広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 土地の相続と東京赤坂にある空き家 | トップページ | 黄色いモミジ »

2017年12月 1日 (金)

ヒートテックのシャツとタイツ

冬のゴルフにと、ユニクロでヒートテックのタイツと長袖シャツを買った。
超極暖?
何それ。

以前買ったのは極暖ヒートテックのタイツとシャツだったようだ。
それが今度は超極暖だというのだ。

極暖に比べて布がだいぶ厚い。
ずっしりと重くもある。
箱にも入っているから高級そうに見える。
値段もそれぞれ1,990円とちょっと高い。

5417c45b6d6c4ab39bed29f023eccc5b

着てみれば、確かに暖かい。
着膨れすることもない。
ストレッチ性能もあり、発熱、保温性能もあり、湿気の吸放出もするというから、
冬のゴルフには最高だろう。

ヒートテックとは上手いネーミングだ。
材質を読むと、アクリル、ポリエチレン、レーヨン、ポリウレタンと書かれている。綿や毛の自然の素材ではない。
化学の創り出した素材であることがわかる。

フリースに始まり、ダウンジャケット、カシミアのセーター、ヒートテックの下着に展開してきた
が、さあ次は何かなと思っていたら、性能のバージョンアップということのようだ。

衣服の素材開発に手を付けたのはユニクロが最初だと思うが、
最近ブラック企業としても、ユニクロがよく取り上げられる。

神戸製鋼は製品の改竄の不正が明らかになり、倒産の恐れさえあるといわれている。
東芝は企業会計の不正からはじまり、買収したアメリカのウエスティング社の原発絡みの巨大な損失を処理するために全く先が見えなくなている。
相撲の横綱日馬富士は暴力事件の責任をとり、一昨日引退届けを出した。

いつからだろう、
こんなに日本の社会がそのマイナス面に厳しくなったのは。

戦後の貧しさの中で追いつき追い越せで頑張り、高度成長に浮かれ、バブル浮かれて、沈み、東日本大震災でフクシマ原発の事故で、日本は廃墟になるのではないかとさえいわれた。

北朝鮮、イスラム国なんて理解を越えた現象も起こっている。

東日本大震災は巨大な自然災害と巨大な人工的災害がセットになって起こった。
その東日本大震災を契機に、コンプライアンス、不正、暴力等に対して、世の中の人々の目が劇的に変わったように思う。
価値観が大きくシフトし、そして多様化したようだ。

そんな状況にあって、
ユニクロにしても、メルカリにしても、iPS細胞にしても、
これからという企業、技術が、
少しでもマイナス面が小さくあって欲しいと願わずにはいられない。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 土地の相続と東京赤坂にある空き家 | トップページ | 黄色いモミジ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66104612

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートテックのシャツとタイツ:

« 土地の相続と東京赤坂にある空き家 | トップページ | 黄色いモミジ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30