広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 原発受忍論 | トップページ | 年末にAirPods »

2016年12月30日 (金)

調整池のフロート式太陽光発電

実家の近くにある調整池に太陽光パネルの設置工事が進んでいる。

調整池は、幅80×150m 深さ5m位とかなり広い。
大雨が降って近くの川が氾濫しても、この池が溢れたことは見たことがない。
常時底の方に水が溜まってはいて、真ん中辺りには小さな浮島もあった。
季節になると鴨、白鷺などが飛んできていた。
誰かが放したのだろう、鯉もたくさん泳いでいた。
それなりに地域の景色にはなっていた。

そこになんとも無粋なパネルが設置された。
これで鴨、白鷺を見ることもできなくなるのだろうか。
ちょっと気になって、調べてみると、
住民説明会に配布されたのだろう資料が載っていた。
http://tokorozawakume.muragon.com/entry/1.html
なぜか市のHPには載っていない。

Img_9335

・池の大きさは 13,882㎡
その1/3位の面積にフロート式の太陽光発電パネルが設置される。
見た目には全面的にパネルが設置されているように見えるが、実は意外とその規模は小さい。
浮島も残されるという。
それなら、鴨も白鷺も飛んでくるだろうが、
しかしこの太陽光パネルはなんとも不細工だ。
・発電能力385kw。
住宅120戸分の電気量に相当する発電量。
・20年契約なので、24円/kwhとして計算して、
市の収入は約2億円
支出は約1.8億円を予想している。
・プロポーザルコンペで当選した三井住友ファイナンス&リース株式会社が建設、維持管理にあた
る。
という。

市が儲かるにこしたことはないが収支トントンなら御の字だ。
再生エネルギーの施設が作られることに意味がある。

広島市内にも太陽光発電のパネルが置けそうな場所はかなりありそうだ。

原発1基分を発電をするには、この程度の規模だと数千ヶ所の建設が必要となるが、
「塵も積もれば山となる」だ。
こうした地道な努力が必要だろう。

それにしても、
太陽光パネルは美しくない。
もう少し気の利いたパネルはできないもんだろうか。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


街中の看板もですが、どうして都市デザインを考えないのでしょうか?
このパネルも、どこの会社も同じですから、良いデザインを考えたら他社より選ばれらと考えないのでしょうか。
電気の地産地消は、発電ロスの多い大電力発電よりいいと思います。それに山の中にあるあの大きな鉄塔や電線の維持管理費も入らなくなりますからね。
日本の高度成長を支えてのは原子力発電じゃないですよね。
それにしても東電の負債を国民や新電力会社に負担にさせようとしてますが、野党は何も言いません。
政権与党になっ事のあるあの野党は、官僚にトラウマがあるのでしょうか。民意を反映ない通達だけで国民負担されるのは民主主義ではないですね。いつから専門家委員会とかが国民の代表になったのでしょうか?

投稿: やんじ | 2016年12月30日 (金) 12時53分


日本の公道で走れる唯一の「自動運転」と言える電気自動車を販売しているアメリカの電気自動車メーカー「テスラ」の作る太陽光パネルは美しいこと=街並みに溶け込むことをコンセプトとしています。

今や世界一のIT企業であるアップル社も美しいことを重視した製品設計をしてきましたが、日本の技術者には、そうしたことを邪道だと言うひとも多くいました。

そもそも個人の家であっても、景観を考慮するということは、欧米では常識的なことだと思いますが、現在の日本でも、まだ意識が低いように思います。

投稿: 工場長 | 2016年12月30日 (金) 13時59分


やんじ様

福島原発事故の処理費用は21.5兆円に膨らんだのに、
一般家庭にとっては2.4兆円、月18円、40年間の負担になると、
わけのわからないことをいっています。
なんかおかしいですね。

投稿: 元安川 | 2016年12月30日 (金) 16時34分


工場長様

アップルの本社は全ての電気を太陽光発電で賄うとのことですが、
太陽光パネルをうまく建築デザインに取り込んでいますね。
景観法も数年前に作られました。
太陽光発電施設の建設にも適用したらいいですね。

投稿: 元安川 | 2016年12月30日 (金) 16時42分

« 原発受忍論 | トップページ | 年末にAirPods »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

街中の看板もですが、どうして都市デザインを考えないのでしょうか?
このパネルも、どこの会社も同じですから、良いデザインを考えたら他社より選ばれらと考えないのでしょうか。
電気の地産地消は、発電ロスの多い大電力発電よりいいと思います。それに山の中にあるあの大きな鉄塔や電線の維持管理費も入らなくなりますからね。
日本の高度成長を支えてのは原子力発電じゃないですよね。
それにしても東電の負債を国民や新電力会社に負担にさせようとしてますが、野党は何も言いません。
政権与党になっ事のあるあの野党は、官僚にトラウマがあるのでしょうか。民意を反映ない通達だけで国民負担されるのは民主主義ではないですね。いつから専門家委員会とかが国民の代表になったのでしょうか?

日本の公道で走れる唯一の「自動運転」と言える電気自動車を販売しているアメリカの電気自動車メーカー「テスラ」の作る太陽光パネルは美しいこと=街並みに溶け込むことをコンセプトとしています。

今や世界一のIT企業であるアップル社も美しいことを重視した製品設計をしてきましたが、日本の技術者には、そうしたことを邪道だと言うひとも多くいました。

そもそも個人の家であっても、景観を考慮するということは、欧米では常識的なことだと思いますが、現在の日本でも、まだ意識が低いように思います。

やんじ様

福島原発事故の処理費用は21.5兆円に膨らんだのに、
一般家庭にとっては2.4兆円、月18円、40年間の負担になると、
わけのわからないことをいっています。
なんかおかしいですね。

工場長様

アップルの本社は全ての電気を太陽光発電で賄うとのことですが、
太陽光パネルをうまく建築デザインに取り込んでいますね。
景観法も数年前に作られました。
太陽光発電施設の建設にも適用したらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/64690984

この記事へのトラックバック一覧です: 調整池のフロート式太陽光発電:

« 原発受忍論 | トップページ | 年末にAirPods »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30