広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 感染者が一日1,000人でも怖がってはいけません | トップページ | 羽化する前のセミの幼虫? »

2020年8月 2日 (日)

孫娘のカブトムシ狩り

近所に住む婿に、小学1年生の娘さんと一緒に、息子の娘がカブトムシ狩りに誘われました。

頭にヘッドライトをつけて、網を持って、長靴を履いて、手袋をして、夜の8時頃、迎えにきてくれました。

あんなに虫が嫌いなのにいそいそと出かけて行きました。

 

カブトムシは夜行性なので、捕まえるのは夜がいいのだそうです。

1時間くらいして帰ってきたら、虫籠の中には5匹もいました。

すごーい。

孫娘の作曲作詞のゾンビの歌を歌いながら、帰ってきたそうです。

44830106d2fe45aba79cdfee2832a243

オスの方がメスよりもちょっと大きく、ツノも堂々としています。

体長3cm+ツノ2cmくらいもあります。

ツノのないメスは普通の虫という感じですが、堂々としたツノがついてると、何か雄々しくあり、立派です。

 

以前我が家のコナラが枯れる頃に樹液が大量に出てきた時に、カブトムシが数匹集まってきたのはびっくりしましたが、そんな樹液を求めて集まってくるようです。

 

3匹はすぐ庭に離しましたが残りの2匹は虫籠に入れて買うことにしました。

 

翌日100円ショップでカブトムシ用の餌、プラスチックの箱、おがくずを買ってきました。

ちょっとしたことは何でも100円ショップで済みますから大助かりです。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

« 感染者が一日1,000人でも怖がってはいけません | トップページ | 羽化する前のセミの幼虫? »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 感染者が一日1,000人でも怖がってはいけません | トップページ | 羽化する前のセミの幼虫? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31