広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 事務所で暑気払いパーティ | トップページ | ショッピングモール→アミューズメントパーク »

2016年8月17日 (水)

核と人類の共存

核と人類は共存できない、核兵器は廃絶されることにしか意味がなく、原発は廃炉にするしかない存在であることは、人類が、取り返しのつかない程の大きな犠牲を払って得た結論です。

しかし、未だに私利私欲に目が眩み、理性も良識も失くした人達が、無知で従順な国民を騙し続け、嘘で固めた間違いだらけの核抑止論や、エネルギー政策をすすめています。

日本の原発には、固有安全性もなく、震度6の地震で簡単に壊れ、多重防御もまるで嘘であり、日本に原発が1基もなくても電力需給には何の影響もないことなど、すべてが事実として証明されても、なお、騙す人は騙し続け、騙される人は騙され続けています。

その結果、日本の原発は電力を供給しないばかりか、膨大な電力を使い、膨大な熱で海水を温めて膨大な二酸化炭素を出し、事故の収束も目処が立たないまま、膨大な国家予算を使っているだけでありながら、未だに廃炉を決めているのは僅かです。

軍事、経済の両面で核政策を推し進めてきたアメリカですら、ロングアイランドに建設された原発は、避難計画が十分でないことを理由に、燃料棒を入れるだけという段階であったにもかかわらず、廃炉に追い込まれました。

日本政府は、その最低の良識すらないようです。
伊方原発3号機は再稼働しました

https://www.youtube.com/watch?v=lg7AfTH18cg

Photo_2

そしてブログ「ヒロシマの心を世界に」でも伝えられているように、広島を訪れたオバマ大統領が任期の最後に、米国の核政策を変えようと「先制不使用宣言」を検討しているが、日本政府は、「先制不使用宣言」を米国が行わないように要請しているということは、米国メディアでも報じられています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


核開発、原発の負の面をまったく無視すると、あのような結論になるのでしょうね。
安倍さんは広島、長崎に何度も来ているのに、
何故わからないのか、不思議ですね。
目が見えないのでしょうか

投稿: ゲン | 2016年8月17日 (水) 09時10分


ゲンさん

ネットであれだけ指摘されても、平然として広島と長崎で殆ど同じコピペ原稿を読むような安倍晋三首相ですから、何度広島や長崎に来ても何も見ず、見ても頭には残らないのでしょう。

また、万が一、原発の過酷事故が起きても、それをいち早く知り、危なければ自分や家族は南半球にでも避難できる立場ですから、本人にとっては、他人の命より自分のお金を優先した理性的な判断なのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2016年8月17日 (水) 09時21分


非核三原則でノーベル平和賞を受賞した自民党の総理大臣は、アメリカ軍に核兵器を日本に持ち込まさせていたことで世界を騙して、非核三原則は何ら意味の無いものになりました。
しかしながら、こんな大嘘の三原則で平和を未だにこの人は言ってます。
また、これも大嘘のだと、今回の核兵器の先制不使用はダメだとしたことで暴露たのではないでしょうか。
北朝鮮な対して核攻撃をするためには、てっとり早いのは在日米軍の核攻撃ですからね。
つまり、核兵器は今も日本に持ち込まれていると。
それと、核兵器で戦争が起こらないのは嘘ですね。核戦争の抑止力はあるでしょうが。

投稿: やんじ | 2016年8月17日 (水) 11時15分


やんじさん

おそらく今回以上に効果があったであろうプラハ演説直後のオバマ大統領の広島訪問を拒否したのも日本の外務省であったことはウィキリークスで明らかになりましたが、こうした建前と真反対の行動はまだまだありそうです。

銃をチラつかせて防衛のための抑止力だというのは無理のあることです。それはもう十分に威嚇であり、法的にも力の行使と同じです。

世界で唯一の戦争被爆国である日本こそ、理想に向けた強い意志を示すべきですし、岸田外相のいる今こそ、それを示して欲しいものだと思います。

投稿: 工場長 | 2016年8月19日 (金) 08時49分

« 事務所で暑気払いパーティ | トップページ | ショッピングモール→アミューズメントパーク »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

核開発、原発の負の面をまったく無視すると、あのような結論になるのでしょうね。
安倍さんは広島、長崎に何度も来ているのに、
何故わからないのか、不思議ですね。
目が見えないのでしょうか

ゲンさん

ネットであれだけ指摘されても、平然として広島と長崎で殆ど同じコピペ原稿を読むような安倍晋三首相ですから、何度広島や長崎に来ても何も見ず、見ても頭には残らないのでしょう。

また、万が一、原発の過酷事故が起きても、それをいち早く知り、危なければ自分や家族は南半球にでも避難できる立場ですから、本人にとっては、他人の命より自分のお金を優先した理性的な判断なのかも知れません。

非核三原則でノーベル平和賞を受賞した自民党の総理大臣は、アメリカ軍に核兵器を日本に持ち込まさせていたことで世界を騙して、非核三原則は何ら意味の無いものになりました。
しかしながら、こんな大嘘の三原則で平和を未だにこの人は言ってます。
また、これも大嘘のだと、今回の核兵器の先制不使用はダメだとしたことで暴露たのではないでしょうか。
北朝鮮な対して核攻撃をするためには、てっとり早いのは在日米軍の核攻撃ですからね。
つまり、核兵器は今も日本に持ち込まれていると。
それと、核兵器で戦争が起こらないのは嘘ですね。核戦争の抑止力はあるでしょうが。

やんじさん

おそらく今回以上に効果があったであろうプラハ演説直後のオバマ大統領の広島訪問を拒否したのも日本の外務省であったことはウィキリークスで明らかになりましたが、こうした建前と真反対の行動はまだまだありそうです。

銃をチラつかせて防衛のための抑止力だというのは無理のあることです。それはもう十分に威嚇であり、法的にも力の行使と同じです。

世界で唯一の戦争被爆国である日本こそ、理想に向けた強い意志を示すべきですし、岸田外相のいる今こそ、それを示して欲しいものだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/64059173

この記事へのトラックバック一覧です: 核と人類の共存:

« 事務所で暑気払いパーティ | トップページ | ショッピングモール→アミューズメントパーク »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31