広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 巣ごもり生活→スリッパを生協の宅配で | トップページ | burberryのタオルの襟巻き »

2021年1月27日 (水)

5分間の映画・ブランデッドムービー

 

演劇をやってる友人の女性から、

「先月佐賀ロケをした映像が配信されましたのでご案内させてください。

佐賀の老舗、宮島醤油のブランデッドムービーです。

日常の食事の風景を孫と祖母それぞれの立場から描いた孫篇、祖母篇各5分です。

祖母篇ではナレーションも入れました。

老け役で少し恥ずかしいのですが、お時間ある時に観ていただけると嬉しいです。

 

以下の宮島醤油のHP内からアクセス出来ます。

https://www.miyajima-soy.co.jp/miyajimashoyu-movie 

とのメールをいただきました。

 

何のことかよくわからず、HPとやらをクリックすると、祖母と男の子と2人で、黙って食事している場面が映りました。

場面はすぐフラッシュバックして幼稚園くらいかなという男の子と食事している場面になりました。

可愛い祖母が私の友人です。

彼女のお孫さんもこのくらいの歳かなと、思わず想像してしまいましまいました。 

1e92ab5080a74f93bd025e34a5b57cd2

5分間ほどの映画ですが、

場面の最後に「美味しいは幸せの調味料だ」という言葉が映し出されました。

洒落た映画に感動してしまいましたが、

改めて「ブランデッドムービー」って何?と調べてみれば、

企業などがブランドを浸透させるために作る。

コマーシャルと異なり、娯楽性によって消費者を引き付けようとするショートムービー」

とのことです。

 

製作した宮島醤油株式会社は佐賀県唐津の会社で、明治15年の創業で、138年の歴史を持つ会社だそうです。

オーナーは随分と見識のある方だなと関心しました。

 

デジタル社会になり、

企業の広告の手法も大きく変わりつつあるようです。

 

新聞、テレビにこだわるのでなく、費用をかけずにそれなりに思いを伝えられるYouTube等への転換が可能になっているようです。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

« 巣ごもり生活→スリッパを生協の宅配で | トップページ | burberryのタオルの襟巻き »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 巣ごもり生活→スリッパを生協の宅配で | トップページ | burberryのタオルの襟巻き »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31