広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 高架下の農業 と 人生100年時代 | トップページ | 煙突を看板にした !? »

2018年11月16日 (金)

「妻の好きな駅弁」を、私も好きになった

東京駅で、
駅弁「たけのこごはんと京のおばんざい」を買った。

美味かった。

7c15f114719e461cbc803eff67e17a26_2


「おばんざい」とは、日常の食卓にのる「京都らしいおかず」、お惣菜とのことだが、
駅弁には大きめの「たけのこ」の切り身2つときんぴらごぼうと卵焼きとサツマイモの煮物が入っている。
製造元は京都・祇園の「なかがわ」とのことだ。

駅弁には鳥、豚、牛の肉が使われるケースが多いが、
こうして「たけのこ」をメインにした駅弁は珍しい。

私はたけのこの炊き込みご飯等たけのこ料理は子供の頃から大好きだった。
でもその頃の駅弁は不味く、嫌いだった。
何故か妻は、どんあ駅弁も好きだという。
そんな妻に付き合っているうちに、駅弁が少しずつ好きになり、
今ではすっかりフアンになってしまった。

最近は駅弁はどれもたしかに味もよくなり、見栄えも美しくなったが、その分値段も上がった。
食事後に飲んだコーヒーも320円に値上がりしていた。
コーヒーも美味くなったように感じる。

「妻の好きな駅弁」を、私も好きになった というわけだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 高架下の農業 と 人生100年時代 | トップページ | 煙突を看板にした !? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/67373729

この記事へのトラックバック一覧です: 「妻の好きな駅弁」を、私も好きになった:

« 高架下の農業 と 人生100年時代 | トップページ | 煙突を看板にした !? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31