広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アメリカのプロスポーツ選手たちの破綻 | トップページ | 選択肢のない国産EV »

2018年1月30日 (火)

広島のライブハウス・メモリーズ

10年振りくらいだ、
新天地入り口にあるビルの地下、ライブハウス・広島メモリーズにいった。

扉を開けて中に入った途端、
グァーンと凄まじい音響とそれに合わせて踊っている大勢の人に圧倒された。

昔ケントスといっていたはずだが、
中身は殆ど何も変わっていないようだ。

この日は、専属バンドのMAGIC TONESが演奏。

もう10時を過ぎている。
寿司、カラオケ、そしてここ、
食事もできるようだが、
ビールと簡単なつまみを頼んだ。

ロカビリーといわれるジャンルの昭和の時代の音楽なのだろうか。
西城秀樹が歌ったYMCAも演奏された。
隣の女性グループに誘われ、私もYMCAを踊った。
踊ったといえるのだろうか。
ただ手を挙げて、体を動かしただけだ。
それでも、やたらハッピーになるから可笑しい。
あの頃はこんなにハッピーだったかな。
ごくたまにスローナンバーが演奏されるが、その時は殆どの人が席に戻る。
数組がゆったりと組んで踊っている。

A88f9f89043c4162b6c9abeaf57be027


昭和の音楽、ロカビリー女子が増えている?
私もフアンになりそうだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« アメリカのプロスポーツ選手たちの破綻 | トップページ | 選択肢のない国産EV »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66320060

この記事へのトラックバック一覧です: 広島のライブハウス・メモリーズ:

« アメリカのプロスポーツ選手たちの破綻 | トップページ | 選択肢のない国産EV »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31