広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 新しい農協ーあぐりっしゆ川越 | トップページ | 乙女ロード←女性活躍社会 »

2016年7月26日 (火)

シニアのポケモン講座

このところニュースにならない日がない「ポケモンGO」ですが、私が出席する会議と言えば63歳になる私が最年少であることも多く、ポケモンのゲーム内容どころかピカチュウすら分からない人もいます。

ところが、これほど毎日のようにニュースになると急遽「高齢者でも分かるポケモン講座」をリクエストされることがあります。いや実は、連日そうなのです。

そこで「ここを見て下さい」と言えば済むように、ブログに書いておくことにしました。ですから「またズバットか」と言っているような人には何の意味もない記事です。

まず「ポケモン」というのは任天堂が携帯ゲーム機「ゲームボーイ」用に発売した「ポケットモンスター」というゲームです。

ゲームの内容は「昆虫採集」が最も近いもので、昆虫ならぬポケットモンスターを集めて、図鑑を完成させていく、というものです。

ただ、捕まえるだけではなく、育てたり、卵から孵化させたり、サナギから蝶になるような「進化」も行います。さらにゲーム性を高めるために「バトル=戦い」や旅の要素も加え、プレーヤーは主人公のポケモントレーナーとなり、ポケモンを捕まえ育て、様々な街で戦い、人と出会い、伝説のポケモンなどとも遭遇します。

ポケモンには百種類を超えるものがあり、それぞれに特長がありますが、20年前は、小学生の低学年の児童でも、その全種類の名前から特長まで全て覚え、おそらく学校で習う全教科の情報量より多い情報を完全に頭に入れて活用していました。

当時の保護者は「ポケモンくらい勉強してくれたら、どんな秀才になれることか」と考えたものです。

昆虫採集と違うのは、どんなに大量に捕獲したところで、生態系には影響を与えませんし、どんなレアポケモン(希少種)を捕まえても絶滅させることはなく、どんな壮絶なバトルをしても瀕死にはなりますが死ぬことはない、ということでしょうか。

頭のトレーニングと同じ趣味を持つ人との話題に使える以外には、役に立つことはない、というのは昆虫採集もポケモンも似たようなものでした。

そのポケモンは日本だけでなく、アメリカを中心として世界中で流行りました。ポケモンに登場するモンスターはその名称とは裏腹に、可愛いキャラクターで、その代表がピカチュウです。この可愛さは日本のアニメと共通し海外でヒットした大きな要素でした。

Photo_2

そして、ポケモンはアニメにもなり、その中のいち場面ではテレビを見ていた全国で数千人の子ども達が救急搬送されるという大きな事件を起こすほど子ども達を熱中させました。

子ども時代、ポケモンにハマった世代は、完全にミレニアル世代(1980年代から2000年代初頭に生まれ、デジタルネイティブ=パソコンやインターネットのある環境で育った世代)と一致します。

その子ども達が30代になり、そこに登場したのが「ポケモンGO」です。

ポケモンGOはAR(Augmented Reality=拡張現実)という技術を使ったもので、ポケモンをゲーム機の中ではなく、現実の世界に展開し、ポケモンを捕まえるためには、現実のその場所に行かないといけない、となりました。

それで深夜の公園に人が集まったり、歩きスマホが増えたり、現実の世界で様々な社会現象を起こしており、それが連日のニュースになっている、というわけです。

急遽書いた記事なので、分かり難い点や間違いなどがありましたら、ご指摘ください。

以下の写真は特別養護老人ホームのエレベーターホールにいたポケモンです。
Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


分り易い説明、有難う御座いました。「昆虫採集」と「図鑑」で何とかイメージがつかめました。「育てる」とか「戦わせる」等、個別のアクションについても、気が向いた時で結構ですので、説明して頂けると有難いのですが--。

投稿: イライザ | 2016年7月26日 (火) 17時22分


イライザさん

20年前のポケモンに関するビジネスや社会現象の解説としては小学館の「ポケモンの秘密」が詳しく、今は1円で買えますので、紹介しておきます。

当時は、幼稚園児でも行っていたようなゲームですが、ゲームに馴染みのない大人にとっては、かなり複雑で多くの情報と判断を必要とするものです。

私は、仕事ではゲームソフトの開発にも携わり、ポケモンとも無関係ではありませんが、プレーヤーとしては幼稚園児にもかなわないレベルです。

ただ、レベルの低い者の方が説明はうまくできる、ということもありますので、ボケ防止を兼ねて試みてみようと思います。

投稿: 工場長 | 2016年7月27日 (水) 08時36分


ありがたい情報です。
インストールはしたものの、既に登録だけで挫折しました。
もう、やる気はありませんが、概略くらいは知っておきたいので助かります。
よろしくお願いします。

投稿: ポケ老人 | 2016年7月27日 (水) 09時09分


ポケ老人さん

おそらく私の講座は実際にポケモンをしようという人にはあまり参考にならないと思います。

あくまで、ポケモンのことを少しでも理解するための手がかりくらいに考えて読んで頂ければ幸いです。

投稿: 工場長 | 2016年7月27日 (水) 20時39分

« 新しい農協ーあぐりっしゆ川越 | トップページ | 乙女ロード←女性活躍社会 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

分り易い説明、有難う御座いました。「昆虫採集」と「図鑑」で何とかイメージがつかめました。「育てる」とか「戦わせる」等、個別のアクションについても、気が向いた時で結構ですので、説明して頂けると有難いのですが--。

イライザさん

20年前のポケモンに関するビジネスや社会現象の解説としては小学館の「ポケモンの秘密」が詳しく、今は1円で買えますので、紹介しておきます。

当時は、幼稚園児でも行っていたようなゲームですが、ゲームに馴染みのない大人にとっては、かなり複雑で多くの情報と判断を必要とするものです。

私は、仕事ではゲームソフトの開発にも携わり、ポケモンとも無関係ではありませんが、プレーヤーとしては幼稚園児にもかなわないレベルです。

ただ、レベルの低い者の方が説明はうまくできる、ということもありますので、ボケ防止を兼ねて試みてみようと思います。

ありがたい情報です。
インストールはしたものの、既に登録だけで挫折しました。
もう、やる気はありませんが、概略くらいは知っておきたいので助かります。
よろしくお願いします。

ポケ老人さん

おそらく私の講座は実際にポケモンをしようという人にはあまり参考にならないと思います。

あくまで、ポケモンのことを少しでも理解するための手がかりくらいに考えて読んで頂ければ幸いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63968026

この記事へのトラックバック一覧です: シニアのポケモン講座:

« 新しい農協ーあぐりっしゆ川越 | トップページ | 乙女ロード←女性活躍社会 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30