広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 日野皓正の暴力 | トップページ | 原発が停まり電力が余る »

2017年9月10日 (日)

カウンターでフランス料理を食べる・ぺサージュ

友人に連れられ、三越近くのビルの8階にあるフランス料理のレストラン「ペイサージュ」に行った。

フランス料理は高いということと、ソース、料理etc あまりに手が加えられていてどうも好きになれなかったが、
ここの料理は美味い。
和のお皿もいい。
野菜も魚も肉も相当に吟味され、選ばれているのだろう新鮮さを感じさせ、味も保たれている。
予約していたこともあってか、
食べ終わるタイミングを見て、何気なく次の料理がでてくるのも素晴らしい。
次にいったときに、食材etcの薀蓄を聞いてみたい。

オーナーシェフの中村政司氏は、
会員制クラブ LUSSO の『ルッソダイニング』で料理長をしていたのだという。

フランス料理をカウンターで食べさせるというのもいい。

Img_3737

京都の祇園では料亭の料理人が独立し、料理だけに拘ったカウンターのレストランがあるが、そのフレンチ版というわけだ。

高級なフランス料理をカンターを介して、シェフと向き合って、食べるなんて日本独特の文化だろう。
これもスマートジャパンの1つといえよう。

高級ホテルにあるフレンチレストランの厨房は、客席からは全く見えず、
厨房の面積は広く、客席の面積と同じくらいだったりする。

そうしたことでは、ここペイサージュは、
全く中村氏流に創られたフランス料理だといえそうだ。

そんなスマートなフランス料理が広島に生まれたというのは嬉しい。

全く宣伝もしていないという。
是非、この味と雰囲気を理解する人に、味わって欲しいレストランだ。

21:00からはワインバーとしての営業もしているという。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 日野皓正の暴力 | トップページ | 原発が停まり電力が余る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/65769340

この記事へのトラックバック一覧です: カウンターでフランス料理を食べる・ぺサージュ:

« 日野皓正の暴力 | トップページ | 原発が停まり電力が余る »

関連書籍

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30