広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« スパ・ほの湯 宇品 | トップページ | NTTの電話帳・タウンページが蘇った! »

2017年12月18日 (月)

スマホ乗り換えのポイント

以前、スマホを月額980円の格安SIMに乗り換えたことを書きましたが、今月のスマホの請求額も以下の通りです。

Uq

おそらく多くの人が払っている金額に比べると桁違いに安いと思いますが、乗り換えに当っての注意事項を書いておきます。

まず、日本で一般的な携帯電話の電波を飛ばしている会社は大手3社のみ、つまりdocomo、au、SoftBankのいずれかであり、格安スマホもいずれかの電波を使っていますが、格安に限らず、地域によって各社の状況は違いますから、通信会社を乗り換える時には、利用する地域での特性を把握しておく必要があります。

例えば、私の自宅では速度に関してはSoftBank>docomo>auで、これは広島市内全般の傾向のように思いますが、妻の実家ではau>docomo>SoftBankと逆になります。我が家では12年前にはdocomoが最悪でしたが、ある日からとても良くなりました。そんな風に流動的でもあります。

昔は、山に強いau、海に強いdocomo、市街地に強いSoftBankだと言われたこともありますが、いずれにしてもキャリアを乗り換える時には最も考慮すべきことです。

次に、考えるのは乗り換えにかかる費用です。一般的に契約事務手数料、MNP転出手数料、契約解除料(解約金)、機種代金の割賦残高、などですが、大手から大手への乗り換えでは、これらの経費は実質的に次の会社が負担することが多く、私は毎年のように乗り換えていますが、これらの費用を負担したことはありません。逆にキャンペーンのキャッシュバックなど得るものの方が多いのが普通ですし、最近の大手から大手の乗り換えでも5万円以上の費用を次のキャリアが負担し、更に多くのポイントも得ました。

ただ、格安の場合はそういうキャンペーンはないことが多いので、それらの費用を何ヶ月で取り戻せるかという計算が必要でしょう。

また、格安SIMは公開されている適合機種が限られていますが、実際には使えることが多く、私の場合も、iPhone 7、iPhone X ともに適合機種ではありませんでしたが、問題なく使えています。

ちなみに、私の例ですと、契約事務手数料が3000円、契約解除料が9000円、NMPは使わなかったので無料、機種代金も一括購入で無料、SIMロック解除もネットで行って無料、月額がざっと5000円から1000円になったわけですから、3ヶ月で元が取れる計算になります。しかも契約通信量は以前と同じ3GBでも持ち越せるようになったため、月初めはいつも6GBと倍増し、契約期間の縛りもないのでいつでも無料で乗り換えられます。

妻は同じ電話番号を使うことにしたため、契約事務手数料が3000円、契約解除料が9000円、NMP転出費用が3000円、機種代金の割賦残高が5万円、SIMロック解除はネットで行って無料、月額がざっと8000円から2000円となり、10ヶ月で元が取れる計算になります。通信量の倍増は同じですが、通話の無料分があり、これも大手と同じ5分以内ならかけ放題か、1回の通話時間に関わらず60分(もう千円で120分)まで無料が毎月選べ、契約期間も2年という縛り(2年毎の1ヶ月間でないと解除料がかかる)があります。

いずれにしても、その後は夫婦で、毎年12万円の経費削減となるわけです。

更に、考えるとすれば、大手は機種代金の値引きが大きくありますが、スマホは次の機種に乗り換える時に売れる、ということもありますから、その辺りをどう計算するか、これは機種や期間に大きく作用されると思います。

私の場合、前の iPhone 7 plus はヤフオクで8万円以上で売っており、これは広島トヨペットから購入した金額以上で、妻の iPhone 7 はこれからですが、支払った金額くらいでは売れると思っています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


auに聞いたら、ほとんど安くなりませんでした。
u q mobileに聞いて見ます。

投稿: 乗り換え | 2017年12月18日 (月) 15時49分


乗り換えさん

これはインターネットでも同じですが、大手キャリアで、キャッシュバックや解約補償金など少しでも有利にしようと思うと、キャリアショップなどではなく、怪しげなところの方が良い条件提示があるものです。
ネットインフラですと、沖縄や北海道の会社だったり、聞いたこともない会社だったりしますが、どこが窓口であれ、契約そのものは大手通信会社と行うことになるので、そこは問題ありません。
私の場合、前回のauの契約は広島トヨペットが窓口でした。

投稿: 工場長 | 2017年12月18日 (月) 19時09分

« スパ・ほの湯 宇品 | トップページ | NTTの電話帳・タウンページが蘇った! »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

auに聞いたら、ほとんど安くなりませんでした。
u q mobileに聞いて見ます。

乗り換えさん

これはインターネットでも同じですが、大手キャリアで、キャッシュバックや解約補償金など少しでも有利にしようと思うと、キャリアショップなどではなく、怪しげなところの方が良い条件提示があるものです。
ネットインフラですと、沖縄や北海道の会社だったり、聞いたこともない会社だったりしますが、どこが窓口であれ、契約そのものは大手通信会社と行うことになるので、そこは問題ありません。
私の場合、前回のauの契約は広島トヨペットが窓口でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66167856

この記事へのトラックバック一覧です: スマホ乗り換えのポイント:

« スパ・ほの湯 宇品 | トップページ | NTTの電話帳・タウンページが蘇った! »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30