広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

政策的に作られた都市のシンボル!

政策的に作られた都市?

キャンベラの街は大きな三角形のつくる点と線が街の構造を決めている。
その三角形の頂点の1番大きな丸い点の中に国会議事堂がある。

丸い点といっても、点の面積は32ha 10万坪、ディズニーランドほどの大きさだからでかい。
その中に、大きなX字型の屋根が丘状にかけられ、
その下に上下両院の議会、事務棟が配置されている。
建物は床面積は 25ha 8万坪、4500室もあるというから馬鹿でかい。
その周りを緑の公園が囲い、さらにその外側を中央分離帯のあるような道路がグルリと回っているのだ。

http://earthjp.net/dt/img/m_0611040002.jpg
E5e8637b605542cc8876630fb08f2495


その国会議事堂が、キャンベラの35万人の街の中心になっているのだ。

1988年にオーブンしたというから、まだやっと31年しか経っていない。

設計は国際コンペで、アメリカの設計事務所が当選したという。
国にとって最も大切な国会議事堂の設計を外国人に任せたというのだから素晴らしい。
そんなことは通常は考えられない。

X字形の丘状に作られた屋根の上には芝生が張られ、
地面についた端から、人が屋根の上に登れるようになっている。
なんとも大胆な発想だ。
誰でも国会議事堂の上に登れるわけだが、今回は誰も登っている人はいなかった。
建物の中には、空港のチェックよりちょっときついチェックがある。
ベルト、時計まで外すことを強いられた。
私は未だ日本の議事堂すら見たことはないが、内部はそう大差ないように思えた。

この国会議事堂が街の中心となっているのだから、可笑しい。

全共闘華やかりし時代だなら、
真っ先に壊されていただろうと思える。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月29日 (水)

こんな面白い都市がある国とは思っていなかった1

キャンベラの街は全てが新しい。
それにしても豊かな国であることを改めて感じる。

大きな人造湖を囲んで、
国会議事堂、オーストラリア国立大学、国立博物館、オーストラリア軍事大学etc.の建物が建っている。
主要施設は全て国の施設で、街の中心施設を構成しっているが、街の全ての建物が新しいのにはちょっと驚いた。

オーストラリアは首都をどこにするかで、シドニーとメルボルンが争ったことから、
2つの都市の中間であるキャンベラを首都にしたということで、
全く人工的に創られた都市である。

街中でも、幹線道路は5〜10mはあろうかという分離帯のある往復4車線の道路があり、
住宅地でも全ての道路が往復2車線以上の道路が縦横に巡らされている。

3つの円形の土地が、トライアングル状に結ばれ、街の構造を決めている。
その最大の円形の土地の真ん中に、30年ほど前に建てられたという国会議事堂がある。
建って90年程度の旧国会議事堂は記念館として残されている。

2つ目の円は少し小さく、3つ目の円は消えていs流が、円を中心にして放射線状に道路が作られ、クレセントと呼ばれるカーブする道路が作られている。
走りやすいといえばいえるが、どこを走っているのか、他所者は簡単に方向音痴になる。
地元の人にとっては走りやすいようだ。

走っている車の8割くらいは日本車のようだ。
TOYOTAが1番ステイタスのある車とのことだが、そのトヨタと同じくらいに多いのがマツダの車だ。
ちょっと誇らしく感じる。
オーストラリアは昨年、自国での車の生産を止めてしまったというのにも驚く。


路面電車の路線を今建設中だが、日本の三菱グループが参加している。
全線12kmとのことだが、幹線道路の広い分離帯を転用すればいいのだから、用地の取得なんていう面倒な問題はなさそうだ。
20年間の経営権を受託しているとのことだが、
人口は35万人にはなっているが、車で成り立っている都市ということで、路面電車の経営が成り立つか
ちょっと心配になる。
高齢化人口が増えたり、車に乗らない若い人たちが増えれれば、それなりに乗客は増えるだろうから、
長期的に見れば十分採算は合うとの計算でなのでだろうか。

D1e1cd6482414c6c81b7bae7b309bbb3

1000年以上の歴史のある日本と、
キャンベラが始まって100年程度の街とは、全く対照的な都市だといえそうだ。

アメリカの都市とも大きく異なっている。
こんな面白い街がある国とは思っていなかった。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


オーストラリアのファンは周りにも何人かいます。村下孝蔵はオーストラリアの自然と人間の調和が好きだと言い、シドニーでレコーディングをして、パース在住のエンジニア・JOHN VILLANI氏によるミックスダウンはサウンド面では最高レベルのものでした。あるいは、会社の研修でオーストラリアに行って気に入り、帰国後1年でその会社を退職し、オーストラリアの永住権をとってシドニー郊外に移住した知人もいます。

そう言えば、日本の首都機能移転は、聞かなくなりましたね。

投稿: 工場長 | 2018年8月29日 (水) 06時39分


工場長さま

日本の文化、自然とこれだけ違うと、オーストラリアが大好きという人は多いでしょうね。
また逆の人=日本が大好きなオーストラリア人も多いですね。

オーストラリアと日本の2拠点居住なんてもいいですね。

投稿: 元安川 | 2018年9月 7日 (金) 08時55分

2018年8月27日 (月)

キャンベラの家

キャンベラの郊外にある息子のお嫁さんの家に3泊ほどした。

敷地は4〜約5百坪くらいあるだろうか、
緩いスロープに建つレンガ造の2階建て、4LLDK、それに作業部屋が付いているから、相当に広い。インドアの駐車場が2台。

600戸くらいの住宅地というが、
彼の家のように凝った庭はあまり見かけない。

ストリートビュー的に見ればこんな感じだ。

Ff99881cda974ac88982de2e7b97d6c5


これは南から見たものだが、太陽は北から上がるから、
びっくりするほど方向感覚アジャストできない。
広い庭は北側にある。
敷地は、角地にあり、道路に面しは塀はない。
東と北はかなり広い歩道に接し、小さな石庭らしき庭も作られている。
引退した父親は庭作りが趣味のようで、キャンベラにあっては随分と凝った庭になっている。
塀に沿って7~8本ブドウも植えられ、ワインを作るのでなく自分たちで食べるのだという。

街を走ると緑の街だが、道路に沿っては大きな木が数本生えられ、
その下は雑草が生えてるいった感じだ。
黄色い花の咲く木、ボトルブッシュ、
大きくなる時に皮がはげ、白い幹の木になるガムトリー。
ユーカリはその仲間ということだが、キャンベラにはそのユーカリはないという。

どの家も雨戸はない。
何故だと聞けば、そもそも安全な街だからなのだという。

よく見れば、ガラスの内側に分厚いブラインドが付いていて、下でがっちり止められていたり、
網戸にステールの格子戸が付いていたりする。

風呂は付いてはいるが、水は極めて貴重なので、シャワーで済ましている。
初日はちょっと物足りなかったが、2日目以降は「カラスの行水」の私には、かえって都合がいいとすら思えてきた。

水をリサイクルするためのタンクを備えることは最近義務化されたとも聞く。

部屋の中の造り、家具は先祖がイギリス系ということもあってか、イギリスの雰囲気が色濃く残されている。

翌日お嫁さんの妹が嫁いだ家に招待されが、
こちらは超近代的な家だ。

部屋の扉はほとんど無く、その壁は自由区切られ、全て真っ白にぬられている。
そこに赤ちゃんが描いたというジャクソン・ボロックのような絵がかけられている。
ほとんど全てのビルが新しいといったキャンベラにあっては、
もっともオーストラリアらしい家といえるかもしれない。

違った文化に接することの面白さを、こんなところにも発見した。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年8月25日 (土)

1人あたりの面積は日本の120倍?

シドニーからキャンベラまでバスに乗った。
驚く事ばかりだった。

数十年前アメリカに行った時、空から下を見ると、緑の中に線が2本引かれている。
道路だったら1本線だろうに、2本に分かれている意味が解らなかった。

なんと片側2〜3車線の道路が、3〜4車線くらいの太さの中央分離帯を挟んで延々と走っているではないか。
それを知った時、ウエーッ、アメリカって広いなと驚いたが、
オーストラリアではそんな道がシドニーからキャンベラまで続くのだ。
それが道路の両脇は緩やかな丘陵地帯が続くだけでなんにもないのだも。
山らしい山なんてもない。
その平地は森と草原、見渡す限りの草原には牛が10頭くらいいるくらいだ。
電信柱も広告もない。
道路にはガードレールもない。
家らしき建物も、家かなという程度にしか見ることできない。
途中サービスセンターが1ヶ所あった。
マクドナルドとガソリンスタンドがあり、セブンイレブンの大きな看板あった。
エッこんなところに日本の企業が?
ちょっとびっくりした。

琵琶湖より広いのではないかと思われる草原には数十頭の羊を見つけた。

こんな景色が、時速100kmを超えるバスからの窓の外に3時間近く。
東京から名古屋くらいまでの間、こんな感じだ。
こんな景色がキャンベラを越えても、北にも東にも西にも続いているらしい。

何だよ、これってなもんだ。


1afc2182c7a34a14b2b8e998e46669fc


オーストラリアの人口は2200万人、面積は770km2
日本の人口は12000万人、面積は38万m2、
オーストラリアの人口は日本の6/1で、面積は20倍。
1人あたりの面積は日本の120倍ということになる。
それも、日本はほとんどが山だが、オーストラリアは砂漠もあるが、ほとんどが平地なのだから、こんな景色になるのだ。

まさに箱庭に住んでる日本人からすると、とても理解できな世界がここにはあるようだ。


日本人が満州帝国を作った時、こんな感覚に陥ったのだろうか?

さあ、明日からが楽しみだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年8月23日 (木)

オーストラリアへの旅

オーストラリアへの旅

羽田からオーストラリア・シドニー行きの飛行機に乗った。
海外に行くのも久しぶりだが、羽田国際空港ターミナルビルからの出発は初めてだ。
10年くらいの間に空港の飛行機も随分変わっている。

シドニー行きの便は夜の10時発ということだが、何かあっては大変ということで、
早めに家をでたので3時間ほど前に着いた。

ビルは、外国人を意識してだろう木を使った和風のデザインの店が多く、天井の格子には絵も描かれている。
人造の朝顔が衝立に使われたりしているがこれはこれで面白い。
日本のお土産として売られている赤、青、黄色に塗られた草履、模様の描かれた地下タビなども売られている。
寿司、天ぷらetc.をテイクアウトして,緋毛氈の敷かれた座卓に腰掛けて食べるのも面白い。
日本語、英語、中国語韓国語と4ヶ国語での案内もきれいにデザインされている。
ちょっとお金をかけて、日本の良さを理解して欲しいという意欲があって作ると、こんな面白く、楽しい施設ができるのだろうか。

429dcc890c404ef1adf558748330a0a8


ゲートを入るとデューティフリーだからかバーバリーetc..の高級ショップが並んでいる。
それも直線で1kmくらいの長さになっている。
ユニクロのお店が混じっているのはちょっと可笑しい。
まあ銀座通りもそうか!

シドニーに着くのは朝の7半時、現地時間の8時半。
時差は1時間だ。
東京ーシドニーは8006km。
乗っている時間は9時間半もある。

昔の成田空港に比べ、チェクインカウンターも数も多いせいか、はるかにスムーズに通過できた。旅行客 が少ないのかと思えばそうではない。
カンタス航空のジャンボジェット747の機内は満席だ。

座席には搭乗案内から映画、ゲームetc.の見られるタブレットくらいの大きさの画像が付いている。B747なんて随分と古い飛行機だ。
機内はかなりリノベーションされているが古い飛行機は飛行機だ。

夕食がでたのは11時半。
どうしてこんなに不味いのかというくらい不味かった。
私は寿司を頼んだが、結局残してしまった。
全部駅弁にしたらいいのにと思った。
朝食は5時半、リンゴ、ミカン、スイカパイナップル、バナナ&コーヒー、
これは美味かった。

「健康に注意」ということでかなり長いメモが流れる。
ペットボトルの水は欲しいだけくれる。

明け方、東の空が真っ赤の染まって、明るくなった。
なんとも美しく、神々しい。

シドニー空港で早速Sydney free Wi-Fiをインストールし、このブログを送っている。
上手く届くかな。

素晴らしい旅になるはずだ!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


海外に行ったことがないから羨ましいです。
機内食はパイロットも客室乗務員も食べるのでしょうから、生魚の寿司だと安全のために消毒をするのでしょうから、不味くなるでしょうね。消毒された輸入されたウニのように。
機内食は、セブンイレブンなどのレトルトパックも良さそうですね。
そうすれば、機内食もバイキングのようにできそうですね。

投稿: やんじ | 2018年8月24日 (金) 13時35分


やんじさま

かっては機内食といえば、美味しさの代名詞のようなものでしたが、
それが駅弁より不味く感じるというのは、
それだけ日本国内の食事のレベルが上がったということではないでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2018年8月24日 (金) 19時01分


2018年8月21日 (火)

抜け殻と亡き骸?

実家の近くを歩いていたら、セミの抜け殻を見つけた。
タイミングよくすぐ近くで、セミの亡き骸?を見つけた。
セミの抜け殻は滅多に見かけないが、
亡き骸は路でよくみかけるが、いつもアリが群がっていて、すぐに消えてなくなる。

Df7f526680984318b05fbe0763c06c80


この抜け殻と亡き骸は何という種類のセミなのかまったく見当もつかない。
セミは幼虫として3〜17年もの間土の中にいて、地上に出て、脱皮して、鳴き始めると1週間程度で死んでしまうといわれているが、実はもうちょっと長く1ヶ月ほどは生きているようだ。

儚い命というのだろうか、
まったく違った人生を楽しめるというのもまた面白いだろうなとも思ったりする。

ウイキペディアには、
「中国では地中から出てきて飛び立つセミは、生き返り、復活の象徴として、セミの姿に彫った装飾品として新石器時代から作られてきた。また、西周ごろには、地位の高い者が亡くなった際にこのような「玉蝉」を口に入れて埋葬し、復活を願う習慣が生まれた」

「日本では、セミは古来より感動と無常観を呼び起こさせ「もののあはれ」の代表だった。終齢幼虫が羽化したセミを現身うつしみと連して考えた」
とも書かれている。

夏も終わりが近づくと、ミーンミーン、ジージー、カナカナといったように色々な鳴き方も増えてくる。

鳴き方が増えてくると夏の終わりを感じるが、
ミーンミーンという鳴くセミの声が聞こえるようになると、アー夏がきたなと感じる。

セミはオーストラリアにもいるのだろうか。

楽しみだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月19日 (日)

極小百貨店→コンビニ ?!

あまりの暑さに、目の前のコンビニ、ファミマの2階にあるイートインに飛び込んだ。

100円コーヒーを買い、Iイートインのスペースになっている2階に上がった。
周りを見まわすと、
常連客が多いのだろう、皆黙々とスマホを操作している。
室内は結構綺麗だ。
スタバみたいな雰囲気だ。
BGMはひたすらファミマのコマーシャルだ。
ちょっといかさないな。

06828d5940454c4f9a7701b5cf8dd9c3

皆スマホに夢中なっていて、なかなか動かない。
それでも店側としては十分収支はあっているのだろう。

商店街にあるとはいえ、道路に直接面している1階は路面店としてテナントはつくが、
2階から上はテナントはなかなかつかないのだいう。
それがこうして少しでも店に入ってくれる人が増え、
1階で弁当を買ってくれたりすれば、十分見返りはあるということなのだろう。

コンビニは、
デパート、百貨店を、「便利さ」ということだけでフィルタリングし、極限まで小さくしたらこうなったとも言える。
結果、そこに全く違ったビジネスが生まれたとも言える。

ローソンは地元産の野菜まで売っているし、
郵便局まで取り込んだ。

デパート、スーパー、小売等の流通業は、アマゾン、楽天のネットビジネスに取って代わられているが、
コンビニは、そのネットビジネスすら取り込んで、新しい形態の流通業として伸びているのだ。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


コンビニで売っている商品は、みな高いのですがちょとだけだからとあまり気になりませんね。
2階に宅配ボックスも設置したら良いですね。コンビニ預かりの荷物を探してレジするコンビニ店員の仕事が減りますから。

投稿: やんじ | 2018年8月19日 (日) 07時45分


やんじさま

しかしコンビニの店員の万能ぶり、忙しそうに動いていることには感心しますね。
外国人が多いことにも驚きますね。

投稿: 元安川 | 2018年8月19日 (日) 16時48分

2018年8月17日 (金)

税金を使わずに建てる!

近くを通りかかったので寄ってみた。

池袋駅から10分くらいのところにあるのに、街の発展から取り残されたような地区に、豊島区役所とマンションの複合ビルが建っている。

7カ所に分散している区役所機能をまとめることと、老朽化したビルを建て替えることはかねてからの念願だったが、お金がないということで、延び延びになっていた。

それを「税金を一切使わずに、新しい区役所ビルを作った」
ということで、大きな話題になっていたビルだ。

敷地は小学校跡地と児童館跡地を使った8325m2、
地下3階、地上49階、高さ189m、49階、
述べ床面積は94681m2、
というから、広島のBブロックのビルの方が1割ほど大きく、高い。

B7f9045fd1a84ee8ae6fbb93d2adf127


11階から49階のマンションの売り出し価格は7000万円〜8000万円が中心だったというが、それでも競争倍率が最高20倍だったというから驚く。
山手線の中に建つ超高層マンションとしてはその割に安いということもあったのだろうか。

プロジェクトのコンセプトは「自然と建物の共存」。
今をときめく隈研吾も参加している。
10階の免震装置から下の階に向かっては「豊島の森」が作られ、小川が流れ、ホタルも舞うようになっているという。
1階から9階までは市役所部分、
外装は植樹され、それらが太陽光や日射ルーバーetc.と組み合わされている。
その気持ちはわかるが、それほど成功しているとは思えない。

言い訳が面白い。
「こうした試みが、あまり目立たないようにした」というのだ。

ソフト面はかなり面白い。
区議会議事堂は、民間で貸し切ることもでき、国際級の案件に対しても対応できるようになっているといる。
カフェも作ったり、コンサートも開けるようなっているとのことで、市民の使用を積極的に進めようとしているのが窺える。

それにしてもちょっと気になるのは、
マンションは30年くらい経つと、ガス管、水道管etc.の劣化がかなり目立つようになり、修繕費用をどう確保するかも問題になってくる。
それだけでなくマンション自体の建て替え問題も起こり、深刻になってくる。
建築的な技術問題としては解けるが、そうした費用を誰がどのように負担するか、それを住民全体の問題としてどのように解くかといった民事上の問題となるとかなり厄介になる
これらのことを、全く性格の違う住民の所有するマンションと公的な市役所が協力して解決するというのは極めて難しいだろうと思われる。

どうする?

今では
車のカーシェアのように、土地、建物も所有するのでなく、
マンションもシュアエコノミーの対象として捉えるような傾向が生まれているようだ。
土地、建物といった財産を売買いするのでなく、ある目的が終了してたら、それで終わりという発想が生まれているのが、救いだといえるかもしれない。

「マンションを所有することも住みたくなったらそれで終了」ということになれば、
マンションの劣化による財産価値の目減りなんていうことにこだわらないようになるかもしれない。
なにしろ国土の土地の所有者不明が国土の1/5になろうとするような時代になっているのだ。

建築技術の進歩に伴っての、法律etc.の民法上の進歩、変化が必要かもしれない。

そんな状態が見通せれば、広島市役所、県庁の建て替えることも、
小学校跡地とか、国の合同庁舎跡地とかをマンション、民間企業事務所etc.と組み合わせることで、税金を使わずに、建設可能になるかもしれない。

「税金を使わずに建てる」ということを、
別の視点、新たな観点から考えてみるきときがきたようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


面白いやり方ですね。
分譲マンションだと、土地も所有権も分割されますがどうなっているのでしょうね。固定資産税に影響しますから。
それと管理組合や大規模修繕など。公表する義務がありそうですが。
でも、なぜに分譲マンションなんでしょうか?
都営住宅として、高額な家賃でも会社が借りたり、個人が賃貸として利用する人は少なくないとおもうのですが。
建て替え費用を考えたら分譲マンションが良いのでしょうが、マンションの建て替え時期に合わせて、都は区役所を建て替えなければならないですね。

投稿: やんじ | 2018年8月17日 (金) 06時45分


このプロジェクトを担当したのは東京建物のようですが、
こんな面倒くさい、リスクのあるプロジェクトにUR、都営住宅は手を出さなかったのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2018年8月17日 (金) 12時25分

2018年8月15日 (水)

不思議な感覚に陥る・ブランコ!

友人が南斜面の敷地の南端に家を建てた。
それだけでも、結構ユニークな建物になったが、
残された北側の敷地を庭にしたので、不思議な雰囲気の庭が出来つつある。
北の端に1本だけ残されていた大きなコナラの木の枝にブランコを吊されている。
枝はさして太くないから、枝が折れないようにと板を立て、突っかい棒にしている。
子供たちがブランコに乗って、夢中になって遊んでいる。

Aaa2c2f10a9b4963a7ca6e1a8a17cc8d


私もちょっと乗ってみた。
ブランコを振ると足先は地面から倍近い高さになるので、ちょっと怖くもあるが、
家の屋根越しに街の景色が望める。
なんとも不思議な感覚に陥る。
見かけ以上に面白い。

広島では斜面地に建つ家は土砂崩れに飲み込まれる恐れもあり、危険だが、
ここの家のように斜面地という特性を上手く使いこなすと、ちょっと不思議な経験ができる庭と家が出来上がるようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月13日 (月)

これも進歩???

8月20日から、妻と息子の3人で10日間ほどオーストラリアに行くことになった。
海外に行くのは10年ぶりくらいだ。

パスポートを申請から、意外とすることはたくさんあるのに慌てた。
空港で預ける荷物もTSAロックが必要だとのことだ。

アメリカの税関では安全性の確保ということで、税関職員がマスターキーともいえるキーでトランクを開けられるようになっているのだという。

わが家にはバッグは1つしか無く、
キャリーバッグなんてのもない時代のものだから、引き手も付いていない。
TSAロックなんてのも付いていない。
捨てるには勿体無いからと、
TSAロックのついたベルトを買って、巻くことにした。
なかなか格好いいではないか。

息子は年に1度くらいは海外に出かけてるから、大きなキャリーバッグを持っているが、
妻用にと、新たにTSAキーの付いた、キャリーバッグを1つ買った。

古いのとほぼ同じくらいの大きさだが、車輪も大きく運び易いし、軽い。

Fdbd501e07fb4140b46c11406b0b3c9f


買ってしまってから、ネットで調べてみると、
オーストラリアはTSAロックは必要ないとのことだ。
損した?
と思ったが、そうでもなさそうだ。

元々大きなバッグは預けなければいけないが、原則キーはロックしない方がいいのだという。
盗まれて困るようなものは、キャリーバッグの中には入れるべきではないという。
手に持って歩けというのだ。
なるほど。

これも進歩???

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月11日 (土)

ご飯でつくったハンバーガー!

「ライスバーガー」とやらを、妻が買ってきた。

何それ。


ハンバーガーといえばパンにハンバーグを挟んだもんだろうに。
ライスバーガーなんて気持ち悪い、と食べる気がしなかったが、
食べてみれば、結構美味いではないか。

ハンバーガーのように、
直径7cm、厚さ7m/mくらいのご飯の2枚の間に、焼肉の小間切れを挟んで、
ハンバーガーのようになっている。
米粉ではない。
れっきとしたご飯で作られている。
それをレンジで温めるだけもいいし、焼いてもいい。

コンビニのローソンで買うと1個165円、
ファミマでは1個210円。
とのことだ。

「西洋式おにぎり」ともいえる。
それにレタスとスモモを添えれば、立派の昼食だ。

孫が生まれた頃、小麦粉アレルギーで困ったことがある。
ハンバーガーなんてとても食べられなかった。

蕎麦も小麦粉が入っているからと、100%蕎麦粉の蕎麦を一緒に食べたことがあるが、
これがなんとも不味かった。

ライスバーガーならOKだ。

改めてウイキペディアで調べてみると、
そもそもは1987年 モスバーガーが開発したようだ。

ネットにはライスバーガーの作り方まで載っている。
https://m.youtube.com/watch?v=B61uvUmYTfg&t=0h0m7s

253e203c41ea45ff8e2382b3f5b7c005


これで小麦粉の輸入が減って、お米の利用が増え、減反政策なんてなくなれば最高だ。
アメリカやアジアetc.の人たちに教えてあげたい。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


米粉パンにしても良いですよね。
米粉を使ってうどんや、お好み焼きの下地も。

投稿: やんじ | 2018年8月11日 (土) 07時54分


やんじさま

日本米粉協会などという組織が作られ、普及に努めているようですが、
なかなか普及しませんね。
このライスバーガーは美味いのがいいですね。

投稿: 元安川 | 2018年8月12日 (日) 13時03分

2018年8月10日 (金)

テレビは山根会長一色

「日本の自動車関係税は世界でとんでもなく高いんです。ちょっと多いとか、そういうことを言っているんじゃないんです。例えばフランスは保有税はゼロです。米国との比較では31倍。そういう事実を皆さん報道してください」これは豊田章男自工会会長(トヨタ自動車社長)の訴えです。

一瞬、えっ!? 莫大な利益をあげながら税金を払わないトヨタが言うか? と思いますが、税金を払わされているのは、自動車メーカーではなくて、自動車を持つ国民だということが大問題です。

私は6年前に「自動車を食い物にする役人達」という記事を書いていますが、やっと自動車メーカー自身が、それを訴えはじめたということです。

自工会(日本自動車工業会)がまとめたデータを見ると、6年前に私が指摘した通り、日本で自動車を所有すると、米国の31倍もの税金を負担させられます。

Photo

自工会の計算によると、180万円のクルマを購入して、廃棄されるまでの平均年数13年間に、税金だけでも170万円の負担になり、その間に他の国では例がないほどベラボウに高い有料道路料金や自賠責保険、任意保険、リサイクル料金、それに免許の更新や法律で強制的に行われる点検整備費用などが別途必要になります。

そして、それらの負担は高齢者になっても運転し続けないといけないほど自動車が重要なインフラになるような地方に住む人達に、特に重くのしかかるものです。

こうした、日本だけの問題が、所有から共有そして利用と、つまり、カーシェアリングやライドシェアの普及に繋がればいいのですが、それらの分野でも、日本には規制が大きく立ち塞がり、遅れているというのが現状です。

それにしても、広島にいると流石にそれはありませんが、他の地方では、8月6日や8月9日でさえ、民放の報道は「山根会長」一色だったようです。当然、豊田会長の「そういう事実を皆さん報道してください」という声など届くはずもありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


昨年秋から私は新曲の
「ベートーベン第九」習得のため
全ての空き時間を練習に費やしてきました。
テレビはゼロ、
新聞は一面見出しだけでした。
必要な情報はここなどで手に入れることができます。
地震や火山の情報は
ネット公開されているものを
仕事中に観測しています。
もしかしたら、
テレビは不要なのかもしれませぬ。
いつも感謝しております。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2018年8月10日 (金) 08時31分


だから私は税金の安い軽自動車に乗っています。良いですよ、軽自動車は。今日も地上波は「山根祭り」ですけど。

投稿: 軽子 | 2018年8月10日 (金) 09時11分


緩和ケア薬剤師さん

テレビを見ない世代は増えており、ネットでより早くより大量の情報を得る人が増えていますが、ネットの検索もAIにより本人に合わせてきますから、自分とは違う意見や、予想と違う事実を意識的に見るようにする必要があるとも思います。

いずれにしても「そんな暇はない」ほど充実した人生が一番ですね。

投稿: 工場長 | 2018年8月10日 (金) 10時10分


軽子さん

豊田会長は「軽自動車は地方の人々にとっては実質的には公共交通機関です。東京に住んでいる人はなかなか実感しにくいでしょうけれど、本当に必需品なんです。軽自動車税を上げようなんてとんでもないです。むしろ、自動車税の全部を軽に合わせれば国際水準になるんです」とも言っており、私はそれでも税金以外のことも含めて国際水準は思いませんが、せめてそのレベルにはとも思います。

投稿: 工場長 | 2018年8月10日 (金) 10時11分

2018年8月 9日 (木)

曜日別、朝昼晩別の薬入れポケット

妻が飲むのを忘れないようにと「曜日別、朝昼晩別の薬入れ」を買ってきてくれた。

つい最近まで「私は医者にかかったのは虫歯2本だけだ」と威張っていたが、
前立腺肥大を患ってから、あっちこっちおかしくなり、薬が欠かせなくなってしまった。

慣れないこともあってか、朝昼晩と飲む薬も違うので、結構忘れる。
見かねた妻が100円ショップで「これはどう?」と見つけてきてくれたというわけだ。

縦に曜日、横に朝昼晩と区分され、
薬を分けて入れられるように小さなポケット取り付けられている
残りの薬は下の大きなポケットに入れておけばいい。
次に飲む薬は何かを示すクリップも付いている。
縦45cm 横27cm 程の壁掛けになっている。

すぐに薬が取れるようにと、
テーブルの、私の座る椅子の後ろ掛けてある。

6521cbf2f28149d08fbde2a56bca447f


便利だ。
これで100円とは驚く。

その昔カナダの友人が我が家に来た時に、
「娘は、まだ中学生なのに、食事の時、テーブルの上にピルを並べて、飲んでるんだよ」
と呆れていたのを思い出した。

日本もいずれそうなる???


元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月 8日 (水)

ガラケーと蒸気機関車

アメリカのベンチャー企業であり、EV(電気自動車)や自動運転でもトップに立つテスラについては2年以上前の記事でも触れ、それらの分野で日本の自動車メーカーがいかに遅れているかということを書いたのも、2年以上前です。

ただ、多くの日本人は、そうした事実を未だに知らない人が多く、先日は知人が、1年前に公開された中田宏横浜市長の動画を見て、カリフォルニアの公道を自動運転で走って「近未来」体験に驚いている様子を教えてくれました。

【米国レポ】「自動運転」想像以上にスゴかった
https://youtu.be/1GKYXZUqrds?t=43s

一年前のこの程度のレベルでも日本では驚く人は多いようですが、テスラはソフトウェアのアップデートで常に進化しており、私が乗ったテスラはこんなものではありませんでしたし、まさにリアルタイムに日進月歩を続けています。

その半年後に乗った日本車で最新の自動運転車は、同一車線を走るという単純なことでさえ、10年前と変わらず直前の一台の自動車しか見ておらず、割り込みにもいちいち急ブレーキで対応することになるという本当にお粗末なものでした。

アメリカでは既に完全自動運転のモデル3も3000ドルのオプションで注文できます。
Tesla

中田氏の動画のコメントにも「自動運転は無理です、勝手に相手がぶつかってきたら避けらません。飲酒運転や勝手に相手が追突もありです。」というように、自動運転に否定的なコメントもありますが、YouTubeにはとても人間では避けられないような状況を自動運転が回避する動画も沢山ありますし、全てが自動運転になれば、飲酒運転も問題なく、勝手に相手が追突することもなくなるわけです。

こんな動画やコメントを見ていると、iPhone Xの時代に未だにガラケーの日本人がiPhone 3Gに驚いているように見え、日本で最新の「自動運転」の日本車に乗ると、新幹線の時代にいつまでも蒸気機関車を作ろうとしているようにしか思えません。そして、30年前にはパソコンの普及に否定的だった多くの日本人、20年前にはインターネットの普及に否定的だった多くの日本人、10年前にはスマホの普及に否定だった多くの日本人、その結果、姿を消していった多くの日本企業を思い出し、とても残念な気持ちになります。

ついでに、日本では、それでもトヨタは莫大な利益を上げ(税金も払わずですが)、テスラは大赤字であることを指摘する人がいますが、その理由は以下の動画を見れば分かりますし、危機感を持つべきは利益をあげている日本の自動車メーカーであることも分かるはずです。

テスラが大赤字の理由
https://youtu.be/qjC8nfstH-M

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


横浜市長の動画を見ても工場長さんの書かれていることは全く信用できません。そんな私は途上国どころか未開の野蛮人なのでしょうね。

投稿: 野蛮人 | 2018年8月 8日 (水) 15時37分


野蛮人さん

テレビや新聞などマスコミからだけの情報だと世界・社会を大きく見誤るように思います。SLファンもいますし、今の乗馬のように趣味としての運転は残るとは思いますが、毎年数千人の命を奪う仕組みがいつまでも容認される社会はありえないのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2018年8月10日 (金) 10時09分

2018年8月 7日 (火)

すぐに破けるような服は高級だ!

先日レストランで食事が終わり、立ち上がったら、
ズボンの膝の部分が、折り目に沿って綺麗に破けてしまっているではないか。

車までの間、カバンで隠すようにして歩いた。

まだそんなに古くはないし、そんなに履いてもいない。
擦り切れているわけではなく、折り目にそって割れたように破けているのだ。

Ef9f09824f8c46698c09dc3bf06b6b58


夏、ゴルフをするのにと買ったMunshingwearのズボンだ。
ちょっと薄手で、それなりの値段もした。

スポーツウエアなのに、
それがこんなにも簡単に切れてしまうとは、ちょっと驚いた。

そういえば思い出した。
私の友人が大枚叩いて、高級注文服店でスーツを作ったら、そんなに着ないのに破れてしまったという。
頭にきて、店主に文句をいったら
「高級な服ほどデリケートに作られていますから、すぐに破けたりします。
丈夫さを求めるなら、軍服を買ったらいかがですか。
これは高級な服だということです」
といわれてしまったという。

なるほど!

ジーズなんかは、すり切れたのが格好いいといっているし、
そもそもそう簡単に切れたりしない。
擦り切れたり、色が剥げたりしている方が値段も高かったりもする。
古着店でもないのに、売っていたりする。

Munshingwearでも、こうなっては捨てるよりしょうがない。
気に入っていたのに。。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


なんか逆ギレのような言い訳に感じますね。
仕立ての良い服が、簡単に縫い目がダメになることはありえない。
それでは仕立て屋とし腕がなく、生地の見方も縫い方も下手という事。
すぐ破れる生地は、織り方が悪いのでは?
高級洋服はデリケートで破れやすいなら、貴族がゴルフや乗馬をやっている最中に破れたなら、大恥をかくでしょうね。それも食事中なら尚更。
そして良い服は、何年も型崩れせずに使われてます。
日本の着物なんて、洗い張りしますからね。
高級な服はデリケートで破れやすいから、数回着たらもうダメなんて、ボッタクリみたいな気がします。
高級品は、何代も使えて、型崩れも色落ちもしないと思ってました。

投稿: やんじ | 2018年8月 7日 (火) 07時14分


やんじさま

私はあまり良く知りませんが、
大島紬とか友禅は、
洗うのも素人ではできないようですし、
すぐに破けてしまうそうです。
時計の電池交換も、高い時計は1000円ではやってくれませんんし、
やってくれても、すぐ動かなくなってしまうということがあるそうです。
庶民には庶民の生活の仕方があるようですね。

投稿: 元安川 | 2018年8月 7日 (火) 11時04分


生地では高価な絹が弱く安いポリエステルが丈夫で、毛皮では高価なチンチラと安いウサギが同じようにもろく、チンチラより安いミンクやウサギより高い羊が丈夫で、時計では何百万円もする機械式の高級腕時計の性能(正確さ)は千円の安物(クォーツ)に及ばないと、価格と性能や機能は別物ですが、男性のスーツに関して言えば高級オーダースーツが吊るしのスーツより破れやすいということはありません。逆ギレでしかないでしょうね。

投稿: 青山 | 2018年8月 7日 (火) 16時13分


青山さま

絹のスーツなんて、メチャ高いですよね。
絹が高いわけですから、絹のスーツが丈夫なわけありませんよね。
まあいずれにしろ、高級=丈夫と思い込まない方がいいという訳ですね。

投稿: 元安川 | 2018年8月 7日 (火) 17時06分

2018年8月 6日 (月)

汚染水の正体

今日(2018年8月6日)は原爆の日です。
被爆者が受けた大きな傷が癒えることも、亡くなった方が蘇ることもありませんが「75年草木も生えない」と言われたヒロシマは見事に復興しています。

それに対して福島が未だに進行中であり、復興どころか、収束すらできていないことは、以前も書いたように、兵器ではなく「平和利用」とされていた原発の核であっても、核というものが如何に厄介なものか、証明しました。

そして、命に危険なほどの酷暑の中でも行われようとしているオリンピックの招致の時、安倍首相が世界に向けて「コントロールされている」と言った高濃度汚染水はお手上げ状態です。

Photo

先月末(2018年7月31日)に公開された経済産業省・資源エネルギー庁の解説を読んでも、これまで汚染水=地下水と印象づけていたものが、実は汚染水=冷却水であり、それほど(1日当たり400トン)の冷却水を使わないといけない状況(=再臨界の可能性も予想している)であって、汚染水の制御どころの話ではない、ということが分かります。

核兵器の使用は「二度とおこしてはならない人類最大の過ち」です。
そして、7年前の原発事故は未だに進行中です。

東電説明に「ウソだもん、これ」規制委激怒
Photo_2
(東京電力は)人を欺こうとしているとしか思えない。
ウソだもん、これ(遮水壁の効果図)。
陸側遮水壁、何も関係ないじゃん。
そんな説明が後から後から出てくるような図を描く限り、東京電力はいつまでたっても信用されませんよ。

国民を防御する基準(原子力を推進し、それで賞もとっている学者の話)
https://youtu.be/503FCJ_DZfA?t=3m40s

https://youtu.be/LqlWtvRryvM?t=37m

https://www.youtube.com/watch?v=hmhF2hBQHXY

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年8月 5日 (日)

女子は減点?

女子は減点?

東京医科大学の不正入学に伴う贈収賄問題が
とうとう「女子は一律減点による恣意的な入学者の操作?」という問題に発展してしまった。

男子は志望者の8.8%が合格、女子は2.9%が合格したというから、
そこになんらかの操作がされていただろうと思わざるを得ないし、
大学側もその事実を認めているという。

Eadd898c94cb4798b8156bfeedc45d63


結果、
文科省からの補助金も減額されるだろうともいわれている。
大変だ。

もう数十年前になるが、女子大生亡国論なんてことがいわれた頃、
某有名大学の教授が
「男子学生には1点の下駄を履かせていたけれど、マスコミバレそうになって、慌ててやめたら、女子学生ばっかりになってしまった」と嘆いていたことがある。

それからしばらくして、
某大企業が「最初に総合職として採用した社員に対して、管理職昇格試験をしたら、トップから3人は全員女子だった」ということで、頭を抱えていた。
「試験をやった以上、仕方がないとして、試験結果通りに昇格させた」
といっていた。

たった1点の差で、合格、不合格が決まってしまうのだ。
それこそ天国と地獄だ。
能力にはほとんど差がないのに、そこからの人生は大違いになる。

ハーバード大学では入学者の4割は卒業生の子弟だというし、
付属高校の卒業生は自動的に大学に進学できるようになっているが、
それら制度に不正があるとはいわれていない。
逆に、そのことが、多様性を確保し、大学として発展するためには必要なことだとすらいわれている。
ウーン?

デジタル化だ、グローバル化だというだけでなく、
セクハラ、パワハラといった倫理的な環境も、急激に変化している。

そうした変化を的確に理解し、その人も、組織も変わっていくことができないと、
その人も組織も壊滅の危機にすら陥るということだ。

大変だ!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


コネetc.で入学させるなら、
それをきちんと試験時に公にしておけばいいのでしょうね。

公にはしていませんが、
民間企業ではコネ入社というのは当然のことですね。

隠すからおかしくなるのでしょうね。

投稿: コネ | 2018年8月 5日 (日) 13時52分


裏金、浮気、ダブルスタンダード・・・
人生、だから面白いともいえますね。
???

投稿: 元安川 | 2018年8月 5日 (日) 13時59分


民間企業の場合コネで社員を入れてもその結果はその企業が私的に負うので問題はない。もし役人の子を入れて役人から便宜をはかってもらうようなことがあれば公的な損失を与えることになるので問題視されるし法律にも触れる。入試における男女差別は差別問題だけでなく、入試制度というおかしなものにもメスを入れてほしい。

投稿: 裏口 | 2018年8月 5日 (日) 14時49分


裏口さま

入試という差別制度

面白い視点ですね。

投稿: 元安川 | 2018年8月 5日 (日) 15時00分

2018年8月 4日 (土)

1人席は格好いい!

私は蕎麦はあまり好きでないので、滅多に蕎麦屋に行くことはないが、
妻は蕎麦が大好きだ。

先日そんな妻に付き合い久し振りに蕎麦屋に入った。

蕎麦屋で、こんな大きなテーブルは見たことがない。
その大きなテーブルの真ん中に厚い木の板が立てられている。
板には穴がくり抜かれ、そこにそれなりに名のありそうな蕎麦猪口、薬味用の小さなお皿、そばつゆ徳利 etc.が置かれ、衝立とされている。
なんとも洒落ている!
1人でなくとも座りたくなる。

6d07d06005194dc086dbdf513ba1de9b


なぜか日本人は個室的雰囲気が好きだ。
2人以上の客はテーブル席に案内してくれるが、
1人客はカウンター席に案内されることが多い。
となると、大体ファーストフードの吉野家のようなイメージの席となり、料金は安い店と決まってしまう。

逆に寿司屋のようにカウンターに座ると料金がメチャ高く、板前さんとの会話もちょっと考えないといけなくなったりする。

こうした対比はそれはそれで面白いが、
ここの蕎麦屋なら料金も会話話題も気にせず、
1人で、蕎麦とお酒を楽しめるのがいい。

こんな店が広島にも欲しい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年8月 2日 (木)

子供たちが町の賑わいを作り出す!

東京の近郊の実家のある町内会のお祭りに参加した。

孫が6時半頃に太鼓を打つから見に来て欲しいと娘にいわれていたのだが、
「祭り」ときいただけで、なんとなく興奮して来るからおかしい。
今年は、妻が1歳の孫に甚平さん、4歳の孫には浴衣をプレゼントをしたのだ。

町内会のお祭りだから小さなもんだが、
それでも今年は子供が多いのに驚いた。
外人も、役員となっていたり、盆踊りの輪の中にも数人見かける。
浴衣にスニーカーというのも時代だろう。

7a30e0080e4840ca88a66ea18c76c374

参加しているのは主催する町内会の住民だけでなく、周辺からの参加も多いらしい。
自治会はできてまだ50年くらいらしいが、
周辺の町内会にはお祭りそのものがないこともありあり、
周辺の人たちも、ここの町内会のお祭りを楽しみにしているらしい。
子供が、参加者の半数くらいを占めているからだろうか、
随分と賑やかだ。

何か特別な出し物があるわけではない。
ヤグラが組まれ、東京音頭etc.に合わせ太鼓が叩かれ、
浴衣の女性、子供が踊るといったごくシンプルなお祭りだ。

テキ屋さんの出店はなく、
代わりに、町内会の運営する焼きそば、焼き鳥、缶ジュースのテントが何店かあるだけだ。
運営は結構大変らしい。

盆踊りの翌日には、子供たちが山車を引いて町内を練り歩く。
近くには地域であは有名な神社もある。
この際、山車を神社に奉納するようにしたらどうだろうか。
この町内会のお祭もさらに盛り上がるかもしれない。
!!!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


お祭りは、
神輿を担ぐ男性達、
踊る女性達、
裏方となって取り仕切ってくれる高齢者達、
屋台を覗く子供達、
といったバランスが取れていないと面白くありませんよね。

投稿: マツリ | 2018年8月 2日 (木) 09時35分


マツリさま

確かにお祭りは多様性があることが重要ですね。
同時にそこに宗教的シンボルも必要ですね。

投稿: 元安川 | 2018年8月 2日 (木) 10時52分

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31