広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 私だけの、琥珀色の焼酎! | トップページ | 小池新党と新党「ヒロシマの心」 »

2016年9月27日 (火)

お茶漬けの専門店

西武線池袋駅のエキナカにお茶漬けの専門店が出来た。
出入り口の脇ではおにぎりを売っている。
「だし茶漬けえん」
http://www.dashichazuke-en.com/about/

看板を見れば、700~1000円くらいだ。
お茶漬けにしてはいい値段だ。

入り口を入ると、すぐ左手に白い自販機があり、チケットを買う。
メニューのカラー写真もついていて、なかなか洒落ている。

席は全てゆったりとしたカンター席、
お客はの殆どは女性のひとり客。
以前この場所にあった立ち席の飲食店とは大分雰囲気が違う。
雰囲気が変わると、お客も変わるというわけだ。

私の注文したのは季節の魚、かつおのお茶漬け。
800円。
ブルーの模様のついたちょっと深めの丼、だし汁の入った白い急須、
ひじき、漬物、冷奴が白い器で、
四角い木のお盆の乗って出てくる。

Image_2


お米は宮城県のひとめぼれ、
出汁は昆布といりこと・・・
となかなかのこだわりだ。

しかしこれなら、材料さえきちんと揃えてあれば、特別に調理の経験がなくとも、誰でもできる。出てくるまで数分、食べ終わるのに5〜6分、
入ってから出てくるまで10分とかからない。

お茶漬け
日本の最高のファーストフードだ。

上手いビジネスモデルを作ったもんだ。

広島にもおにぎり専門店仁多屋がある。
仁多屋でもお茶漬けをやったらいい。
広島では、旬の魚といわなくとも、新鮮な魚はいくらでもとれる。

シャレオの飲食コーナーに誘致したらいい。

お茶漬けの次は「雑炊」の専門店ができるのかな。
「お餅」、「お雑煮」なんてのもある。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 私だけの、琥珀色の焼酎! | トップページ | 小池新党と新党「ヒロシマの心」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/64245181

この記事へのトラックバック一覧です: お茶漬けの専門店:

« 私だけの、琥珀色の焼酎! | トップページ | 小池新党と新党「ヒロシマの心」 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31