広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« マスクよりイータック | トップページ | 水際対策と人質司法と加計問題 »

2020年2月10日 (月)

住宅地に ポツンと一軒 パン屋さん

 

駅を降りて、4~5分歩くと、商店街はきれ、すぐに住宅地になりました。

住宅地の中の細い道をさらに折れたところにポツンと一軒パン屋さんがありました。

2階建の家の前に3~4台の自転車が停まっていました。

Cb0ca7abfbc84deb868f4b0a5bdb3eda

お店の名前は『おうちパン工房ひーPAN』さん。

昨年の4月にオープンしたとのことですが、

40年からのパン職人の経験のある人が開いたお店とのことです。

国産小麦パンを売りにしています。

普通の住宅の一部をパン屋さんに改装したとのことですが、建物の右手に住いへの入り口があります。

塀には、売っている様々のパンの名前が書き並べられています。

パンが並べらレテいる棚は3mくらいの幅しかありませんし、お客が3人も入れば一杯になってしまうほどの広さです。

妻がパンを選んでいる間、私は仕方なく、外で待っていました。

 

食パンの焼き上がりは1日3回、1斤320円とのことです。

コッペパンに、ラム&レーズンとか粒餡バターとかを挟んだパン・・・がこのお店の売りのようです。

妻はお昼にと、おかずコッペとかを買ってきました。

 

スーパーで1週間分の食料を買うのでなく、

パンが日本人の生活の中にすっかり馴染んだからでしょう、

その日に食べるだけの焼きたてパンを買うという生活習慣になったことを改めて感じました。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

« マスクよりイータック | トップページ | 水際対策と人質司法と加計問題 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マスクよりイータック | トップページ | 水際対策と人質司法と加計問題 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29