広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 自動車産業の危機 | トップページ | 交通事故より大気汚染 »

2016年5月 4日 (水)

石窯で焼くピッツァ

今年のGWは、東京の実家で、さして遠出せず、過ごした。
首都圏のGW期間中の渋滞は尋常じゃない。

出かけたのは、立川駅に近い、昨年の12月にできたというららぽーと立川だけだ。
前の日に、Yahoo!ナビでルートを確認してでかけた。
車のカーナビは更新してないので、
当日はららぽーと立川の住所を入力して、走り始めた。
Yahoo!ナビと違うルートを案内する。
記憶のYahoo!ナビのルートを走ったつもりだったが、大きく迂回してしまったために、大分時間がかかってしまった。
腹たつ・・・

ららぽーと立川はこれまでのSCと違い、大幅にレストランが充実されていた。

1階のイタリアンレストラン「サルヴァトーレ クオモ」に入り、
ピッツァのランチセットを注文した。

セルフサービスのサラダが美味い。
一瞬にいった友人夫妻は、2人ともサラダが好きだといっていたが、
サラダをお皿に大盛りして食べていた。
それだけで腹一杯になりそうだ。

ピッツァは美味かった!
特にうす生地のパリパリ感がいい。
ピッツァの生地の縁が厚く、ぶちゃとしているのはどうも好きになれない。

出るときに気付いたが、
通路に面して、
赤いタイルの貼られた直径2mはあろうかという大きな石窯で、ピッツァを焼いていた。
だから美味いんだ?
奥には赤い炎が見える。

Image


ピッツァを作るのもエンターテイメントにしてしまう。
これもクールジャパン!

ガスの炎だろうが、
薪or炭で焼いた方が、もっと美味いはずだが。

世の中、
どんどん贅沢になる。

サルヴァトーレ クオモは、府中のソレイユにも、昨年7月にオープンしているという。
今度行ってみよう。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 自動車産業の危機 | トップページ | 交通事故より大気汚染 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63567373

この記事へのトラックバック一覧です: 石窯で焼くピッツァ:

« 自動車産業の危機 | トップページ | 交通事故より大気汚染 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30