広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ゴキブリ対策・フマキラーの凍殺ジェット スプレー | トップページ | ➕役にたつ自販機へ »

2017年8月21日 (月)

広島国際大学のPR動画と民主主義

広島国際大学のYoutubeのPR動画が面白いと話題になっているらしい。
1:56と長いからテレビCMではなさそうだ。
http://youtu.be/Biz5rkDgnKo

試験中、学生たちが隣の答案用紙を覗き込んだ入り、スマホで、手話で送信したりとカンニングのし放題だ。
先生は苦々しい顏で見ているが、
そのうち学生たちは立ち上がって、色々な物を持ち寄って集まってくる。

「今、従来の医療や介護の枠を超えた「利用者中心のケア」をどう実現するかが喫緊の課題となっています。
 そこで、一人ひとりの専門性を基にしながらも他分野と連携し、チームとしての医療サービスの提供に貢献できる人材がいま強く求められています。そんな現場のニーズに応える真のプロフェッショナルを一人でも多く育成し、社会に送り出すため、広島国際大学では今年度より「つながって、強くなる。」をコンセプトに掲げた広報活動を始めました。その核となるのが「テストは一人で黙々と解くもの」という既成概念を覆す本ムービーです。絶対的正解(=100点満点)がない中で答えを協創する体験から得られる刺激と、仲間と手を取り合って問題に立ち向かう楽しさをこのムービーでは伝えています。一見カンニングか!?と思わせるシーンでは、医療技術、看護、薬、心理、リハビリテーション等それぞれ異なる専攻の学生達が一同に集まって問題に取り組んでいますが、これは近年注目されているIPE(専門職連携教育)の様子を表しており、昨今の教育現場で広がりを見せる「アクティブラーニング」(一方的な講義形式ではなく、学生がより主体的に問題を発見し解を見出していく学習形式)とも連動しています」
とのことが、この動画を作成した背景にあるという。

人を介護するということは1人ではできない、
皆の知識と経験と繋がりがあって、できることだ、
そしてそれは踊りだしたくほどの皆の喜びになる。
ということを伝えたいようだ。

なかなか洒脱なPR動画だ。

カンニングといえば、誰しも思い出があるだろう。
? そうでもないかな。

私も大学の頃、殆どの試験はカンニングで済ませた。
なにしろ学生が先生を吊し上げる時代だったから、
試験官の先生も見て見ぬふりをしていた。

わ前後左右の答案用紙を覗き込み、
4人のうち、2人以上が同じ答えならそれが正解だった。

4人がバラバラだと誰も正解はわからないというわけだ。

それで1科目、落としてしまった。
仕方なく、翌年は自分で勉強した。

今、
多数決による民主主義とは、正解にかぎりなく近い手法ではないか
と、思えてくるから可笑しい。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


受験戦争というのは、日本、中国、韓国に独特なものと言われていますが、何かを見れば答えられるようなことを記憶しているというだけで評価されるのは、現代のように情報が溢れ、前例のない問題の多い時代と大きくズレているように感じます。

社会に出れば、何を見ようが、誰と相談しようが、問題を解決できることが一番で、そうした能力こそが求められるものですが、予め決められている回答を覚える能力を磨くことも無駄に思えますし、国を動かす人の多くがそうした能力だけに長けた人たちの中から選ばれていることも問題だと思います。

投稿: 工場長 | 2017年8月21日 (月) 13時19分


工場長様

私は覚えるのも面倒だったので、
カンニングで大学を卒業しましたから、もっと悪いですね。

でもかってに比べ、東大を頂点とする学歴社会は急激に崩れてきているように感じます。
色々理由はあるでしょうが、
最大の理由はインターネット社会になって、
価値観が多様化していることが背景にあるように思いますが、
いかがでしょうか。

投稿: 元安川 | 2017年8月21日 (月) 15時29分


「大知(だいち)」という言葉があります。どんなに優れた少数の人より多くの普通の人の知恵の方が優るということですが、これこそが民主主義の基本であり決して短絡的に英雄の出現など望んではならないということで私の座右の銘です。
それにしても大学にもなってカンニングが有効な試験をする方がどうかしているしか思えませんし以前ネットのQ&Aシステムを使って回答した学生が処分されましたがネットを使って回答することも能力の一つで、それを不正とすることそのものが時代錯誤ではないでしょうか。
いずれにしてもこのコマーシャルは良いですね。

投稿: 大地 | 2017年8月21日 (月) 17時35分


大地様

ウフフ・・
面白いPR動画ですね。

投稿: 元安川 | 2017年8月21日 (月) 18時04分

« ゴキブリ対策・フマキラーの凍殺ジェット スプレー | トップページ | ➕役にたつ自販機へ »

教育」カテゴリの記事

コメント

受験戦争というのは、日本、中国、韓国に独特なものと言われていますが、何かを見れば答えられるようなことを記憶しているというだけで評価されるのは、現代のように情報が溢れ、前例のない問題の多い時代と大きくズレているように感じます。

社会に出れば、何を見ようが、誰と相談しようが、問題を解決できることが一番で、そうした能力こそが求められるものですが、予め決められている回答を覚える能力を磨くことも無駄に思えますし、国を動かす人の多くがそうした能力だけに長けた人たちの中から選ばれていることも問題だと思います。

工場長様

私は覚えるのも面倒だったので、
カンニングで大学を卒業しましたから、もっと悪いですね。

でもかってに比べ、東大を頂点とする学歴社会は急激に崩れてきているように感じます。
色々理由はあるでしょうが、
最大の理由はインターネット社会になって、
価値観が多様化していることが背景にあるように思いますが、
いかがでしょうか。

「大知(だいち)」という言葉があります。どんなに優れた少数の人より多くの普通の人の知恵の方が優るということですが、これこそが民主主義の基本であり決して短絡的に英雄の出現など望んではならないということで私の座右の銘です。
それにしても大学にもなってカンニングが有効な試験をする方がどうかしているしか思えませんし以前ネットのQ&Aシステムを使って回答した学生が処分されましたがネットを使って回答することも能力の一つで、それを不正とすることそのものが時代錯誤ではないでしょうか。
いずれにしてもこのコマーシャルは良いですね。

大地様

ウフフ・・
面白いPR動画ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/65675812

この記事へのトラックバック一覧です: 広島国際大学のPR動画と民主主義:

« ゴキブリ対策・フマキラーの凍殺ジェット スプレー | トップページ | ➕役にたつ自販機へ »

関連書籍

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30