広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 納豆は認知症にもいい! | トップページ | 地盤調査もデジタル化! »

2018年3月15日 (木)

本の断捨離

こんな感じで、屋根裏部屋のあちこちに本が山積みになっている。

06fecf4983ee4f51a48409c9fc673cc8

勤務地が変わった時に送った本が、段ボール箱、紙袋から出されることもなく、そのまま積まれてもいる。
ちょっと奥行きのある本棚には、本が3列になって押し込まれている。
あまりの重さに、本棚の板はしなっているだけでなく、
下の階の梁が下がってしまい、ドアが開かなくもなってもいる。

妻からは、うるさく「本を処分してください」と言われているが、
手に取れば、どの本も、それなりに理由があって購入した本だ。

ヘーッ、こんな本読んだかなー、
面白そーだなー、
と、今からでも読みたくなる本も多々ある。

子供達が読むかもしれないと、残してもきたが、
誰も、私の購入した本を読んでいたとは思えない。
娘も息子も私の専門と近い分野に進んだから、
まあそれなりに影響はあったのだろうと思えるのがせめても慰めだ?

そんな古くなった本は、
紙も黄ばんで、字も小さく、今更読めたもんではない。

もっとも、私にしてからが、同じ本を2度以上読んだ本は全くといってない。
いつか読もうと思って買ったはいいが、その内興味がなくなって、積まれている本もある。
最近は、書評を読んで、面白そうだとネットで買ったはいいが、
予想とまったく違っていたことで、数ページしか読んだだけの本もある。

全部を処分しても、困ることはないとはわかってはいるが、
それでもなかなか処分する決心はつかない。

それでも、本はジワリ、ジワリと増えている。

昔親父は、私が本を買うといえば無条件でお金を出してくれた。
「1冊本を書くことの苦労を思えば安いもんだ」といっていた。
確かに。

本家にも数千冊の本が残っている。
これも処分しなければと思っているが、
大変だなー。

妻からは、
「全部捨ててもいいのよ」
といっわれてしまった。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 納豆は認知症にもいい! | トップページ | 地盤調査もデジタル化! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66488977

この記事へのトラックバック一覧です: 本の断捨離:

« 納豆は認知症にもいい! | トップページ | 地盤調査もデジタル化! »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31