広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 妻はそれを見越して買ったのでしょうか? | トップページ | 新聞販売店は多様化、自由化すれば生き残る »

2021年7月10日 (土)

ガスコンロの電池交換をしました。

 

キッチンのガスコンロの下に赤いマークが表示されました。

妻は「これ何かしら?」と大慌てです。

 

「電池を変えろということじゃないの」と言ったのですが、

今まで「そんなこと、したことがありません」と言います。

 

キッチンの取説も「どこにしまったかしら?」と言っています。

 

Googleで検索すると、

「乾電池の交換時期がくると、電池交換サインが点滅します!

点滅の段階であれば、まだガスコンロは使える可能性があります。
電池はガスコンロに発火させる際、電池の電圧を使って、火花を散らし、
火を付けるので、火の付きが悪くなる可能性があります。

コンロ使う頻度によって変わってくるかと思いますが、
大体12年くらいで交換時期です。」

と書かれています。

 

さらに「コンロの電池交換の方法」として検索すると、動画がありました。 

https://www.youtube.com/watch?v=1m0eok9R1zQ

 

1の電池なんて最近使ったことがありませんから、

早速コンビニに行って買ってきました。

 

電池の交換の方法は極めて簡単ですが、

こんなところに電池の交換用の蓋が隠れているなんて、動画を見なければ、ちょっと気付きません。

3c024ae1eedb46bf825bc46df3c307e8

 

妻は「前のシステムキッチンは廃棄するまで 30年以上、今まで1度も電池の交換はしたことがありません」と言っていました。

電気は直接コンセントから直接繋がっていたようです。

 

ドイツ製かアメリカ製のシステムキッチンだったと思いますが、

友人に「妻がその会社に勤めていますから、特別に安くします」と言われ、その誘いに乗ったことは覚えています。

そのコンロ自体も30年以上替えませんでした。

ガス会社の検査の担当者は「この製品はよくできていますね」と驚いていました。

 

妻が「電気よりガスの方が、料理は美味しくできます」というのです。

我が家は今回全面的にリフォームのした際にシステムキッチンを入れたばかりです。

まだ1年ちょっとしか使っていません。

 

なんでも長く使えればいいというのでなく、

適当に寿命があり、壊れた方がいいような気にもなりました。

 

可笑しいですね。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

« 妻はそれを見越して買ったのでしょうか? | トップページ | 新聞販売店は多様化、自由化すれば生き残る »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

綺麗に、お使いですね。上部は、ガラスですか。家は、ビルトインでは、ありません。据え置きです。以前は、天板が、ステンレスでした。交換時、ステンレスを、探しましたが、見つからず。ガラストップに、しました。電池交換は、家のは、毎度のことです。   以前のタイプは、配線だったとか。日本仕様なのですね。昔、冷蔵庫、氷、自動給水が、ありました。配水管が、必要でした。買ったタイプは、水タンクからの、給水でした。製氷皿に、水を、入れなくても、いい、というものです。取り出した水ボトルに、その都度、水を、入れる手間は、必要ですが。コンロで、魚は、焼きません.匂いが、部屋中に・・・・・。魚・・など。外で・・・。外に置いている、オーブントースター使用。フィッシュロースターです。変なところで、こだわるタイプです。テラス・通路に、屋根を、つけました。子供の頃、家に、玄関前に、4帖ほどの、テラスが、ありました。今でも、そのままですが。そういうことで、ですか。通路、一部庭にも、屋根を、つけています。新聞取りに、雨に、濡れたくないです。?????大邸宅では、ありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 妻はそれを見越して買ったのでしょうか? | トップページ | 新聞販売店は多様化、自由化すれば生き残る »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31