広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 報道されない集団訴訟 | トップページ | スマホ乗り換えのポイント »

2017年12月17日 (日)

スパ・ほの湯 宇品

自分の家のお風呂が使えないとなると、やたらお風呂に入りたくなるから可笑しい。

今回は、県立大学の近く、熊平の工場の前の道を入ったところにある宇品「ほの湯」にいった。
車がないと結構不便なところにあるが、それでもかなりの混み具合だ。
聞けば地元の人だけでなく、かなり遠くからきている人もいるという。

631c9724d17b433f9aa42a0147414d85

生垣の隙間に設けられた小さな入り口から入る。
1階は板、2階は白い蔵造りのような切妻の外観はなかなかしゃれている。
お風呂は750円、タオルが100円。
ジャグジーのお風呂、露天風呂、水素の壺風呂。
一応さっといくつものお風呂に入ったが、自宅の風呂では10〜20分で出てきてしまう私だ。
折角だからと、なんとか30分近く入ったことで、
凍えていた手足もすっかり温まり、グターッとしてしまった。
自宅の小さな風呂とは違った効果があるようだ。

1階には食事のできるゾーンもある。
窓側の小上がりのスペースには畳が敷かれ、座って食事もできるようになっている。
マッサージルーム、ネイルサロン、理美容室もある。
かなり盛り沢山だ。

狭い空間の中に上手くはめ込まれている。
スパ、銭湯はスマートジャパンを代表する文化だと改めて感じる。
私もスパのフアンになりそうだ。

いわゆる銭湯がほとんど消えてしまった今、
中高年にとって、
健康、遊びをテーマにしたこうしたスパの利用者は増えるだろうと思われる。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 報道されない集団訴訟 | トップページ | スマホ乗り換えのポイント »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66164065

この記事へのトラックバック一覧です: スパ・ほの湯 宇品:

« 報道されない集団訴訟 | トップページ | スマホ乗り換えのポイント »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31