広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 山の老化 | トップページ | 鹿児島の路面電車の軌道緑化 »

2018年10月12日 (金)

防災省のPR?


これって防災省のCM。

山手線の池袋駅のベンチの背に
「自衛隊防災BOOK
危機管理のプロの防災テクニック」
と大きく書かれた看板が取り付けられていた。

7d4ecdc312f94889a8ada71d6711ccfe


地震、台風、大雨、崖崩れ、火事と大きな災害があると、
消防や警察だけでは手におえなくなり、自衛隊が出動されということが最近多い。

地下鉄のサリン事件のようなことにだって、自衛隊には対応するノウハウが蓄積されているようだ。

そうした経験をもとに
・地震発生時、真っ先にとるべき行動
・発災時、子供や高齢者と避難する方法
・シャツを浮き輪代わりにする方法
・一人でけが人を運ぶ方法
・遭難時、生存率がアップする方法
・ハチに刺されたときの対処法…
そうしたことに限定して、
わかりやすく書かれた本を出版したというのだ。

最近は雨の降り方だって桁外れだし、
東海大地震、南海大地震も予想されている。
これに原発の爆発でも起これば大変だ。


そうした懸念もあって、
最近では地方自治体でも危機管理顧の専門家として、自衛隊OBを雇うケースも増えているという。

最近は、さらにテロ対策、サイバー対策等の新しい危険も大きくなりつつある。
自衛隊の新しい価値が生まれつつあるようだ。


石破氏の提案するように、自衛隊という名称に代わり「防災省」の方が適切かもしれない。
そんなのはカモフラージュに過ぎないという人もいるが。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 山の老化 | トップページ | 鹿児島の路面電車の軌道緑化 »

震災復興」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/67256464

この記事へのトラックバック一覧です: 防災省のPR?:

« 山の老化 | トップページ | 鹿児島の路面電車の軌道緑化 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31