広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 幸福の王子? | トップページ | カルロス・ゴーンの大罪(1) »

2019年4月27日 (土)

紫色の花の咲くハナダイコン

実家の近く、放置されている畑の隅に小さな紫色の花が群生している。

綺麗だ。

妻が「ハナダイコンの花よ。大根の花じゃないわよ」と教えてくれた。

なんでハナダイコンなんてへんな名前がついたんだろう。

6ce65487d9f448eb81f0f4c4320a3ed0

 

昔からの農家なのだろう、

所有する広い畑の一部を市民農園として貸したり、道路に接した部分にはタチアオイ、スイセンの花が咲いたりしている。

咲いている花の種類も年によって違っていたりするから可笑しい。

貸しているのだろうか、土の上に直接数台の車が止まっていたりする。

 

 ハナダイコンは明治初期に渡来した花らしいが、

かなり強い品種で、ほっとけばどんどん増えるとのことだ。

 

私の好きな黄色の花が咲くキショウブも外来種とのことだが、

「観賞用に栽培されているハナショウブには黄色系の花がないため、明治時代に日本に入ってき、その貴重性から重宝されたが、今では湖沼や河川などへの拡散が問題となっている」とのことだ。

 

外来種だからダメというのでなく、

上手くコントロールすることで、共生できるようにすることはできないのだろうか。

もったいない。

 

元安川

 

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

« 幸福の王子? | トップページ | カルロス・ゴーンの大罪(1) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸福の王子? | トップページ | カルロス・ゴーンの大罪(1) »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31