広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 建築家の作品展 | トップページ | 官民一体の燃費詐欺 »

2016年4月20日 (水)

日本酒BAR・広島三越地階

広島三越地階フードホールに「日本酒BAR」がオープンした。
ガラスの冷蔵庫の中には高級そうな日本酒が並び、
その脇にたった3席だが、座って日本酒の飲めるカウンターBARが併設された。

呉の酒「雨後の月 大吟醸月光」を飲んだ。
美味い。
720mlの日本酒のビンも、筆で書かれたラベルのデザインも美しい。
ワイングラスで飲んだからというわけではないだろうが、
ワインを飲むような雰囲気で飲めるのがまたいい。

1杯540円。
コーヒーを飲むような感じで飲める。

聞けば女性客も多いという。

経営は広島市西区古江のいしかわ酒店。
SAKEのミニセミナーもするという。

Image


今までデパ地下といえばお惣菜が美味しいお店があるという感じだったが
それが今、この三越のデパ地下はカウンターに座って食べられるお店に大きく変わろうとしているようだ。
お茶と和菓子、うな重、あなごめし、鮨のお店etc.
すでにいくつものお店がオープンしている。

広島三越は各階、全館でこうした斬新な試みを進めている。
東京の三越、伊勢丹ともちょっと違う。

レストラン、バーで、しっかり構えて、お酒を飲み、食事をするのでなく、
ちょっと寄って、軽く飲んで、軽く食べるというように生活スタイルすらを変えたようだ。

客も男性客主体から、女性客主体に変ったからかも知れない。

何事も、男性主体から女性主体に変わることで、
世の中大きく変わるようだ。

日本酒を飲んで平和になろう!
???


元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


安売り合戦が進む酒屋さんの業界で、封をしたまま売るのではなく
封を切って売るスタイル(角打ち)が流行りつつあります。納得して
買えますしね。私も近所の角打ちにたまに行きます。

投稿: ⑦パパ | 2016年4月20日 (水) 11時59分


⑦パパ様

「酒屋で、四角い升の角に口をつけて飲むこと、から「角打ち(かくうち)」と呼ぶことがある」
とのことから、角打ちもというようですね。
知りませでした。
お酒の飲み方も多様化しているようですね。
いいことです。

投稿: 元安川 | 2016年4月20日 (水) 12時37分

« 建築家の作品展 | トップページ | 官民一体の燃費詐欺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

安売り合戦が進む酒屋さんの業界で、封をしたまま売るのではなく
封を切って売るスタイル(角打ち)が流行りつつあります。納得して
買えますしね。私も近所の角打ちにたまに行きます。

⑦パパ様

「酒屋で、四角い升の角に口をつけて飲むこと、から「角打ち(かくうち)」と呼ぶことがある」
とのことから、角打ちもというようですね。
知りませでした。
お酒の飲み方も多様化しているようですね。
いいことです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63507163

この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒BAR・広島三越地階:

« 建築家の作品展 | トップページ | 官民一体の燃費詐欺 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31