広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ワゴンタイプのタクシー | トップページ | マチオモイ帖とヒロシマモノコトストア »

2016年9月10日 (土)

増えた年金

さて豊洲新市場の無線LAN整備30億円に驚き、松井広島市長のICT嫌いに驚き、今回は日本年金機構です。

日本年金機構は5千万件という途方も無い数の年金を消したという杜撰な社会保険庁に替わって出来た組織ですが、官製談合事件や、年金未払い隠蔽事件、更には大量の情報流出など、生まれ変わったとまでは言い難いことは周知の事実です。

私も年金生活に入るにあたり、手続きをしましたが、どうみても定年退職後と思われる担当者が、どう考えてもプリンター用紙かトナーの納入業者の回し者としか思えないほど大量の書類をプリントし、その中の2枚を渡してくれました。

そして、あれから2年経ち、年金額に間違えがあった、という連絡がありました。年間で2千円ほど増えるので、過去2年分の不足分を支払うということです。

何であれ、いくらであれ、増えるわけですし、消えるより遥かにマシなのですが、電話の内容は、その内容を文書で送るので、押印して3日以内に送り返して欲しい、というものでした。

これだけでも十分に呆れる内容ですが、まだトドメがありました。

3日以内に返送すれば、これまでの年金の不足分は5ヶ月後に支払う、というのです。金額は既に確定しています。一体どんなことをすれば、振込みに5ヶ月もかけられるのでしょうか。

これには流石に驚きました。

私は、この10年以内であれば、家の建替え費用も、自動車購入の支払いも、契約時に相手の目の前でiPhoneで振込みを行い、3分後には確認してもらっていました。

数百万円なら即時に支払えても、数千円では数ヶ月かかるという理由でもあるのでしょうか。

ちなみに日本年金機構の設立を打ち出したのは第一次安倍内閣であり、その年金機構のお目付け役になる外部機関(年金業務監視委員会)の廃止を決めたのも安倍内閣でした。

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


おかしなことは沢山あります、
私も61才の時年金の相談に信金
いき書類も揃えて代理に手続きok
言われましたで信金の方にたのんだ
のに本人確認に言われて社会保険
機構にいきました、

投稿: 山本健蔵 | 2016年9月11日 (日) 15時54分


山本健蔵さん

確かに「お役所仕事」にはウンザリすることも多く「日本は、官僚の隠然独裁制なのに、国民にそれを気づかれず、形だけの民主主義体制を敷いている」という指摘もあります。

ただ、それを変えるのは、威勢のいい強い政治家ではなく、市民でなければ、もっと酷いことになりそうです。

投稿: 工場長 | 2016年9月11日 (日) 17時41分


看板が変わっただけで、中身はそのままなんですから、変わることは無いですね。
ところで支払い遅延金に対して、当然に金利も加算されるのですよね。
もう既に今の年金方法は破綻しているのですから、生活保護より多めにして統一すれば良いのですよ。お金のある人は、年金でなく資産運用で将来の年金加算分を稼げばいいし、私企業の保険会社に任せれば良いのですよ。

投稿: やんじ | 2016年9月12日 (月) 17時45分


やんじさん

変わらない、のであればまだマシで、役所の改革は下手をすると焼け太りに思えることが多いです。そういう意味では官僚には頭の良い人が揃っていますが、彼らの真価を発揮する本当の改革は、ゴジラの出現でもなければ無理なのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2016年9月14日 (水) 08時02分

« ワゴンタイプのタクシー | トップページ | マチオモイ帖とヒロシマモノコトストア »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おかしなことは沢山あります、
私も61才の時年金の相談に信金
いき書類も揃えて代理に手続きok
言われましたで信金の方にたのんだ
のに本人確認に言われて社会保険
機構にいきました、

山本健蔵さん

確かに「お役所仕事」にはウンザリすることも多く「日本は、官僚の隠然独裁制なのに、国民にそれを気づかれず、形だけの民主主義体制を敷いている」という指摘もあります。

ただ、それを変えるのは、威勢のいい強い政治家ではなく、市民でなければ、もっと酷いことになりそうです。

看板が変わっただけで、中身はそのままなんですから、変わることは無いですね。
ところで支払い遅延金に対して、当然に金利も加算されるのですよね。
もう既に今の年金方法は破綻しているのですから、生活保護より多めにして統一すれば良いのですよ。お金のある人は、年金でなく資産運用で将来の年金加算分を稼げばいいし、私企業の保険会社に任せれば良いのですよ。

やんじさん

変わらない、のであればまだマシで、役所の改革は下手をすると焼け太りに思えることが多いです。そういう意味では官僚には頭の良い人が揃っていますが、彼らの真価を発揮する本当の改革は、ゴジラの出現でもなければ無理なのかも知れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/64181203

この記事へのトラックバック一覧です: 増えた年金:

« ワゴンタイプのタクシー | トップページ | マチオモイ帖とヒロシマモノコトストア »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31