広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« iPadが入る小さなショルダーバッグ | トップページ | ガスコンロの電池交換をしました。 »

2021年7月 8日 (木)

妻はそれを見越して買ったのでしょうか?

 

生協で注文した作務衣が宅配便で届きました。

「久留米ちぢみ文人柄作務衣」と表示されています。

パンツは、膝よりちょっと下までのと、くるぶしで紐で結ぶタイプの2本入っていました。

かなりの価格です。

3987107f02cf4141848a3f5ba347d37c

 

ゆったりしていて、春夏秋冬の四季着られるとのです。

作務衣は、元々は禅寺の僧侶が着る作業着のことをいうようですが、

「いつ着てもいいのですが、冠婚葬祭には自重した方がいいでしょう」とのことです。

コンビニに行く時とか、家の周りを散歩するくらいの時には良さそうです。

「和風パジャマとして使って、起きてそのままのスタイルでゴミ出しにも行くのにも良さそうだね」といったら、「外で着たら、そのままベッドに入らないでください」といわれてしまいました。

 

オーストラリア人の息子の嫁さんに

「どう?」と着て見せたら、「良いですね」と言ってくれました。

 

 

さらに商品説明を読み進むと、

「年をとって、洋服の着脱が大変になった時には、

本人が楽を出来るのは言うまでもなく、介護をしている人たちの助けにもなります。

高齢化社会が叫ばれる昨今、お年寄りの負担を少しでも軽く出来る作務衣は、効果的なアイテムと言えるでしょう」と書かれていました。

なるほどです。

 

妻はかって90歳を越えた両親の介護にかなり苦労したようです。

そんなこともあって、いずれ・・・と

それを見越して買ったのでしょうか?

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

« iPadが入る小さなショルダーバッグ | トップページ | ガスコンロの電池交換をしました。 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« iPadが入る小さなショルダーバッグ | トップページ | ガスコンロの電池交換をしました。 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30