広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« シドニー・港のオープンカフェ・バー | トップページ | ソフトバンクとトヨタ »

2018年10月 4日 (木)

日本酒のカクテル!

東京駅の一連の改修工事もそろそろ終了したようだ。
丸ノ内線東京駅とJR東京駅を地下で結ぶ部分の改修工事も終わり、新たなテナントも入った。
かなり旅行客をイメージして店づくりがされ、青山の高級食品店として有名な紀ノ国屋KINOKUNIYA entree も入っている。

300ccの小さなビンの蓋が即グラスになるワインとかの洒落た商品もある。
どれも美味しいが、少量で、結構高いという商品を売っている。

私のように1人で旅することが多い者にとっては大変都合がいい。

「日本酒のカクテルを飲みましょう」と称して、
乾燥したタボス,生姜、リンゴ等と角砂糖の入った小さなビンが売られていた。
「日本酒を入れて、4時間冷蔵庫で冷やしてからお飲みください」と書いてある。
日本酒を入れてから、冷やしてのむのか。
家に帰ってからじゃないとのめないな、
ちょっと残念。
醸造酒のカクテルとは珍しい。
珍しさにつられ「ゆず日本酒 カクテルの素」を買ってしまった。
名称 ハーブミックス、
原材料 グラニュー糖、シナモン、ゆず表皮、レモングラス
140ml
600円、
と書かれている。

翌日、亀齢 八拾を1升瓶から入れて飲んだ
清酒ならカクテルにして飲むには良さそうだ。

384f9915fb764c32a8016c091b9e609e

ゆずの匂いが強く、不思議な味だ。
妻は「美味しい!」といって、感激していた。

近頃、日本酒は吟醸、大吟醸だといって、その純度を高めたり、
獺祭が美味いのなんのかんのと言って、やたら高い日本酒がもてはやされているが、
随分と無駄が多いように感じる。
亀齢八拾のようにお米を80%も残した清酒を
こうしてカクテルにして飲むのは、また洒落ているじゃないか?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« シドニー・港のオープンカフェ・バー | トップページ | ソフトバンクとトヨタ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/67202298

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒のカクテル!:

« シドニー・港のオープンカフェ・バー | トップページ | ソフトバンクとトヨタ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31