広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« タオルをマフラーのように巻いて寝ると、暖かい! | トップページ | 住宅街の小さな、小さなカフェ »

2019年2月13日 (水)

デザインは最高なのに

これまでは親のお下がりのトヨタ マークX 300Gプレミアム、プリウス 30系1.8G、三菱 コルト1.5Gを乗り継いだ息子が初めて自分で買ったクルマは「カッコよさ」を最重要視して選んだカープレッドのマツダのアクセラ(MAZDA 3)でした。

Photo

確かに魂動(SOUL of MOTION)デザインのマツダ車は、日本車の中でも群を抜いて素晴らしいデザインだと思いますし、かつてホンダのNSXに目を輝かせていた息子が選ぶのも理解できます。

Nsx

そして、2年後に発表されたMAZDA 3は更に完成度を上げています。

新型マツダ3世界初試乗!/MAZDA3 World First Test Drive
https://www.youtube.com/watch?v=uJIWaOGY5NI

この新型マツダ3は、エクステリアだけでなく、インテリアのデザインも日本車とは思えないほど、洗練されたものになっています。

ただ、それだけに返すがえすも残念なのは、MAZDA3が内燃機関=エンジンで駆動する自動車だということです。いくら「走りが良い」と評価されても、所詮はエンジン=蒸気機関車でしかなく、モーター=新幹線とは比較にはなりません。いくら高機能でもガラケーはガラケーです。一度、EVの走りを味わってしまうと、いくら格好が良くてもスマホからガラケーに戻ることはできないのと同じように、動きが鈍く、何かと面倒なエンジンで駆動する自動車には乗れなくなります。

未来への1ページを切り拓くEV(同じ車種でもこの動画より進化し続けています
https://www.youtube.com/watch?v=NREINTS5rYo

本当に残念です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


リンクの記事を見てもマツダ3がEVならトヨタやホンダは軽く超え、テスラのモデル3にも対抗できる世界的ヒット商品になるのに残念ですね。
https://www.goodspress.jp/reports/215309/

投稿: マツダファン | 2019年3月 4日 (月) 09時34分

« タオルをマフラーのように巻いて寝ると、暖かい! | トップページ | 住宅街の小さな、小さなカフェ »

自動車」カテゴリの記事

コメント

リンクの記事を見てもマツダ3がEVならトヨタやホンダは軽く超え、テスラのモデル3にも対抗できる世界的ヒット商品になるのに残念ですね。
https://www.goodspress.jp/reports/215309/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デザインは最高なのに:

« タオルをマフラーのように巻いて寝ると、暖かい! | トップページ | 住宅街の小さな、小さなカフェ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31