広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 介護施設に入ったら、元気になった! | トップページ | テレビを交換した。 »

2018年9月26日 (水)

プリンターが壊れた?

IPadから送信して、プリントアウトしようとしたら、紙が出てこない。

紙が詰まったようだ。
プリンターをひっくり返して、プリンターの裏をみれば、紙が詰まっている。
それを取り出し、再度プリントしようとしたら、また紙がでてこない。

でそうになっている紙を引張たら、破けてしまった。
裏を見ても、紙はない。
どうみても、ネジを外して、中をなければ駄目なようだ。

このプリンターは買って、まだ5〜6年だ。
こんなことは初めてだ。

エディオンに持っていけば「買い換えた方が安いですよ」といわれそうだ。
プリントが欲しいわけでもないので、しばらく放っておいた。

しばらくして息子が来た時に見てもらった。

プリンターをあちこち見ていたが、
即、「取れたよ」といってきた。
聞けば、「プリンターの後のカバーを外して、詰まっていた紙をとった」という。
後ろのカバーを外す?
後ろにある2つの小さなボタンをつまみ、挟んで、引っ張れば、カバーはスイと外れたという。

Df4228ba9a94429db639557a44fa7fd7


目が悪くなって、私にはそのボタンが見えなかったのだ。
ウーン。

歳を取ると、全てがこんな調子だ。
腹がたつ。

そもそも「両面印刷」なんて面倒なことをさせるから、紙が詰まるんだ!
何事もシンプルに限る!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


知人が家電量販店で「一番紙詰まりのし難いプリンター」と言ったところ、一番安いプリンターか一番高いプリンターを勧められたと言っていましたが、一番安いのは、両面印刷などの機能はなく、紙の給紙から排紙までの角度の少ないシンプルなもので、一番高いのは業務用のものだったのだと思います。

家庭用のプリンターはインクで稼ぐというビジネスモデルになっているので、本体は安くできており、耐久性はありませんから、5〜6年は十分寿命ですし、最近では7年経つと修理はしない、というメーカーも増えているようです。

投稿: 工場長 | 2018年9月26日 (水) 08時13分


工場長さま

「壊れにくいのは、
1番高いのか、1番安いのです」
というのは、可笑しいですね。
確かにそのとおりでしょうね。

プリンターは機械的操作ですから、寿命は5〜6年というのも、納得できますね。

ありがとうございます。

投稿: 元安川 | 2018年9月26日 (水) 10時09分

« 介護施設に入ったら、元気になった! | トップページ | テレビを交換した。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

知人が家電量販店で「一番紙詰まりのし難いプリンター」と言ったところ、一番安いプリンターか一番高いプリンターを勧められたと言っていましたが、一番安いのは、両面印刷などの機能はなく、紙の給紙から排紙までの角度の少ないシンプルなもので、一番高いのは業務用のものだったのだと思います。

家庭用のプリンターはインクで稼ぐというビジネスモデルになっているので、本体は安くできており、耐久性はありませんから、5〜6年は十分寿命ですし、最近では7年経つと修理はしない、というメーカーも増えているようです。

工場長さま

「壊れにくいのは、
1番高いのか、1番安いのです」
というのは、可笑しいですね。
確かにそのとおりでしょうね。

プリンターは機械的操作ですから、寿命は5〜6年というのも、納得できますね。

ありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/67174787

この記事へのトラックバック一覧です: プリンターが壊れた?:

« 介護施設に入ったら、元気になった! | トップページ | テレビを交換した。 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31