広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アイスクリーム・ハーゲンダッツの蓋の活用法 | トップページ | 女子大も変わる! »

2017年11月 9日 (木)

イチジクと子供の頃の思い出

先日、スーパーでイチジクを買った。

痛みが早いこともあってか、すぐ腐ったような感じになるので、スーパー等ではあまり人気がないようだが、
メソタニア地方では6千年以上前から栽培されていただけでなく、
古来ドライフルーツとしても食べられてきたという。
我が家でもネットで購入している。

6322653c0ffd42dba431d6a137526beb


イチジクは、私にとっては子供の頃を思い出させてくれる懐かしい果物でもある。

子供の頃に住んだ家の庭にイチジクの木があり、
青い実が、秋になると紫色になり、割ると小さな無数の種と紫色の実は甘い。


庭には、その他にも何種類もの実のなる木があった。

梅雨時にはグミの実がなり、
棘のたくさんついた枝を掻き分けて懸命に実をとって、頬張ったこともあった。

秋には甘い大きな柿の実がなった。
枝の先についた実を取ろうと、細い枝ののったら、枝が折れ、落ちたことがある。
以来、怖い夢は必ずスーッと落ちる夢となっている。
その柿の木も離れを造った時に切ってしまった。


春になると、2本の八重の桜の花が咲いたが、
脇に設けられたブランコで遊び、私たち兄弟に踏まれたせいか、枯れてしまった。

イチジクは便秘にもいいとか、滋養に利用されたり、痰の多い咳、のどの痛みや痔にも効能があるとされるが、
その昔には不老長寿の果物として珍重されたという。

イチジクはそんな不思議さを感じさせる果物だが、
私にとっては、子供の頃を思い出せくれる果物でもある。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« アイスクリーム・ハーゲンダッツの蓋の活用法 | トップページ | 女子大も変わる! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66011267

この記事へのトラックバック一覧です: イチジクと子供の頃の思い出:

« アイスクリーム・ハーゲンダッツの蓋の活用法 | トップページ | 女子大も変わる! »

関連書籍

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30