広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 駅に番号がついている! | トップページ | 黄色くなった梅を梅酒に »

2017年6月19日 (月)

最も安い電力

梅雨入り宣言の翌日からも晴天が続き、我が家のソーラーパネルも順調に発電しています。

ところで、電力について言えば、既に世界30カ国以上で、太陽光発電の発電コストは、従来は最も安いとされていた石炭火力を下回っており、もっとも安い電力になっていますが、2020年までには世界の3分の2でも、そうなると予想されています。

http://www3.weforum.org/docs/WEF_Renewable_Infrastructure_Investment_Handbook.pdf
Cost

日本では原発に対する莫大な補助金や廃棄物の処理などまるで考慮しないデタラメな計算をしていますが、発電所の設計、建設から運用、廃止までのコストを総発電量で割った正しい発電コストでは太陽光発電は、この10年だけで6分の1になり、原発は逆に高くなる一方です。

日本以外の先進国では大手自動車メーカーも電気自動車を発売し、インドでは電気自動車しか販売できないようになることが決められ、フランスでもソーラーパネルを敷き詰めた道路が作られています。

小さく建替えた我が家の屋根に設置したソーラーパネルですら、その8割の電力は売るほどの発電量であり、補助金などを全く使わず売電もせず保証期間で壊れたとしても、その発電コストは、電力会社の電気料金の半額以下です。

現実は、補助金もあり、売電もするので、税務申告するほどの収益があり、電気自動車を持っても使い切れないほどの電力があるわけです。

こうした現実を知らない人が、まだまだ多いようです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


それにしても、あの不様な太陽光パネルのデザインはなんとかなりませんかね。

投稿: ゲン | 2017年6月19日 (月) 08時32分


ゲンさん

現在、主流になっているソーラーパネルは発電効率から青みがかった黒が多く、デザインという意味では景観を損なわない瓦一体型や壁面に模様のように使うなど形や使い方の工夫しかできませんでしたが、最近では赤外線で発電するようにして真っ白なソーラーパネルやカラフルなものも開発されてきています。

パソコンやスマホもそうであったように、ソーラーパネルも今後は性能(=発電効率)だけではなく、デザインも重要な要素になってくると思います。ただ、残念なことに、この分野でも日本のメーカーは周回遅れのようです。

投稿: 工場長 | 2017年6月19日 (月) 09時25分


政治家が原発を推進したがる訳(自分のため天下り)
電気自動車を推進したがらない大手自動車会社 今の利益だけ追求
世界の電気自動車社会に乗り遅れる(これも政治屋の力)
だから政治家は嫌われる、私も一番嫌い社会のダニと思ってる。
少しきつすぎたか 仙人でした。

投稿: たわけ仙人 | 2017年6月19日 (月) 09時28分


たわけ仙人

有権者が選べるのは示された選択肢の中だけであり、小選挙区が多くの声を切り捨てているとしても、政治家を選んでいるのは国民であるという現実もあり、現状を変えるのは、国民一人ひとりでしかない、と思うところです。

ただ、そのためには事実を知る、あるいは伝えていくことが重要だと思います。

投稿: 工場長 | 2017年6月19日 (月) 10時08分

« 駅に番号がついている! | トップページ | 黄色くなった梅を梅酒に »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

それにしても、あの不様な太陽光パネルのデザインはなんとかなりませんかね。

ゲンさん

現在、主流になっているソーラーパネルは発電効率から青みがかった黒が多く、デザインという意味では景観を損なわない瓦一体型や壁面に模様のように使うなど形や使い方の工夫しかできませんでしたが、最近では赤外線で発電するようにして真っ白なソーラーパネルやカラフルなものも開発されてきています。

パソコンやスマホもそうであったように、ソーラーパネルも今後は性能(=発電効率)だけではなく、デザインも重要な要素になってくると思います。ただ、残念なことに、この分野でも日本のメーカーは周回遅れのようです。

政治家が原発を推進したがる訳(自分のため天下り)
電気自動車を推進したがらない大手自動車会社 今の利益だけ追求
世界の電気自動車社会に乗り遅れる(これも政治屋の力)
だから政治家は嫌われる、私も一番嫌い社会のダニと思ってる。
少しきつすぎたか 仙人でした。

たわけ仙人

有権者が選べるのは示された選択肢の中だけであり、小選挙区が多くの声を切り捨てているとしても、政治家を選んでいるのは国民であるという現実もあり、現状を変えるのは、国民一人ひとりでしかない、と思うところです。

ただ、そのためには事実を知る、あるいは伝えていくことが重要だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/65428444

この記事へのトラックバック一覧です: 最も安い電力:

« 駅に番号がついている! | トップページ | 黄色くなった梅を梅酒に »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31