広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 岩国空域? | トップページ | 桜切るバカ、梅切らぬバカ »

2019年4月21日 (日)

線路の上に超高層ビルが建った・・・

 

西武線池袋駅に隣接して大きなビルが建った。

超高層ビルが、線路の上に建たてらたのだ。 

5dc39afc496e44a88c934ee6181cd504

今まで、池袋駅の東側に西武のデパートがあり、西側に東武のデパートがあるといういうなんとも面白い組み合わせになっていたが、

今度は西武線の池袋駅の南側に隣接して、なんと今度は線路の上に巨大な超高層ビルが建ったのだ。

 

今まであった西武グループの本社ビルを取り壊し、

線路の反対側にもあった所有地と一体にして、

線路の上に20階、下に2階の延べ床面積5万m2もの巨大なビルが建てたのだ。

 

外観は、鉄道職員の持つ運行表のダイヤグラムに模したというが、

菱形の鉄骨が構造的にもそれなりの役割をもっているのも面白い。

 

しかしなんといっても注目すべきは、線路の上にビルが建てられていることだ。

こんなことはつい最近まで、安全上の配慮から許可されなかったはずだし、技術的にも難しかったはずだ。

今はさらに道路を跨いで、ビルと駅を繋げる工事もしているようだ。

 

そこまでするなら、いずれ西武デパートとも繋げたらいい。

 

色々経緯があって、西武デパートは今はセブンイレブングループの一員となっているが、

どの企業グループに属しているかなんてことは、明日はどうなるかわからないのだから、

利用者にとって、便利なようにすることが、企業としても生き残るベストな選択肢ではないだろうか。

 

しかし、こうして線路の上や下にビルやマンションが建てられるようになると、

いずれ線路の上と下はビルで埋まり、

そしてそれらビルが繋がり、

鉄道は、ビルの中を走るエレベーターのような存在になるのではないだろうか。

そのころには、エレベーターが無人で操作され、無料であるように、

ビルの中を走る鉄道は無人で運転され、料金も無料になるのだろうか。

 

鉄道会社の許容容積率は無限にあるともいえる。

となると鉄道会社の含み資産はとてつもなく膨大になる?

JR西日本の株価は数十~数百兆円になるのだろうか?

 

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

« 岩国空域? | トップページ | 桜切るバカ、梅切らぬバカ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩国空域? | トップページ | 桜切るバカ、梅切らぬバカ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31