広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 素人のように考えて、玄人として実行する! | トップページ | COMPLETIONとタイムカプセル »

2016年11月 4日 (金)

通路に設けられたオープンワインバー

池袋駅西口のルミネ1階にBIO WINE KITCHIN、
まだオープンして間もないのか、食べログにもっていない。

HPを見ると、カルフォルニアの有機農法で育てたブドウで作ったというワインを売りにしている。
ワインも有機農法に拘る人がいるとはしらなかった。
飲んで見れば、違いはまったくわからなかった。

通路にテーブル、イスが設けられている。
パリのシャンゼリゼ通りオープンカフェをイメージしてのことだろうか。
ビルの1階ではあるが、なかなか洒落ている。
そんな席に座ってワインを飲みながら、このブログを書いている。

そんなオーガニックに拘ったお店の
オーガニックバーガーキチン等が何軒か並んでいる。

Img_9054


広島の地下街シャレオでもこんなオープンカフェ、オープンバー等を設けたら、楽しくなりそうだ。
以前スティックスウィートファクトリーがオープンカフェの席を設けたことがあるが、
しばらくして、撤去されてしまった。
避難上問題があるということでだろう。

しかしシャレオも計画時の予想と比べたら、人通りは相当に少いと思われる。
特に旧市民球場側の飲食ゾーンはほとんど人は見かけないくらい少ない。
予想通りの人通りがあれば、賑わいもあり、かなり儲かっているはずだ。
現行の人通りの人数を考慮すれば、
相当の面積をオープンカフェにしても大丈夫だろうと思われる。
避難上必要な通路幅は確保し、あとはオープンカフェ等にしたらいい。
通路とオープンカフェとは、ここと同じようにチェーンで仕切ってもいいだろう。

Wi-Fiを完備し、ポケモンGOのジムにしたりすれば、
オープンバーの椅子に座って、ワインを飲みながら、遊ぶことも、仕事することもできる。

シャレオも再度国交省と交渉したらいい。

シャレオがシャンゼリゼ通りのようになるかも知れない。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 素人のように考えて、玄人として実行する! | トップページ | COMPLETIONとタイムカプセル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/64428107

この記事へのトラックバック一覧です: 通路に設けられたオープンワインバー:

« 素人のように考えて、玄人として実行する! | トップページ | COMPLETIONとタイムカプセル »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30