広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« サーキュレーターと扇風機とは違います? | トップページ | 安政3年開業の醤油メーカーの資料館 »

2020年8月26日 (水)

日傘の利用率は都会度の尺度です ?

 

先日は、浜松で41.1°cの記録的な暑さでした。

私の体温は36~37℃、好きなお風呂の温度は40°cですが、それより高いのですから、外には出たくなくなります。

昨晩入った風呂の温度も、一夜明けても、殆ど下がっていません。

 

息子のオーストラリア人の嫁さんは日傘をさして、サングラスをして出かけて行きました。

聞けばオーストラリアでは、日傘は全く使ってなかったそうです。

「日本の日傘は便利です」と喜んでいました。

日傘には、日焼け防止だけでなく、UVカットが90%以上とか、いろいろ効用があるようです。

最近は午前中カンカン照りなのに、夕方になると突如ゲリラ豪雨になったりしますから、

晴雨兼用の日傘も便利だそうです。

Fbb729e988cd453cad8d43911b3eac1c

 

随分前のことになりますが、

あるホテルの支配人が「街の日傘の利用率は都会度の尺度です」とも言っていました。

 

男の私にとっては、

剥げてますので、ツバのあるハットは欠かせません。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

「日傘の利用率が都会どの尺度」だとすると、農業用日焼け防止帽子の利用率は、田舎度の尺度なのかもしれません。我が家も含めて近所の皆さんはほとんどこのスタイルです。

写真が上手く貼り付けられませんので、典型的な帽子を売っている通販のURLを貼り付けますので、どんないでたちなのか御覧下さい。

https://www.monotaro.com/p/2158/5813/?utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&utm_campaign=246-833-4061_6466659573&utm_content=77481174916&utm_term=_380687038268__pla-878389166801&gclid=Cj0KCQjw7ZL6BRCmARIsAH6XFDIw7hVAm8EHLiWaI1XPw9Nj8e-kp7FlNH9KmGM5fJQqd99DBISH9cQaAjR1EALw_wcB

イライザさま

最もオシャレなワーケーションのファションですね。

麦わら帽子。頭部が、スポッと、入って、熱いです,暑いです。中に、小さいコップ状を入れて、隙間を、作ったり。ベトナム風の傘帽子を、重宝しています。今は、薄っぺらい竹が、材質です。以前は、麦わら?薄い平らな、茎を、開いた物の材質が、ありました。軽いものでした。竹みたい?な物。竹は重いです。薄い竹ですが、葉ほどの、薄さの、昔のものは、本当に、軽かったです。まだ、現物が、ありますが、破れる,綻ぶで、不細工です。竹のそれは、車に、積んでいます。陽射しが、きつい時に、使用します。私は、見栄を、張らない、見栄っ張りです。木枯し紋次郎さんの編み笠が、欲しいです。きっと、値段が高い?庭の時、帽子に、一回り、紙で、周りを、広くすることが、あります。日陰を、広くと。日傘、いいですね。すれ違うとき、、でっぱり,突起が、当たらないように、手をわざとらしく、出して、体、目を、防御。これは、嫌みになりますか。。歩きタバコは、嫌ですね。煙。タバコの火が、こちらに、外側に、向けて、います。手に当たらないかと、ヒヤヒヤです。

イライザさん紹介コーナーを、見ました。スゲ傘,三度傘、つばひろげが、ありました。近くのホームセンターでしか、見ていませんでした。どうもありがとうございました。

« サーキュレーターと扇風機とは違います? | トップページ | 安政3年開業の醤油メーカーの資料館 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

「日傘の利用率が都会どの尺度」だとすると、農業用日焼け防止帽子の利用率は、田舎度の尺度なのかもしれません。我が家も含めて近所の皆さんはほとんどこのスタイルです。

写真が上手く貼り付けられませんので、典型的な帽子を売っている通販のURLを貼り付けますので、どんないでたちなのか御覧下さい。

https://www.monotaro.com/p/2158/5813/?utm_medium=cpc&utm_source=Adwords&utm_campaign=246-833-4061_6466659573&utm_content=77481174916&utm_term=_380687038268__pla-878389166801&gclid=Cj0KCQjw7ZL6BRCmARIsAH6XFDIw7hVAm8EHLiWaI1XPw9Nj8e-kp7FlNH9KmGM5fJQqd99DBISH9cQaAjR1EALw_wcB

イライザさま

最もオシャレなワーケーションのファションですね。

麦わら帽子。頭部が、スポッと、入って、熱いです,暑いです。中に、小さいコップ状を入れて、隙間を、作ったり。ベトナム風の傘帽子を、重宝しています。今は、薄っぺらい竹が、材質です。以前は、麦わら?薄い平らな、茎を、開いた物の材質が、ありました。軽いものでした。竹みたい?な物。竹は重いです。薄い竹ですが、葉ほどの、薄さの、昔のものは、本当に、軽かったです。まだ、現物が、ありますが、破れる,綻ぶで、不細工です。竹のそれは、車に、積んでいます。陽射しが、きつい時に、使用します。私は、見栄を、張らない、見栄っ張りです。木枯し紋次郎さんの編み笠が、欲しいです。きっと、値段が高い?庭の時、帽子に、一回り、紙で、周りを、広くすることが、あります。日陰を、広くと。日傘、いいですね。すれ違うとき、、でっぱり,突起が、当たらないように、手をわざとらしく、出して、体、目を、防御。これは、嫌みになりますか。。歩きタバコは、嫌ですね。煙。タバコの火が、こちらに、外側に、向けて、います。手に当たらないかと、ヒヤヒヤです。

イライザさん紹介コーナーを、見ました。スゲ傘,三度傘、つばひろげが、ありました。近くのホームセンターでしか、見ていませんでした。どうもありがとうございました。

児玉さま

猛暑日の連続となれば熱中症、
台風が来れば洪水、崖崩れ、
・・・
それぞれに対応していくというのは大変ですね。
日本の生活は忙しいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サーキュレーターと扇風機とは違います? | トップページ | 安政3年開業の醤油メーカーの資料館 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31