広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

ハイブリッド ボールペン!

もう10年近く三菱鉛筆のボールペン、Signo を使っている。
ホールダーのデザインが気にいったのと、ペン先とゲルのインクが書き心地が良かったのだ。
(写真上)

7a4c08953b144f679b4aa840483aedef


それ以前は、万年筆はどうも好きになれず、シャープペンシルを専ら使っていたのだが、
この三菱鉛筆のSignoに出会って以来すっかり虜になっていた。

紙屋町交差点近くのoffice 24で買えば135円/本、替芯は54円/本だ。
ボールペンはよく忘れるので、それぞれの背広のポケットやカバン、スーツケースにボールペンを入れ放しにしている。
替芯はもう数百本は買っている。

その替芯がoffice 24の在庫にないことがある。

そこで仕方なくネットで購入したら、
いままで使っていたホールダーに入らない。(写真下)
同じsignoの替芯でも、いくつかタイプがあるようだ。
どうする?

これまで、何本かお祝いに万年筆型のボールペンを頂いたことを思い出した。
モンブランとかパーカーのボールペンは皆子供達にあげてしまったが、
偶々一本だけ、机の引き出しから出てきた。
黒のホールダーのモンブランのようなデザインだが、
メーカーはどこのかよくわからない。(写真中)


そのホールダーにはぴったりと替芯がはいった。

書いてみると、何とも握り具合がいい。
当然ペン先の滑りは慣れた感触だ。

何か文豪になったような気さえして来る。
字も上手くなったようにさえ感じる。

人の好み、拘りなんて、こんなもん?

すっかり気に入ってしまった。
出かける時、ポケットにあるかなと、確認するようにもなった。

可笑しい。

元安川

追記 1

1人悦にいって、
万年筆に詳しい友人に見せたら、
「それはデザインもダサいし、ブランド品じゃないよ」
といわれてしまった。

そうか、
だからこれだけが、誰も持って行かずに、残っていたんだ。

追記 2

気になって、
取り替えた元の芯を調べてみると、
OHTO CERAMIC ROLLER REFIL と書かれている。

メーカーはOHTO?
HPを検索すると、
OHTOのJAZZシリーズ のブラック とある。
価格は1300円だ。
いわゆるブランド品ではない。

ノーブランドの握りいいホールダーに、書きのいいの替芯をいれる。
いいとこ取りの ハイブリッドのボールペン。
異なった会社の製品を組み合わせることで、価値が数倍にアップするということ?
素晴らしい!


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年4月28日 (土)

Bluetoothトランスミッターでテレビとスピーカーを繋げた!

ワイヤレスで、テレビとスピーカーが繋がった!

帰宅したらamazonで注文していたソニーのスピーカーが届いていた。
黒の6cm角の可愛らしい立方体のBluetooth搭載スピーカー SRS−X11だ。


最近が耳が遠くなって、テレビの音声を大きくしないと聴こえなくなってきた。
音を大きくすると、家族からは「煩い」と文句をいわれる。

昔使っていた小さなスピーカーをテレビのイヤホンジャックに繋げて聴くことにしたが、
それだと、スピーカーとテレビを有線で繋ぐので、
それほどテレビから離れることはできない。

最近発売されたBoseのウエアラブルスピーカーを買うことも考えたが、ちょっと高い。
ソニーは製作を中止しているという。

どうしようかなー と考えている時、
Bluetooth搭載のスピーカーであれば、
テレビから離れていても、どこでも聴くことができるということを見つけた。

ところが我が家のテレビはいささか古く、テレビ本体にBluetoothは搭載されていない。

またまた問題だ。
どうする?

それなら、テレビにBluetooth 発信の機器をつければいいだろうと、
WskyのBluetoothトランスミッター・レシーバーを購入した。

Wskyをテレビのイヤホンジャックに差し込み、
ソニーのBLuetooth搭載のスピーカーSRS−X11と繋げてみた。

ワーイ、
テレビから8mほど離れたところでも、聴こえた!

0de4b0eaecb24ece9cd047de054530aa

ちょうどテレビでは、北朝鮮の金正恩委員長と韓国の文在寅大統領の歴史的な南北首脳会談を報じていた。
2人で手を繋ぎ境界線を越えるパーフォマンスは絵になっている。

今日この日、
南北に分断されていた朝鮮半島も「繋がる」
という兆しを見た?

期待したい!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私もテレビの音声が聞こえ難いのが悩みです。
それと最近の日本のドラマは、BGMの音が大きすぎて小さな声で喋るセリフを聴こえにくくしてますからね。
参考にさせていただきます。

投稿: やんじ | 2018年4月28日 (土) 16時03分


やんじさま

ついでにかかった費用ですが、
Wskyのトランスミッターが2499円
ソニーのスピーカーが5590円でした。
私としては、ちょっと面白い挑戦でした。

投稿: 元安川 | 2018年4月28日 (土) 19時17分


「ソニーは製作を中止」ではなく、生産が追いつかないために受注を停止していて、次回出荷予想は7月という噂です。

もともとソニーの肩乗せ型スピーカーSRS-WS1はBOSEのウェアブルスピーカーよりもっと絞り込んだニッチ層を狙ったため、生産体制も十分ではなく、おそらくワンロットで当分もたせるくらいのつもりだったと思います。私も持っていましたが、ソニーがかつてアクティブスピーカー(パーソナルフィールドスピーカー)として出した同じようなジャンルのスピーカーも、殆ど売れなかったようです。

ところが今回は、まさに元安川さんのような用途にヒットしてしまったため、改めて製造工程からの見直しが必要だったようで、そのため、Amazonなどでは定価の倍以上の価格もついているようです。

投稿: 工場長 | 2018年4月29日 (日) 15時49分


工場長さま

コメント、ありがとうございます。

店頭にモノがないというのも、
生産が追いつかなくてないのと、
何か問題があって、生産を中止しているからない、
というのでは、全く意味が違いますよね。
お店の人の言うのを、簡単に鵜呑みにするのでなく、
自分できちんと、調べてみる必要があるということでしょうね。
勉強になりました。

投稿: 元安川 | 2018年4月29日 (日) 16時13分

2018年4月26日 (木)

光風会の展覧会と天ぷらのランチ

光風会の展覧会のチケットを貰ったというので、
妻に付き合って、東京六本木の新国立美術館にでかけた。

きっちりとした構図とそのデッサン力に圧倒された。


 Dbacb5e3c6464b0c86430a878ab3855e


子供の頃絵の教室に通っていたことがあるが、
その先生が国立大学の助教授で、光風会にも所属していて、父の飲み友達だったのだ。

光風会展は今年で104回を数えるというが、
明治45年設立というから、随分と歴史のある会だ。

光風会はフランスの印象派の影響を強く受けた画家たちが所属し、
当時は最も先端的なグループでもあったように記憶している。

絵の世界も、その後、ピカソやダリ、ミロ、クレーが現れ、
ついでポロックやダダ、アンデパンダン展のグループeのかなり破壊的な芸術運動となっていき、
日本では、70年安保の全共闘の流れに一気に巻き込まれていった。
その頃、私は大学には行ったが、教室にはほとんど入ったことはなかったような生活をしていた。それでも卒業はできたのだからから、いい時代だったといえる。

そんなことを思い出させてくれる展覧会でもあった。


美術館を出て、近くの天ぷら「祇をん花かんざし」で、遅い昼食をとった。
新国立美術館への太い道からは一段下がった道路に面し、
外からお店が見にくいせいもあってか空いていた。

京野菜の天ぷら御膳 を注文。
1200円。
エビも鶏の天ぷらも付いている。
カウンターに座り、ビールを飲みながら、揚げたての天ぷらを食べるのは最高だ。
おばんざいの玉子焼きも美味い。

爽やかな初夏、
久しぶりに優雅な1日を過ごすことができた。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


 

2018年4月24日 (火)

アンデルセンファームのワイン

友人から頂いたアンデルセンファーム 2014年製造のワインがでてきた。
大切にと仕舞い込んでいたのだ。

「志」は赤、
「幸」は白だ。

F3fee228ef6d43889f80bd96a2a496ce

アンデルセンがパンを作るだけでなく、その前のプロセスもきちんと理解して、パンを作ろうとの思いから、北広島町で農場を始めたというのは知っていたが、
ワインも作っているとは知らなかった。

HPを読むと
「アンデルセンファームはアンデルセングループの農業分野への新たなチャレンジとして、2005年10月14日に設立されました。広島県北広島町から借り受けた10.4ヘクタールの土地で、デンマークをお手本にした「土から食卓まで」のトータルストーリーのもと、パンのある食卓に役立つ農作物を育て、加工しています。

オーガニック(有機)栽培をめざし、果実栽培に適した土づくり、品種の選定、栽培方法の検討を行いながら、ぶどうとリンゴを栽培。2010年には初収穫を迎え、リンゴは広島アンデルセンでパン、洋菓子、ジャム、ソースに、ぶどうはワイナリー奥出雲葡萄園様に醸造をお願いし、2011年3月に念願のファーストヴィンテージワイン「志」170本を販売、即日完売しました。

その名「幸(さいわい)」は、お客様の暮らしのお役に立ちたいと願うアンデルセンの「志」が、お客様の食卓に、暮らしに、パンのある「幸」をもたらすようにとの思いを込めて名づけられました。」

アンデルセンはレストランも経営している。
従業員も皆しっかりしている。

東京ではワインを飲みながら、パンを食べるという「ワインバー+パン」のお店も生まれているという。

アンデルセンはユニークな組織、
株式会社アンデルセン・パン生活文化研究所も持っている。

企業に「志」がある故に、色々なアイデアが生まれ、新しいビジネスが生まれてくるのだろう。

広島生まれの企業、
アンデルセンからどんな「モノ・コト」が生まれてくるのか、
楽しみだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2018年4月22日 (日)

バースデイランチ

サンマルクから誕生日のランチサービスのハガキが届いた。
ランチのコース2,500円が2,000円だという。

娘の家の近くのベーカリーレストランサンマルクに娘たちと一緒に出かけた。
本通りにあるサンマルクカフェの姉妹店とのことだが、
ベーカリーレストランサンマルクは南区のゆめタウンにも1店あるようだ。
https://www.saint-marc-hd.com/b/saintmarc/info/192/?brand_type=R


何年ぶりだろう、このお店に来たのは。
確か以前はサンマルクと言っていたはずだが、
名称もベーカリーレストラン サンマルクに変わっている。
店内も少しリノベーションされ、綺麗になっている。

ハガキを見せると、
Happy Birthdayとプリントされたランチョンマットが敷かれ、
細く、高いグラスの真ん中に立つ赤いローソクが置かれた。

食べ放題だという、店内で焼かられた小さなパンが次々とサービスされる。
ドリンクバー、
ポタージュスープ、
野菜サラダ、
若鶏と彩り野菜のグリル
アイスクリームのデザートのお皿にはチョコレートで Happy birthday と書かれている。
どれも美味しい。

一コマ一コマが洒落てる。

E72f34822005462784660e039de6b578


誕生日おめでとう?
無事今日まで生きてこられ、
こうしてお祝いできることに、改めて感謝すべきなのだろう。

それに娘が支払いをしてくれたし。

ありがとうございました 😊

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年4月20日 (金)

「男って、みんなアホね」

テレビを見ていた妻が
「男ってみんなアホね」
と、ばっさりだ。

出会い系サイトで知り合った女の子と肉体関係を持ち、お金を渡していたということで、
新潟県知事が辞職した。

女性記者にセクハラ発言をしたということで、
財務省事務次官が辞職した。

モリ カケ問題では忖度だ、改竄だと、まだ騒ぎは続いている。

ニュースもバラエティ番組も大忙しだ。
テレビの存続のために、事件が起こっているかのようだ。

これを平和ボケというのだろうか。

東京で育った私にとっては、
「アホ」と「バカ」は微妙に違う。

「アホ」という言葉には、どこか可笑しさがある。
「バカ」という言葉には、真面目に知能の低さを指摘しているような冷たさがある。

かって、部下に「お前はバカか」をいったら、
彼は酷く憤慨し、
「バカとまで言われて、お仕えするつもりはありません」
と、バタンとドアを閉めて、出て行ってしまった。
その後、関係を修復するのに大変苦労したことがある。

某部長のセクハラについての投書があった時、
「あんな真面目な人に限って、そんなことはあるはずがない」
といったら、
「男は臍の上と、臍の下は人格が違う」
と、上司にいわれたことがある。

そんな話を妻にしたら
「男って、可哀想ね」
いわれてしまった。

😔 😹 😭

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


確かに財務省の事務次官のセクハラには「バカか!」と思いますが、東大を出てハーバードにまで行き、医師免許も弁護士資格までとり、知事にまでなったのに出会い系を使わないといけないなんて哀れですよね。同情を禁じえません。

投稿: トット | 2018年4月20日 (金) 17時14分


トットさま

男も同情されるようになったら、終わりですね。
男はプライドを持たなくちゃ。

投稿: 元安川 | 2018年4月20日 (金) 18時47分


2018年4月18日 (水)

美人薄命

「美人薄命というでしょう、
だから私は、長生きしないわ」
と、妻は、なにかあるという。

もう孫もいる歳になっているのに。

「じゃ、俺はイケメンだから、長生きしそうだな」
と応えると、
「オヤジギャグにもなっていないわ」
と一蹴されてしまった。

最近は「人生100年時代」といわれるようになり、
年金支給開始も70歳からにしようとすら、いわれるようになっている。
定年も65歳からが増えつつあるようだ。

健康老人が猛烈な勢いで増えつつあるとのことだが、
「ゴルフはボケ防止にいい」という研究発表がされたことをいいことに、
中学の頃の同級生とのゴルフの会にいそいそと出かけている。
隔月ごと開かれるゴルフの会の参加者は毎回12名程、
内、女の子は2〜3名程度だ。

と娘にいったら、
「お父さん、女の子って、歳はいくつ?」
といわれてしまった。

私にとって、同級生はいくつになっても女の子だ。

でも、美人薄命というから、
この女の子たちは?

でも、みんな美しいです!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


美人薄命の語源は中国の「佳人薄命」とも言われ、佳人は歌妓ですから、容姿が衰えると仏門に入り、最後は誰に知られるでもなく死んでいったというもので、それが「美人薄命」になって残ったのだと聞きました。

要するに「美人」だけを「売り」に生きていると「短命」にしかならない、ということで、長生きされている美人は「美人というだけではない」ということではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2018年4月18日 (水) 07時15分


工場長さま

「長生きされている美人は、美人というだけではない」
なるほど。
うちの奥さまも
「お神さん」のような存在ですからね。

投稿: 元安川 | 2018年4月18日 (水) 08時12分


先日、50才過ぎの友人女性が、Facebookで「1人51歳の子がいるけれど
私は その次に若い」と書いていたので「51才の子?」とコメントすると、
「年下は全部 『子』 です」と返事をされましたw それを思い出した。

投稿: ⑦パパ | 2018年4月18日 (水) 09時21分


➆パパさま

年下は皆」子」ですか。
面白いですね。

私友人は、男ですが、
女性には全て「お嬢さん」と声をかけています。
何才の女性でも「ハイ」と返事しますから、凄いですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月18日 (水) 16時57分

2018年4月16日 (月)

白い家と赤い家

サクラが散ったと思ったら、あっという間に新緑の季節になり、
この辺りの家は、新緑に覆われるようになる。

ニューイングランド風の赤いレンガタイルの家。
モダンなデザインの白いコンクリートの家。
その対比は美しい。

F9422da5781d40bf8ce023b2432d77e9


春には白いコブシの花の咲き、
追いかけるようにピンクのハナミズキの花が咲く。
秋になると大きなカエデ木の葉が真っ赤に染まる。
冬には暖炉の煙突からの白い煙がたつ。
季節の変化は美しい。

白い家の横には、住宅地にはにつかわしくないほどに大きなメタセコイアの樹が2本
毅然として立っている。

ここを通りかかる人は赤い家と白い家と呼び、
その移りゆく変化を楽しんでいるようだ。

しばらくすると、
そこに住む人も、建物も変わっていく。

ストリートビューのように、何気なく撮ってはいるが、
それぞれの家には、それぞれのストーリーがあるのだろう。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


広島の街にはあちらこちらに道路沿いにハナミズキが植えられてます。
ケネディ元駐日大使が植樹したハナミズキもありますね。
ハナミズキのあの白やピンクになっている部分が 花じゃないと知っている人は少ないですね。植物の不思議を感じます。
そしてこの時期の平和大通りは新緑でとても綺麗です。
早朝のまだ車の少ない時間帯がおススメです。

投稿: やんじ | 2018年4月16日 (月) 06時02分


やんじさま

広島市の花はキョウチクトウですが、
ハナミズキも加えたらいいですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月16日 (月) 07時17分


広島市の街中にハナミズキが多いのは、こんな理由もあるようです。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1455000899236/index.html

投稿: やんじ | 2018年4月16日 (月) 09時51分


やんじさま

美しい花としてだけでなく、ハナミズキには日米友好の歴史、
物語があるのがいいですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月16日 (月) 10時06分

2018年4月14日 (土)

ガソリンスタンドがまた一つ消えた・・・

実家の近くのガソリンスタンドがまた1つ消えた。

ここはセルフではなく、人手での給油なので少し高かったが、
実家の近くにあることで、よく使っていた。
国道沿いのガソリンスタンドが次々と閉店していたが、
ここは立地もいいし、利用者も多く、閉店するとは思ってもみなかった。
それが、とうとうここも閉店してしまったのだ。

608fc5135ec54a0e833f23aa791ddd29


こうなると、10km近く走らないとガソリンスタンドはないということになってしまった。
それもすべてセルフのガソリンスタンドだ。

今私が乗っている車はハイブリッドのプリウスだが、
ガソリンスタンドにいくのも2ヶ月に1度くらいだ。
街を走る車も軽やハイブリッド急激に増えているのをみると、
ガソリンスタンドの経営が成り立たなくなるのは当然だろう。

なんと1998年に5.7万ヶ所あったガソリンスタンドも、
2016年には3.1万ヶ所に激減している。
それも4割近くはセルフのガソリンスタンドになっている。

それでも、実家近くのガソリンスタンドもセルフにすれば、やっていけるという見通しは立たなかたのだろう。

こうしてみると、あの1973年のオイルショックはなんだったんだろうと思えてくる。

石油の供給逼迫と価格が高騰したということで、世界中がパニックになったが、
ローマクラブの発表した「成長の限界」では、石油という有限の資源が枯渇したら、世界はどうなるかということについてのシミュレーションして見せてくれた。

それ以降、
燃費のいいエンジンの開発、EVの開発が進められ、
石油のガブ飲みが止まっただけではなく、
急速充電施設が幾何級数的に増え、たったこの10年で1万ヶ所になろうかとしている。
ガソリンスタンドの建設費は1ヶ所1億円ともいわれているが、
急速充電スタンドの設備費は数百万円ということだから、
SC、道の駅等だけでなく、今後は6万店近くもあるというコンビニにも設置されるようになるだろうと思われる。

ガソリンスタンドまで20km以上も走らなければならないという田舎では、
高くともEVに乗り換えている人もでてきていると聞く。

コンビニに急速充電施設が設置されるようになり、
それに、換算すると、リッター4円くらいに相当するらしいから、
EVへのシフトは、それこそ急速に進むだろうと思われる。


脱石油の道は見えたようだ。
問題は脱原発だな。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


新しい基準で根本から建設をやり直すには、経費がかかりすぎので廃業するスタンドは多いようですね。
休みの日に田舎にドライブに行くと、ガソリンの供給対策は重要ですね。JAのガソリンスタンドはけっこう頼りになります。
高速道路のスタンドも同じようで、新しいETCで高速から降りてからスタンドで給油となるようですね。
そもそもガソリン代の半分税金ですから、本当の価格はミネラルウオーターの半額以下なのですから、かなりの薄利ですね。
給油と充電とコンビニかスーパーの複合店舗でなければ、経営は難しくなるのでしょうね。

投稿: やんじ | 2018年4月14日 (土) 08時00分


普通充電スタンドは急速の倍以上の台数がありますが、ちょっと一服するとか、買い物とかの場合は、急速充電では時間が短すぎて却って普通充電の方が良いことも多いです。

農家には作業用の軽トラックが一台くらいあるものですが、それなどは短距離の利用ですし、軽自動車でも力のあるEVが最適であり、価格的にも大差なく、普及しないのが不思議でなりません。

自宅に付ける普通充電器は工事費込みでも数万円で、殆どはメーカーが無償サービスで設置してくれます。これを全てのコンビニに付けるのはすぐにでもできることだとも思います。昼間に太陽光で発電した電力を自動車に充電し、その電力を夜間に使うようなことも可能であり、店舗や企業も災害時の対策にも使えます。

また、世界一の企業となったアップルは「再生可能エネルギーで 世界的に自社の電力を100%調達を達成した」と公表し、更に関連企業9社も100%クリーンエネルギーを使った生産を約束したということです。もはや電力源として原発の出る幕はないはずなのですが、諦められない何かがあるようです。

https://www.apple.com/jp/newsroom/2018/04/apple-now-globally-powered-by-100-percent-renewable-energy/

投稿: 工場長 | 2018年4月14日 (土) 08時17分


やんじさま

ガソリンスタンドが減ってしまっているので、早めに給油しておかないと、パニクリますね。

ガソリン代がペットボトルの水より安いというのは、
何か可笑しいですね。

閉鎖したガソリンスタンドは何になるのでしょうか。
スマホステーション?
時代はどんどん変わるということですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月14日 (土) 11時55分


工場長さま

工場長さんが、おっしゃるように、
農家の軽トラック、農機具、それに自動車の軽は真っ先にEV化されてもいいでしょうね。
何故普及しないのでしょうかね。
機器の買い替えになるからでしょうかね。
農協とかで買って、皆でシェアするようにはできないのでしょうかね。
農協の新しいビジネスとして、進めたら面白いと思うのですが。

投稿: 元安川 | 2018年4月14日 (土) 12時09分


米国の電気自動車メーカーであるテスラは日本の急速充電より更に速い超急速充電=スーパーチャージャーを米国で400ヶ所以上設置し、日本でも設置を進めていますが、ブログ「ヒロシマの心を世界に」で話題になっていたポルシェも米国の500ヶ所で同様の高速充電器を設置するようです。世界で一番最初に電気自動車を量販した日本があっという間に周回遅れです。

投稿: 工場長 | 2018年4月18日 (水) 13時04分


工場長さま

「超高速充電器」?
そんなのがあるんですか。

燃料電池搭載の車なんてのは、
何か全くの時代錯誤という感じがしてきますね。

投稿: 元安川 | 2018年4月18日 (水) 17時03分

2018年4月12日 (木)

庭木の伐採?

散歩していたら、道路に巨大なクレーン車がとまり、
家越しにワイヤーを降ろしている。

F8da338f9d4f405c970264c1d5c41314


「樹木伐採中」と書かれた、看板が立てかけられている。
この家の庭は、家の向こうにあり、
育ちすぎたコナラ等の枝を切るには、
木に登って切るのは危険なのと、切った枝の処分をするに、
大型クレーン車を使った方が安全だということなのだろう。

昨年、実家のコナラの木の枝の伐採を植木屋さんに頼んだら、
「木に登れるような若い職人が木から落ちて、怪我をしてしまったので、今職人がいないのです」と断られてしまったことがある。

しかしそれにしても大きなクレーン車だ。
さらに搬送用にだろう、小さなクレーンのついた小型トラックが2台も停まっていた。
作業員は4人もいる。

この辺りは森に隣接していることで、別荘地のような自然な環境が確保されているが、
反面その自然を制御するには、とんでもない手間とお金がかかるということのようだ。

コナラの木が育つのは思った以上に早い。

今年は、スギ花粉だけでなく、ヒノキ花粉で悩まされる人も多いという。
ヒノキ花粉はスギ花粉より強いだけでなく、その量も昨年の43倍だという。

自然と共生するのも大変だ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


父がよく「庭に、屋根より高い木を植えてはいけない」
と言っていたのを、思い出しました。

投稿: チチ | 2018年4月12日 (木) 17時09分


チチさま

おばあさんの知恵、
お祖父さんの知恵、
色々教えられますね。

投稿: 元安川 | 2018年4月12日 (木) 17時13分

2018年4月11日 (水)

モリの次はカケですが

Kake

急遽、カケ問題についてのリクエストを受けたのですが、うまくまとまらないので、半世紀以上前のことを書きます。

私の身内に公立高校へ裏口入学した女性がいます。それを請け負ったのは市議会議員ですが、その女性の父親と政治家の間には、そのことに対する直接的な金銭の授受や依頼は全くなかった、と言います。その合意は世間話の中で、お互にに忖度して成立したことで、そして、そのツケは長い付き合いの中で、支払われるもので、決して検察にも立件不可能だったということです。

Waru

当時、広島市には「裏の市長」と呼ばれ、日本一長い議員として勲章までもらい、獄中当選という「偉業」までなした「実力派」の議員がいましたが、小学生の私も、その議員から直接「イヤな先生がいたらいつでも言いなさい、次の日には替えてあげるから」と言われたことがあります。事実その議員と対立する議員の支援者の前の道路はいつまでも舗装されなかったり、その議員の孫の担任は常に市内でもトップクラスの教員でした。

あるいは、その議員から「政治家より子どもを優先する」と言って反感を買い、「わしの目の黒いうちは校長になれんぞ」と言われた教師は、本当にその議員が亡くなった翌年まで校長になることはありませんでした。

そういう議員を選ぶ社会も問題ですが、私が何より問題だと思うのは、裏口入学のような不正ができるという仕組みです。

おそらく将来的にはAIが入試問題を作り、AIが採点をして合否まで決める、いや、それどころかブラックカードのインビテーションのように、試験などしなくても、自動的にAIが選ぶ時代になるかも知れません。そうなれば不正の余地はなくなるとは思いますが、その前にやるべきことも多くあると思います。

広島市は秋葉忠利広島市長の12年間に不正のできにくい制度改革が行われ、町内会などでは「昔のように力のある議員がいなくなった」と言われましたが、そうした制度改革こそ必要だと思います。

責任追求ももちろんですが、そればかりが先行しているように感じますし、誰もが政局しか気にしていないように思えて仕方ありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


朝日の記事も、それを伝えるメディアの報道も印象操作にしか思えないが、このブログ記事の写真の使い方もまさに印象操作ではないか。

投稿: 銀蔵 | 2018年4月11日 (水) 08時34分


銀蔵さん

忖度ありがとうございます。

投稿: 工場長 | 2018年4月11日 (水) 08時43分


粋なカケの調理法ですね。

投稿: そば | 2018年4月11日 (水) 10時23分


そばさん

FacebookのCEO(最高経営責任者)であるZuckerberg氏がユーザー情報の扱いで、米国上院の公聴会で証言しましたが、彼は「私がFacebookを開設し、運営しているため、そこで起きたことの責任は私にある」と明確に自身の責任を認めて謝罪し、事実の解明や再発防止に関しても全面的な協力と努力をすることを表明しました。

その上で、更に会社組織としての責任も認め「より広い範囲に及ぶ哲学的変革を進めている」と述べています。

こうした責任者の姿勢を日本の政治家や役人に求めることはできないのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2018年4月11日 (水) 10時51分


ケント・ギルバート氏は今朝の番組で、「忖度は良いこと、口利きするのは政治家の仕事、特区だから首相案件は当たり前、これが悪いという野党の主張は民主主義の否定だ」と怒っていましたよ。

投稿: ケンコ | 2018年4月11日 (水) 11時22分


ケンコさん

「今朝の番組」は、BPO(放送倫理・番組向上機構)から「重大な放送倫理違反があった」と結論づけられた番組(ニュース女子)を制作したDHCテレビが制作・公開しているネット番組「虎ノ門ニュース」だと思いますが、これらの番組の影響で若者の右傾化が進んでいるとも言われています。

一つ一つの理由は正しいことであっても、結論には飛躍がありますが、多くの人はそれで簡単に騙せる、というのは私が詐欺事件をみる度に感じることです。

投稿: 工場長 | 2018年4月11日 (水) 11時36分

2018年4月10日 (火)

人と人とのふれあいの場

大学の教授を辞めた友人が、大学の近くある自宅の地下を、
卒業生の集まるサロン「人と人とのふれあいの場」にと改装した。

彼の研究室の卒業生は500人近くになるらしいが、かなり多種多様な分野に進んでいる。
最近卒業したばかりの若い人もいれば、その昔に卒業したかなりのベテランもいる。
そんな人たちが集まってお喋りするだけでも楽しいだろうが、
それぞれの分野の知識、ノウハウを交換し、
お互いに刺激し合うことで、
新しいビジネス、研究の可能性が生まれれば、
それはさらに素晴らしいことではないかということで、
サロンを作ることにしたのだという。

サロンとなる地下室は、彼の住居部分から切り離され、直接道路から入れるようになっている。彼が不在の時にも卒業生に限って、使えるようにと、
シークレットナンバーの鍵を取り付けられている。

お喋りをするには10人程度がいいだろうと、サロンのスペースは比較的狭く、残りは倉庫にしている。
必要があればさらに広くもできるのだという。

友人の女性建築家に設計してもらったというが、
様々な仕掛けがされ、細やかなデザインがあちこちに施されている。

898d3280ff9449928f74edcf50eeb367


打ちっ放しの壁、天井は白く塗られ、
配管、配線はむき出しになっているが、綺麗にデザインされている。
黒い床材はコルクだという。

ドライエリアからの光で室内は十分に明るい。

トイレと洗面台、それにキッチンと言うほどではないが湯沸かし用のIHヒーターが備え付けられている。
IHヒーターのついたテーブルの一部はローラーが付いていて、動かせるようになっていて、
壁に付けられたボードを取り外し、そのテーブルにくっ付ければ、
ちょっとした会議用のテーブルにもなる。

地下室内の1.5m四方の広さの壁には、自動給水装置を備えた植物が植えられ、
LEDの光で、春夏秋冬の1年中緑が楽しめるようになっている。
彼は「垂直の庭です」といっていた。
成程。

こんな洒落た地下空間の中から、
全てがバーチャルになりつつある現代、
人間関係が希薄だといわれる都会の中に、
リアルな人の繋がりを創り出すであろう場ができるというのは面白い。

アメリカの大学 MITのメディアラボは、教室のような机とテーブルはなく、
広めの廊下のあちこちにボードが置かれ、
学生が思いつきを書き込んでいくと、
通りがかりの学生がそこにアイディアを付け足していくことで、
よりクリエイティブなプロジェクトが生まれる、
というようなことを、参加者の1人が話していた。

広島市内には、いくつもの大学のサテライトキャンパスが設けられているが、
「ここは教室です」なんて堅苦しいことをいわずに、
卒業生やその友達が気楽に集まり、楽しくお喋りできるような場としたら、
なにかクリエイティブなことが生まれるかもしれない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年4月 9日 (月)

森友問題について

先日のコメントで「森友問題」についてのリクエストがありましたので、私が感じていることを書いてみたいと思います。

まず、森友問題に関して、問題とされている主なことは、国有財産の売却に関する大幅な値引きと、財務省による公文書の改ざんですが、正直なところ、野党は事実の究明や再発防止対策より、政局=安倍退陣が目的になっているようにみえますし、与党も佐川氏の証人喚問の質問が象徴的であったように「安倍夫妻の関与がない」ことしか明らかにする気はないとしか思えません。

与党側に立つ人たちは、こうした値引きが決して珍しいことではない、と言いますが、確かにその通りであり、だからこそ大きな問題であるという認識はないようです。そうした人たちは国は借金以上の資産があるのだから財政規律に問題ないと言いますが、実は大幅な値引きをしないと売れないような資産であり、簿価は信用できないということなのです。

また、大幅な値引きの根拠である深い場所にあるはずのゴミが、実はなかったということがやっと表に出てきましたが、これは会計検査院も指摘していたことであり、それ以前に関係者が亡くなっていることからも一年前でも容易に想像できたことです。

更に公文書の改ざん問題でも、テレビに出ている元官僚の人たちが「公文書の書き換えなどありえない」と言っていることも正確ではなく、今回のように「明らかにバレるような書き換え」あるいは「問題にされるような書き換えはしない」というだけのことで、それほど稀有なことでもなく、それも土地の値引きと同様によくあるだけに抜本的な解決策が必要なのです。

国会で行われていることは、事実の解明にも、再発防止にも、程遠いという印象しか受けません。

それから、籠池夫妻が長期勾留されていることについても誤解があると思います。これをまるで政権による口封じだと主張する向きもありますが、残念ながら、北村弁護士も書かれているように、この国では決して珍しいことでもなく、そのことは国連の人権委員会にも指摘され、改善されるべきことですが、この件に関連しているからとは言えないことです。

森友問題に関しては、むしろ、大阪地検は繰り返されるリークから考えても、決して政権に忖度しておらず、籠池夫妻の長期勾留は、むしろ、これ以上の死者を出さないように保護している、という憶測すらあります。

また、籠池夫妻が勾留されているのは、森友問題ではなく、幼稚園の補助金に関わることであり、通常なら、よほど悪質でもなければ、逮捕・勾留ではなく「指導」で終わるようなことだということも、正確に報じられておらず、誤った認識を持っている人も多くいます。

いずれにしても、政権の圧力がなくても行われている長期勾留だからこそ、これも抜本的な対策が必要なのですが、これも政権批判にしか使われていないように感じます。

以下は、葛飾区議会議員の立花孝志氏の解説する森友事件の真相です。
賛同できない箇所も多く、十分なエビデンスがあるとは言えませんが、大きくは外れてはいないとも思います。

葛飾区議会議員の立花孝志「森友事件の黒幕はやはり【麻生太郎】財務大臣だった」
https://www.youtube.com/watch?v=OWGAW1wcmw8

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


そもそも忖度があったとしても忖度した方が悪いだけで忖度された方は悪くないですよね。それに犯罪であれば検察も動いているわけだしいつまでも国会でやっていることの方が8億円どころじゃない国の損失だと思います。

投稿: 60代主婦 | 2018年4月 9日 (月) 10時43分


60代主婦さん

忖度=他人の心中をおしはかること。推察。(株式会社岩波書店 広辞苑第六版)は、私の苦手なことですが、一般的には、組織においてだけでなく、社会生活でも大切なことだと思います。

ただし、上官の命令は絶対的なものだと言われる軍隊でさえ、米軍の司令官が「大統領の命令であっても違法なら拒否する」と言ったように、法治国家ですから、命令でも指示でもない忖度などで法を犯すということはあってはならないことです。

また、今回の問題の発端は国家予算からみると僅か8億円で、これを「年収300万円の人が100円騙されたと大騒ぎしている」と解説している著名な学者もいますが、私が本文で書いているように、決して珍しくないことであり、そこから派生した公文書の改ざんや隠蔽も、決して稀有なことではない、ということが大きな問題だと思います。

さらに、今回は大阪地検からのリークが続いているように、違法行為として検察にできることにも限りがあり、そこは国会で審議すべきだと思いますが、時間の制約もありますし、野党の攻め方にも違和感があります。もっと違う形の調査委員会などで徹底的に行うべきだと思います。

投稿: 工場長 | 2018年4月 9日 (月) 11時00分


方や軍隊でさえ命令より法律が優先するのに、某国では忖度如きで犯罪に手を染めるという違いは何なのでしょうか?

投稿: 高齢者 | 2018年4月10日 (火) 06時22分


逮捕者がでているので、森友問題でなく森友事件ですね。
これは行政が主導した三流の詐欺事件だと思います。
ゴミの値引きの根拠となる資料が行政側には無いようですね。
ゴミの存在を示す写真さえ持っていなかった。
行政の人間が、現場でゴミを確認していたのなら、通常なら証拠となるために立会人とゴミとその深さを示す尺が写った写真があるべきです。立会写真が。それもない。
つまり値引きの根拠となる資料が全くない。
それにゴミが多量に埋まっていたのなら、建設前に地盤調査でわかると思います。
もし仮にたまたまわからなかったとしても、地中深くまでゴミがあったのなら、建物の支持杭の設計変更も必要でしょうが、それもしてないようだし、設計変更したのならその賠償金の請求もないようですし。すべてが、デタラメです。
値引き金額が先にあり、そのための根拠を捏造しただけです。
こんなことは最初に問題になったときにわかりきっていたことだと思います。
安部首相の関与ばかりを野党は追求していますが、本来は行政職員の背任とか詐欺ですね。
首相夫人は、首相夫人という肩書の影響力を分かったいなくっての言動なら、軽薄なバカ女ですね。でも、影響力を知っていながらの言動だと思いますから、自分の力の誇示と自尊心を満足するために利用していたとしたら、日本史上最悪の総理夫人ということになりますね。
内閣総理大臣夫人という肩書を利用した籠池氏とそれに翻弄して詐欺行為を働いた行政職員、そして肩書の巨大な影響力を自己満足のために使った総理夫人が関わった事件ですね。

投稿: やんじ | 2018年4月10日 (火) 13時49分


高齢者さん

憲法違反があると、憲法に合わせるのではなく、憲法を違反状態に合わせようとする国、公共より身内を守ることが道義だとする社会に問題があるのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2018年4月10日 (火) 22時50分


やんじさん

同じような問題が次々に露呈していますが、今度はカケですね。

投稿: 工場長 | 2018年4月10日 (火) 22時51分

2018年4月 8日 (日)

スマホでスキャン

先日3人でちょっとした打ち合わせをした。
A4の紙にメモしていき、打ち合わせが終わった時に、
メンバーがそのメモが欲しいというので、スマホで写真を撮って、それを送ろうと思ったら、
メンバーの1人が「メモをPすきゃんするアプリがありますよ」と教えてくれた。

いままで写真を撮って、それをPDFに変換していたが、
これは、名刺保存のアプリのように、必要な部分だけが即PDFとして綺麗に保存される。

領収書のように対象が小さければ、保存する画面の大きさも調整もできる。

「エーッ、そんなアプリがあるの。
知らなかった!」

アプリは色々あるが、
彼の使っていたのは「ターボスキャン」というアプリだ。

私も即インストールした。

新聞の切り抜き、書籍の特定のページだけをPDFとして保存、送信したいという時には便利だ。

37a3d2987b164b6d9da1ed67dff097e9


pencil付きのiPad proなら、こんな手続きは不要ということだろうが、
こっちは無料のもあるし、有料のでも840円だからコスパ、CPはかなりいい。

ホワイトボードに書いたメモをプリントアウトしてくれる機器が一時流行ったが、
このアプリがあれば、そんな大げさな機器も不要というわけだ。

車のカーナビだって、グーグルマップなりの方がはるかに高性能だし、それに無料だ。
車のカーナビは更新するだけで数万円も取られるが、スマホのナビは無料だ。

スマホの進化は驚くばかりに激しく、早い。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


iPhoneやiPadのメモアプリでできますよ。
○の中に+が入っているとこで新聞記事でもスキャンできます。
範囲も自由に指定できます。
写真よりも文字が綺麗ですから読みやすいです。

投稿: やんじ | 2018年4月 8日 (日) 05時36分


スマホのアプリは同じ機能のものでも種類が多く、それぞれが頻繁にアップデートするので、私もスキャナーアプリだけで10種類ほど入れています。

やんじさんも書かれているように、最近になって書類をスキャンする機能は標準アプリの「メモ」にも付いていますが、私はとにかく無精なのでシャッターも自動にできてEvernoteとの相性も良いScannableを使うことが多いです。

投稿: 工場長 | 2018年4月 8日 (日) 07時47分


やんじさま

メモにスキャン機能が付いているのも、気づきませんでした。

工場長さんはスキャナーアプリだけで10種類も入れているとは驚きです。
それを使い分けているとは、信じられません。

投稿: 元安川 | 2018年4月 8日 (日) 11時05分

2018年4月 7日 (土)

クモ膜下出血と心臓マッサージ

今日は、コメントでリクエストのあった森友問題についての記事を書いていましたが、急遽、原稿を差し替えることにしました。

https://youtu.be/35aIqDTYOD8

それは、京都府舞鶴市で行われた大相撲春巡業で、土俵上で挨拶をしていた市長が突然倒れ、女性が「女人禁制の」土俵に上がり、胸骨圧迫(心臓マッサージ)を施し、市長の命を救った、という件に関し、広島市内の医師で議員でもある方が「あの場での救命処置が必要であったのか疑問に思う」と書かれ、それを鵜呑みにするコメントが続いていたからです。

私は実名で異論のコメントを書きましたが、医師がそう言えば、そう思う人も少なくないようなので、敢えてブログにも書くことにしました。

その医師は「クモ膜下出血と同時に心肺停止になることはありません。」「むしろ安静にすべきです。心臓マッサージによって出血部位の安静が保てなくなった可能性も否定できません」と書かれていますが、クモ膜下出血による意識消失の場合、不整脈の場合も多く、その不整脈は心室性頻拍という致命的なものになります。

何より、あの現場で「クモ膜下出血」という判断は不可能であり、看護師が呼吸も確認せずに胸骨圧迫をすることはありませんし、仮に呼吸をしていても死戦期呼吸(心停止の直後に起きる呼吸)ということもあるので、迷うようなら、胸骨圧迫かAEDが救急救命の基本です。

もちろん、心臓マッサージにもリスクはありますが、必要のない人に心肺蘇生を施すリスクと、必要な人に心肺蘇生を施さないリスクでは後者の方が圧倒的に高いリスクとなります。心肺停止は数分で死に至るような事態ですから猶予はありません。

しかも、報道されている女性看護師は、隣の人に時間確認の指示を出していることから考えても相当に訓練され、冷静に対応していることが分かります。

そして、AEDが到着し、後から上がってきた女性に変わり、更に、救急隊員に変わっていますが、そうしたタイミングも完璧に思えます。

とは言え、私は医師ではありませんし、医療関係者でも学者でもありませんので、もし専門家の方で、更に詳しいコメントが頂ければ幸いです。

ちなみに私の場合、既に人生には満足しているので、そっとして楽に逝かせてください。
いつも仏説阿弥陀経で聞かされている素晴らしい浄土に早く行きたいのです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


救急救命士です。
この記事に書かれていることは、専門家としか思えないほど正確ですが、少し補足しておきます。
私もネットで医師が「脈もとらずに胸骨圧迫をしていた」と、女性看護師の行動を非難するような書き込みを見ました。しかし現場ではあのように急に意識を失ったような場合では触診での脈拍の確認は無理なことも多く、現在の心肺蘇生ガイドラインでも省かれています。
工場長さんの書かれている通り、通常ではない呼吸であれば胸骨圧迫やAEDというのが救命活動の基本です。広島の方ならズムスタで倒れた木村拓也監督がクモ膜下出血だったことも記憶されていると思います。不幸な結果でしたが、今回は倒れた市長さんも回復されているようですし、あの女性の対応が良かったことを疑う余地はありません。
それにしても工場長さんの年齢はぞんじあげませんが、これほどの記事の書ける方にはまだまだ長生きして欲しいものです。(^-^)

投稿: 救急救命士 | 2018年4月 7日 (土) 09時25分


ネットの記事からですが、この市長さんは元医師で、救命をされた女性は医師だった頃から知っていたベテランの看護師さんだそうです。
だから的確な判断と行動をされたと思います。
くも膜下は、その後にわかった事でしょうから、その時の判断を批判をするのは後出しジャンケンのようなものですね。
日赤の救急救命の講習を受けた時に、素人は脈を見るのは難しいから、意識がなく呼吸がなければ、最優先するのは胸部圧迫だと教わりました。人工呼吸はその次だと。ただし、大量に出血していたら止血が先だと。
まあ、経験ない素人には、簡単にはできないですよね。

投稿: やんじ | 2018年4月 7日 (土) 20時04分


救急救命士さん

まさに最も専門とされている方からコメントを頂き感謝いたします。

診察室に来る患者を診察し一々エビデンスを要求される医師と、救急現場で命を最優先に時間と戦う救急救命活動では観点も違うのだと思いますが、それでも「脈もとらずに」と非難する医師と「女性は土俵から降りて下さい」とアナウンスする行司は同じように思えます。

投稿: 工場長 | 2018年4月 7日 (土) 21時46分


やんじさん

先のコメントにもあるように、専門家でも、急に気を失った人の脈を頸動や大腿動脈の触診で確認することは難しく、聴診器を当てるかモニターを装着しないとなかなか分からないものです。

人工呼吸についても様々なケースがあり「倒れた瞬間を目撃している成人の(心原性)心停止」については胸骨圧迫が一番ですし、人工呼吸は心理的な抵抗も大きいので講習でも胸骨圧迫しか教えないことも多いようですが、子どもや溺水などの「呼吸原性心停止」では人工呼吸も必要なのでプールや海に関係する場合は、ちゃんと人工呼吸もマスターしておく必要があります。

しかし、スポーツだけでなく、公的なイベントやボランティアに関わっていれば、救急救命処置の講習も一度といわず何度か受けているはずですが、いざとなると、あの土俵上の男性諸氏のように、何もできないものなのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2018年4月 7日 (土) 21時50分

2018年4月 6日 (金)

デパ地下のコーヒー豆売り場とイートイン

先日、デパ地下に食品売り場に新しくコーヒー豆売り場設けられた。
どの豆にしようかなとみていたら、
「どうぞ」とアイスコーヒーを勧められた。
飲んでみたら思いのほかうまかったので、そのインドネシア産 グヌンブラウ100g 700円という豆を買った。

売り場のすぐ脇には、7〜8席のカウンターのイートインコーナーが設けられている。
コーヒー1杯 400円だからかなりの値段だ。

76d3c9ba61174bc0bd913d91af09a25c


最近、デパ地下のお酒の売り場の脇には、5〜6席のイートインのコーナーが設けられていたり、
お茶、寿司、ピザのイートインのコーナーが設けられていたりするのをあちこちで見かけるようになった。

その最たるのはファミマのイートインコーナーだろう。
売り場の広さと同じくらいのイートインのスペースがあることもあるし、
2階がイートイン専用になっているところもある。

食品という「物」の売り場が、イートインという「事」の売り場と一体になったのだ。
複合化したというわけだ。

そういえば、ブックカフェなんていうのもある。
コーヒーは様々に姿を変えて現れる。

所得が高くなるほど、食料費の割合が低くなるという「エンゲル係数」という法則があるが、
戦後ずっと下がり続けていたエンゲル係数が逆に高くなりつつあるという。

食物に困っているという話は聞かない。

どうも飲食の形がこのように多様化し、高級化、遊び化することで、
より贅沢になったことによるのではないかと思われる。

なにしろ今は如何に断捨離するかに悩む時代だ。

蛇足だが、
英語 eat in は「家で食べる」という意味だとのことだという。
「イートイン」はまったくの和製英語というだから面白い。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


昔は、珈琲は喫茶店の儲けのメインでしたが、安い缶コーヒーがでてからは、珈琲の地位は下がり続けましたね。
珈琲専門の喫茶店は、今は増え続けていますし、その場で焙煎しながら販売と喫茶をやる店も増えてますね。
100gで700円とは、高級な豆ですね。でも、珈琲は高級志向になっていますから、普通なのかも。
コンビニでも500円コーヒーが販売されていますしね。

投稿: やんじ | 2018年4月 6日 (金) 12時15分


やんじさま

学生の頃、
コーヒー1杯とラーメンの値段が同じくらいで、
コーヒーを飲みながら延々議論し続け、昼食は無し、
なんて生活をしていたのが、思い出されます。

投稿: 元安川 | 2018年4月 6日 (金) 16時27分

2018年4月 5日 (木)

朝鮮半島の非核化へ

北朝鮮の核問題は、安倍政権がJアラートまで使って日本国民を脅してきたのとは裏腹に、私がこれまで知人らに語ってきた通りに展開してきましたので、この先の展開を書いておきます。

まず、前提としておきたいのは、言葉だけは威勢の良い二人ですが、独裁国家とされる北朝鮮の金正恩委員長であれ、アメリカファーストのトランプ大統領であれ、武力紛争は望んでいない、ということです。

そして、この二人のゴールは昨年から私が言ってきたように、はっきりしていました。それは、北朝鮮の体制維持=米朝和解と朝鮮半島の非核化=在韓米軍の撤退です。

トランプ大統領は「韓国が米国との自由貿易協定の改定を認めなければ、在韓米軍を撤退する」と言っていますが、これは脅しというよりは希望であり、口実さえあれば、アメリカファースト=他国の安全保障にまで首を突っ込まない=手を引く、というのはトランプ大統領も選挙戦から主張してきたことです。

最初から日本は蚊帳の外ですが、中国やロシアの動きや影響力を見極めた上で、米朝首脳は「朝鮮半島の比較化」という交渉が「現実的に行われる」タイミングを図り、そのタイミングを逃すことなく行動しました。

金正恩委員長は父親や祖父ができなかった米国との国交正常化と在韓米軍の撤退という「偉業」を達成しようとしており、この一連の動きを見る限り、両首脳とも、報道されているほど無能ではなく、善悪はともかく、有能なことに違いはありません。

従って、イランと同様に、北朝鮮も「完全で検証可能、不可逆的な兵器の廃棄」=CVIDを主張されると、いずれイラクのように潰されることは分かっていますし、米国もそれでは時間がかかり過ぎることも理解しています。

北朝鮮は、まず中国のメンツをたてた上で、米国との交渉で核廃棄を宣言し、IAEAの短期的な査察を受け入れ、それを米国が承認すれば、日本はそれを受け入れざるを得ないでしょう。

とは言え、短期間での核廃棄は技術的にも難しく、政治的にも北朝鮮は核を隠し持つ結果にはなると思いますが、それでも中露そして米国も、北が隠し持つだけで、それで他国を脅したりしない限りは、それを黙認することになるでしょう。

もちろん、他人の思惑など分かるはずもなく、ましてや外交や経済など誰にも予測不能だと思いますし、他人事のように予想することより、望ましい結果に対して少しでもコミットすることの方が重要だと思いますが、リクエストもあり、率直に考えて最もありそうな展開を書いてみました。

Tk

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


これが米朝のディールの落とし所でしょうね。
私も同感です。
北朝鮮が隠し持った核を使ったり、核で世界を威嚇したりしたら、最後ということでしょうね。

投稿: ディール | 2018年4月 5日 (木) 16時42分


このシナリオですが、結果は日本にとって良いことなのでしょうか、それとも悪いことなのでしょうか。
それから、森友問題の真相についても、工場長さんの意見を聞きたいものです。

投稿: 籠の中 | 2018年4月 5日 (木) 17時28分


アメリカファーストのポリシーからすれば、
米軍の韓国からの撤退、
日本からの撤退、
沖縄からの撤退は当然のことでしょうね。
金正恩政権を潰すのは、空からでも、宇宙からでも、
いくらでもやりようはあるということでしょうね。
韓国、日本が核武装したければ、どうぞということでもあるのでしょうね。
でも、その時には北朝鮮の核武装も認めるよ、ということになるでしょうね。
そうなったら、恐ろしいことになるのか、
あるいは、誰も核を使えなくなるのか、
どちらでしょうか。

投稿: アメリカファースト | 2018年4月 5日 (木) 17時36分


ディールさん

北朝鮮が一貫して要求してきたことは米国の敵視政策の撤回=国交正常化=和平であり、核はあくまで手段ですから、それを使うことは想定できず、どの立場の人も武力行使の可能性は米国の先制攻撃だと言っていたと思います。

投稿: 工場長 | 2018年4月 5日 (木) 18時30分


籠の中さん

当面はJアラートで脅されたり、意味のないミサイル配備などが行われなくなるのは良いことですが、長期的には日本政府次第でしょう。

森友問題は今週大きく動きそうな気もしますが、また書いてみます。

投稿: 工場長 | 2018年4月 5日 (木) 18時32分


アメリカファーストさん

オバマ大統領の広島訪問を阻止してきたのも、米軍の沖縄からグアムへの移転にブレーキをかけてきたのも日本政府であり、オバマ大統領の核の先制不使用宣言を阻止したのは日本政府と韓国政府、そして米軍から韓国軍への指揮権の移譲に抵抗してきたのは韓国政府でした。それが韓国は大統領が変わったことで進んでいるようです。

ただ、気がかりなのは、ロシアが開発したという射程1万1000キロ、最大速度マッハ20、15発の誘導型多弾頭弾頭を搭載する新型大陸間弾道ミサイルで、発表が事実だとすれば、ロシアは誰にも防御できない世界最強の兵器を手にしたことになります。米国の小型核兵器の開発とともに、北の核どころではない新たな脅威になるかも知れません。

投稿: 工場長 | 2018年4月 5日 (木) 18時33分


もともと米国民は朝鮮半島にはあまり関心がないと思われますが、この覇権放棄は中東にも及ぶのでしょうか。

投稿: 岡本 | 2018年4月 5日 (木) 21時41分


岡本さん

米国内でもあまり報じられていないようですが、トランプ大統領はシリアの米軍を撤退させることも表明しています。

また、米朝会談を目前にして、ジョン・ボルトンやマイク・ポンペオといった好戦的な右派の起用から、軍事オプションの強行の可能性が増したかのような報道もありますが、今のところ、彼らは大統領に忠実であり、彼らの起用後のトランプ政権は、覇権放棄的な政策を加速させています。それが私の把握している現実です。

投稿: 工場長 | 2018年4月 5日 (木) 21時56分


金正恩氏がわざわざ中国まででかけ、習近平氏に会いにいったのは、
トランプ大統領との会談での結論について説明し、了解をとりにいったのでしょうね。
結論とは工場長さんがいわれているように、
北朝鮮は核の放棄、
アメリカは韓国からの撤退、
ということでしょうね。
それは中国にとっても好ましいことですから、あれだけの歓待をしたということでしょうね。
その証人として、6カ国協議を再開するということなのでしょうね。
なかなか上手い手続きですが、
どうあれ、戦争にならなければ歓迎ですね。

投稿: カク | 2018年4月 6日 (金) 08時40分


多くの人は今の北朝鮮の指導者を馬鹿にしていますが、彼は今までの指導者と比べて、海外で高等教育を受けていますし、制約なしで学んでします。
アメリカの近代兵器に対抗するには、核兵器の攻撃能力を持つこと、これこそがアメリカと対等に話し合える手段だとしていますね。
そして、その能力を持つと示すことができれば、それ以上を望めば自らを滅ぼすことも知っていると思います。
日本の首相は圧力の効果なんて言ってますが、日本より外交力があるかもしれない北朝鮮には少しの影響力しか無かったかもしれませんね。
またアメリカにとって、核攻撃能力をもった北朝鮮を追い詰めれば、これを反アメリカ勢力に売り渡す可能性がありますから、落とし所を探っていたのかもしれませんね。
このようなことには、日本は全く関係ないですし。
北朝鮮が日本に核攻撃を可能性はとても低かったと思いますが、安部首相はこれを利用して日本が戦争する国にしようとしてました。日本に核攻撃をしても、アメリカにはなんの痛みもなく、北朝鮮を滅ぼ口実を与えるだけですからね。北朝鮮の今の指導者は、そこまで馬鹿じゃないし。
在韓米軍の撤退はあるのでしょうか?縮小はあったとしても。
撤退を言及したのは、韓国に対して譲歩しすぎることへの脅しに思えました。
アメリカにとって朝鮮戦争の終焉は、東アジアに米軍を強力に展開するための口実ですから、ありえないように思います。

投稿: やんじ | 2018年4月 6日 (金) 12時08分


カクさん

様々な思惑がありますし、独裁と言われる北朝鮮ですらトップの思い通りになるわけでもなく、ましてや議会制民主主義の大統領にできることは限られていますから、完全に予測することはできませんが、ここまでの展開は昨年から考えていた通りです。

もちろん、ここからが本番ですし、あらゆる可能性はあると思いますが、少しでも望ましい結果になるよう、自分にできることを考えることが重要だとも思います。

金正恩委員長が、このタイミングまで中国の関与を拒否していたのも、中国主導で行われると、在韓米軍の撤退は難しいと考えたからでしょう。

投稿: 工場長 | 2018年4月 6日 (金) 20時53分


やんじさん

北の言う「朝鮮半島の非核化」は在韓米軍の撤退と同義ですし、核の放棄は、在韓米軍の撤退と歩調を合わせて行われるのではないでしょうか。

先のコメントに書いたように、これまで進まなかった米軍から韓国軍への指揮権の移譲も進み始めています。これまでのトランプ大統領の言動から考えると、中国のシナリオには乗らず、直接会談に持ち込んだ方が思う通りの見返りを得る可能性が高いと思ったはずです。そして、既に北のシナリオは習近平主席にも伝え同意を得たと思います。

そもそも朝鮮戦争は、トルーマン大統領が共産ゲリラに対する警察行為と見なし、議会の承認を得ずに始めたものですから、トランプ大統領だけの権限で国交樹立までは無理でも紛争の終結はできるはずです。

簡単とは思いませんが、単に希望的観測ばかりでもなく、あり得ないことでもないと思います。ただ、その後の日本が問題ですが…

投稿: 工場長 | 2018年4月 6日 (金) 20時56分


私は、3月5日に、これまでは米韓演習を北への宣戦布告に等しいと非難してきた金正恩が今年の軍事演習を容認した、という報道で、和解のプロセスが相当に進んでいると感じました。

ペンス副大統領の冷たい態度も、ネオコンの側近起用も、全ては目眩ましだったのでしょうね。

投稿: ジョーカー | 2018年4月 6日 (金) 21時16分


ジョーカーさん

私も平昌五輪でのペンス副大統領の態度は、逆に水面下での話し合いが進んでいるからだと思いましたし、3月5日から遡って考えると、五輪終了直前になって、北の顔色をうかがっていたはずの韓国政府が米韓演習を予定通り実施すると発表していたことからも、和平プロセスの進展を確信しました。

トランプ大統領は選挙戦の時から、レーガン大統領に似ていると言われていましたが、レーガン大統領も側近に好戦的なネオコンを配置し、ソ連を「悪の帝国」と呼んで敵視していましたが、最後はゴルバチョフ大統領との会談し、冷戦を終結に導きました。

投稿: 工場長 | 2018年4月 6日 (金) 21時37分

2018年4月 4日 (水)

墨絵の個展・エドワード鈴木

友人の建築家エドワード鈴木氏が、墨絵の個展を開いた。
古くからの友人は皆彼をエディと呼んでいる。

当日は、彼の著書「神のデザイン哲学」の英語版「GOoD DESHINPHIROOPHY」の出版記念と事務所開設40周年を兼ねてのパーティとのことだ。

彼はドイツ人の父と日本人の母の混血で、背も高く、イケメンでもある。
フルブライトの留学生としてハーバード大学のGSDで学んだあと、丹下先生の事務所にいたことある。
その昔、パナソニックのCMのモデルとしてデビューしたことあると聞く。
最近はシニア男性のフッションPAPASのモデルもしている。
あのたけしがそのあまりの格好良さに声もかけられなかったという話もある。
大和ハウスのCMやコーヒーのCMに出たことあるから、
かなり人はご存知だと思う。

そんな彼が今度は墨絵の個展を開くというのだから、ちょっと驚いた。
墨絵といえば、達磨さんや山水画の禅宗の思想を表すものと思っていたが、
彼の絵は生き生きとした猫や、走る馬、闘鶏等が描かれている。
彼らしいユニークな解釈の水墨画だ。

E7163250abb04c6e9333c54e392998c6

展示された水墨画は「サイレントオークション」で、
収益は「世界中の人に尊厳ある生を」の活動をしているNPOのヒューマン ライツ ウオッチに寄付されるという。

しかしこうしたインタナショナルに活躍する人が増え、
世界がより平和になることを期待したい。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2018年4月 2日 (月)

インタナショナルなお花見

息子の嫁の叔母とお友達がオーストラリアから来日した。
「日本のサクラを見たい」とのことだったので、新宿御苑でお花見の会をすることにした。

それにしても凄い人出だ。
チケット売り場は、あまりの人の多さに、行列制限をしていた。
周りは全て外国人客という感じだ。
中国人等のアジア系、オーストラリア等の欧米系、
なんともインタナショナルなお花見だ。
皆一生懸命サクラの花の写真を撮り、サクラの花をバックに自撮りをしていた。

来日を計画した数ヶ月前には、
この寒さではちょっとは早かったかなと心配したが、
3月に入ってからは、今年の開花は平年に比べ10日くらい早いといわれるようになって、
今度は、花が散ってしまうのではないかと心配した。

それがどうだ、まさに満開、
今年のサクラの花は、ピンクの大雪が降ったかのように、花の多さも尋常ではなかった。
ちょっとサクラの花が散る風情もあり、
最高の花見になった。

シートを敷き、座ってパーティをするのも初めてだといっていた。
デパ地下で買った装飾品のような弁当を一生懸命写真に撮っていた。

D54a08bdba634fe0ad109deb418e125d


こんな
インターナショナルなお花見をできる時代が、これからもずっと続いて欲しい!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


次回は、平和公園でのお花見を!

投稿: やんじ | 2018年4月 2日 (月) 07時01分


やんじさま

お花見を目的に日本にくる外国人がこんなにも多いとは驚きですね。
広島のお花見はそうしたことでも価値がありますね。

投稿: 元安川 | 2018年4月 2日 (月) 10時41分


2月3月には、広島でも外国人観光客はとても少なかったです。
桜が開花してたくさんの花が咲いたように、とても多くの外国人観光客が一気に増えました。
欧米人だけでなく、イスラム教の国の人達も増えてますから、この人達を地方にも誘い込むのも地域の活性化になると思います。

投稿: やんじ | 2018年4月 3日 (火) 08時29分


やんじさま

広島は中四国地方でもっともインバウンドの誘致に成功している県だそうですが、
それでおまだまだアジア系のインバウンドは相対的に少ないようですね。
佐賀県はタイの映画のロケ地として優遇したことで、タイからの観光客が大変に多いそうです。
広島に行くと長生きするとか、
何かそうした訴えるポイントが欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2018年4月 3日 (火) 15時13分

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31