広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

パン屋さんもカープレッドに!

広島駅北口を出てすぐのパン屋さんの外観の塗装がカープレッドに変わった。
綺麗だ。
よく目立つ。

前の色は白だったかな?

Img_9486

以前からあった「ワンコインベーカリー」を塗り替えたのかと思ったが、
お店の名前もBIG SETに変わっている。

BIG SETB宮島本店の系列店として、同じコンセプトの店に変わったということのようだ。
「お店の奥に釜があり、焼きたてを売りにしているが、
すべてのパンが108円というのは無理じゃないかなー」と思っていたが、
やはりそういうことだったのだろう。

パンを1つ買うと100円のコーヒーを50円にしてくれるという。
私の好きなアンパンも?
アンパンとセルフサービスのコーヒーで150円だ。
アンパンも美味いし、コーヒーの味もまあまあだ。

パンの売り場の脇には、赤い椅子とテーブルのイートインのコーナーも設けられている。
軽くランチをしたい時には良さそうだ。

そういえば本通りにあるダイソウの外観もカープレッドに変わった。
他の都市のダイソウの外観の塗装は依然ピンクだが、いずれカープレッドに変わるのだろうか。

マツダの新しいロードスターがカープレッドに塗られて登場した時には衝撃的だった。
ロードスターはその年のカーオブザイヤーも取得した。

広島カープも優勝し、
カープレッドの広電の電車がたくさん走るようになった。

多種多様な施設がカープレッドになっていく。

厳島神社の朱の鳥居はたくさんの人を惹きつける。

赤は広島を象徴する色となった。
広島の街の元気を感じる。

こうしたことを「サラウンド効果」というようだが、
この際元安川の2号線に架かる「新明治橋」もカープレッドに塗り替えたらいい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


マツダ車のあの赤は、マツダの独自の技術でのみできる色だそうです。
他社が真似をしようとすれば、かなりの工程が必要になるとか。
カープのヘルメットの赤は、このマツダの赤です。
それと30年以上前に全国的に流行ったのも、マツダファミリアハッチバックの赤でしたね。
通称マツダ323だったかな?
カープの赤とマツダの赤は、どちらも広島の誇りですね。

投稿: やんじ | 2017年2月 4日 (土) 21時01分


やんじ様

マツダレッドは深みのある赤ですね。
相当な技術が背景にあるだろうことが伺えますね。

投稿: 元安川 | 2017年2月 5日 (日) 10時59分

2017年1月29日 (日)

縮景園と県立美術館と市長公館

浅野候別邸の復元

先日の中国新聞に「広島県は来年度2017年から、県立美術館と縮景園の管理を一体的に管理する指定管理者をイズミテクノと広島緑地建設、広田造園の3社の共同事業体委託する」と載っていた。

今年度まで県立美術館と縮景園がそれぞれ別々に運営されていたわけだが、
だからといって、取り立てて不便を感じたことはなかった。
今後どのように一体化されることで運営の仕方が変わるのかも気になるが、
それならこの際、
隣接するというより、元々縮景園の一部だったろうと思われる広島市長公館も、県が取得し、
一般に解放し、一体的に運営したらどうだろうか。

Img_9484

公館の建物そのものは、建築的にもそれほど価値があるとは思えないが、庭は広くてなかなか立派だ。
それなら公館の建物は、撤去し、その跡地にそれなりに由緒ある建物を移築するなりしたらどうだろうか。

例えば厳島神社の対岸に対岸荘と呼ばれる浅野候の建物があったと聞くが、
その建物を復元するということも考えられる。

昨年「200年前の浅野候別邸泉邸図」が発見されたとのことがニュースになったが、
その資料が、頼山陽史跡資料館に展示されているとのことで見に行った。
こちらは庭園の様子は描かれているが、建物は描かれていない。
以前から頼山陽史跡資料館が所有しているという「縮景園山荘図」巻一・巻二の中には浅野候復元されていない建物も描かれているだろうと思われるが、
それらを復元してもいい。

広島の新しい名所が創れるかも知れない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


久々に覗かせて戴きました。
昨日縮景園もこれまた十数年振りに訪れ、梅に感動しましたのでコメントします。
三分くらいだろうということでしたが、中には五分六分、白梅のほぼ満開の木もあり見事でした。時間がなく池を半周して帰りました。カメには会えませんでしたが、鯉たちが随分増えたような気がして、三渓園(変換が違うような気もしますが、広島空港近くの、、、)並みに混み合ってました。

投稿: 一ノ瀨厚 | 2017年1月29日 (日) 10時56分


一ノ瀬厚様

広島空港近くの三景園も年を経るにつれ、
味が出てきましたね。

投稿: 元安川 | 2017年1月29日 (日) 18時23分

2017年1月27日 (金)

神風スマホ・競輪、競艇、競馬を救う!

競輪、競艇、競馬が電話で投票できることは知っていたが、
今ではスマホで投票できるようになっているのだという。

まあ当然のことだろうと思ったが、
1月23日の日経新聞によれば、
なんと、スマホで投票できるようになったことで若者のフアンが増え、
競輪場、ボートレース場、地方競馬等の公営競技の経営が急激に回復し、
この5年で赤字団体は半減しているのだという。
高知県競馬組合(高知市)は売り上げのネット比率が16年12月末時点で85%。
北海道主催のホッカイドウ競馬も77%というケースもあるという。

なんだよ、それ?
信じられない。

つい数年前までは競輪場に来るのは、
年金生活のジジイばかり、若者は競輪なんてやらないから、いずれ競輪は無くなるとまで、いわれ、競輪場も赤字であったことから、主催する自治体も、税金で赤字補填はできないと、減少する一方だった。
施設は老朽化し、公営競技で生き残るのは中央競馬だけだとすらいわれていた。

電話投票も場外もその衰退を止められなかった。

あの華やかだった宮島競艇も経営が苦しくなり、
宮島町は廿日市市と合併を余儀なくされたという経緯もある。

それがどうだ、
記事のタイトル「ネットの神風 スマホ投票 若者層開拓」」とまで書かれるように、劇的な変化が起こっているというのだ。
神風はそうは度々吹かないが、この神風スマホはさらに強まりそうだ。

この変化は競輪場、競艇場、競馬場の現場を見ているだけではわからない。
全くのバーチャルなのだ。
来場者そのものは減り続けているようだ。

広島競輪場についてみれば
2014年度は赤字だったのに、2015年度は2.5億円の黒字になっている。
2015年度から民間委託していることにもよるだろうが、スマホ投票効果が極めて大きいことによると推察される。

Img_9478_2

Img_9477_2


2016年10月、厚生省は
「日本人のパチンコや競馬などギャンブル依存の人が成人人口の4.8%に当たる536万人に上る。
病的ギャンブラー(依存症)に当たる人が男性の8.7%、女性の1.8%だった。海外の同様の調査では、米国(02年)1.58%▽香港(01年)1.8%▽韓国(06年)0.8%--などで、日本は際立って高い」
と発表したという。
男は10人に1人が依存症というわけだ。
パチンコ店 1.1万ヶ所、458万台もあるのだという。

パチンコにしてもそうだが、運だけでは勝てない。
競馬にしても競輪にしても、
予想する新聞があり、そこにいけば予想屋と呼ばるおじさんが立っていて、金をはらえば、レースの予想を教えてくれたりする。
勝つには運だけでなく、かなりの知識がないと勝てない。

そこにスマホの若者が食いついたのだ。
ポケモンGOより実益がある?
競馬、競輪、競艇の将来は明るい。
???

こうした状況を見て来ると、
日本はすでに十分ギャンブル大国?になっている。
とてもこれからカジノが日本国内で成功するとは思えない。

カジノもスマホを導入する?

あな 恐ろしや、スマホ!
いいことなのだろうか、悪いことなのだろうか。
???

こっちも頭がおかしくなってきそうだ。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


依存症の数字の根拠て何なんでしょうね。
それとギャンブル依存症に認定されるのは、どんな人なんでしょうか?
ギャンブルで借金まみれになる人だけなんでしょか?
パチンコをする人の中には、よく行くけど使う金額は決めているとか、生活に支障を及ぼさなくても頻繁に行く人もいますからね。
施設が多いと、そこを利用しいる人の数も当然増えるからでしょうか?
ところでパチンコはギャンブルでないとされているので、依存症にいれるのは間違いってことですよね。まあ、誰がどうみてもギャンブルですが。
アメリカは、家庭でのポーカーのようなカードギャンブルや、野球やアメフトなどのプロスポーツに賭ける人は含まれるのでしょうか?
カジノでギャンブル依存症の人が問題になっていますが、カジノにしろ競馬にしろ賭け事は依存症の人がいないと成り立たないのではと思います。

投稿: やんじ | 2017年1月27日 (金) 14時09分


やんじ様

「風営法ではパチンコは賭博ではなく「遊戯」と扱われている。パチンコ店では景品として現金を扱わないという「建前」のもと運用されているためだ。だが実際には、出玉と交換した特殊な景品を、店の近くにある景品交換所に持ち込むことで換金できる」
「厚労省の発表するギャンブル依存症の8割近くはパチンコ関連である」
といわれているそうです。

全く矛盾することが堂々とまかり通る。
なんとも不思議な国ですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月27日 (金) 15時00分


ブログ拝見させていただきました。
私は26年来の競艇ファンです。
最近の宮島競艇の衰退ぶりにはさみしいかぎりですが、ネットで気軽に舟券が買えるのでネット難民以外のファン獲得には成功しているのではないでしょうか。
しかしながら本場の最近の雰囲気は昔ながらのいわゆる鉄火場みたいな感じではありません。
どちらかというとアミューズメント的な要素が増えて若者やファミリーを呼び込むのに必死です。いかにしてこの部分を伸ばしていくかがカギとなりますね。

投稿: 競艇王 | 2017年1月28日 (土) 01時18分


競艇王様

今の競艇場も競輪場も貴重なエンターテイメントゾーンです。
ラスベガスがエンターテイメントシテイに変化しているように、
競艇場も競輪場も収益の上がる施設になったのですから、
そうした部門を充実させることに、収益を還元したらどうでしょうか。

投稿: 元安川 | 2017年1月28日 (土) 22時22分

2017年1月25日 (水)

おりづるタワーと借景

「おりづるタワー」に登った。
原爆ドーム側の入り口を入り、チケットを買う。
おとな 1700円。
折り鶴を折って投入する料金は500円。

エレベーターで12階の展望台に直行。
窓ガラスもなく、オープンな空間になっている。
天井も柱も床も木、真ん中に木で丘−ひろしまの丘が作られている。
眼下に原爆ドーム、平和公園が望める。
素晴らしい景観だ。
随分と贅沢な空間だ。
そこに座って、物思いにふけるには、この日はちょっと寒過ぎた。

Img_9469_6

11階はおりづる広場。
iPadで折り方の説明をしてくれる。
折った折り鶴を外壁に付けられている高さ50mあるというガラスのシャフト−おりづるの壁に落とす。
満杯になるには100万羽の折り鶴が必要だという。
いい試みだ。

1945年から近未来まで街の復興の様子が見られるというデジタルコンテツもあるというが、それはみのがした。

11階から1階まではスパイラル状にスロープで降りられる。
真ん中には滑り台も設けられている。
避難階段と飛行機の避難用スロープを組み合わせたらこうなったということだろうか。
3次元の曲線の建築を作るのは極めて難しいと聞く。
工事担当した人たちの苦労が推察できる。

1階はカフェと土産物店。
こんなに綺麗に展示されると広島の特産品もかなり高級に見えるから可笑しい。

友人が「広島は楷書の街だね」といっていたが、
改めて「そうだな」と感じる。

原爆ドームに隣接するという立地を生かした「借景」は見事だ。
ネーミングもいい、コンセプトもいい。
広島に新しい名所ができたことは確かだ。

しかし料金がちょっと高すぎる。
平和資料館の入場料料が昨年50円から200円に値上げされたが、
それに比べるのもちょっとどうかと思うが、
それにしても高い。
この金額ではまた来るのには躊躇する。

「おりづるタワーでは、売上の一部を原爆ドーム保存基金および広島市平和推進事業へ寄付いたします」とのことだが、
料金の内いくら寄付するのかが、はっきり書かれていれば、
そんなに高くは感じないのかも知れない。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


平和観光ビルなのに、年末には早々と閉まっていたのは残念ですね。
それと高すぎると思います。外国人観光客は安いあの赤いバスを利用していますから、彼らにとっては入りにくい料金だと思います。下から見ていても外国人観光客は少ないように感じますし。
私は上がったことがないのでどのような風景かはわかりませんんが、ここの写真を見させていただくと、ちょっと残念な方向ですね。
噴水・資料館・祈念碑〜〜原爆ドームと一直線に並んでいることは確認できないのでしょうね。
原爆ドームの上から、資料館方向を見ると、とても綺麗な公園だと良くわかるのですがね。

投稿: やんじ | 2017年1月25日 (水) 05時48分


やんじ様

おりづるタワーの屋上から見ると、改めて平和公園は素晴らしいということがよくわかります。
でもそのために毎回1700円も払うかというと、かなり疑問ですね。
1000円は平和公園資料館に寄付する、
そして屋上では全員にコーヒーのサービスがあるしたらどうでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2017年1月25日 (水) 11時07分

2017年1月23日 (月)

フエア 広島空旅・シャレオ中央広場

昨日3時近くシャレオ中央広場をと取りかかったら、ムーミンの曲が聞こえてきた。
スプリング・グリーンバンド、
LCCの春秋航空の客室乗務員と成田空港の職員で結成したバンドによる演奏だという。
サックス、ギター、ドラム、それにボーカル
皆素人だろうが上手い。
演奏の後じゃんけんで勝ち残ると、広島空港と成田空港往復のチケットをくれる。
広島空港から成田空港まで片道5690円でいけるとのPRをしている。
成田空港はLet's go on a girl's trip to Chiba 「千葉で女子旅」の小冊子を配っている。

Img_9464


ラスベガスのコーナーでは、iPadでアンケートに答えるようになっていたので、
クリックして答えたら、ボールペンと、分厚いアメリカの観光案内の本をいただいた。

ただPRブースがあるだけでなく、
ゆるキャラがいたり、ミス沖縄と松本裕見子さんのインタビューがあったり、
一緒に写真を撮ったりしている家族もいる。

こうしたイベントがあると、シャレオも随分と賑やかになり、なんとなくウキウキしてくる。

東日本ホテルズ、沖縄、イタリア、ラスベガス、フィリピン、タイ・・のブースもある。
全部で18ブースもあるというが、
18も集まるとこれだけのイベントができるというわけだ。

シャレオ中央広場は、寒くても、雨が降っていても、
こんなイベントができる数少ないポイントだ。
今日はアストラムラインに乗る都合があって、通りがかったらこのイベントに遭遇したが、
この中央広場では、他種多様なイベントがそれこそ毎週末に開かれている。

シャレオは事実上市の所有する施設だ。
「ひろしま市民と市政」にも載せたらいいだろうし、
もっとたくさんの市民に知らせたらいい。
シャレオの経営にも寄与するだろうと思う。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月21日 (土)

オーバーコートを着ても寒い???

昨晩、広島市内は霙まじりの雪が降った。
寒かった。
それでも分厚い、裾の長いオーバーコートを着ている人は全く見かけなかった。

温暖化の影響もあるだろうが、
ヒートテックの下着、タートルネックのセーター、
それにスーツを着、マフラーを巻けば、寒くはない。

夏のクールビズでネクタイをしなくなってから、
冬でもネクタイをしなくなり、
最近は黒のタートルネックのシャツに、黒のスーツで済ますようになってしまった。

地球は温暖化しているというが、
そんなのは都市伝説だ、
「地球は2030年から過去370年間、経験したことのない寒冷化に向かっている」のだとのことを
英国のノーサンブリア大学のValentina Zharkova教授を始めとする英国の研究チームが発表したとのことだ。
根拠は太陽の活動周期だという。数学モデルに依れば、17世紀にも起きた、マウンダー極小期と小氷河期が再来するというのだ。
小氷期は14世紀ころから19世紀半ばころまで続いた寒冷期を示し、この期間がマウンダー極小期と呼ばれる太陽黒点が極端に減少した1645年から1715年に重なっていることに注目し、
このマウンダー極小期は、太陽内部の対流により起きる現象だと考えられており、最近の研究では太陽内部の異なる層を伝わる二つの波の同期がずれると、地球の気温を低下させるのだという。2つの波が相殺する傾向が次第に強まり、2030年から2040年にかけて完全にずれてしまい、太陽活動が60%低下してしまう」
という。
http://nge.jp/2015/07/19/post-110537/2

日本でも東京工業大学特命教授の丸山茂徳氏も「地球は寒冷化に向かっている」とのことをいっているとのことだ。

温暖化、寒冷化の理由を地球の回転軸のズレで説明する人もいるようだ。

多種多様な議論があるが、
地球の温暖化はCO2が増えたからだといい、
省エネや再生エネルギーの開発が進むのはいいが、
だから原発を建設しなければならないという議論になってしまうのでは困る。

ちょっと視点を変えて、
もっとマクロ的に太陽の活動から見てみると、全く違った世界が見えてきそうた。

2030年というと後13年だ。

Img_9444


温暖化対策より、寒冷化対策が必要となったら、
どうすればいいんだろう。
???
ヒートテックの下着を着ても、オーバーコートを着ても寒い???

地球に寒冷期、氷河期という時代もあったことは確かだ。
トランプ大統領の「地球の温暖化はウソだ」いう根拠も、
案外こんなところにあるのかもしれない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


太陽活動が衰えつつあることは海外メディアは以前から報じており、日本の人工衛星の「ひので」の観測データでも確認されている。

そもそもCO2が主因である気候変動は存在しない。CO2は地球誕生の90%以上あった時代から現在は最低レベルの0.04%という濃度しかない気体で、そんなもので温暖化するはずもないし、動物と違って自分でエネルギーを作れて動物の栄養源となる植物にとってはなくてはならないものだ。

NASAは「南極の氷は1998年以降増加し続けている。」と発表し、北極の氷も増えていることは海外メディアは報じているが日本では殆ど報じられていない。

環境省は博報堂に毎年30億円の随意契約で「地球温暖化広告費」を出し、地球温暖化防止費用として毎年約3兆円を盛り込み。原発へは2000億円が温暖化防止費として流れている。

誰が何のために「地球温暖化」を演出しているのか、考えれば分かる。

投稿: 詐欺師 | 2017年1月21日 (土) 08時59分


詐欺師様

南極の氷が増えているか否については色々議論はあるようですね。
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/110500311/

投稿: 元安川 | 2017年1月21日 (土) 09時59分


一時は北極の氷が溶けて海水面が上がるというアルキメデスの原理に反することが堂々と報じられていたが、南極の氷についても温暖化を前提とするICPPの報告書ですら減る可能性も増える可能性(海水の蒸発が促進されて雪が沢山降るとか)も示唆している。

その報告書には「温暖化」の結果として海水面が上がる可能性も下がる可能性も書いてあるのに報道では最大何cm上がる、という可能性の一方のみが報じられる。

温暖化しているにしてもCO2が主因かどうかは分からない。温暖化しているとしてもその結果南極の氷が減るのか増えるのかも分からない。温暖化しているとしても海水面は上がるのか下がるのかも分からない。これが現在の知見というわけだ。

そして明白なのは殆どの生物に必要なCO2は0.04%という微量になっており、殆どの生物にとって寒いより温かい方が過ごし易く、暑いより寒い方が生命にとって致命的であるということである。

投稿: 詐欺師 | 2017年1月21日 (土) 10時27分


詐欺師様

地球上の大気の歴史的変遷をみると、
二酸化炭素(CO2)は固定化することで、減少し、
酸素(O2)は増大、
またちっ素(N2)はそれほど変化がない、
ということのようですね。
勉強させていただき、ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2017年1月21日 (土) 14時28分

2017年1月19日 (木)

ウオーキングバイスクル・大人の三輪車

「立ち乗り三輪車」
東京青山のショールームに見にいった。
ナビがなければ、とても行けない、表参道から大分入ったところにある。

なかなか洒落たデザインだ。
アイデアもいい。

Img_9438

アスレチックジムにある健康器具のように、真ん中にあるペダルを交互に踏めば、前に進む。

アシストしてくれるバッテリーは充電式リチウムイオンバッテリーで家庭用の電源から充電が可能とのことだ。
2時間の充電で20kmほど走行でき、時速24kmまででるという。
自転車並の早さで走れるというわけだ。

メーカーの片山工業の製品名は「ウオーキングバイスクル」だ。
「立ち乗り三輪車」より「ウオーキングバイスクル」の方がこの車を的確に表現しているように思う。

横に車輪が2つ付くセグウェイが紹介された時には、
なんで倒れないのかと不思議でもあり、かなり話題にもなった。
チューピーパークにあると聞き、乗りにいったこともある。
実際に乗ってみるとセグウェイは案外運転は難しかった。

それに比べればこの「立ち乗り三輪車」は、幼児の乗る三輪車と原理的には同じだから、誰でも乗れる。安定している。
「大人の三輪車」といってもいい。
電動アシストもついているから、疲れないし、坂道でも楽に登れそうだ。

道路交通法上は自転車と同じ扱いで、免許証は要らないという。

車を運転することに不安のある高齢者にとっては、
救いの神になるかもしれない。

これで、椅子が付けば、車椅子を利用する人にとっても、
車椅子より格好いい乗り物に乗れるということにもなるかもしれない。
オプションで、椅子が付けられるようにしたらいい。

現行モデルで価格は29万円もするらしいが、
車の運転に不安のある高齢者の足になり、
いずれ車椅子としても使えるようになるなら、高くはない。


宮島等にレンタサイクルとして、置いたらどうだろうか。
速度も歩行者並にしたら、事故も起こらないだろうと思うが。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月18日 (水)

ブロックチェーン

ブロックチェーンを技術的に説明するのは簡単ではありませんが、経産省のFinTech研究会では「インターネットの登場、 Googleの登場と同等の重要性を持つ」と記録されており、私も、社会を大きく変える技術だと思っています。

ブロックチェーンは仮想通貨ビットコインを実現した技術ですが、インターネットが軍事用の強靭なネットワークに留まらず、ホームページの閲覧でも終わらず、社会の根本的な部分を変えたように、ブロックチェーンもビットコインには留まらず、大きく社会を変える技術だと思います。

ブロックチェーンは特別な権威の裏付けを必要とせずに、信頼性を担保する技術です。これまで世の中を支えてきたシステムと比べると、遥かに安いコストで信頼性を担保することが可能になります。

誰も管理せずに、責任も持たないのに、信頼性が確保できるため、これまでの膨大なコストが削減できます。そのコストは事実上ゼロともいえるものです。

ブロックチェーンを使ったものでは、不正を働くことが「割に合わないこと」になり「正直者が得をする」社会になります。

銀行も証券会社も不要になるかも知れませんし、役所も政府も究極のダイエットができそうです。情報の信頼性は殆ど無料で担保され、自動運転もより安全なものになるでしょう。

これも目の前にある夢の一つです。

Understand the Blockchain in Two Minutes
https://www.youtube.com/watch?v=r43LhSUUGTQ

Don Tapscott
https://www.youtube.com/watch?v=Pl8OlkkwRpc

*YouTubeには字幕を表示する機能があり、自動翻訳も可能です。

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2017年1月17日 (火)

柳川鍋

所沢にある大学に勤務する友人が
「ちょっと変わったうどんやがあるから、どう?」と誘われた。
この辺りは台地になっていることもあり、田圃が少なく、麦しかとれなかったので、うどん店が多くあるということらしい。

お店に入ると、入り口脇に置かれたブルーのプラスチックの箱の中に沢山のどじょうが泳いでいた。
珍しい!

メニューを見ると
「柳川鍋 1,000円」と書かれている。

Img_9434


もう何十年も前、兄に連れられて浅草の「駒形どぜう」で、
「ねぎを山のように盛って食べるのが美味いんだ」という薀蓄を聴きながら、
ご馳走になったことを思い出した。

柳川鍋、
ウィキペディアで見ると、
「ドジョウと笹掻きにしたゴボウを味醂と醤油の割下で煮て鶏卵で綴じる。
一緒にネギやミツバを用いる場合もある。
江戸時代にはドジョウもゴボウも精の付く食材とされていた。
ドジョウは昔から俗に「ウナギ一匹、ドジョウ一匹」とも言われ、わずか1匹でウナギ1匹分に匹敵するほどの高い栄養価を得られる食材とされ、しかも安価であることから江戸庶民に好まれていた」
とある。

浅い土鍋で出てきた柳川鍋のどじょうは5cmほどと小さく、食べやすくはあったが、駒形どぜうで食べたどじょうと大分イメージが違う。
駒形どぜうのどじょうは直径1cm以上、長さ15cm以上もあり、
骨がコリコリと食べにくかった。
それが逆に何か体にいいのだろうと思って食べた記憶がある。

昔はそれほど高くなかった鰻の蒲焼も今は超高級料理になってしまった。
ウナギは絶滅危惧種に指定され、さらにワシントン条約により輸出規制もされるようになり、近頃は口にするのさえも難しくなりつつある。

この際、鰻の蒲焼ではなく、
柳川鍋、どじょうのかば焼きにしたらいい!

広島の休耕田でどじょうの養殖を積極的に進め、
広島ブランドの「栄養価の高いどじょう」として全国に発信したらどうだろうか。

スーパーの店先に「活きたどじょうが泳いでいる」なんてのは絵になると思うが。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月16日 (月)

海水で走る自動車

航続距離600km、最高時速380km/h、そして、0-100km/hは日産GT-Rも抜いてランボルギーニ ウラカン並みの2.8秒、このスーパーカーの動力はモーター、そして燃料は海水(塩水)です。

QUANT e-Sportlimousine with nanoFLOWCELL® drive
https://www.youtube.com/watch?v=RqLpqR0SPnQ

このスーパーEVが欧州の公道を走り始めてから、既に3年近く経ちます。

そして、こちらも同じ塩水で走るEVで、性能は最高時速200km/h、0-100km/hは4秒台と上記の車種よりは控え目ですが、それでも日本で走るにはオーバースペックです。

Quantino Endurance Test Drive
https://www.youtube.com/watch?v=t5Ic8XI3GlM

そういえば、日本でも水で走るクルマがありました。

JAPANESE WATER POWERED CAR!!
https://www.youtube.com/watch?v=CrxfMz2eDME

さらに商用車では世界第5位のTata Motirsは空気で走る自動車を製品化しています。
一円で1キロ走り、車両価格は1万ドル、航続距離は200キロです。
製造か開始されたのは既に7年前です。
https://www.youtube.com/watch?v=0RBl1LFUQ4c

実は、日本でもすぐに私でも買える「塩水で走る自動車」を売っています。
https://www.youtube.com/watch?v=9jgr18ikk_c

ただ、一つ注意なのは、こうした記事を見ると、夢のフリーエネルギーのような印象を持つ方と、エネルギーの基本原理から考えてあり得ない、と考える方がいますが、現実的には、そんな単純な話にはなりません。

例えば、以前も日記で評価した日産のe-Powerも、原理的に考えると、エンジンで直接駆動した方が効率的で、エンジンがあるのに、それは発電しかしなくて、その電気でモーターを回すのは無駄に思えますが、科学的な原理が、そのまま工学的な現実には直結しない、ということでもあります。

まさに、原発のように、現状の技術では、人類にとって致命的なリスクを持つ「夢」だったということもあるわけです。

とは言え、夢がなくては技術革新はなく、理想や理念がなければ、よりよい現実にはならないものだとも思います。安易に近道を求めてはいけないように思います。

nano_Flowcell
http://www.nanoflowcell.com
Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


かなり昔ですが、ドクター中松が、水で走る車の事を語ってました。
その時には、石油メジャーとの戦いなんてこともあったような。とても曖昧な記憶ですが。

投稿: やんじ | 2017年1月16日 (月) 17時07分


やんじさん

水で走るクルマは既にオモチャで売られているくらいですから、原理的には珍しくありません。
さらに、空気で走る自動車などは19世紀からあるほどです。
あるいは、電気自動車も、ガソリンで走る自動車より以前からありました。

これは他のことでもそうですが、夢のような科学技術は沢山あり、その試作品までできるているものも少なくありません。
例えば、コンピュータでも、1台だけ世界一のものを作ることは、それほど難しくありません。
ただ、それだけでは「夢」でしかなく、如何に安全に安く人々が使えるようになるかが問題で、それを可能にするのが技術だと思います。

科学が夢をみせ、技術が社会を変えるものですが、どちらもなければ革新はありません。
どちらも必要ですが、それぞれの役割を理解し混同しないことも重要だと思います。

投稿: 工場長 | 2017年1月16日 (月) 17時39分


水で走れるならふ、
何億もかけて、水素ステーションを作る必要はありませんね。

投稿: 宇品灯台 | 2017年1月19日 (木) 05時43分


宇品灯台さん

数千万円でできるガソリンスタンドですら、潰れる一方ですし、LPガスステーションも同じです。
一方、電気の充電設備は数万円から数十万円でできます。
考えるまでもない差ですね。

投稿: 工場長 | 2017年1月19日 (木) 08時18分

2017年1月15日 (日)

得か、損か。


先日の日経新聞に2016年の党・政府の規律違反処分は41.5万人になるとの記事が載っていた。
新聞に片隅に、見過ごすほどに、小さく載っていた。

因みに日本はどうかというと、
「2013年度中に発覚した汚職事件の件数は112件、当事者として汚職事 件に関係した職員は 112 人」
とのことである。

415,000人: 112人

なんだこの差は?

日本では汚職が摘発されると、大騒ぎになるが、
人口比で見ても、中国は日本の約10倍だが、中国の汚職件数は4000倍ということになる。
比較にならない。

友人は、
「中国の汚職摘発は、
習政権の政敵一掃という意図によるのだろうから、
自派につながる人脈はもちろん人民軍関係者も摘発対象外となっているだろう。
同じ基準で摘発したら、この3倍120万人は摘発されるだろう」
といっていた。

中国では「ライセンス許可が必要なところに、腐敗あり」と言われるほどに汚職は日常化しているらしい。
中国に進出した日本企業も「郷に入れば郷に従え」で、同様に対応しているとのことだ。
大丈夫?と心配になる。

1962年、鄧小平が「黒い猫でも、白い猫でも、鼠を捕るのが良い猫だ」という発言をしたことを契機に、中国は一気に資本主義化への道を突き進んだ。
1党独裁との矛盾が吹き出し、1989年 天安門事件が起き、政権が混乱した。
しかしその時、
「現政権が倒れたたら、1億や2億の難民が日本に押し寄せるぞ。
それが嫌だったら、俺たちの政府を支えろ、と脅かされた」
とのことが巷で囁かれていた。

「民意が国家の行方を決めるのではなく、国家が民意を制御する。
密室ですべてを決める中国式統治を貫く思想だ」
といわれ、
「古来、帝国は人民を食べさせれなくなったら、その帝国は崩壊し、新たな帝国に取って代わられる」
ともいわれている。

近年の中国の経済発展は凄まじい。
色々な問題を抱えながらも、まあ上手くいっているとみていいのだろう。

Img_9424


トランプ氏が次期大統領に当選し、
ツイッターですべての政策、人事が発表されているように、
世界は共産主義か資本主義かといったような「ポリティカルコレクトネス」 PCの時代から、
インターネットをベースにした「損か得」の時代に大きくパラダイムシフトシフトしたようだ。

案外これは上手くいくように思うが、さあどうだろう。

ポール・ポーストの「戦争の経済学」では
https://www.amazon.co.jp/戦争の経済学-ポール・ポースト/dp/4862380573/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8
戦争を徹底して経済学的に分析し、今や戦争は一部の軍需産業や石油メジャーを助けるだけで、米経済全体を衰退させてきたともいっている。
「戦争は損だ」という視点を持つことは、それなりに意味のあることかもしれない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月14日 (土)

振り込め詐欺救済法

実は、先日紹介した詐欺サイトは、知人が騙されたサイトでしたが、イオン銀行の素早い対応で、被害届すら出す必要なく、騙し取られたお金は返って来る見込みです。

ただ、そのサイトはまだ存在しています。

http://www.furnituremarket.pw/

既に被害者も出ており、警察や消費生活センターも状況を把握していますが、まだ被害届を出すような積極的な動きはありません。

広島県警の場合、こうした犯罪を担当するのは、刑事二課の知能犯罪係です。私などは、つい、頭の良い人を相手にできる羨ましい仕事、とも思ってしまいますが、現実は刑事ドラマのように楽しめるものではないようです。

今回も、表記された会社、住所、担当者いずれも架空であり、ドメインの所有者は中国人のようであり、トップドメインはパラオ共和国で、登録されている住所もデタラメ、サーバーは今はワシントンですが、世界中どこでも瞬時に移動できます。

もし、口座が事前にわかり、ATMで引き出されれば、どこにでも監視カメラは設置されており、振り込んですぐに口座を凍結すれば、引き出そうとした瞬間にアラームが鳴り、係員の常駐する場所であれば、取り押さえられる可能性もあります。

ただ、犯人は先刻承知でしょうから、振り込まれたお金も、ネット上ですぐに資金移動するか、ATMで引き出すにしても、人のいないようなところを選び、事情を知らない「出し子」を使うでしょうから、万が一捕まえたところで、本当の犯人までは辿り着けないでしょう。

口座にしても、偽装パスポートによる口座であったり、盗んだもの、お金に困っている人から不正に買ったもの、帰国寸前の外国人から買ったものなどでしょうから、手がかりにはならないでしょう。

ただ、振り込め詐欺救済法という法律により、タイミングよく口座を閉鎖できれば、お金だけは一部でも返ってくる可能性があります。
http://furikomesagi.dic.go.jp

あと出来ることは、このサイトから立て続けに商品を買って、その口座を次々に潰して、犯罪者の資源を少しでも無駄遣いし、せめて、このサイトを潰すくらいでしょうか。

ということで、早速、私もここから家具を買ってみましたw

1

ちなみに、一年前のマイナンバー流出事件では、広島ではいくら時間をかけても動いてもらえなかったのに、警視庁は電話1本で解決してくれましたから、被害者が東京にもいれば、刑事事件としての進展もあるかも知れません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


こんなバレバレのサイトでも騙される人がいるのですね。
どうせ人としての品格を捨てるのであれば、政治家より詐欺師の方が簡単に稼げそうですwww

投稿: 疑心暗鬼 | 2017年1月14日 (土) 17時35分


疑心暗鬼さん

最近のブラウザーには「詐欺Webサイトを閲覧しようとしたときに警告する」機能がありますし、WindowsやAndroidユーザーには必須であるセキュリティーソフトにも同様の機能がありますから、それらの設定を確認しておくことも重要だと思います。

また、日本の教育では、教えた通りに答えないと減点される、ということがあり、生徒の回答の方が正しくても、教師が教えた通り=文科省の指導要領通りでないと減点されるという現実がありますから、案外、高学歴の人の方が騙されやすいかも知れません。

かつては「ゆとり教育」で、生きる力や考える力をつけようとしたわけですが、教師も慣れないことで時間もかかり、気の短い社会から、印象だけ、あるいは従来の基準で「学力低下」が指摘され、方向転換していることは残念に思っています。

投稿: 工場長 | 2017年1月15日 (日) 15時08分

2017年1月13日 (金)

タブレットでカーナビ

エディオンのヤフー店でエレコム 車載タブレット対応スタンドを買った。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/edioncom/4953103497030.html?sc_e=slga_pla
2462円+送料520円→2982円。

妻が鹿児島に行った際、
叔母の車を運転してあちこち行きたいが、カーナビがついていないとのことで、
それならスマホのカーナビのアプリを使ったらいいだろうと、
スマホ&タブレットを止められるエレコムの車載タブレット対応スタンドを買ったというわけだ。

どんな具合か、まずは試しにと私の車ホンダ インサイトで使ってみた。

Img_9420

iPad airの画面は、インサイトについているカーナビのちょうど倍くらいあり、大変見やすい。
かといって、運転するのに視界を邪魔することは全くない。

目的地の設定も音声入力できるから、随分と楽だ。

と思っていたが、
iPadは重過ぎるせいか、運転しているうちに、外れて落ちてしまった。

そんなばかな、と説明書を改めてよく見れば、
止める時には吸盤ロックダイヤルを右に回してください、
と書かれている。
やってみれば、今度はしっかりと止まった。
外す時には、逆に左に回せば、すぐ外れる。

全国の道路は意外と新設道路があり、変化している。
インサイトについているナビをバージョンアップするには12000円かかると言われ、
古いまんま放置してあるが、
グーグルマップもヤフーナビも最新の道路状況に即バージョンアップされている。
それも無料でだ。

グーグルマップもヤフーナビもちゃんと進行方向を画面の上になるようにセットできるし、
到着予定時刻も表示してくれる。
十分に用は足りる。

でもどこか使いにくい。
12000円なら、ホンダのカーナビをバージョンアップしようかなと思えてくる。

「300m先で右折です」
「まもなく右折です」
「ここで右折です」
という音声案内、地図の表示にすっかり慣れてしまっている。

これもよく言われる「ディファクトスタンダード」になっているということなのだろうか。

どうしよう。
???

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ディファクトスタンダードというより「慣れ」だと思いますが、車載ナビはどんなに最新でも地図データは半年遅れですし、逆にスマホのナビアプリは地図データだけでなく、機能そのものも頻繁に更新され進歩しています。

無料のものでは到着地の天候、渋滞情報から駐車場情報、取締り情報から安全運転に関する細かなアドバイスと、急激に機能アップしているYahoo!カーナビがお勧めですが、その他にも、車載ナビメーカーが作っている有料アプリも多数あり、自動車メーカーの純正ナビと殆ど同じものもあります。

有料であっても、多くはその月だけ数百円で使えるものもあります。そして、それらには車両情報や、どういう道路を優先したいか、例えばあまり細い道は通りたくない、とか、景観の良い道路を優先したい、とか、CO2の排出の最も少ないルート、とか、車載ナビにはない機能を持つナビアプリもあります。

有料でも一定期間無料で試せるものもありますので、自分に合うものを探し、状況に応じて使い分けるのも良いと思います。

投稿: 工場長 | 2017年1月13日 (金) 07時49分


iPhoneのナビアプリを使ってます。
拡大縮小が簡単ですし、目的地のすぐ前まで案内してくれます。自分のいる位置を、広範囲や詳細な見れるので良いですね。
Googleは目的地の写真まで表示するし。
カーナビにもよるのでしょうが、地図の拡大縮小が、距離スケールに縛ららているし、無意味なビルの名前まで表示され使いにくいですね。
それとこの辺りで終了されると、そこから自分で探さないといけないから、運転にも支障があります。
広島に車で来た人が、よく右折禁止を右折しようとしているのはこのようなことがあるからではと思ってます。

投稿: やんじ | 2017年1月13日 (金) 13時29分


工場長様

純正ナビの入っているスペースを、
iPhone、iPadの入るスペースに変更して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月13日 (金) 14時38分


やんじ様

スマホで色々できるようになるのはいいのですが、
それにしても、
通信回線の使用料がもっと安くなりませんかね。

投稿: 元安川 | 2017年1月13日 (金) 14時44分


海外の自動車メーカーにはAppleのCarPlayという規格に準じたディスプレイを搭載した自動車もあり、それだと、iPhoneやiPadの画面が、ほぼそのまま自動車のディスプレイで使えます。

http://www.apple.com/jp/ios/carplay/

また、曲がるタイミングは、Apple Watchと連動していると音声で聞き逃しても確実に分かるので楽です。

それから、通信量は、地図データによって桁違いで、Appleのマップはベクトルデータなので山奥の通信環境の悪いところでも少ないデータ量で確実に表示できて驚きましたが、あっという間に各社もそうなっています。

ちなみに、半年くらい前に全盲の歩行者の誘導でAppleのマップとGoogleマップで比較したところ、広島市内ではAppleのマップの方が横断歩道などのある安全なルートに誘導したことに驚きましたが、他のナビアプリもすぐに追いついているのではないでしょうか。

こうした進歩の速度が、車載カーナビとナビアプリでは桁違いです。

投稿: 工場長 | 2017年1月13日 (金) 16時08分


工場長様

スマホアプリの多様性と精度の高さは魅力的なのに、
進歩の早さが、スマホアプリは車掲載アプリに比べ、桁違いに早いとなれば、
そりゃもうスマホアプリに切り替えですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月14日 (土) 17時46分

2017年1月12日 (木)

これが詐欺サイトです

これは家具を売るサイトですが、ほぼ間違いなく詐欺のサイトです。

http://www.furnituremarket.pw/
Sagi1

怪しい突っ込み所が満載です。
何箇所見つけられるか、セキュリティーの試験問題になるかも知れません。

1)トップドメインがpw=パラオ共和国
  一時期トンガのドメイン(to)が語呂合わせから流行りましたし、pw=Powerともなりますが、家具の販売サイトとしては不自然です。

2)ドメインの所有者が変
  ドメインの所有者を調べてみると、中国人のようですが、住所はどうみても架空のものとしか思えません。
  Street: A Gen Ting A Gen Ting A Gen Ting A Gen Ting
  City: A Gen Ting
  State/Province: BJ
  Postal Code: 453677
  Country: CN

3)デザインはパクリ
  どこかで見たようなバナーが多く、どこかから寄せ集めて来たものを貼り合わせたようなデザインです。

4)無反応なバナー達
  画面左上のバナー「ココデカウ」は楽天にある大丸松坂屋百貨店の運営するサイトですが、そのバナーをクリックしても、このサイトにアクセスするだけです。その他「お買い物クーポン」「アウトレットセール」などはリンクなしです。

5)クーポンの説明なし
  毎日オトクな「お買い物クーポン」の説明がどこにもありません。

6)会社概要、益々変
  ショップ名は「www」
  店舗運営責任者がWatanabe Ryoko、と何故かアルファベット表記
  住所が成田1-76-68, 富谷市, 宮城県, 日本 (461-3671)
  と表記もおかしい上に、Googleでみると存在しない住所
  (ただし、ショップ名はちゃんと入力せず、日本語の住所表記や、名前が日本語に対応していないツールで作った可能性もありますが、安易だという評価にはなるでしょう)

7)支払いは銀行振込だけ
  トップページには、お支払い方法として「銀行振込、クレジットカード決済(VISA、JCB、MASTER、AMEX、Diners等) 」とあるものの、どれを選んでも、支払いは「銀行振込」しか表示されません。これは決定的です。

8)カート機能のバグ
  これは単なるバグの可能性が高いものですが、カートに入れると重量が出る機能が働いていません。あるいは、どうせ架空の商品で、送らないわけですから、重量はゼロと正直に表示しているのでしょうか。

9)税込み表示
  今時珍しい税込み表示ですが、カート内でも税額は全く表示されません。やはり不自然だと言わざるを得ません。

まだまだあるかも知れませんが、15分程度でチェックできたことです。

さて、このサイト、いつまで存在するでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今はサイト変えてこっちで詐欺やってるようです。要注意

http://lovemotorbike.bid/

投稿: | 2017年3月 5日 (日) 18時48分

2017年1月11日 (水)

水仙のアートフラワーバッジ

実家の近くの道の脇に水仙の花が咲いていた。
昨晩は特別に寒く、久しぶりに霜柱を見た。
そんな寒さの中に、
みどりの葉に囲まれた小さく白い花びらと真ん中の黄色い筒状の花びらは、
なんとも可憐で美しい。

立春はまだ大分先なのに、
なんとなく春が近づいてきていることを感じる。

水仙はナルシストの語源にもなったというが、
『欧米では、ガン患者をサポートする団体の多くで、春の訪れと共に咲くこの水仙が「希望」のシンボルとして、募金活動のキャンペーンに用いられている』
とのことだ。

「英国では、毎年3月になると、マリー・キュリー・キャンサー・ケアという団体が、
薬局やスーパーなどの店頭で、1ポンド以上の募金と引き換えに、水仙の小さな造花のバッジを渡してくれる」
という。

Img_9415

「フランスでは、キューリー夫人が眠るパンテオン前の広場に、黄色い水仙の花が咲き誇る庭が設けられ、水仙の花か、水仙のアートフラワーバッジを1本2ユーロ(約280円)以上で購入することができ、集まったお金は、全額、キューリー研究所に寄付される」
とのことだ。

赤い羽、緑の羽募金と似ているが、
日本では寄付の文化はあまり受け入れられないと言われている。
しかしふるさと納税に、あれだけ夢中になっているのだ。
皆、参加すればいい。

「水仙のアートフラワーバッジ」
男が胸につけていたら、
お洒落?
きざ?
粋?

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2017年1月 9日 (月)

もちつき大会をユネスコの文化遺産に!

昨日、地域の公園でもちつき大会があった。
かなりの人出だった。

最近は臼でついたお餅は不衛生だとして
電気もちつき器で作ったお餅を客に出し、
臼でついたお餅は捨てるともきく。
すぐ脇では、鉄板を組み立てて作った炉に薪を焚べ、蒸籠で蒸している。
来場者の親子にも杵を持たせて、ついたりもしている。
直ぐ脇ではお餅を小さく丸め、
大根おろしを乗せてからみ餅にしたり、
餡やきな粉を乗せたりして、配っている。
杵と臼でついたお餅は特別に美味いように感ずる。

Img_9408

甘酒、豚汁、綿あめも振舞われている。
赤飯が来春新入生になる子、明日成人式を迎える人に配られている。

最後は福引、
大根や里芋、ネギ、ワイン・・・
さして高価な景品はないが、それでも何かウキウキしてくるから可笑しい。
お餅、赤飯等は全ては無料で配布されている。

ネットでみると、参加者100人あたり餅米10kgが必要だという。
http://www.usuichi.com/moti-zissai3.html
これだけのイベントをするには準備、跡かたずけをする等の役員の動員、
道具、費用、
それにそれ相応の参加者がいないとできない。

最近はさらに「清潔」ということも加わった。

もちつき大会は不衛生だとして中止するところが多いという。
http://www.asahi.com/articles/ASJDQ00GCJDPUBQU01D.html

もちつき大会は日本の貴重な食文化だ。
ずっと続いて欲しい。
和食文化の1つとして、ユネスコの世界文化遺産に登録したらいい!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月 7日 (土)

電話加入権と小型通信衛星

NTTが固定電話回線の撤去に来た。
数年前にau・KDDIの光回線にしたので、NTTの電話回線が不要になり、
放置しておくと危険だとのことで、撤去するのだという。

30年位前、実家を建てた時、確か10万円位の電話加入権とやらを買わされた覚えがある。
この際加入権を売ればいくらかにはなるだろうと思い、探したが見つからなかった。

ネットで調べてみると、
NTTは電話加入権の買い戻しはしないということもあり、
毎年のように価格が下がり、今ではゼロになってしまっているという。
電話加入権は、もともと電話回線の工事費の負担金という性質のものだったようだ。

光回線の設置費用はゼロで、通話はし放題というのに、
妻と私のスマホの使用料は毎月25,000円を越えている。
費用は桁違いに増えているのだ。
固定電話は今では無くとも全く支障はないから、止めてもいいとも思っているが、
いざという時にないと困るのではないかと思い、止める決断が未だにできずにいる。
そもそも1人暮らしの若者で、固定電話を持っているとのことは聞いたことがない。

最近では小型通信衛星を地球に近い低軌道へ多数打ち上げ、世界全域をカバーする通信網を構築する構想が動き出しているという。
米ワンウェブは約3000億円を投じ、高度1200kmの軌道に882基打ち上げるのだという。
ワンウェブにはソフトバンクグループも10億ドル(約1170億円)の出資を決めたという。

高度3万kmに打ち上げるH2Aは 1基 約100億円もする。
小型衛星のイプシロンでも約 30億円だという。
ワンウェブの打ち上げる小型通信衛星は1基 3億円位だから桁違いに安いということになる。

全世界をカバーするような通信網ができ、外国との通信の料金が国内と変わらなくなれば、
否応なしに社会のグローバル化は進むのだろうし、
その時には、GPSの精度も高まり、通信速度も速くなるだろうから、
自動運転の技術もIoTもまた大きく進化するのだろうと思う。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


我が家なNTTも、使うのはピザの宅配注文くらいです。
着信音は無音にしてますから、かかってきてもわかりません。
必要な電話は、すべてスマホですから。
処分しようかと考えてますが、もしこの先で携帯電波の届きにくい地域に移転したらと思うとそのままです。
解約しなくっても、停止にしておけば、月々の料金もかからないし(だったと思います)、と思ってます。

投稿: やんじ | 2017年1月 7日 (土) 14時53分


やんじ様

NTT西日本のHPをみると、
https://www.ntt-west.co.jp/denwa/mousikomi/stop/gaiyou.html
固定電話を止めるには、
休止、停止、解約の3種類があり、
休止の場合は、再開すると電話番号が変わり、休止するための工事費2000円〜10000円かかり、再開する時にも同額がかかるようです。
停止の場合は、再開しても電話番号は変わらないようですが、毎月の回線使用料がかかってき、工事費も休止と同じようにかかるようです。
解約の場合の工事費等についてはよくわかりません。
しかし、我が家の固定電話回線の撤去費用はゼロでしたから、
どうなっているんでしょうね。
NTTという古い体質の会社は古いシステムが残っていて、
新しい時代にうまく対応できていないように感じますが、
どうなんでしょうか。

投稿: 元安川 | 2017年1月 7日 (土) 18時05分

2017年1月 5日 (木)

「ひとりのりEV」のカーシェアリングと新ボンエルフ

昨年の暮、2016年12月20日1~2017年12月下旬の予定で、
東京大手町交差点近くの国道1号線の歩道部分を削って、カーシェアリング
トヨタのひとりのりEV コムスのカーシェアリング事業が始められた。

国土交通省が実施する「道路空間を活用したカーシェアリング社会実験」にタイムズが参加したのだという。

冬とあって防寒用でだろうドア部分に黒いシートがつけられていた。
もともとドアもない可愛らしいデザインが、これではつや消しだ。

私はタイムズのカーシェアリングの会員にもなっているし、
ひとりのりのEVカーとやらに乗って見たかったが、
交通量も多く、あまりよく知らない都内の道をこんな小さな車で走る気にはとてもならなかった。誰しもそうなのだろう、設置されている3台の車は全て置かれていた。

Img_9383

周辺は超高層ビルの林立する世界の最先端を行く金融街だ。
そこにチョロQみたいな可愛らしい車がちょこんと置かれている。
国土交通省にしてもタイムズにしてもショウルームのようなつもりで作ったのだろうが、
それにしても、ちょっと場違いだ。

コムスはコンビニのセブンイレブンでは宅配用にすでに導入しているというし、
郵便局も導入を検討しているというが、
そうしたビジネスへの活用はどんどん進めたらいいと思うが、
案外この車は車椅子を使うようになった高齢者にいいかも知れない。

それにしてはちょっとサイズは見かけ以上に大きい。
性能も高い。
車両サイズ:2395mm(全長)×1095mm(全幅)×1500mm(全高)
最高速度:約60km/h
空車重量:400~420kg
航続距離:約50km
出力:定格0.59kW, 最高5kW
充電時間:約6時間
というから、スクーター並の性能がある。
価格は、メーカー希望小売価格(消費税込み)で687,000~820,800円だという。
車両法上は第一種原動機付自転車(4輪)となるため、車検や車庫証明、重量税、取得税が不要で、
道路交通法上は自動車の扱いとなるので、普通自動車運転免許が必要となる、
とのことだ。

しかしこうして改めて見てみると、
普通の車と同じように50kmも出して走ろうとするのでなく、
ママチャリの普通の速度15km程度に抑えた道路環境のもとでで走るようにした方がいいのではないだろうか。

そのためには、まちづくりも、
事故を防ぎ、利便性を高めようとする車と人を分離した「歩車分離」の計画でなく、
車のスピードを抑えたオランダを発祥の地とする「歩車共存」のボンエルフのような考え方と自動運転技術を取り入れた歩車共存の新しいコンセプトによるまちづくりのもされるべきなのだろう。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2017年1月 3日 (火)

日本郵便のクリックポスト

友人からぶ厚いA4の資料が送られてきた。
切手も貼られていず、直接封筒に赤いラベルが貼られている。
こんな郵便物は初めて見た。

調べてみると、
「クリックポストとは、クリックポストWebサイトにアクセスし、利用登録の申込みおよび運賃決済の手続を行った上、自宅等のプリンタからクリックポスト専用の宛名ラベルを印字して荷物に貼付し、郵便ポスト等に差し出し、受取人さまのご自宅等の郵便受箱に投かんするサービスです。
追跡サービスの提供および日曜日・祝日の配達も行います。」
とある。
https://www.post.japanpost.jp/service/clickpost/

縦 34cm以内
横 25cm以内
厚さ 3cm以内
重さ 1kg以内
ならOK、というから、相当に大きな物まで送れる。
料金も164円とレターパックの360円に比べ、かなり安い。
宛名も履歴が保存されているから、次からはそこをクリックすればその都度打ち込まなくて済む、なかなか利便性は高い。

Img_9322

しかし、ヤフーのクレジット登録がなければ使えないというのは何かおかしい。
なんでヤフー1社なのかとも思うが、
こんな便利なシステムなのだから、日本郵便のクレジット登録すれば、即誰でも使えるようにすればいい。

平成27年3月31でヤマト運輸のクロネコメール便が廃止されたが、
このクリックポストは平成26年6月16日に開始されたというから、
クロネコメール便潰しのようにも思えるし、
言い訳としてヤフーと組んだのではないかとも思えてくる。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


明けましておめでとうございます。
今年も楽しみしています。
ハガキの切手代を値上げするというのに、安価な配達代は、如何なものかと思います。
amazonの配達でヤマトの人達は苦しんでますが、ここでも安価な配達代で、働いている人達への見返りは増えません。
そろそろ安価だから良いという考えはやめた方が良いと思います。
安価=労働搾取になると思いますから。

投稿: やんじ | 2017年1月 3日 (火) 15時22分


やんじ様

いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

高価≠労働搾取
と、必ずしもならないところが悩ましいですね。

投稿: 元安川 | 2017年1月 3日 (火) 17時07分

2017年1月 1日 (日)

今年は「酉年」

今年は喪中ということで年賀状も失礼し、しめ飾りも飾らなかった。

それでも「酉年」ということなので、例年通り、
干支の置物、薩摩焼の「酉」を玄関の棚の上に飾った。

「酉」は鶏を指すとのことだが、
妻が、デパートであんまり可愛いから買ったという木製の鳥の置物も一緒に飾ることにした。
スエーデン製だというが、こちらは何の鳥だろう。

Img_9333


酉(トリ)は「取り込む」に繋がるといわれ、そこから運気もお客も取り込めるということで、
酉のつく年は商売繁盛や学問の成果に繋がると考えられているという。
日本人らしいなんとも都合のいい解釈だ。

昨年は、小池劇場の幕が開き、トランプショックが起こるというような想定外のことが次々と起きた。
北朝鮮は核開発とミサイル開発の実験を繰り返し、
中国、ロシアとの関係も、
これから先何が起こるかよく見えなくなったという年でもあった。

核燃料廃棄物の最終処分方法については未だにまったく決まっていない。
サイバー攻撃もより厳しくなってきた。

我が家も色々あった。
それも、これから先どうなるか見えないという問題だった。

「酉年」に因んで、よく見えないことも結果としてプラスであって欲しいが、
願いはただ1つ、
「平和であって欲しい」
に尽きる。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

関連書籍

  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31