広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« マックの復活 | トップページ | 川越の街歩き »

2016年6月27日 (月)

泊まれる古民家の図書館

佐賀新聞の電子版に
「築110年の古民家を改修し、昼はカフェと図書館、夜は泊まれる図書館として営業する。
佐賀市富士町古湯に7月 オープン。
蔵書数は2000冊。うち1600冊は九州内の図書館司書や作家ら80人が選ぶ。400冊は地域住民らが持ち寄った本などを予定。
施設は1泊1組限定。
1人1万5000円、2人で1万8000円。最大5人まで宿泊可能。
クラウドファンディング「CAMP FIRE」で資金協力を呼び掛けている」
との記事が載っていた。

湯来町に住む友人の主催する「NPO湯来里守機構」では、空き家の管理や
改修してカフェにしたりしている。
http://www.satomori.org/


Image


彼に古民家を「泊まれる図書館」とするだけでなく、
airbnbに民泊として登録して、宿泊客を募るようにしたらどうですかと話したら、
「おもしろいですね。2000冊なら、うちにもありそうですが、ジャンルが偏っているのであらためて揃えるのが大変そうですね。
近所に、大学時代の同窓生が暇にしていて、これが大変な本の虫なので、彼とも語らって、そのうち実行するかもしれません。
その節は、一番にご案内します」
との返事があった。
楽しみだ。


図書館としてだけでなく、
古民家+ライブハウス+民泊なんてのもありだろう。

インターネットは、これまでになかったこうした様々の新たな可能性を見せてくれる。

元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« マックの復活 | トップページ | 川越の街歩き »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63831689

この記事へのトラックバック一覧です: 泊まれる古民家の図書館:

« マックの復活 | トップページ | 川越の街歩き »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30