広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 孫へのクリスマスプレゼント | トップページ | 引き戸と開き戸 »

2019年12月19日 (木)

日本だけが高給とり?

先日も書いた通り、世界で日本人の収入だけが下がり続けている中、高いのが公務員の給料です。
既に10年前の厚労省のデータでも、標準報酬総額(年収相当)の平均は以下の通りでしたが、この差は更に広がっています。

・協会けんぽ(中小企業サラリーマン)385万円
・組合健保(大企業サラリーマン)  554万円
・共済組合(公務員や私立学校職員) 681万円

最近の各国比較ではこうなります。

Photo_20191218191701

あるいは、地方議会議員年金制度 (著者:渡部記安 )によると、地方議会議員1人当たりの年間報酬平均(年金コストを含む)は以下の通りです。

・日本   762万円
・韓国   240万円
・アメリカ  65万円
・ドイツ   50万円
・フランス   無報酬
・スウェーデン 無報酬
・スイス    無報酬

これは、公務員の給与や議員報酬が高過ぎる、ということではありません。
庶民の収入が低すぎるということなのです。
ただ、稼ぐという部分では民間の役割が大きいものの、所得の再配分については政治家や公務員=役人の役割=責任が大きいのではないか、とも思うわけで、どうも、彼らが肝心の仕事をせずに報酬だけ得ているのではないかと思うわけです。

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

« 孫へのクリスマスプレゼント | トップページ | 引き戸と開き戸 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫へのクリスマスプレゼント | トップページ | 引き戸と開き戸 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29