広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 美味い蕎麦・美味い酒・洒落た建築! | トップページ | 素敵なクリスマスプレゼント »

2017年12月25日 (月)

いくら安物でも、修理して使うことに価値がある!

洋服を着替えようと、階段にフッと置いたメガネを、上から降りてきた妻に踏んずけられてしまた。
バリバリという音がした時には、もう遅い。
肢はひん曲がり、レンズはフレームから飛び出してしまっていた。

「なんでこんなところに置いたの」
と逆に怒られてしまった。

壊したのは妻なのに、なんで私が怒られるんだ、
と腹がたったが、文句をいっても始まらない。

このメガネは、近所の明治時代からあるという古いメガネ店で、時計の電池交換をする間に、展示されているメガネを見ていて、そのフレーム、レンズ込みで9000円という安さと、シンプルなデザインが気に入って、衝動買いしたしまったものだ。

メガネのタナカで買った高いメガネから、度付きサングラス、量販店で買ったメガネまで、並べればと、一体いつくあるのだろうか。
中でもこのシンプルなデザインが気に入っていたので、最近はほとんどこのメガネをかけていたのだ。
買い替えた方が安いのではとも思ったが、
ものは試しと、買ったお店に持っていたら
「治ります。
レーザー溶接2ヶ所と部分塗装の修理になります。
<金額> 8500円
 <納期> 2〜3日です」
ウーン。
結局鯖江のメーカーまで送って修理してもらうことになったので、1週間以上もかかってしまった。


壊れた時の状態の写真は撮り忘れた。
9000円で買ったこのメガネ(左)と、
メガネのタナカで5万円以上したフランス製のメガネ(右)を並べて見た。
やっぱりフランス製の方が品があるかな。

8eef349268b94e479127cbdcd6952f1c

修理費用は新品を買ったほどの費用がかかってしまったが、
「いくら安物でも、修理して使うことに価値がある!」
と1人悦にいっている。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 美味い蕎麦・美味い酒・洒落た建築! | トップページ | 素敵なクリスマスプレゼント »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66196525

この記事へのトラックバック一覧です: いくら安物でも、修理して使うことに価値がある!:

« 美味い蕎麦・美味い酒・洒落た建築! | トップページ | 素敵なクリスマスプレゼント »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30