導爆弾を持っている。TB2は1機当たり数億円以上する。」

・「日本の一般家電量販店でも買える民生ドローン。こちらは1機数万円から数十万円という破格の安さだ。偵察に向いており、ロシア軍が保有する火砲(自走砲・けん引砲・重迫撃砲・多連装砲)を空中から発見して、そこへミサイルを撃ち込む。」

・米国の供与するドローンは100機。このドローンは、高性能のカメラと赤外線センサーによる偵察機能に加えて爆弾を装備している。目標に突入して破壊する「自爆ドローン」として知られていて、欧米などでは「神風ドローン」と呼ばれている。」

とのことです。

 

こうしたドローンが上空を飛び回っていることで、

そうでなくとあまり戦闘意欲の無いロシア軍は、逃げ回っているとのことです。

SNSへの書き込み等でかなり詳細な情報をウクライナ市民は取得しているようですし、

ロシア軍は汎用スマホを使用しているとのことで情報はかなり漏れているようです。

 

アメリカ、EUは武器等を積極的に支援しながら、戦い、戦争には参加していないとは変な話です。

ロシアはウクライナに武力侵入しながら、これはウクライナ在住のロシア人を救助する活動であるというのもおかしな話です。

 

それにしても、何かロシアは前近代的な技術、発想であり、時代錯誤な戦いをしているように感じます。

 

いずれにしろ、

なんとか早く戦いが終結して欲しいですね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

2022年4月 6日 (水)

妙高でのワーケーション

 

息子が朝早くから娘を連れて、大きな荷物を抱えて出かけて行きました。

 

妙高のワーケーションに参加するとのことです。

妙高では、妙高市とワーケーションの活動をする団体が一緒になって進めているようです。

https://myoko-workation.jp/

43ebcff8e43a42959ec41a181c6603ec

 

ワーケーションという言葉自体はコロナ禍が流行る以前から使われているそうですが、

海、温泉等でリフレッシュ・vacationしながら、仕事・workもするという合成語だそうです。

 

NTT、JTBの20年に行われた調査では、

仕事の効率も健康も20%程度アップしたとのことです。

 

息子はこのコロナ禍が蔓延したこともあって、今は自宅でパソコンを使いリモートワークしています。

出社するのは週のうち2~3日ですから、

自宅でワーケーションしているとも言えます。

それだけ出社しなくていいのなら、スキーに行ったり温泉に行ったりも自由に、気楽にできそうです。

 

最近は地方に移住する人も増えているそうです。

政府は懸命になって、これまで何度も国土総合開発計画を作って、地方分散を進めようとしてきましたが、一向に効果はありませんでした。

それがここにきて「コロナ化とインターネット」で、いとも簡単に地方の活性化が進み、分散が進んでいるとも言えそうです。

 

面白い現象ですね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

 

 

 

 

 

2022年4月 4日 (月)

丸善書店前のイベント・Tublock

東京駅丸の内北口を出ると、すぐ目の前に旧国鉄本社跡地の一部にオアゾビルがあります。

ちょっと引っ込んでいるので分かりにくいのですが、ビルの14階まで丸善書店が入っています。

1階入口前で、チューブをモチーフにした知育ブロック「Tublock・チューブロック」の体験会を催していました。

大きな段ボールの箱の中から手づかみでビニールの袋を取り出し、中に入っているロゴのように小さなチューブと呼ばれる部品を組み立てて、調理師とかの人形、列車、動物を作るというイベントです。

 

面白かったのは娘のところの孫娘は、きちんと絵を見てさっさ組み立てていましたが、

息子のところの孫娘はそんな絵は全く気にせず、自分で考えて、懸命に組み立てていました。

随分と大きな違いがあるもんだと感心しました。

 

Tublock・チューブロック」は、さらにプログラミングパーツを組み込むことで、リモコンで動かすこともできるようです。

組み立てオモチャもどんどん進化しているようです。

Aada97e87c6e4a968921666dc6273fcb

 

このオアゾビルは1階から4階まで丸善書店になっているのですが、その広さにも呆れました。

新刊書専門のかなり大きな図書館といった感じです。

レジもかなりの行列でした。

 

こっちはもう疲れてはて、座りたくなるのですが、ベンチもありませんでした。

なんとかして欲しいですね。

 

まんえん防止も解除されたとあって、往復電車内もびっくりするほど混んでいました。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

匿名希望さま

人との対応の仕方は色々ありますね。

2022年4月 2日 (土)

隣の家の庭に咲く桜の花を借景に、明日BBQをするそうです。

 

久しぶりに娘の家にいきましたら、隣の家の桜の花が満開でした。

その桜の花を借景に、明日BBQをするそうです。

隣の家との境にはロープ1本張られているだけですから、あたかも隣の家の庭に咲く桜が娘の家の庭に咲いているような感じです。

8894c2e0f7e34244bb4beb1ff4d1e044

 

東京の今年の開花宣言は3月20日だったそうです。

その標本木の花が80%程度咲くと満開というのだそうですが、

いつ満開になったのか気づかないうちにパッと満開になりました、

先日は雨も降りましたが、気温が低かったせいで、後2~3日は見ごろが続くそうです。

 

娘の大学の入学式は確か4月8日だったように思います。

その日は調度桜が満開で、妙に感動した覚えがあります。

 

「桜開花600℃の法則」というのがあるそうです。

「2月1日からの最高気温を足していき、ちょうど600℃に達する日にソメイヨシノが開花する」

とのことですが、それが今年ぴったりと当たったかどうかは定かではありません。

 

桜の花は日本にあってはおめでたいことのシンボルになっているようです。

 

9月入学なんていう制度もありますが、

新しいことの始まりは、やっぱり桜が咲く4月がいいですね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
  • 広島ブログ

 

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31