広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島マリナデルレイと瀬戸内 海の道1兆円構想 | トップページ | カッシーナNEMOのテーブルスタンドと大塚家具 »

2016年2月28日 (日)

西宇和かんきつ

松山市に住む友人から、ミカンが贈られてきた。

20cm×30cm×10cmほどの小さな箱を開けると、
なんとミカンが発泡スチロールの網に包まれて、大事そうに入っている。
それもたった9つしか入っていない。

Image_2


随分高級そうだが、
何、これ?

食べてみれば、確かに美味い。

外皮は薄く、実はプリッとしっかり詰まっている。
内皮も柔らかく、そのまま食べても違和感はない。

送り状には「せとか」と書かれている。

ネットで調べてみると
(清見×アンコール)×マーコットとして作られ、
高級贈答品として最適と書かれている。
価格もミカンとは思えないくらい高い。

1個、400~500円もするようだ。

外皮が薄いので、
育てている時に破けてしまい、商品にならないことも多いらしい。

ミカンも凄い早さで品種改良が進んでいる。

これほどの高級品なら
TPPで、オレンジ等が大量に輸入されるようになっても、対抗できるだろうし、
品質、安全、安心を売りにすれば、
輸出だってできるだろう。

その前に、
中国人が爆買いをしていく!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 広島マリナデルレイと瀬戸内 海の道1兆円構想 | トップページ | カッシーナNEMOのテーブルスタンドと大塚家具 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63258932

この記事へのトラックバック一覧です: 西宇和かんきつ:

« 広島マリナデルレイと瀬戸内 海の道1兆円構想 | トップページ | カッシーナNEMOのテーブルスタンドと大塚家具 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30