広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

税金の無駄遣い

e-Tax(電子納税システム)を使った税金の処理について、ご丁寧に透けて見えないようなシールを貼ったハガキで、お知らせが届きました。

Photo

内容は「申告の処理状況については、e-Taxのホームページで確認するように」ということで、その手順が具体的に書いてあります。

e-Taxで処理したわけですから、言われなくても分かっていることで、せいぜいメールで十分なことですが、何のための郵送なのか理解できませんし、どうせシールを貼って送るのなら、内容まで書いて送ればいいし、この内容ならシールの必要はないのに、とも思いました。まぁ、流石お役所仕事です。

しかも、e-Taxのホームページに行くと「利用可能時間外」であるという表示になります。ホームページに利用時間が限定されている意味が分からない、と思って確認すると、ちゃんと平日は24時間となっています(ネットなのに土日が休みなのも理解できませんが)が、平日なのに「利用可能時間外」という表示です。

2 Photo_1

いずれにしても税務署が税金の無駄遣いをしていることだけは、よく分かりました。

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

 

2019年3月30日 (土)

二股で祝い酒

48784eb659c34140857ba21e15737df2

プロ野球が開幕した。

開幕戦は巨人0ー5広島、ライオンズ4ー5ソフトバンクだった。

 

私は

セ・リーグは広島カープ、

パ・リーグは西武ライオンズを応援している。

こんな具合にいつもどちらかが勝っているから、まあ滅多にやけ酒を飲むことはない。

ほぼ毎日、妻が漬けた梅酒で、祝い酒をしているというわけだ。

 

1987年の日本シリーズで、西武ライオンズが優勝した時の記念のデカンタから、グランドプリンスホテル広島の開業25周年記念にグラス注いで飲んでいる。

昨晩は広島が巨人を破ってだから余計に美味い。

 

 

 

友人と飲んでいると、時々西武と広島が日本シリーズを争った時のことが話題になる。

もう33年前になるとのことだが、1986年の日本シリーズでは何しろ8戦までもつれこんだ。

開幕第1戦が引き分け、

広島が第2戦から3連勝した時にはもうこれで勝ったと思ったが、

なんとそれから西武が4連勝で優勝した。

いまだに日本シリーズで8戦まで戦ったことはないのだという。

ハラハラドキドキ、面白かったなー。

 

そういえば大学野球華やかりし頃、

早慶戦がある時は授業はないが、

優勝決定戦はもつれにもつれて3回も戦った。

教師に「明日も大学はありますか」

と聞いたら「バカモノ、大学はある。無くなったわけではない」といわれたことがあった。

勿論私は休みだ。

だからといって、応援に行ったわけでもなかった。

 

いい時代だったなー、

なんて思い出しながら飲んでいた。

 

元安川

 

この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月28日 (木)

バスキアの絵

妻が

「MoMAストアのサイトを見ていたら、バスキアのポスターが2万円以上で出ていました」

と教えてくれた。

MoMAの会員になっているから、メールが送られてきたのだという。

 

我が家にも93×64cmの割と大きなポスターが1枚ある。

買ったのはもう10年以上前のことで、どこで買ったのかも忘れてしまった。

そんなに高くはなかったはずだ。

幼児が描いたような素朴で、妙に温かみがある絵だ。

 

Img_0440

私はミロとかクレーの絵、障害者の絵が好きだが、

そんな系列の絵ともいえる。

 

バスキアについてウィキペディアでみれば、

「プエリトリコ系移民の母親とハイチ系移民の父親の間に生まれ、幼い頃から絵を描き、芸術的な活動をするように母親から奨励されていた。17歳の頃から地下鉄、スラム街地区の壁などにスプレーペインティングを始める。

徐々に彼の描いたスプレーペインティングは評価され、ニューヨークで個展を開くようになった。1983年にはアンディ・ウォーホールと知り合い、作品を共同制作するようにもなる。

バスキアは徐々にヘロインなどの薬物依存症に陥り、1988年、ヘロインのオーバードースにより27歳で死去した。

生涯が映画「バスキア」として映画化された」

とのことだ。

 

そんな有名人とは知らなかった。

 

元安川

 

この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

 

 

 

 

 

2019年3月26日 (火)

合格発表

先日友人と酒を飲んだとき、彼は酒の勢いもあって話してくれたのだろう、

面白い話をしてくれた。

 

「俺の息子、小学校の時はクラスで4~5番だった。

まあ俺と同じレベルだなと思っていたが、

中学の入試は全部失敗するし、

高校は漸く補欠で合格する有様だった。

大学は浪人の末、後期試験でやっと合格したんだ」

という。

「どこに合格したのよ?」

と聞けば、

「東大だ」

というではないか。

ウヘッ。

 

「高校にはいっても尻ペタの方だったが、

3年生になって、クラスの仲間と期末試験の成績順位をゲームをしたら、

アッという間に、順位があがり、挙句東大に合格してしまった。

友人からは「ズルいぞ。お前ネコ被っていたな」と責められた」

といっていた。

 

息子さんの友人にはもっと凄いのがいて

「予備校では常時トップで東大は間違いなしといわれていたのに、

東大どころかセンター試験の成績が悪く、東大は受験資格もなかったのだという。

それが、軽々とハーバード大学に受かって、

アメリカに行ってしまった奴もいる」

といっていた。

 

そういえば私の友人には

「お前いつも県で1番だったよなー」

といったら、

「俺、全国で1番だったよ」

といってた奴がいた。

彼は外務省や大蔵省の役人は何もわかっていないといっていた。

 

私なんか自慢じゃないが、

中学入試をして以来、大学院を出るまで、試験を受けたことがない。

就職試験だって受けてはいない。

だからか、他人と競うことがどうも苦手だし、好きになれない。

 

蛇足だが、

彼の息子さんの小学校の同じクラスだった上位4名は全員東大に進学、

うち1名は医学部に進学したという。

 

世の中いろんな奴がいるもんだ。

 

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

お客さんで似たような方がいらっしゃいます。
中学受験では(進学校と言えないレベルの中学まで)全て落ちたので
地元の中学に行ったのだが、そこでも中以下の成績だったので、父親
が「オール10を取ったら10万円やる」と言ったら中2の1学期から猛
勉強を始め、中2の2学期に本当にオール10を取り、高校から県外の
有名進学校に合格、その勢いで現役で東大へ行かれました。

速く知っていればうちも「10万円作戦」をやってみたのにw

⑦ぱぱさま

羨ましい!
10万円の月払いでもいいですね。

2019年3月24日 (日)

大きな掃除ロボット!

Ec15d693f2a34e0cbcfd5296019d6c66


広島駅北口のペディストリアンデッキの上を、

オレンジ色の1m四方はあろうかという大きな機械が自走していた。

心配そうに、係員らしき人が何人もその動きを見守っていた。

掃除ロボット?

よく見れば、脇に「swingobot2000」と書かれたパネルが貼られていた。

最近はテレビでも家庭用のロボット掃除機のCMが流れているが、

大して広くない家で、なんでロボット掃除機なんかにやらせる必要があるんだと思っていたが、

叔母さんの家では大変重宝しているといっていた。

出かけるときにスイッチを入れれば掃除してくれるので、大変助かるといっていた。

値段も数万円で買えるのだといっていた。

フーン。


家庭用ロボット掃除機は東芝やパナソニックなどでも販売しているが、

アメリカの「アイロボット社」の「ルンバ」は日本のロボット掃除機の中ではシェアが8割にも達しているとのことだ。


それが今度はビルや駅のひろーい床の掃除をしてくれるロボットだというのだ。

「swingobot2000」はスイスのTASKI社が開発したものだという。


以前は駅やビルなどの床を、人がモップで掃除していたが、

最近は大きな掃除機を操作して掃除するのをよく目にしていた。

それが今度はスイッチをいれれば、自動で掃除してくれるロボット掃除機が開発されたというのだ。便利そうだ。


公共のスペースで使用する時は、人の飛び出しに上手く反応できるのか心配になるが、

反応速度は0.48秒と速いというし、

ロボットの動くスピードは人の歩く速さと同じ程度だし、

人とぶつかって怪我するということはなさそうだ。


国内ではすでにJRの駅構内、関西エアポート、東大附属病院など、既に10台前後が導入されているとのことだ。


人通りの多い通路などで、こびりついて取れなくなったガムだろうか、ヘラで取っている姿をよく見かける。

そうしたことにも対応できるのだろうか。


まあどちらにしろ、

掃除なんて面倒くさいことはロボットがやってくれたら助かる。


こうして、世の中あれよあれよという間に進化していくのだろう。


元安川


この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ


2019年3月22日 (金)

今様の生産緑地

3月も末になってかなり暖かくなってきた。
実家近くの市民農園で作業している人も急に増えた。
かなり遠くから通ってくる人もいるらしい。
妻と娘も、先日来は鍬を買ったり、腐葉土を買ったりと準備し、
今日は天気がいいからと、農園に出かけた。
小さく区切られた畑が30〜40カ所もあり、あちこちで作業をしている。
いつも道で会うと挨拶だけしていた人とも、初めてお話ししたといっている。
鍬の使い方とか、種の蒔き方とか色々教えて貰ったという。
ついでにホウレンソウまで貰ってきた。
孫は鍬を持っても、耕しているのか、踏み固めているのかわからない状態だが、
まあそれはそれで可愛いから、いいか。
市民農園がちょっとした「コミュニティセンター」になっている。
いいことだ。
9a8599286778493185948795a992f9fe


聞けば

「生産緑地としての農地が、数年前にこうして賃貸してもいいように法改正がされたらしい」

という。

農地がすべて建物に埋め尽くされていくのでなく、
こうしてある種の公園として残され、市民の繋がりが生まれていく場となっているのは素晴らしいことだ。
戦後直ぐの頃は庭でトマトを植えたり、ジャガイモつくったりしていたが、
生産緑地だなんて洒落た言葉はなかった。
誰かがいっていた。
元安川


お願い

この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


広島ブログ

2019年3月20日 (水)

子供は正直?

息子の子、孫の5歳の女の子「サラちゃん」の通う幼稚園の保護者会があった。
サラちゃんは帰ってくると、「見て、見て」3学期に描いた絵を何枚も見せてくれた。
私は全く記憶はないが、妻は、息子の絵とそっくりだという。
そんなもんかねー。
それぞれの絵に保母さんの注釈が付けられている。
中の1枚、
お正月に息子一家4人、娘一家5人が集まって食事した時の絵は、
なんとも可笑しく、面白い。
8189060f8ca54fec8ed135f1c6153e55
息子の子サラちゃんと娘の子ハルカちゃんは歳も同じこともあって大変仲がいい。
サラちゃんとハルカちゃんを中心にして描かれているが、
娘一家ははるかちゃんしか描かれていず、他は誰も描かれていない。
息子の父親も描かれていない。
ママと弟、それにジィージとバーバの6人だけだ。
「どうして、描かれていないの?」と聞けば、「ウーン、忘れた」という。
画面に入らなくなってしまったということもあるだろうが、
どうも日頃馴染みある人だけを描き、馴染みのない人は描かなかったということのようだ。
サラちゃんが自分が作った箸袋を皆で使ってくれ「おいしい」と言ってくれたのが余程嬉しかったのか、
そんなことも先生のコメントに書かれている。
元安川
お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ

2019年3月18日 (月)

ロットリングのボールペン

学生の頃、ドイツ製のシャープペンシル「ロットリング」を使って描くのが流行った。
かなり高価だったが、芯は折れにくく、使いやすかった。
ドイツ製ということもあり、図面が上手い奴が使っていたこともあり、
ロットリングを使えば、「綺麗な図面」が描けるのかと思い、
私もかなり無理して買ったことがある。

先日何気なく、エキシティ・ヒロシマのエディオンを覗いたら、
その「ロットリング」のボールペンがあった。
シルバーに光っていて、
六角形のシャープな感じがなかなかいい。

デパートではロットリング800が7560円もしているではないか。
それが、アマゾンでは39%offの4649円だ。
問題は替え芯だが、日本製の三菱鉛筆のジェットストリームの替え芯と
セットで買うと5151円だという。
替え芯がかなり高いのはプリンターと同じ?
毎日使うボールペンだからままいいかと、注文してしまった。
替え芯は純正品でなくともいいということだ。

4d44921490734f29ace51c49262b2256


翌日には、三角形の箱に入って届いた。
三角形の箱というのも洒落ている。

PayPayで払おうと思ったが、
アマゾンでは使えないようだ。

ロットリング 800、
使ってみれば、
書き慣れればそうでもないが、意外と使いにくいのにびっくりした
万年筆型のボールペンの方がはるかに使いやすい。

あの鉛筆型のロットリングシャープペンシルは使いよかったのに、
ボールペンはどうしてこんなに使いにくいのだろう?
バランスが違うからかな?

当分お出かけ用だな。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2019年3月16日 (土)

銘の打たれた爪切り

爪が伸びすぎ、
妻には汚らしいと文句をいわれたり、足の親指の爪で靴下の先に穴が開いてしまうことがよくある。

たまに気分が向いた時、爪を切るが、
爪切りが見つからないことがよくある。

妻には「いつものところに置いてあるでしょう」と文句をいわれるが、
先日は「私の使ってるのが、ここにもあるわよ」いわれた。

使ってみれば抜群の切れ味じゃないか。
日頃私の使っていたのと比べると全く切れ味が違う。
硬い足の親指の爪も簡単に切れる。
びっくり。

「お父さんに貸すとすぐなくすから、教えなかったのよ」という。

妻のは相当に高いものらしい?
妻は巻き爪なのでいいものを買ったらしい。

ネットで調べてみれば、
「爪切りは、クリッパー型、ニッパー型洋鋏型、和鋏型と4種類ありますが、
このペンチのような形をしたニッパー型が欧米では主流で、足の爪を切るとか、変形した爪をきるのには適しています」
「最も多く使われ、100円ショップ等で売っているクリッパー型だと、安価でコンパクトです」
と書かれていた。

菊一文字のニッパー型爪切りで 11,800円もしているのが載っている。

妻の持っている爪切りには「菊一文字」なんて銘が打たれていないが、
切れないのに、私のにはきちんと「菊一文字」と銘が打たれている。

E8e804d2ace9476fb60f97949ec5c92c


歯の部分がカーブしているので、自分で研ぐには難しそうだ。
捨てるには勿体ないと、
研いでくれるところを探してみればあった。

研いでもらうのは高そうだが、それだけの価値はありそうだ。
爪切りもスマートジャパンの1つかな。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2019年3月14日 (木)

西武鉄道の新型特急の斬新さ

西武鉄道が100周年記念事業として、新型特急車両「ラビュー」を導入した。
これがなんとも格好いい。
スキー選手のゴーグルみたいだ。
デザインは金沢美術館も設計した女性建築家の妹島和世氏。
今鉄道の経営が全体的にいいこともあって、列車に乗って各地を楽しもうといういうプロジェクトが各社で進められている。
その流れの中の一つと言えるが、ウーンこれはいい。
まだ本物をみてはいないが、
そのコンセプトが革新的なことは確かだ。
①民鉄でこんなモノコックの一体成型のような外観の車両は珍しい。
先頭車両の前面ガラス、
曲線半径1,500mmの三次元曲面ガラスを搭載したというのだ。
新幹線のように、先頭車両がジェット機のように先の尖ったデザインじゃなく、まん丸だ。
それほどスピード感を強く感じさせるわけではない。
考えてみれば早いことの代名詞であった弾丸はまん丸だ。
十分速さを感じさせる。
時速300kmを超えるわけではない。
②客席のガラス窓がメチャ広い。
窓ガラスのサッシも見えない。
窓は縦1,350mm×横1,580mmというが、客席2つ分がそっくり窓になっているというほどに大きい。
外を見るだけにそんなに大きくする必要はないともいえるが、
外の景色を見るのは目だけじゃなく、顔で、手で、体全体で外の景色に溶け込み、感じるのだともいえる。
③ 車体外装に、大日本塗料の高輝度金属調塗料「スーパーブライトNo.2000」が採用されているのだという。
銀ピカの外装は、赤や黄色に塗り分けらたりせず、衒いなくスッキリと銀色に輝いてる。
自然に溶け込むことを目指したというが、
緑の林、畑、真っ白な雪景色に溶け込むのは緑や、白でなく、実は灰色なのだ。
灰色の外装というのは、面白い発想だ。
A9c37d24ef374ddc8996b624b74fef8f


4月になれば、日常的風景になるのだろう、

楽しみだ。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。
広島ブログ


動画あります。

投稿: 鉄子 | 2019年3月17日 (日) 21時04分

鉄子さま

だいぶ前に返信したのですが、
ココログが修正期間中だったようで、載せていただけなかったようです。
失礼しました。

ラビューは鉄道メディアでの評価はまだまだ低いようですが、
これからが楽しみな列車ですね。

2019年3月12日 (火)

ガラスの禁煙マーク

住宅街の中にあるカフェのカウンターに、洒落た「禁煙」と描かれた小さなガラスがおかれていた。

7d54620fedd64c4eae4c3929ec7dc6a2

カフェ、レストラン等のテーブルの上に「禁煙席」と書かれた大きな紙が立てかけられていることがよくあるが、あれはなんともいかさない。

3cm×3cm×厚さ1cmくらいの小さなガラスの中に、駐車禁止表示のように、丸く赤いマークが刻まれ、その中に火のついたタバコが描かれている。
これなら誰でも「ここは禁煙ですよ」いうことがわかる。

「2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会は2月28日、競技会場敷地内を大会期間中、完全禁煙とする方針を発表した。
12年ロンドン、16年リオデジャネイロ大会では敷地内の屋内は全面禁煙だったが、屋外には喫煙所が設けられていた。
東京大会では屋内外を問わず敷地内禁煙。現在ある喫煙所も撤去、または閉鎖する」
とのことだ。

禁煙の表示マークは最近よく使われているようだが、
この際東京オリンピックを契機に、禁煙はこのマークに統一し、より広く普及させたらいい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2019年3月10日 (日)

ドイツ製のハンガー

妻がドイツ製だというハンガーを、アマゾンで買った。
ハンガーがドイツ製だという必要はないように思うが、
「どうぞ」と上の空で答えていたら、翌日には届いた。

Yシャツ等はクリーニング店から帰ってきたままの黒いプラスチック製のハンガーに吊るしているが、いらなくなったハンガーがどんどん溜まっていく。
使わなくなったハンガーを引き取ってくれるところもあるが、ほとんどはプラスチックごみで捨てている。
随分と無駄な話だ。

まあそれでも用は足りているから、こと改めて新しくハンガーを買う必要もなかった。
木製のハンガーの方がオシャレだなと思ったときには木製のハンガーを買ったり、
スーツの形に合わせたプラスチック製の大きなハンガーを買ってきたりしてきたが、
いろんな形式のハンガーが溜まってしまい、あんまり気分も良くなかった。

それが今度はドイツ製だという。
MAWA 人体ハンガー 10本組 、色は黒、 ¥1693 だという。
定価は ¥2880だ。

9c74d27215404cf4bf84ac7d232c49c5


早速使ってみた。
ウーン、思った以上にいい。
どこがいいって、まず滑りにくいのがいい。
Yシャツもボタンを嵌めなくとも、下にずり落ちてくることはない。
黒く塗られている部分がベトベトしているからだが、
だからといって手についたり、不快になることはない。
ちょっとしたことだが、よくできている。
これも特許だろうか。
こんなことならその気になれば、いくらでも日本でもできそうだが。
厚さも1cmというから、狭いクロークの面積を取らないのもいい。
スリムなデザインも無駄がなく、シンプルでいい。

家の中をそれなりに整理していくだけで、お金がかかる。
困ったもんだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2019年3月 8日 (金)

キャッシュレス社会に向ってーPayPay

先日、久しぶりに池袋で食事をした。
池袋駅西口前周辺はなんとなく如何わしさがあると思いこんでいたが、
今はもう街はオフィス、マンションのビルが林立し、綺麗な街になっているのにはちょっとびっくりした。
ビルの低層階はレストラン等のお店になっている。
そんなお店のひとつ、イタリアンのZeroで食事をした。
なかなか美味い。

支払いはPayPayで支払った。
テーブルの脇にPayPayのマークが付いていたので、
PayPayが使えるということだろうとトライしてみた。

支払いは簡単だった。
レジの脇に立てられている15cm程の大きさ紙にプリントされているPayPayのQRコードにスマホをかざせば即支払い終了だ。

広電やJRに乗ったときICOCAやPASUPIをかざすのと同じ感覚だ。

お店の人に聞けば「導入費用は無料、使用料も無料」だという。
エッ、凄い!

6e9fcecdd31b4f379228488dfed79ff9


クレジットカードで支払った場合、お店側は確か4%程度の使用料を負担するようになってはずだし、機器の導入費用も負担することになっていたはずだ。

それが全部無料だいうのだから、お店側にとっては随分と楽だ。
凄いシステムだ。


エディオンでiPad Proを買った時は
PayPayをインストールすれば、支払額の20%を還元するという「100億円キャンペーン」をやっている時で、35000円くらい入金された。

今回はその還元された金額を使用したわけだが、
今回もさらに20%還元がされるとのことで、4675円も使ったのに、935円も入金されたというわけだ。

儲かった?

こんなことでPayPayの経営が成り立つのかと不思議に思ったが、
なんのことはない○%という還元がそうそう続くわけはないから、
いずれPayPayの利用者はYahoo!カードなりを取得し、入金することになるというわけだろう。
PayPayはそうなることを期待し、今は利用者獲得のためキャンペーン中ということだろう。
まあそれにしてもソフトバンクグループはやることが大胆だ。

キャッシュレス社会に向って新しいビジネスモデルが次々と生まれる。
利用者にとっては、当面はより好ましい状態が続くといえそうだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


おいしい話には気をつけよ、
というのを信じておりまして・・・
いまだにスマホも持っていませぬ。
通話のみの携帯電話です。
ここの記事で便利そうな機能を見ては
なるほど、
元安川さますごいなあ!
と尊敬しております。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2019年3月 8日 (金) 19時54分


緩和ケア薬剤師さま

コメント、ありがとうございます。

IT、EV等に詳しいのは一緒に書いている工場長さんです。
それに刺激されて、私は後ろからヨタヨタ、フウフウいいながらついていっているだけです。
そんなことを書いてるだけでも面白いですね。

投稿: 元安川 | 2019年3月 9日 (土) 10時27分

2019年3月 6日 (水)

「バス停、バス会社の集約を 2」

2月16日のこの広島ブログに「バス停、バス会社の集約を!」との記事を書いたが、
そうしたバス会社の統合の試みはかってもあったとのことだ。
しかし公正取引委員会によりまったをかけら実現しなかったとの記事が、3月5日の日本経済新聞朝刊に載っていた。

「バス業界でも公正取引委員会が壁になった例がある。
広島市では複数のバス会社が中心部で重複している路線を整理して収益力を高め、それによって採算の厳しい郊外路線を維持する連携策を計画した。
これに対し、公取委は競争が失われ、運賃を引き下げる動きがなくなると「待った」をかけた。
全国のバス事業者も3分の2が赤字で運転手不足も深刻だ。
新ルールでは効率化で地域交通サービスを維持する選択肢として、統合や共同運行などを進めやすくする」
とのことだ。

この法律は2020年の通常国会に提出することを目指し、
独禁法の例外規定として5~10年の時限措置とするのだという。
期限を区切ることでバスの早期の再編を促す狙いがあるのだという。

地域にとってバスの運行を継続させられるか否かというのは重要な問題だ。
この法律を是非早急に成立させて欲しい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


バスの再編よりUberのようなライドシェアが行えるような法整備を行って欲しい。日本のように化石燃料で走る大型バスに数人しか乗らず走らせるのは無駄としか思えない。

投稿: 高齢者 | 2019年3月 6日 (水) 09時51分


高齢者さま

確かに仰る通りですね。
バス会社の統合を認めるなんてのは、ちょっと手遅れかもしれませんね。
アメリカのライドシェアの会社リフトが上場されるそうですが、
総額で2兆円を超えるそうですし、その筆頭株主が楽天だそうです。
日本でも認可されるのは時間の問題でしょうね。
面白い時代になったもんです。

投稿: 元安川 | 2019年3月 6日 (水) 10時53分


市役所や県庁をもっと郊外に移転するすれば良いのです。
バスの運賃も値上げすればよいのです。
そして、バスの小型化。
広島でバス会社の統一となれば、全て広電になっちゃいますね。

投稿: やんじ | 2019年3月10日 (日) 17時30分


やんじさま

バスの小型化は必要でしょうね。
集約化した時の形式をどうするかは、関係者でよく話し合ったらいいでしょうね。

投稿: 元安川 | 2019年3月10日 (日) 17時52分

2019年3月 4日 (月)

「桜を愛でる家」

散歩の途中、ちょっと休みたいということはよくある。
Googleで「近くのカフエ」と探すとあった。
八国山の裾、小川に面した住宅の一角をカフェにしている。
入るとカウンター席が10席、テーブル席が6席ほどある。
馴染みの客だろう中年の女性が2人、お互いに知らない人のようだ。
離れて座っている。
しばらくして、仕事の途中だろうかヘルメットを被った中年の男性が入ってきた。
駐車場はないが、オートバイが止まれるくらいのスペースはある。

私は1人でカウンターに座り、コーヒーを飲みながら
iPadのdマガジンで、普段はクリックすることもなかった「家庭画報」を開いた。
写真は昨年撮ったのだろうか「桜を愛でる家」として、元首相の細川さん宅の斜面に立つ茶席「一夜亭」が載っていた。
設計は建築家藤森照信氏、
豊臣秀吉の一夜城にちなんで「1ヶ月で作って欲しい」という細川さんの要望に応えて作ったのだという。
こんな粋な趣味の家もいい。

B10116b3acfe445e9b3068524da6b49e


今月号には上田宗固流の和風堂も載っている。

雑誌「家庭画報」なんて書店には並んいるが、買おうと思ったことはないが、
dマガジンに載っている1冊であれば、こうして見ることもあるというわけだ。

こんな粋な趣味が受け入れられる時代になったようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


家庭画報は薬局をやっていたとき、
待合室に置いていました。
重たくて膝の上で読むには不向きでしたが。
なかなか優雅にいかなかったのですが、
目標にはなりました。
懐かしくてつい。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2019年3月 4日 (月) 10時47分


緩和ケア薬剤師さま

細川さんが熊本県知事の時代、何度もお会いしたことがありますので、
懐かしく、こんな記事を書いてしまいました。
細川さんの遊び心がいいですね。
家庭画報の良さはそんな遊び心があることでしょうね。

投稿: 元安川 | 2019年3月 4日 (月) 10時57分

2019年3月 2日 (土)

駐車料金支払い機+缶、ペットボトル自販機

城南通りの橋本町付近にある空きスペースに駐車場の支払い機と缶、ペットボトル等の自販機と1つに合体した機器があった。
1台分の大きさの機器を半々に分けあっている。
これはいい。
他では見たことがない。

Fb2fada2099d488280ac9fa508adf09a


街中にあって缶、ペットボトル等の自販機はなんとも目障りだ。
駐車場も支払い機も美しくはない。
それぞれにあんなに大きい必要はないのではないかとも思ってもいた。

その美しくはない機器が(駐車料金支払い機+缶、ペットボトル自販機)として合体したからといって美しくなるわけではないが、
それなりの役割は果たしている2つの機器が1つになるだけでも、まあいいかと思えてくる。

駐車場のオーナーとしては、ついでにジュースでも買ってくれればありがたいということもあるのだろう。

上手いビジネスモデルだ。

機器の設置者はD–Parking、
最近急激に伸びている大和ハウスグループの会社のようだ。

ビジネスモデルといっても,
2つの機能を1つにしただけの極めて簡単な発想だが、
新興企業が伸びるにはこうした新しい試みがされるということも大きな意味をもってくるということだろうか。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


自販機と精算機を2台設置するよりは、集金部分が一つになって無駄がなくなるでしょうし、駐車場の精算機は小銭しか受け付けず、小銭の必要な場合は自販機で何か買って崩すしかない式の商売よりは好感が持てますね。

投稿: 工場長 | 2019年3月 2日 (土) 08時01分


工場長さま

こうした機器は真っ先にキャッシュレスになるべきでしょうね。

投稿: 元安川 | 2019年3月 2日 (土) 10時47分

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31