広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 3Dプリンターで「自分の銅像=マイフィギュア」を作る | トップページ | ビルの屋上と街と容積率 »

2016年7月15日 (金)

グリーンバーズゴルフ倶楽部

今にも雨が降りそうな空模様の中、
久しぶりに友人2人と、グリーンバーズゴルフ倶楽部でゴルフをした。
初めてプレイするゴルフ場だが、思った以上にいいゴルフ場だ。
コースもよくメンテナンスされている。

Image


スコアはたいしたことなかったが、
雨も降らず、
ドライバーはそこそこ当たるし、フェアウェイウッドは当たるしで、
楽しいゴルフだった。

さして練習もしていないのだから、きちんと当たらないのが、当たり前なのに、
当たらないと、失敗した、こんなはずではないと思うから、可笑しい。
ゴルフは大いなる錯覚のスポーツでもある。

「ゴルフは健康にいい」というが、
「健康だからゴルフができる」といった方が、正確だろう。

国会議員の〇〇氏は国会中にもかかわらず、ゴルフをしていたと顰蹙をかったということもあった。まあそのくらい面白いスポーツというか、遊びであることは確かだ。

そんなに人を夢中にさせるゴルフ場は、広島県内に丁度50ヶ所もあるとのことだが、
私のプレイしたのは、そのうち半分くらいだろうか。

広島市内から車で50分くらい、広島空港からまっすぐフライトロードを北に走り、深い谷を越える長い橋を渡り、長いトンネルを抜けるとグリーンバーズゴルフ倶楽部はある。
平成6年にオープンしたというが、このフライトロードがなかったら、
アクセスはかなり大変だったろうと思われる。

コース設計はオオバ、監修は杉原輝男氏というが、
コースは中国山脈の丘陵を上手く活かし、適当にアップダウンがあり、池や川があり、
赤松に囲まれ、日本庭園のように美しい。
関東のゴルフ場のようにフラットで広いフェアウェイではないが、
それが却って戦略性を高めている。

クラブハウスもシンプルで使いやすい。

バブルの頃には、
リージャスクレストのような、まさに豪華絢爛なコース、クラブハウスができたが、
そうしたゴルフ場に比べて、ここグリーンバーズゴルフ倶楽部は、
親しみやすく、広島の風土を感じさせるゴルフ場でもある。

ゴルファーの減少がいわれて久しいが、
料金にしても、混み方にしてもバブルの頃が異常だったともいえる。
料金も随分と安くなった。
今はセルフのプレイも当たり前にもなった。

こんな優雅にゴルフができる、
平和だから、できることだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 3Dプリンターで「自分の銅像=マイフィギュア」を作る | トップページ | ビルの屋上と街と容積率 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63911718

この記事へのトラックバック一覧です: グリーンバーズゴルフ倶楽部:

« 3Dプリンターで「自分の銅像=マイフィギュア」を作る | トップページ | ビルの屋上と街と容積率 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30