広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ぬいぐるみ ✖️JRエキュート✖️日暮里繊維街 | トップページ | 里山の樹々の間に沈む夕日 »

2017年12月 7日 (木)

カープ地蔵さまのご利益は400億円をこえる!

青梅街道から善福寺公園に向かって折れる角のところにお地蔵さんが3体祀られている。

確か以前はもう朽ち果てたような感じであったはずだが、
最近手が加えられ、
小さなお地蔵さんが2体両脇に加えられ、お地蔵さんの後ろには真新しい、立派な説明板も設置されている。
お花も添えられ、随分と雰囲気も変わった。

Ce366aaba0814f22946bde8987b14286


中央の「江戸向き地蔵」は享保十四年 1729年 建立というから随分と古い。
288年も前の建立ということになる。
脇の脾「三山百番供養塔文政九年 1826年建立というから、これだって約200年前の建立ということになる。

そんな古い時代から地元の人たちの願いを込めた、信仰の対象として作られ、今に引き継がれているというのも、なにか不思議な感じがする。
妙に癒されもする。

この際だとお地蔵様について調べてみると、
日本文化研究ブログ には、
http://jpnculture.net/ojizosan/
「お地蔵さん」や「お地蔵様」とよばれる石像ですが、正式には「地蔵菩薩」といい仏教の信仰対象である「菩薩」の一尊です。
「菩薩」とは仏教において、成仏を求める修行者の事を言い、
サンスクリット語ではクシティ・ガルバといい、クシティは「大地」、ガルバは「胎内」などのを意味があり「大地の母胎」を意味します。大地がすべての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々を無限の大慈悲の心で包み込み救うところから「地蔵」と名づけられたとも言われています。

菩薩は如来に次ぐ存在です。現在仏様と言われる釈迦如来が入滅して、未来仏とされる弥勒菩薩が悟りを開き如来となって人々を救済するまで56億7千万年という時間がかかると言われていますがその間、この世に如来が存在しないことになります。
それまでの間、地蔵菩薩が世界の人々を苦しみから救ってくださると言われています。

地蔵菩薩は、状況によって色々なものに姿を変え、八面六臂、多方面で目覚ましい力を発揮すること)の大活躍をすると言われています。
やさしい顔立ちのお地蔵さんですが、その内面も慈悲深く肝要で、妊婦の安産を守護すると言う「子安地蔵」、災難にあった人の苦しみを地蔵菩薩が身代わりになって引き受けてくれる「身代わり地蔵」や、集落や村の境界や道の辻を守る「道祖神」としても知られています。

お地蔵さんは子供を守る神様として信仰される事が多く、自分の子供が元気に育つようにと、よだれかけを奉納するのだそうです。
赤という色は「清く」「正しい」そして「正直な色」と信じられており、魔よけとして赤ちゃんやお地蔵さんに赤いものを着せる風習があります」

カープも赤い色のユニホームとヘルメットだが、
赤には、そんな意味があったとは知らなかった。

広島カープは、広島の人にとっては「生けるカープ地蔵さま」ではないか。
「地蔵菩薩は、状況によって色々なものに姿を変え、八面六臂の大活躍をすると言われています」
というが、
「生けるカープ地蔵さま」のご利益は400億円をこえるというから凄い。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« ぬいぐるみ ✖️JRエキュート✖️日暮里繊維街 | トップページ | 里山の樹々の間に沈む夕日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66125879

この記事へのトラックバック一覧です: カープ地蔵さまのご利益は400億円をこえる!:

« ぬいぐるみ ✖️JRエキュート✖️日暮里繊維街 | トップページ | 里山の樹々の間に沈む夕日 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31