広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ボールペンの替え芯 | トップページ | 藤原正彦著の「国家の品格」を読んだ。 »

2019年10月 5日 (土)

竹林のアプローチ

 

所沢駅近くの居酒屋に入った。

 

メインの通路から横に入って、さらに横に曲がったところにあるお店だ。

狭い道路に接して竹林が植えられ、塀となっている。

その竹林の中を10mくらい歩いた先に玄関がある。

竹林の右手には竹で作られた小さな倉庫がある

 

この竹林の仕掛けがなんともしゃれている。

6596a7c629ba4e84819c240c4987a130

 

立派な料亭かと思ったがそうではなく、

中は和風居酒屋だ。

 

お店の名前はひらがなで書いて「ひょうたん」

 

中はびっくりするほど広い。

厨房を囲んでカウンター席があり、

テーブル席、座敷席は衝立で仕切られてある。

 

2階は畳の大広間になっているのだという。

 

衝立で仕切られ、

なんとなく個室風というのは、日本特有の文化だと思うが、

面白い。

 

アメリカのパーティー文化と全く違う文化がここにはある。

 

竣工して40年くらい経つというから、相当に古いお店だ。

 

私たちは厨房に接したカウンター席にすわる。

友人はビール、

私は日本酒、

焼き鳥、サラダ・・・

2人合わせて7千円ちょっとだから、

まあ気楽に入れるお店だ。

 

こんな居酒屋が日本中至ることころにあるのも、また面白い。

自宅に他人を滅多に呼ぶことのない日本に生まれた独特の生活スタイルだろう。

 

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

« ボールペンの替え芯 | トップページ | 藤原正彦著の「国家の品格」を読んだ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ボールペンの替え芯 | トップページ | 藤原正彦著の「国家の品格」を読んだ。 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31