広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 工芸品・桜の樹皮で作った茶筒 | トップページ | コナラの巨木の伐採 »

2021年8月31日 (火)

ハナトラノオが久しぶりに咲きました。

 

10年以上前に植えたはずのハナトラノヲが、久しぶりに花を咲かせました。

04e8723b3b4d40c0af9eef7f205c180d

妻が実家の母から20年以上前にもらってきて、庭に植えたのだそうですが、

植えた当初は花が咲いたのですが、

コナラの木がどんどん大きくなって、日陰になってしまってから咲かなくなったとのことですが、

コナラの枝を強制剪定したら、今年久ぶりに咲いたのだと思われます。

ちょうど蜂が蜜を吸いにきていました。

 

改めて調べてみると

「ハナトラノオ・花虎の尾の名は、長い花穂が虎の尾に似ていることからつけられました。

花期は89月頃。大変性質が強く、一度植えると放置していても地下茎でよく増え、半野生化することもあります」

とのことです。

ハナトラノオ・虎の尾という名に似合わず、優しいピンク色の花です。

 

庭の花、木には一つ一つ思い出がありますが、

亡くなった母はその昔元気な頃、牧野富太郎の会に入っていましたので、

野山を歩いている頃、見つけて自宅の庭に植えた花だろうと思われます。

母のことですから、会からきちんと指示されて摘んできたのだろうと思います。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

« 工芸品・桜の樹皮で作った茶筒 | トップページ | コナラの巨木の伐採 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 工芸品・桜の樹皮で作った茶筒 | トップページ | コナラの巨木の伐採 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31