広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« モンブランの万年筆とボールペンとiPad | トップページ | 旧東伏見宮別邸と認定歴史的建造物 »

2017年11月21日 (火)

モミジ

実家の玄関脇のモミジが紅葉してきた。
樹の上のほうから紅葉してきている。
下の方はまだ緑色だ。

そんなモミジの葉を並べて見た。
緑色、ベージュ色もあるし、紫に近いのも、もう黒ずんでいるのもある。
紅葉いえばモミジに尽きるが、
自然の紅葉の美しさはこの多様さが創り出しているのだろうか。

F33bd3c49ecd4a3fa45fd0cf18292f1a


もみじ饅頭の葉先は5つだと思っていたが、
よく見ると、大きな葉先を真中にして、左右対象に葉先が並び、下の方に小さな葉先が2つ付いてている。
モミジの葉先のほとんどは7つだが、5つから9つまで色々ある。
このこともモミジが、人々に愛される理由かもしれない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

万葉集では、赤い紅葉より、黄色い紅葉を歌った歌の方が多いそうです。
なぜ昔の人は黄色の方を好んだのでしょうかね。

投稿: 黄色 | 2017年11月27日 (月) 15時55分


黄色さま

黄色には、緑から黄色くなったということ、
そしてこれから赤くなるという過程にあるといったことを楽しむことができたからですかね。
黄色をうたった歌の方が多いというのは面白いですね。

投稿: 元安川 | 2017年11月27日 (月) 17時03分

« モンブランの万年筆とボールペンとiPad | トップページ | 旧東伏見宮別邸と認定歴史的建造物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

万葉集では、赤い紅葉より、黄色い紅葉を歌った歌の方が多いそうです。
なぜ昔の人は黄色の方を好んだのでしょうかね。

黄色さま

黄色には、緑から黄色くなったということ、
そしてこれから赤くなるという過程にあるといったことを楽しむことができたからですかね。
黄色をうたった歌の方が多いというのは面白いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/66068849

この記事へのトラックバック一覧です: モミジ:

« モンブランの万年筆とボールペンとiPad | トップページ | 旧東伏見宮別邸と認定歴史的建造物 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30