広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 豚丼・吉野家 | トップページ | 建築家の作品展 »

2016年4月17日 (日)

避難は自己責任?

アメリカでは、ロングアイランドに建設された原発が、燃料棒を入れるだけという段階であったにもかかわらず、廃炉に追い込まれました。

それは、事故が起きた時に、住民の避難経路が確保できない、という理由からです。

ロングアイランドは本土と橋一本で繋がれていますが、その橋では住民が一斉に避難するには十分ではなく、海側に大きな港を作って船で避難させるという案も、台風が来ていたら無理だということで、結局その原発は稼働できませんでした。

これが、原発を推進する国の良識ある判断です。

九州では、避難経路が絶たれ、余震が続いていても、原発が稼働したままです。
Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


確かにロングアイランドは、人口、経済規模の大きさ等に比べ、交通手段は
貧弱ですね。
しかも、橋やトンネルは渋滞していますし。
一方、熊本では、列車も、道路も空も絶たれ、どこにも移動できない状況を
考えれば、原発のロケーションについて、もっと配慮すべきだと思います。
国策を自己責任にすりかえてはいけませんね。

投稿: ロマンスグレー | 2016年4月17日 (日) 22時37分


他の先進国では避難計画まで含めての原発ですが、日本では避難計画は自治体に丸投げで、確認すらされていません。

前の原子力安全委員会の委員長は「ただの諮問機関に過ぎず何の責任もない」と言い、福島の原発事故の反省から新しく出来た原子力規制委員会の委員長は「基準との整合性を見ているだけで安全かどうかは審査していない」と言っています。

原子力のみならず、オリンピックやサッカースタジアムまで責任の所在のはっきりしない国です。

そんな政府を選んでいるのは国民ですから、結局のところ、どんな被害も「受忍論」になってしまうのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2016年4月18日 (月) 07時08分

« 豚丼・吉野家 | トップページ | 建築家の作品展 »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

確かにロングアイランドは、人口、経済規模の大きさ等に比べ、交通手段は
貧弱ですね。
しかも、橋やトンネルは渋滞していますし。
一方、熊本では、列車も、道路も空も絶たれ、どこにも移動できない状況を
考えれば、原発のロケーションについて、もっと配慮すべきだと思います。
国策を自己責任にすりかえてはいけませんね。

他の先進国では避難計画まで含めての原発ですが、日本では避難計画は自治体に丸投げで、確認すらされていません。

前の原子力安全委員会の委員長は「ただの諮問機関に過ぎず何の責任もない」と言い、福島の原発事故の反省から新しく出来た原子力規制委員会の委員長は「基準との整合性を見ているだけで安全かどうかは審査していない」と言っています。

原子力のみならず、オリンピックやサッカースタジアムまで責任の所在のはっきりしない国です。

そんな政府を選んでいるのは国民ですから、結局のところ、どんな被害も「受忍論」になってしまうのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63498631

この記事へのトラックバック一覧です: 避難は自己責任?:

« 豚丼・吉野家 | トップページ | 建築家の作品展 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30