広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

キャラクター靴下

新宿ALTA地下を歩いていたら、
店先に、
ディズニーのドナルドダックや、ちひまるこちゃん等のキャラクター模様の靴下がびっしりと並んでいた。

Image


これが、外国人に人気があるという靴下?
こんな類の靴下は欧米では売っていないらしい。

こんなコテコテの靴下はとても大人は履けない、
幼児用だろうと思っていたが、そうでもないらしい。

ディズニーのファンにとっては、ドナルドダックのキャラクター靴下は履いただけで嬉しくなるようだし、
ファンでなくとも、楽しくなるらしい。
両足の靴下を合わせると、1つの顔になるなんて靴下もあるようだ。

3足で1,080円と書かれている。
安い。

一時うさぎのマークやワニ、ペンギンのマークのブランド靴下が流行ったが、
マークは靴下の上の方に小さく刺繍されていた。
このキャラクター靴下はちびまるこちゃん等のキャラクターが靴下全面に描かれている。
確かに、こっちの方が楽しそうだ。

こうしたキャラクター靴下を何十足と持っている人なんてのも、いそうだ。


私はユニクロの黒と茶の無地の靴下がもっぱらだが。

そういえば、
外国人には五本指の靴下も人気らしい。

日本人の、靴下でも遊んしまう、この遊び心は大したもんだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


呉駅ビル(クレスト)の商店街にも、靴下専門店が有ります。

店の名前は「靴下屋」

結構大きめの店舗ですが、商品は店名の通り、靴下しか置いてない((笑い
始めは、これで商売になるのかと、心配をしてあげていたが・・
ホームページを見てみれば、全国チェーン展開で、広島県内だけで10店舗も有るんですね。
世の中、いろんな商売があるものですね。

投稿: まさじぃ | 2016年2月 1日 (月) 17時39分

2016年1月30日 (土)

自動車産業の変化

未だに「電気自動車はパワーがない」とか「電気自動車は航続距離が短い」と思い込んでいる人は多いようです。

時速100キロに達するのに、スタートから4秒とかからず、一回の充電で600キロ以上走る電気自動車=EVは既に市販されていますし、米国の自動車メーカーであるテスラは一回の充電で800キロまで走れるEVも作ると言っています。

既に数年前から日本のメーカーが発売しているEV(日産リーフ、三菱アイミーブ)に乗っても分かりますが、エンジンと違い、回転を上げなくても力の出せるモーターは、いつどんな状態でも力強く、加速もエンジンとは違い直線的であり、運転もずっと楽です。

そして、現在のように、エンジンでも、電子制御が中心となっている今の自動車にとっては、モーターはエンジンよりずっと扱い易く、単純なだけに高度なことが簡単に出来ます。

もちろん、自動運転車に対しても有利なのは間違いありません。

そして、EVで、トップを走っているのが、航続距離640キロというEVを作っている米国のテスラであり、条件付きとは言え、既に市販車に公道を走れる自動運転の機能も持たせており、先日の記事でも紹介したように、日本の公道を自動運転で走れるようになっています。

また、まだ市販はしていないものの、2年以上前から完全自動運転のクルマを走らせ、事実上のトップにいるのがグーグルであり、アップルも自動車メーカーを作っているのは「公然の秘密」とされています。

更に、電気自動車や自動運転と相乗効果で大きな波となりそうなのが、所有から共有というUBER(ウーバー)のようなシステムです。

UBERは、まだ日本では、利便性と安全性と透明性の高いタクシーの配車システムでしかありませんが、規制だけの問題で、海外のように、より経済性の高いものになり、ドライバーが自動運転になれば、交通システムそのものが大きく変化するでしょう。

Uber Tokyo original video
https://www.youtube.com/watch?v=g04pBF4Laro

How to use Uber?
https://www.youtube.com/watch?v=6kPDd9SMJ0A

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


EV車が格段の進歩を遂げています。
一つ気になるのは、燃料が電気と言うことです。電気が循環型自然エネルギーだけで手にはいるなら良いのですが、石炭を燃やすとか核分裂で熱を出すとか、石炭も原子力も地球に不安をまき散らします。
安全面がクリア出来ていないことに不安を感じています。
そう言いながらオール電化にしている「辛口」も矛盾の塊です。

投稿: ちょっと辛口 | 2016年1月30日 (土) 07時54分


ちょっと辛口さん

ガソリンもディーゼルも100%炭素エネルギーですが、電気は自然エネルギーの割合が増えています。

欧州には100%自然エネルギー発電の国や、それを目指す国がありますが、日本でも、この数年間で、そうした自然エネルギーによる発電が急速に増えています。

我が家でも太陽光発電の電力のうち8割は売電していますが、既に九州では電力会社が太陽光発電の電力の買い取りを渋っており、もし電力会社が買い取ってくれなくなれば、既にオール電化ですし、余った電力は捨てるしかありません。家電は省エネ化が進む一方なので、あとは電気自動車くらいしか使い途がなく、そうした家庭は増える一方だと思います。

また、フォルクスワーゲンの偽装問題でも明らかになったように「クリーン」と言いながらも、米国の環境基準では走れないダーティーな自動車が日本では合法的に走っているように、日本の大気の環境基準は甘いということは以前から問題視されており、その大気汚染のために交通事故の数倍の日本人が亡くなっているということも国連の機関にも指摘されている通りです。

日本人の命を守るためにも、電気自動車の普及は意味のあることだと思います。

投稿: 工場長 | 2016年1月30日 (土) 08時40分


電力自由化で、日本でも早く欧米のように自然エネルギーの電力だけを買えるようになればいいですね。
そうすれば、電気自動車は完全にクリーンと言えるようになるのではないでしょうか。

投稿: クルマ好き | 2016年1月30日 (土) 09時01分

2016年1月29日 (金)

高いものはいいものだ。 安くていいものなんてあるわけないだろう!

先日、軽井沢のバスの事故で乗っていた乗員・乗客41名のうち15名が亡くなった。
20歳前後の若者が亡くなったというのがなんとも可哀想だ。

バス会社は法定の29万4千円を下回る19万円で受注したという。
宿泊費、リフト代、交通費込みで13,000円/人という激安価格の裏には、そんな激安受注があったというわけだ。
その激安受注があちこちに無理を強いることになり、
それが結果として、事故につながったことは確かだろう。

随分前だが、尊敬する大先輩が
「高いものはいいものだ。
安くていいものなんてあるわけないだろう!」
といっていたことを思い出した。

言われた時は、
「必ずしもそんなことはないだろう、
随分乱暴なことをいう人だなー」
と思ったが、
アウトレットモールやバーゲンセール、ネット通販で購入すれば、
安くて、それなりにいいものは手に入れられるが、
そこには、それなりに安くなる理由がある。

価格が安いにこしたことはないが、
今回の事故で、より深刻な問題は、
こうした事故の責任をどうするかだ。

これについては、弁護士先生にお聞きしたいところだが、
亡くなった若い学生については8,000万円くらい、
深刻な後遺症が残った方には2~3億円ということらしい。

しかし、
バス会社がどんな保険をかけているかにもよるのだろうが、
それもバス会社等が破産すれば、支払われなくなるらしい。

酷い!

価格は、
人件費、ガソリン代等の実費
+
整備費、運転技術の安全性
+
保険等の安心性
の費用が含まれているとすれば、
「高いものはいいものだ。
安くていいものなんてあるわけないだろう」
という大先輩の言葉が、
何か妙にリアリティを持ってくる。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今回の事故でも、会社が悪いのは確かですが、でも、こればかりは何度でも繰り返されます。
低い収入で会社を運営するためにいちばん削りやすいのは、安全教育でしょうね。
それよりも、あまりにもバスが簡単に大破し過ぎではないだろうかと思います、
あれほど屋根が潰れたら、シートベルトをしていても助かるかどうかはわかりません。
もっとバスに強度があればと思います。
また、これだけ安くできる理由があると思います。
例えば、バスの運転手は高齢です。65歳以上だと年金をもらいながら年金が減額されない範囲で働いていたら、人件費は安くできるでしょうね。
バスだけでなくタクシーも高齢化していますが、これは30代や40代では、子供を育てしながら生活できない収入の仕事だからだと思います。
仕事として、成り立っていないのではと思います。
自由化で、良いこともあるでしょうが、価格が安くなるとそのしわ寄せは働いている人と整備の程度にくるでしょうね。
サービスを安く受けたい、買うものを安くして欲しい。
それは、それで収入を得ている人の収入を削るか、物を低くするかでしかできないと思います。
廃棄食材の転用も、同じようなものでしょうね。
安いものは、安全安心を犠牲にしていると考えないといけないでしょうね。
スマホやその維持費には沢山のお金を使う、命に直接関係するようなものは安くして欲しい。
何か価値観が違うような気がします。
安くて良いものなんてない、値段なりのものしかないと思ってます。
良い物を安く買ったと思うのは自己満足だけでしょうね。
それとシートベルトの着用の指示がなかった言われていましたが、シートベルトは他人のためにするのでなく、自分の命を守るためにするのですから、それを学ばれていなかったことは悲しいことです。

投稿: やんじ | 2016年1月29日 (金) 06時28分


やんじ様

「シートベルト、着用の指示がなかったから、しなかった。
というのは、おかしい」
といわれてみれば、その通りですね。
どうも、日本人は自分の身は、自分で守る
という概念がないようですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月29日 (金) 08時30分


タクシーのドライバーに聞きましたが、乗車時にいくらシートベルトの装着のアナウンスをしても、シートベルトをするのは僅かだそうです。いずれ、シートベルトをしなければ発進できないようになるかも知れませんが、それも情けないことです。

それにネットの世界では価格とサービスのレベルに相関関係はなく、無料でありながら、どの有料サービスより優れたものも沢山ありますし、バスの事故も全国で言えば毎日のように起きており、その大半は決して安いものではありません。

今パリではUBERに反対するデモが起きていますが、もともとパリのタクシーの運転手のレベルは低く、ロサンゼルスやサンフランシスコでも同様であったためにUBERが出来たわけで、UBERの方が従来のタクシーより安いだけでなく、ドライバーの質もサービスもずっと良く、だから日本以外の国では急速に普及しているわけですから、少なくともネットが絡むと品質と価格は無関係という時代になっていると思います。

投稿: クルマ好き | 2016年1月29日 (金) 12時00分


クルマ好き様

確かにネット絡みのビジネスによる価格破壊はすさまじいですね。
問題は安全、安心をどう確保するかですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月29日 (金) 17時17分


私の子どもと同学年の方が亡くなり,本当に胸が痛みます。
保険の約款を見ないと正確なことは分かりませんが,事故時まで保険料を納付していれば,その後会社が破産しても保険金は支払われるような気がします。
死亡保険金8000万円とは安い気がしますが,中間利息を控除するとそんな数字になるのでしょうか。

投稿: ふぃーゆパパ | 2016年1月30日 (土) 01時14分


ふぃーゆパパ様

その後、色々調べてみると、ふぃーゆパパさんご指摘のように、
保険は事故時点で加入していれば、その後、バス会社が倒産しても保険金は支払われるようですね。
しかしどうも
このバス会社は人身事故無制限の保険に加入していなかったようです。
そうであれば、厄介ですね。

投稿: 元安川 | 2016年2月 1日 (月) 12時30分

2016年1月28日 (木)

自動運転とカーナビ

今、自動車業界で最も注目されている技術は自動運転です。

その自動運転車が2年以上前から公道を走れるカリフォルニアで初めて自動運転車の事故があったということですが、その自動運転車は、やっと少し前から走り始めたばかりの日産リーフでした。

そうした周回遅れの日本車を尻目に、既に市販されている自動車で日本の公道を自動運転で走っているのが、アメリカのベンチャー企業テスラモーターズの電気自動車です。

テスラモーターズ 公道で日本初の自動運転
https://www.youtube.com/watch?v=C8Xx5ayrXbI

自動運転には高度なセンサー技術に加え、精度の高いナビデータ、そして正確な判断が求められますが、これらの技術は従来の製造技術などとは桁違いの速度で進歩します。

例えば、数年前までは世界でも優秀だった日本の車載カーナビも、今ではスマホのナビアプリの方が遥かに進んで利便性の高いものになっています。

6年前に買ったトヨタのテレマティクス対応の純正ナビは35万円もした上に、毎年1万円の使用料をとられ、2年に1度くらい2万円近いアプリの更新費用もとられます。そして無線を使ったデータ通信が行えるため、頻繁に地図更新も行いますが、それでも広島高速3号線の商工センター付近は未だに表示されません。

一方、iPhoneのカーナビアプリでは、無料アプリでも、その日に開通した道路も表示されますし、到着予想時刻の到着地の天候から、経路の取り締まり情報まで知らせ、渋滞情報もクルマだけでなく、人の混み具合まで表示するものもあります。

あるいは、ルートの選択も、単に時間や距離あるいは、一般道優先か、高速道路優先かだけでなく、景観を優先したルートや、地球環境に良いルートの選択など、車載ナビにはみられない機能も多くありますし、クルマのサイズやETCの有無を登録すれば、それに相応しい道路やICを選んでもくれます。

また、昨日のコメントで、やんじさんが書かれている Apple の CarPlay のように、簡単にスマホとクルマが繋がり、Siriでの音声コントロールはもちろん、カーナビの画面からスマホを操作できるものも出てきています。

かつて、日本語ワープロという専用機がなくなり、パソコンのワープロソフトに替わったように、車載ナビがなくなるのも時間の問題に思えます。

そして、人間が運転する危険な自動車は、公道は走れないようになる時代も、そう遠くはないかも知れません。

2016 Honda Accord with Apple Car Play
https://www.youtube.com/watch?v=JdGJsgth7yU

CarPlay 公式サイト
http://www.apple.com/jp/ios/carplay/

以下に主要自動車メーカーによるCarPlay対応予定があります。

http://www.apple.com/jp/ios/carplay/

その他、カーナビによっては、iPhoneやiPadの画面をそのまま映し出すものもありますし、6年前に買った私のプリウスでもBluetoothでiPhoneと繋いで、ハンドルのボタンでiPhoneを操作したり、クルマのマイクからSiriに呼びかけることも可能になっています。

ただ、現在のCarPlayはまだ制約も多く、現状では、特にiPadのように大きな画面のものは、専用の取り付け器具で、自動車に直接iPadを取り付けた方が簡単で利便性も高いと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今に自動運転アプリも沢山出て来て、お気に入りのドライバーアプリとか、用途によってドライバーを替えることも出来る様になるのでしょうね。

投稿: 新し物好き | 2016年1月28日 (木) 10時50分


テスラは、高速道路での車線変更も、ウインカーをつけたら周りの状況を判断して自動で車線変更できるようですね。
そのうち、言葉での操作もできるようになるでしょうが。
また、日本でも助手席での体験乗車もするそうですね。

投稿: やんじ | 2016年1月29日 (金) 06時35分


新し物好きさん

人間でも運転の仕方には個性がありますし、加速の仕方、ブレーキのかけかた、コーナーの曲がり方など、好みがあるので、そうした個性も選べるようになるでしょうね。

あるいは「コーヒーが飲みたい」というリクエストにも、単に候補のリストを表示するだけでなく「500m先にスタバがありますが、1km先にはコメダがありますよ」と、これまでの走行履歴から、その人の好みに応じた対応をするようにもなると思います。

投稿: 工場長 | 2016年1月29日 (金) 08時38分


やんじさん

今回、日本の公道を走り始めたテスラは、自動運転のレベルで言えば4段階中の2段階に過ぎず、Googleなどは2年以上前から全盲のドライバー(?)を乗せて、音声で目的地だけでなく「ドライブスルーに寄る」というような要求にも応じて走る自動走行車を公道で走らせていますし、ドイツ車も昨年あたりから、同様の自動走行実験を繰り返しています。

ただ、テスラは既に市販されている車種にプログラムのアップデートを行なうことで今回の自動運転を実現しており、今後は自動車を買い換えることなく、性能を向上させるという、自動車もパソコンやスマホのようになる、ということになります。

そうなると、業界の主役は入れ物を作っている自動車メーカーではなく、パソコンではマイクロソフト社とアップル社、スマホではアップル社とグーグル社のように、自動車メーカーは、ただの部品メーカーのようなものになります。スマホのように、本体がソニー製なのか、シャープ製なのか、より、基本ソフトがiOS(アップル製)なのかAndroid(グーグル製)なのかの方が重要になるわけです。

しかも、エンジンの要らない電気自動車は、従来の自動車メーカーにおける優位性は僅かなものになり、パソコンやスマホに比べれば、規制やサービス体制の壁もあるものの、いずれはパラダイムシフトが起こるのは当然の流れだと思います。

ちなみに、エンジンもミッションもなく、回生ブレーキのためにブレーキの消耗も殆どない電気自動車は、車検も簡単で、ユーザー車検で持ち込めば、15分もあれば終わり、車検費用は1500円、重量税も2500円と桁違いの安さです。

投稿: 工場長 | 2016年1月29日 (金) 08時43分

2016年1月27日 (水)

スマートICとカーナビ

埼玉県毛呂山町にある埼玉医科大学にちょっと用事があり、
実家の車インサイトを借りて、出かけた。

去年の車検の際、カーナビのアプリをインストールするか、どうするか迷ったらしいが、
スマホには無料のアプリがたくさんあるのに、
何で12,000円も払って車専用のアプリを入れなければいけないんだ、
と怒って、インストールしなかったのだという。

車のカーナビは1番近いICとして鶴ヶ島ICを案内する。
google mapのカーナビは「坂戸西スマートIC」を案内する。

明らかに坂戸西スマートICからの方が近い。

車インサイトのカーナビは古いバージョンなので、「坂戸西スマートIC」はまだインストールされていないのだ。
坂戸西スマートICは2013年8月25日に供用開始されたのだという。


往きは鶴ヶ島ICで降り、
帰りは坂戸西スマートICを使うことにした。

坂戸西スマートIC、
この辺りは下り坂から登り坂に切り替わる地点で渋滞が発生しやすい地点であったことで、
渋滞緩和を目的として、登坂車線の建設をする際、
ついでにとスマートICを作ったとのことだ。

理由はともあれ、便利なことは確かだ。

全くの無人だから、ETCカードが無ければ使えないし、
バーの前できちんと数秒止まらなければいけない。

Image


停まって、写真を撮ろうと思ったが、とてもそんなスペースはない。
自動車道と脇を走る一般道を直接繋げ、その途中にETCのゲートを置いただけだ。
長さは数百mと短く、片側1車線と幅も狭い。
これなら、建設費は相当に安い。
インターチェンジといえば、普通は螺旋状のアプローチ道路が1km以上の道がある。
このスマートICの余りに簡単な造りには些か驚く。
それでも自動車道に入ってからは、合流するに必要なスピードに上げられるだけの車線は確保されている。

埼玉医科大学からの帰りは、
iPadでgoogle mapを開き、音声案内を聞きながら走り、
「坂戸西スマートIC」から自動車道に乗った。

iPadの画面は大きく、見やすいし、何の問題もない。
パーフェクトだ。

スマートICもどんどん作ったらいい。
SA、PAにも作られている。

道路事情は、意外と早く、あちこちで変化している。
そんな変化に追いついていけない車のカーナビなんか、
そのうち使う人がいなくなるぞ!
とブツブツ悪態をつきながら走った。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


安いカーナビは、データを更新できない使い捨てのようなものがあり、それでも1万円以上しますよね。
今はわかりませんが、少し前にはホンダ車に、iphoneとつなげたら車の大きな画面にiphoneのカーナビアプリの画面を映し出すのがありました。
Appleも車用のカーナビを出すようですから、カーナビの更新に高いお金が必要なのは、無くなるかもしれませんね。
http://gigazine.net/news/20160126-carplay-android-auto/

投稿: やんじ | 2016年1月27日 (水) 11時51分


安佐南区の某山裾に有る我が家への道路はカーナビが表示してくれません。
それどころか、ナビに任せておくと隣の谷筋道路に誘導されて
人と犬がやっと通れる山道を車に通れと指示する。

知人がナビに案内されてくる度に
「あんたの家に行くにゃ 谷底に飛びこまんにゃ いけんのか?」
と皮肉られる。
その度に一旦、山を下りてもらって車で誘導しなければならない。

或る時「ナビの更新時期です」と、しつこく画面に表示されるので
高額を出して更新したが・・全く以前と変わりは無かった。

投稿: まさじぃ | 2016年1月27日 (水) 16時10分


アクセス地域ランキングで島根がトップなのはどうしてですか?

投稿: 広島市民 | 2016年1月28日 (木) 08時51分


やんじ様

28日、
今日の工場長さんのブログ「自動運転とカーナビ」に詳しく書かれていますが、
自動運転、そして
スマホのアプリの進歩は凄まじいですね。
車がどうスマホと共存していくかが、見ものですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月28日 (木) 11時07分


まさじい様

先日湯来町に行ったさい、
カーナビの案内で走って、酷い目にあいました。
スマホの無料のナビの方が、
優れているというのは、
どういうことでしょうね。

投稿: 元安川 | 2016年1月28日 (木) 11時15分


広島市民様

ITに詳しい工場長さんに聞くと
「私も不思議に思っていましたが、検索フレーズ1位の仙田久仁男という人が島根大学の先生なので、
関係がありそうですが、それ以上は分かりません。

沖縄も上位であることが多いですし、以前のランキングでは上位だった東京が、あまり登場しなくなりました。」
とのことですが、
広島ブログ以外から、アクセスしてくるというのは、
ちょっとしたきっかけが、大きく影響するということでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2016年1月28日 (木) 11時29分

2016年1月25日 (月)

訪日外国人数は○億人になる!

「日本政府観光局(JNTO)が発表した資料によると、
昨年の訪日外国人旅行者数は前年比47.1%増の1973万7000人で過去最高を記録した。国別では中国が前年比107.3%増の499万人で最も多く、韓国は前年比45.3%増の400万人で2位を記録した。
台湾は延べ人数で人口の15.6%、香港は延べ人数で人口の21.2%が訪日している。
中国大陸からは延べ人数で人口の0.37%だ。
外国人が使ったお金は3兆4771億円だ」
という。

東京都内は、どこにいっても中国人らしき人で溢れている。
爆買いによる経済効果も凄まじいようだが、反面中国本土の経済崩壊の怖れのあることも様々に指摘されている。
1990年代のバブル崩壊、その後のリーマンショックを経験した者としては、
中国が経済崩壊したら大変だと思わないわけにはいかない。

しかし、
中国本土からの訪日人数は、人口比でたったの0.37%ということであれば、
それが台湾並みに人口比で15.6%になったら、
13.7億人×15.6%→2.14億人が訪日する可能性もあるということになる。
ちょっと想像できない人数だ。

経済発展を考えれば、12.9億人のインドからも、
いずれ凄まじい数の人々が日本を訪れだろうことも推察される。

途中で経済が崩壊しようが何しようが、
訪日の窓口が開いた中国からの訪日客は確実に増えるだろうし、
インドもそれなりに経済発展していくだろうから、インドからの訪日客も増えるだろう。

今でも国内の宿泊施設は圧倒的に不足しているとのことだが、
民泊に限らず、
そうしたことを見越しての、
新しいまちづくり、ビジネスモデルを考えていく必要がありそうだ。

元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


怖いのは、
習近平の現政権の崩壊で、
中国が、
今の中東のようになることですね。

投稿: 宇品灯台 | 2016年1月25日 (月) 08時14分


宇品灯台様

習近平政権も盤石と見えますが、
明日はどうなるかわからないのが、
政治の世界ですね。
暗殺、テロなんてのもありますからね。

投稿: 元安川 | 2016年1月25日 (月) 10時19分

2016年1月24日 (日)

ホロコースト展

今週は28日(木)まで、NTTクレドホールで「勇気の証言ーホロコースト展」が行われています。

Cvoz2062

この展示会では、平和や人権をテーマに、ナチス・ドイツによるホロコースト(大量虐殺)の歴史をたどり、その時代に生きたアンネ・フランクと、「命のビザ」で多くのユダヤ人を救った外交官の杉原千畝の人生に光をあて、今も続く、紛争、暴力、ヘイストスピーチやヘイトクライムなどの問題も考えさせています。

一方、秋葉忠利前広島市長は、ロンドンでのインタビューに答え、「安全保障のために強制収容所が必要だ」という為政者は皆無なのに対して、「安全保障のために核兵器が必要だ」と平気で主張する為政者が多いと、同じ大量虐殺であるホロコーストと原爆の違いについて説明しています。

You wouldn't rebuild Auschwitz, so why renew nukes?
https://www.youtube.com/watch?v=CBeC-tgl8kg

4月には、広島でG7外相会合が開かれ、日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、EU議長国の政府関係者700名、報道関係者900名が広島を訪れます。

外相会合はグランドプリンスホテル広島ですが、メディアセンターは広島平和記念資料館に隣接する広島国際会議場です。

一人でも多くの人に、核の脅威と、核廃絶の必要性、そして和解の哲学が学べるよう、関係者には尽力して欲しいところです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2016年1月23日 (土)

TOMONY+ファミリーマート

JR西日本のコンビニ ハート・インが、数年前から順次セブンイレブンに変わった。
セブンイレブンになったことで、
ハート・インの頃にはなかったATMや公共料金の振り込みサービス、イベントのチケットの購入等、様々の機能が付加され、随分と便利になった。

東京でも、数年前に京成電鉄のコンビニがファミリーマートに変わった。

いずれ日本中の全ての鉄道のエキナカのコンビニがファミリーマート、セブンイレブン、ローソンのいずれかに変わるだろうと思っていたら、
西武鉄道のコンビニ TOMONYはその名称を残したまま、脇に小さくFAMILY MARTのロゴがある。
「西武鉄道とファミリーマートのコンビニ・トモニー」とも書かれている。

こんな提携の仕方があったとは、
ちょっと驚いた。

Image


中に入ってみると、トモニの頃にはなかったATMやチケット購入用機器等が、狭い店内にびっしり詰め込まれている。

歴史を辿れば、ファミリーマートはそもそも西武グループの一部門として、西武鉄道の駅に隣接して作られた。
それが、紆余曲折があって、西武グループとは全く独立した企業となっているが、
今また西武鉄道のエキナカのコンビニとして、
TOMONYの名称を残して、ファミリーマートと提携したのだ。

西武としては、名も実も取ったということだろうが、
その融通無碍な戦略には、いささか呆れる。

アストラムラインの駅にもコンビニをつくったらいい。
1日数千人の乗降客でも、
スペースは小さくとも、
なんとかやりようはあるはずだ。

いくつかのコンビニ企業と一緒に検討したらいい。

乗降客も増えるかもしれない?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


コンビニだと、電車から降りたら、宅配荷物も受け取れますね。
アストラムの駅のすぐそばには、ほとんどの駅でコンビニができていますよ。
駅中の方が便利でしょうが。

投稿: やんじ | 2016年1月23日 (土) 07時20分


やんじ様

わかりにくい表現で、すいません。
駅事務所等を改修しての
駅ナカコンビニを想定しています。

投稿: 元安川 | 2016年1月23日 (土) 11時10分

2016年1月22日 (金)

電力選びは今?

やっと、家庭でも電力を選べるようになります。
そして、改めて電力料金を見直してみたところ、旧料金で電力プランを変えることにしました。

新料金プランの方が、絶対にお得だと思い込んでいたので、3月に他の電力会社も出揃ったところで考えれば良いと思っていましたが、たまたま価格ドットコムで、お得な電力会社と料金プランが表示されるページが出来たので、それを使ってみると、今の料金プランより、同じ中国電力でも現行の別の料金プランの方が年間1万円以上安くなることが分かりました。

そこで実際に一年間の使用量から計算してみると、確かに価格ドットコムの提案通りの結果でした。

電力料金は基本料金に従量部分が加算されますが、更に再エネ賦課金や燃料費調節単価の増減があり、我が家の場合は、さらに電化住宅割引と給湯器の割引も計算されます。

そして単価は百分の1円単位ですから、つくづく家庭にもコンピュータのある時代で良かったという話です。

いずれにしても、旧料金プラン(=現行料金プラン)が選べるのは今だけですから、早速に料金プランを変更しました。

電気料金比較@価格.com
http://kakaku.com/energy/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


どこを選択しようかと思いますが、今でなく、落ち着いてからでもよいかとも思ってます。
電気代の安さだけでなく、電力計はどうなるのか(有料?)、漏電調査は?、個人宅の停電は?などがどのようになっているのかなどの電気供給サービス全体がどうなのか、詳しく知りたいです。
他のサービスと一緒になった複雑な料金プランなんてのも、よくわからないし。
それと、電気代以外に原発関連がどうかも気になりますし。

投稿: やんじ | 2016年1月22日 (金) 07時35分


やんじさん

私もそう思っていましたが、4月以降は現行の料金プランは選べなくなります。
我が家のように、現行の料金プランで乗り換えた方がお得なケースは、3月までに乗り換えるしかありません。

そして、今後、もっとお得な料金プランがあれば、いつでも乗り換えられるので、その時に考えれば良いと思います。

また、当面は送電網は大手電力会社のものですし、他社の発電設備もまだまだ少ないので、他の国のように多彩な選択肢はなく、多くは大手の代理店に過ぎません。

ちなみに、我が家は既に売電先は変えており、それは書類を一枚出しただけで、手数料もなく、設備も全く変わっていません。それで、売電価格だけが高くなりました。

要するに、まだまだ電力会社はボロ儲け体質であり、その一部を他社が担うだけで、料金が下げられるということです。

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 08時06分


はじめまして!いろいろ勉強になります。

(電力会社のOBですが、家庭の料金のことは部門が違うので全く不案内です。)

投稿: ☆ロクさん☆ | 2016年1月27日 (水) 17時45分

2016年1月21日 (木)

歳をとるって 素晴らしい 2

先輩が面白いことをいっていた。

定年になって、「毎日、退屈しませんか」とよく聞かれる。

「全く退屈しないよ。結構忙しいよ」」と答えているけど、
「実は 忙しいという中身が違っているんだよ。
歳をとると、昔の楽しかったこと、苦しかったことの思い出を、喋るだけで、結構忙しいんだよ。同じ話を何度話していても、退屈しないんだよ。

新しいことをやるには、もう体力がないということもあるけど、
実は、ここは難しいな、こうすると反対意見がありそうだな、
資金はどうする?
・・・・・
と、失敗した時の経験が、次々と思い出されて、
やっぱり、止めとこうということになるんだ」
といっていた。

そういえば、
別の先輩には、酔うと、
「研究所の作品をコピーして、卒論を書いたら優を貰った」という話を、何十回となく聞かされた。
また別の先輩からは、その度に少しずつ違う違う自慢話を聞かされた。

「その話は、以前お聞きしました」
というわけにもいかず
「凄いですねー」と相槌を打っていると、延々と聞かされる羽目になる。

歳をとると、
そんな自慢話をするだけで、生きていけるようだ。

回顧録を書くなんてのも、その類だろう。

若いとは、
そんな自慢話を創るための時間なのだろうか。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ブログが回顧録になりそうですね。

投稿: やんじ | 2016年1月21日 (木) 07時55分


やんじ様

ブログを書くことは、
日記を書くことでもありますね。
即そのまま回顧録をかくことにもなっていますね。
最近は回顧録の自費出版が流行っているそうですが、
この広島ブログでも、
ブログの自費出版のビジネスを始めたら、どうでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2016年1月21日 (木) 09時29分


ココログは以前はブログ出版サービスをしていましたが、2年前に終了しました。
今はマイブックスというサイトで、どこのブログでも本にするサービスをしています。

投稿: 通りすがり | 2016年1月21日 (木) 11時49分


通りすがり様

広島ブログの会員登録数も増えたでしょうし、
歳もとったでしょうから、
再開したら、
いいですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月21日 (木) 14時47分

2016年1月20日 (水)

視覚障害者に自由を

私も何度かお目にかかったIBMの浅川さんが昨年末にTEDに登場されていましたので、ご紹介しておきます。

以下は全て「TED Talks」からの引用です。

技術によって生活の質をいかに向上させることができるか? どうすれば視覚を使わずに世界を動き回れるようにできるか? 14歳の時に視力を失いながらも、IBMの最高職位であるフェローとして、ノーベル賞受賞者とも肩を並べた日本人女性の浅川さんは、そんな問に答えるべく取り組んできました。笑いを誘うデモ映像で彼女が紹介するのは、視覚障害者がかつてなく自由に世界を探索できるようにする新技術です。そして歴史が示しているのは、優れたアクセシビリティをデザインするとき、その技術は、全ての人が恩恵を受けるということです。それがユニバーサルデザインです。

ここからYouTube動画ですが、英語でのスピーチですので、その下に日本語訳も付けておきます。

How New Technology Helps Blind People Explore the World | Chieko Asakawa | TED Talks
https://www.youtube.com/watch?v=f-mQIWnO3Ag

目の見えない私には、できないことが沢山ある、と思われるかもしれません。大体のところは、その通りで、このステージに上がって来るときも、ちょっと手を貸してもらう 必要がありました。

でも、できることだって沢山あります。これは、私が初めてのロッククライミングに 挑戦しているところです。スポーツは大好きだし、いろんなスポーツができます。水泳、スキー、スケート、 スキューバダイビング、ジョギングなど。でも1つ制限があります。誰かの手助けが必要なことです。私は1人で、できるようになりたいです。

私は14歳の時、プールでの事故で視力を失いました。行動的で自立した子供でしたが、突然、盲目になったんです。私にとって、一番つらかったのは、自立性を失ったことです。それまで簡単だったことが、自力では、ほとんど不可能になりました。困難だったことの1つに、教科書があります。当時は、パソコンもインターネットもスマートフォンもありません。それで2人いる兄弟のどちらかに、教科書を読み上げてもらい、点字で自分用の本を作る必要がありました。想像できますか? 私の兄弟にしても、そんなの 面白いわけもなく、頼みたい時にはいつもいなくなっていることに気が付きました。(笑) 私のことを避けていたんだと思いますが、そのことで2人を責めるつもりはありません。ただ私は、誰かに頼らずに済むようになりたい、と強く思っていて、それがイノベーションを起こしたい、という想いに繋がりました。

時が過ぎ、1980年代の中頃、最新技術に触れるようになった私は、疑問を持ちました。なんで点字の本を、コンピューターで作る技術がないんだろう? この素晴らしい技術を使えば、私のようなハンデのある人間を救うことだってできるはずだ。そうして私のイノベーションへの旅が始まりました。

私は、デジタルブック技術の開発に取り組み始めました。デジタル点字エディタ、デジタル点字辞書、デジタル点字図書館ネットワーク。現在では 目の不自由な学生でも、パソコンやモバイル端末を使い、点字や音声を通して教科書を読むことができます。これは、驚くことではないでしょう。2015年の今では、みんなタブレットに、電子書籍を持っています。でも点字の本は、普通の本よりずっと前にデジタルになっていたんです。1980年代後半、今から30年近くも前の話です。視覚障害者の、具体的で強いニーズが、そんな昔に電子書籍が作られる機会を生み出したのです。そういったことは、何もこれが初めてではありません。アクセシビリティがイノベーションを刺激することを歴史は示しています。電話機は、耳が不自由な人のためのコミュニケーションの手段を 作り出そうとする中で生まれました。ある種のキーボードもまた、元々は障害者のために作られたものでした。

私が関わったもう1つの例をご紹介しましょう。90年代に、周りの人たちが、インターネットやウェブのことを話題にするようになりました。最初にウェブに触れた時のことを、よく覚えています。驚きました。新聞を毎日いつでも読むことができ、自分でどんな情報でも検索することができました。目の不自由な人たちがインターネットを使えるようにしたいと強く思いました。そして、ウェブページを合成音声に変える方法を見つけました。それにより、ユーザーインタフェースを劇的にシンプルにすることができました。

それが、1997年の「ホームページリーダー」の開発に繋がりました。最初に日本語用ができ、その後、11カ国語に翻訳されました。ホームページリーダーを作ったとき、多くの人からメッセージをもらいました。特に心に残っているのがあります。「私にとって インターネットは、世界に繋がる小さな窓です」

これは視覚障害者にとって、革命的な瞬間でした。ネットの世界が障害者の手に届くものとなり、私たちが視覚障害者のために開発したこの技術は、想像をはるかに越えて、様々な使われ方をするようになりました。車の運転中に、メールを耳で確認したり、レシピを聞きながら料理を作ったり。

今では、昔より多くのことを1人でできるようになりましたが、まだ十分ではありません。たとえば、さっきステージに上がったときも、手助けが必要でした。私の目標は、1人でここに来られるようになることです。ここだけじゃなく、旅行をしたり、皆さんには何でもないことができるようになることです。

では最新の技術をお見せしましょう。これは私たちが取り組んでいるスマートフォン・アプリです。

(iPhone) 扉まで15メートルです。まっすぐ進んでください。

(iPhone) 外へ出るには扉を2つ通ります。扉は右側にあります。

(iPhone) ニックがやって来ます。嬉しそうです。

(浅川) こんにちは ニック! (笑)

(浅川) どこに行くの? なんか嬉しそうじゃない?

(ニック) 論文が受理されたんだ。

(浅川) 本当? よかったじゃない!

(ニック) ありがとう。だけど何で僕だって分かったの? それに嬉しそうだとか? (2人が笑う)

(男) やあ (笑)

(浅川) あ・・・どうも。

(iPhone) あなたにではなく、電話相手に話しています。

(iPhone) ポテトチップです。

(iPhone) アーモンド入りダーク・チョコレートです。

(iPhone) 昨日から体重が2キロ増えています。チョコレートでなくリンゴにしましょう (笑)

(iPhone) もうすぐ着きます。

(iPhone) 到着しました。

この ―

(拍手)

ありがとうございます。

このアプリは、無線標識信号とスマートフォンのセンサーを使って道案内をし、屋内でも屋外でも、1人で歩き回れるようにしてくれます。コンピューター・ビジョンを使って、誰がどんな様子でやってくるのか教えてくれる、という部分は、まだ開発中です。表情を認識する機能は、視覚障害者が社交的になるためにとても重要です。

様々な技術の融合によって、視覚障害者が世界を見られるようになります。私たちはこれを「認知アシスタンス」と呼んでいます。周りの世界を把握して、耳に囁いたり、指への振動で伝えてくれます。欠けている、ないしは、弱った五感能力を「認知アシスタンス」は補ってくれます。この技術はまだ初期段階ですが、やがて、これのお陰で、キャンパスで教室を見つけたり、ウィンドウショッピングしたり、通りを歩きながら素敵なレストランを見つけられるようになるでしょう。通りで会ったとき、あなたより先に私が気付くとしたら、すごいと思いませんか? これは私にとって、そして皆さんにとって、最高の相棒になるでしょう。

だからこれは、やり甲斐のある挑戦なんです。そしてこの挑戦には協力が必要です。そのため私たちは、研究活動を加速するオープンなコミュニティを作ろうとしています。ちょうど今朝のことですが、ご覧いただいたビデオの中の基本技術をオープンソースにすると発表しました。

フロンティアは現実の世界です。視覚障害者コミュニティが開拓者となって、この技術のフロンティアを 探索しています。新しい時代を、皆さんと一緒に切り開いていきたいです。次回このステージに上がるときは、技術とイノベーションの力で、私はきっと 1人で歩いていることでしょう。

ありがとうございました。

(大きな拍手)

浅川さんは視覚障害者に自由をもたらすことで、全ての人にも便利な社会を作っています。

そして、秋葉前市長は、以前にも増して、世界平和に貢献されているようです。
https://www.youtube.com/watch?v=Q9AsppT1Nwg

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いています。
「視覚障害者に自由を」のブログ友人にこのブログのアドレスを
知らせます。

宜しくお願いします。

投稿: ときどき | 2016年1月20日 (水) 14時40分

2016年1月19日 (火)

歳をとるって 素晴らしい !

平成28年の年が明けて、また1つ歳をとった。

広島駅北広場のすぐ先の光町交差点脇にある美容院LARANJE ラランジエ
木の壁にローマ字で洒落た言葉が書かれている。

20sai ni narukoto ha [Tanoshii]
30sai ni narukoto ha [Subarashi]
40sai ni narukoto ha [Airashi]
50sai ni narukoto ha [Sutekida]
60sai ni narukoto ha [Moshibunnai]
70sai ni narukoto ha [Nao iIsso Yoi]
80sai ni narukoto ha[Yorokobashi]
Sou Omoeruyouni
[Suteki]ni Toshiwo Kasanete Ikitai
[Itsumademo Kenko] de [Genki] ni [Utsukushiku]

Image


そういえば、
竹内まりやの歌「人生の扉」にも、こんな歌詞があった。

I say it's fun to be 20
You say it's great to be 30
And they say it's lovely to be 40
But I feel it's nice to be 50

I say it's fine to be 60
You say it's alright to be 70
And they say still good to be 80
But I 'll maybe live over 90

ウーン
私の両親は2人とも、ちょうど80歳で亡くなった。
私も、80歳まで、生きればいい!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


素敵なことをする美容院ですね。
サミュエル。ウルマンの「青春」に通じるものを感じました。
私の父母は、二人とも、59歳でなくなりました。
そのせいか、私も59最までと思っていましたが、いつの間にか
還暦を過ぎ、古希を迎えようとしています。
見苦しくない一生を終えたいですね。

投稿: ロマンスグレー | 2016年1月19日 (火) 22時20分


ロマンスグレー様

サムエル ウルマンの詩、
初めて 知りました。

中でも
人は信念と共に若く 疑惑と共に老ゆる
人は自信と共に若く 恐怖と共に老ゆる
希望ある限り若く 失望と共に老い朽ちる    
という言葉には、全く同感します。

素晴らしい詩を教えていただき ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2016年1月21日 (木) 09時07分

2016年1月18日 (月)

マイナンバー流出・解決編

ここまでの結論は、マイナンバーが免許証と一緒に漏洩しても、行政(内閣府、区役所)は何もできないし、警察も管内であれば5分で飛んで行けるが、管轄外だと「事件」を記録しておくだけで、電話一本、手紙一通もできない、ということでした。

そこで、警察には持ち帰って検討してもらいましたが、結局「これ以上は無理。今回のことはしっかりと記録しておくので、万が一事件になった場合も、こちらで対応できる」ということです。

しかし「こちらで対応できる」と言われても、管轄外だと電話一本できない警察に記録があっても、何の役にも立たないことは明らかです。

とは言え、このレベルで押し問答することにも、些か疲れていたので、県警を相手にするのは止めて、相手を警視庁に替えることにしました。

警視庁に連絡して、マイナンバーの漏洩に関すること、と言うと、詐欺を担当するような部署に回され、さらにそこから、管轄の警察署に回されました。ここまでの流れは、決して、行政で味わったようなタライ回しではなく、スムースな引き継ぎです。

そして、経緯と、相手の住所と氏名、こちらの住所と氏名と連絡先を伝えるのに15分で、返った答えは…

「それでは、こちらから連絡を取って漏洩の事実と、個人番号の変更を勧め、その結果をお知らせしますので、その段階でメールとデータの廃棄をお願いします。」

当たり前と言えば当たり前、それしかないでしょ、という対応ですが、これまでの経緯を考えると「完璧!」とも思ってしまいます。

偶々、当たった警察官が良かったのか、それとも警視庁は県警とは違うのか、あるいは、都内では既にこうしたことは起きているのか、わかりませんが、取り敢えず、一件落着です。

ある日、突然、赤の他人のマイナンバーが送られて来た時の参考にしてください。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2016年1月17日 (日)

駅前大橋下の違法係留の船の撤去とクルージング船

先日久しぶりに駅前大橋を通った。

駅前大橋下に係留されていた2隻の船が撤去されているではないか。
こんなにもスッキリするのかと驚いた。

昨年10月くらいに撤去されたらしい。

Image


被爆して以降、市内のデルタを流れる太田川水系の6河川については、
被災者による堤防上の違法建築等の整理、
護岸の整備、
数千隻の違法係留ボートの撤去、
堰堤の上のオープンカフェの設置、
・・・・・
等、戦後70年かけて、少しずつ整備されてきた。

臥龍点睛を欠くという感じで、残されていたのが、駅前大橋下の2隻の船だったが、
それが撤去されたのだ。
素晴らしい!

河から見る広島の街は、
また独特の美しさがある。

いずれ、
広島駅前大橋、縮景園、平和公園、マリーナホップ、広島プリンスホテル等をつないでの、
クルージングコースができたら、
広島の新しい観光スポットとなるのではないだろうか。

JR九州が「ななつ星 in 九州」の観光列車を開発し、凄い人気だと聞く。
JR東日本が観光専用の「現美新幹線」を開発し、近々走らせるという。
http://www.jreast.co.jp/railway/joyful/genbi.html

広島市内の河川を巡る、そんな夢のあるクルージング船が開発され、
走らせたら楽しそうだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2016年1月16日 (土)

マイナンバー流出・警察編

さて、いよいよ警察の登場ですが、警察の場合、どこよりも慎重な事実確認から始まります。

警察の事情聴取は何度か経験がありますが、微に入り細に入り、悪く言えばウンザリするほど面倒なものです。

私も、新聞の一面トップになった事件では何日も警察署に通いましたし、自宅から日本軍の砲弾が出てきた時もパトカーの中で1時間以上、あるいは隣家の火災で延焼した時も、交番で長い時間事情を聞かれました。別に加害者でなくとも、被害者であれ、「何らかの事情を知っている」関係者でも、あるいは通りすがりの目撃者でも、巻き込まれると厄介なものです。

軽微な交通違反ですら、住所、氏名、年齢など、免許証を見れば分かるようなことまでイチイチ聞かれ、職業や状況など、違反を認めても一体何の関係があるのか分からないことまで聞かれます。

さて、本題ですが、警察(交番)に連絡して「分かるものを行かせます」と言われ、二人の警察官が来るのに5分とかからなかったそうです。この機動力は流石に警察です。

それから、事実の説明だけで、軽く30分はかかったものの、一人が事情を聞きながら、もう一人は、それをもとに本部などに連絡をとって指示を仰ぎ、この辺りの手際もまずまずだったようです。

結局、急を要することではないので、持ち帰って検討する、ということになり、その日のうちに、今度は一人の警察官がやってきて、結論を伝えてきたということです。

その結論は…

「今回のことはきちんと記録しておくので、メールは目の前で削除して欲しい。」


流石に唖然とする結論ですが、以下、そのやり取りです。

知人:先方とは連絡がとれないのでしょうか。

警官:調べてみましたが、電話番号がわかりません。

知人:犯人の住所と名前が分かっても電話番号が分からなければ警察は何もしないのですか? 今あなたが来ているように現地に行くことも、あるいは手紙の一通、メールの一通すら出せないということですか?

警官:防犯レベルでは、そこまではできないということでして…

知人:こうして個人番号が他人の手にあることは事件もしくは事故が既に起きている状況で、防犯ではありませんよね?それとも、広島県警は、交通違反をしても被害がなければ問題にしないのですか?

警官:…(黙ってうつむく)

知人:そもそも、いくら目の前でデータを消去したところで、既に私はどこの誰か知り、マイナンバーも見ていますし、記憶は消せませんし、コピーだってないとも限りませんから、解決にはなりませんよね?

警官:…(黙ったまま)

知人は、これまでの経験談を交え、もし、この人のマイナンバーに関して事件があれば、知人が真っ先に被疑者になるので、そうしたリスク因子は取り除いておきたいし、何よりマイナンバーと免許証がセットで漏洩している被害者がいるわけで、これを解決するには、本人が個人番号の変更の申請を行なうしかないのだから、本人と連絡を取るしかないことを説明したそうです。

警察は、被害さえなければ、いくら法律を犯しても、電話一本、手紙一通、メール一通できないのか、万が一、防犯だとしても、そもそも生活安全課は防犯も大きな仕事の一つではないのかと、確認したということです。

すると、それまで黙ってうつむいていた警察官が笑わせてくれたというのです。

警官:警察と名乗ってマイナンバーのことで連絡しても、詐欺だと思われるだけでして…

知人:(吹き出しそうになり)

知人:では、今、こちらに来られているように、先方の所轄に連絡して行ってもらうことはできませんか?

警官:…(黙ってうつむく)

知人:警察に電話一本するのも無理ですか?

警官:…(黙ったまま)

知人も段々とイジメでもしているようなイヤな気分になり、どうにも、これ以上、目の前の警察官と話しても埒が明かないので、持ち帰って再度検討してもらうことにしたそうです。

さて、次回こそ解決編です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


参院選を前に全国の1100万人の高齢者に3万円のワイロをバラ撒く某国の首相は何処に言えば逮捕してもらえるのでしょうか。

海外では数千億円ものバラ撒きを行い、日本国民への僅か400億円の子ども給付金を廃止し、僅か780億円の削減のために教職員を4万2000人も減らした上に、欠陥機オスプレイを定価の2倍以上の3700億円で買っているこの国の嘘つき政治家を何処に訴えればいいのでしょうか。

「一億総活躍社会」と称して「1億総奴隷社会」を推し進める某政権に対し日本国民はされるままなのでしょうか。

投稿: 丸ツー | 2016年1月16日 (土) 11時54分


丸ツーさん

事実を知る人が事実を広める。
そして、国民が自分の頭で考えて、投票行動で表す。
そうした民主主義の基本が出来ることが必要ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 07時57分

2016年1月15日 (金)

KABE EKIDEN 可部線の復活と太田川の渓谷と紅葉を楽しむ駅伝を!

久留里線?
そんな路線があるとは、千葉に住んでいた頃も知らなかったが、
その久留里線を活性化させようと沿線の人達が
これが本当の駅伝だと称し、
千葉県の木更津駅と上総亀山駅結ぶ久留里線 32.2km、14駅を結ぶ駅伝をやろうと呼びかけ、
市役所チーム、消防団チーム、商店街チーム、市民有志チームが試走を繰り返しているという。
http://www.asahi.com/articles/ASHDB2VL7HDBUDCB004.html
面白い!

広島には、廃線になった可部駅から三段峡駅までの可部線がある。
その後可部駅ー旧河戸駅間が復活したことで、廃線となっている区間は44.6km、19駅となっているようだ。
その区間は、太田川の渓谷に沿って走り、景観は美しい。
秋の紅葉は特別に美しい。

その「可部線の復活と太田川の渓谷と紅葉を楽しむ駅伝」をやったらどうだろうか。

Image


廃線したとはいえ、
線路そのものは、軌道と砂利はそのまま残されているだろうから、
駅伝として走るのは、可部線に沿っての道路を主として走ることになるだろうが、
中継所はあくまでも廃止された旧駅跡地としたらいい。

広島青年会議所等がfacebook等で呼びかけて、やったらどうだろうか。
参加者、観客がそれぞれに、YouTube、Twitter等で実況中継やその思いを発信したらいい。

広島県の陸上連盟が、呼びかけてもいいかも知れない。
走ることが、健康にいいだけでなく、まちづくりにもなるとなれば、
ちょっと粋な言い訳になる。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


線路はもう無かったと思います。軌道も草や木が生い茂っていたりします。
復活するには、新たに作るくらいの労力と費用が必要かもしれませんね。
可部線より、三江線の存続の方が良いかと。

投稿: やんじ | 2016年1月15日 (金) 07時31分


可部駅伝、おもしろいですね。
線路跡を走る、ということにこだわってもいいかも。とくに、たくさんあるトン
ネルの中や鉄橋の上を走りたいですね。TV写りもよさそうだし。河川 敷に陣
取った応援団が上を見上げて声援を送る、などというのもいいですね。

老朽化して無用の長物となっているものの、撤去予算がなくてそのままになって
いる鉄橋を、どうやって人が走れるようにするか、というのもアイデア 勝負か
もしれません。周辺の山の間伐材を下ろしてきて敷くとか、ネットの上を這って
いくとか・・・・・

最近あまりみていませんが、道路に転用された区間も含めて線路敷きはけっこう
残っているはず。駅舎がどのくらい残っているか、というのが気がかり です。
安野駅はそのまま残っているのを知っていますが、加計駅や水内駅は、見るも無
残に○○交流センターといったものに建替えられています。で も、いずれにして
も駅前広場などは残っているでしょうし、建替えられていても公的施設でしょう
から、中継点としては使えますね。

投稿: 麦 | 2016年1月15日 (金) 08時26分

2016年1月14日 (木)

続・マイナンバー流出

マイナンバーの流出に対して「こちらには何もできません」という役所の担当者の回答の中身は、それぞれに以下のようなものだったそうです。

9)区役所(東京)住民課戸籍担当
  通知カードの内容は特定個人情報でもあり、それをこちらが聞くわけにもいきません。

10)内閣府マイナンバーコールセンター
  こちらはマイナンバーの手続きについて案内するところで、そうした事故に対しては対応できません。

Siriでも、もう少しまともなことが言えるのではないかと思いました。
そういえば、以前、印紙について税務署の職員よりSiriに聞いた方が早かったことは、私も経験済みです。

いずれにしても、知人は、既に漏洩している特定個人情報のことであり、コールセンターについては、マイナンバー総合フリーダイヤルとなっており「マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関するお問い合わせはマイナンバーコールセンターまで」と表記され、「総合窓口」であり、どこにも手続きに関してのみだとは書いていないことをはっきりさせました。

ちなみに、その区役所では住民のことを「お客様」と呼ぶそうです。

もし、これがアップルのコールセンターなら、最初に出てくる担当者で手に負えなければ、上級サポーターに繋ぎ「お客様の問題は必ず解決いたしますので、ご安心ください」と最後まで問題解決に向けて努力することを宣言します。

これが客に対する態度というものです。

とにかく、知人は、コールセンターの人に、マイナンバーとは何か、法律にはどう書かれているのかを解説しながら、下らないやり取りを繰り返した挙句、仕方がないので、助け舟を出しました。

もし、私が他人の通知カードを拾ったとします。
今の状況は、これに近いですよね?
それなら、どうしますか。

すると、どちらも、待ってましたとばかりに勢い良く「警察ですよ!警察に連絡してください!」と一段と高い声で言ったそうです。

もちろん、彼らが「こちらから警察に連絡し、結果を報告いたします」と言ってくれるはずもなく、こちらから連絡するしかないわけですが、拉致があかないことは分かったので、次回は、いよいよ警察編です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私も「消費税導入」の時、会社の担当者として大蔵省や国税局などに問い合わせしましたが、まさに同様の対応でしたね。「当部署としてはこういう見解ですが、この部分については他の部署で確認して欲しい」と言われ、そちらへ連絡すると違う部門を紹介されるというタライ回しの堂々巡り。最近はワンストップ化などで、もっとマシな対応になっているのかと思っていまいしたが、まるで同じなのですね。役所のコールセンターって何なのでしょうね。

投稿: 庶民 | 2016年1月14日 (木) 17時39分


民主党が作った時は、まだマシな法律だったと思いますが、自民党が施行前から改悪して、今では高市大臣などはポイントまでこれに集約するとか、まるで話が違います。記者会見で見ても、上から目線というか高飛車というか、本当にこうした極右勢力が政治に台頭してきて、日本はどうなるのでしょうか。

投稿: 民主主義 | 2016年1月14日 (木) 21時10分


Appleのコールセンターは世界一ですから、Appleやリッツ・カールトンと比べられると辛いでしょうけど、カード会社にせよ、あの銀行ですら、カードの紛失や盗難は24時間対応で素早く対応しますよね。なんかウサギのゆるキャラで下らない広報するより、ちゃんとした体制を作って欲しいものですね。

投稿: リンゴ好き | 2016年1月14日 (木) 21時36分


庶民さん

以前に比べると、役所のワンストップ化も進んでおり、広島市でも秋葉市長時代は、両親が亡くなった時の手続きも、僅か2年の差で随分簡単になっていたものです。

ただ、広島市に関しては後退しているようにも思いますし、全体としてはまだまだということでしょうか。

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 07時46分


民主主義さん

法律が出来てから、施行までの間に改正法案が成立する、というのも珍しいことですし、最初に成立した法律と内容も運用も随分違っていて、まさに、解釈改憲も躊躇しない政権らしい展開です。

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 07時50分


リンゴ好きさん

そうですね、アップルやリッツ・カールトンは特別としても、銀行や電力会社でも、まともな対応をしますね。

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 07時53分

2016年1月13日 (水)

キャラクターストリート

東京駅八重洲口地下街にユーミン、妖怪ウオッチ、キテイちゃん、ウルトラマン、ポケモン・・・
ジャンプショップもある
様々のキャラクターキャラクターグッズの専門店並んでいる。
どんぐり共和国 ?
何かと思えばスタジオジブリのキャラクターグッズのお店だ。
フジテレビ、NHKのオフィシャルショップもある。
歌舞伎座もお店を出している。

面白いコンセプトのまちづくりだ。

Image


キャラクターストリートと書かれている。
休日の朝10時頃だというのに、凄い混雑だ。
若者や子供だけではなく、お年寄りもいる。

集積効果というのだろうが
それにしてもこれだけ集まると壮観だ。

今現在24店舗あるようだが、
その他にもキャラクターはいくらでもある。
鉄腕アトム、ゲゲゲの鬼太郎、釣りバカ日誌、劇団四季・・・・
まだまだ増える余地はある。

本通りにもジャンプショップができ、
本通りの大手町地区にはキャラクターグッズの専門店もできている。
亀仙人らの「コスプレ」と連携したら面白い。
いずれ広島にも、こんなキャラクターストリートができたら面白い!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ここは大好きな場所です。
雨でも時間が無くてものぞくことができます。
日曜の午後は大混雑ですが、
楽しいところです。

以前、イベント広場で期間限定で
ミッフィーグッズが来ていました。
常設を望んでいましたが、
先日上京した友人の情報によると、
ミッフィーショップが出来ているそうです。
いつか、
行ってみたいものです。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2016年1月13日 (水) 11時30分

2016年1月12日 (火)

マイナンバー流出事件

他人(東京)のマイナンバー通知カードと免許証の写真が知人(広島)に届きました。

東京在住某氏の個人番号(マイナンバー)、住所、氏名、生年月日、顔、免許証番号までが赤の他人の知人に、漏れてしまったということです。

まだ、マイナンバーコールセンターが年始のお休みだったため、たまたま新年会でお会いした議員さんに相談したところ、以下のような回答だったそうです。

1)県会議員(自民党2期目)
  あちら(東京)の区役所に相談すべきだと思う。

2)市会議員(自民党5期目)
  こちら(広島)の区役所市民課に相談すべきだと思う。

どちらも区役所は休みだったので、取り敢えず、広島市のコールセンターに連絡すると、以下のような対応だったということです。

3)広島市コールセンター(おしえてコールひろしま)
  マイナンバーに関することはマイナンバーのコールセンターに相談して欲しい。

結局、マイナンバーのコールセンターも休みであったため、休みが明けて、それぞれに連絡した結果が次のようなものだったということです。

4)区役所(広島)市民課
  メールを削除してください。それ以上のことは出来ません。

そこで、ネットで調べ、あちら(東京)の区役所のサイトを見るとマイナンバーコールセンターがあったので、そこに連絡することにしたそうです。

5)区役所(東京)マイナンバーコールセンター
  住民課住民基本台帳カード担当に相談するように。

どうも内線というものがないらしく、かけ直せとのことです。

6)区役所(東京)住民課住民基本台帳カード担当
  話中、話中、話中

再度、ホームページで他の部署の電話番号を調べてかけ直したところの結果が以下です。

7)区役所(東京)住民課戸籍担当
  こちらでは何も出来ません。

8)内閣府マイナンバーコールセンター
  こちらでは何も出来ません。

まさに、お役所仕事というのでしょうか。
タライ回しの挙句に「何もできない」…

コールセンターはフリーダイヤルですが、各部署は一般回線のため無料の範囲(5分)に留めるべくストップウォッチを見ながらの通話だったとか。

もちろん、知人は「何もできない」と言われたからといって、「そうですか」と引き下がるはずもなく、こちらから言うことは「じっくり話しましょう、かけ直してください」となります(笑)

というわけで、次回に続きます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


まさに、お役所仕事ですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: 庶民 | 2016年1月12日 (火) 22時19分


三省堂の新明解国語辞典によると以下のように書いてありますので、辞書通りとも言えます(^_^;)

【役人】の用法として「(お)役人的〔=役人に特有だとされた、杓子定規で融通のきかない考え方をする様子だ〕」 役人根性(=役人特有のおうへいで、融通のきかない考え方)

投稿: 工場長 | 2016年1月22日 (金) 07時42分

2016年1月11日 (月)

KOBAN

総武線津田沼駅を降りたら、
白い三角屋根の、小さな2階建ての建物が目についた。

洒落てる!
壁にはアルファベットで「KOBAN」と書かれている。

最近あちこちで、こんな小洒落た交番を見かける。
街の彫刻になっている。

古くなった建物が、新しく建て替えられたことで、目立つようになったようだ。

Image


日本の交番というシステムは、実は日本独自のものだと聞いたことがある。
英語のPOLICE BOXとも違うらしい。

ネットで調べても、どこが日本独自で、何故にそんな独自のシステムが、日本で生まれたのかは、あまりよくわからない。
そんな日本の交番が評価され、アメリカニューヨークやシンガポールに「KOBAN」が作られているらしい。

推察するにどうも、
明治維新後、薩摩藩出身の川路利良が、フランスの警察に倣った制度改革を建議したということだが、その際浪人となった各藩の武士の救済と、物騒な街を警護するために、街のあちこちに交番を作ったのではないかと思われる。

物騒というなら、
先日はパリの警察が襲われたという。

日本も外国人が増え、いつテロに襲われてもおかしくない状況にあるという。

来日外国人が昨年は2,000万人近くに増えた。
これからは、さらに増えると予想される。
airbnb等の民泊の普及により、マンションや住宅街に、外国人や他所者が入ってくるだろうとも思われる。

街の安全、安心の確保がどんどんと難しくなりつつある。

交番は原則数人による24時間勤務だというが、
人手が足りなくて困っているらしい。

交番の大きな役割として「道案内」があるが、
そんなのは、早急にペッパー君にまかせ、
「KOBAN」が、
スマートジャパンの象徴としてIT、AIの技術を装備し、
街の安全と安心を確保する業務に専念できるようにしたらいい。


元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2016年1月 9日 (土)

3mの巨大なドンペリのボトル

新宿荒木町を歩いていたら、
友人が「うわー、何、このボトル!」叫んだ。

見上げれば、
ビルの2階の壁に3m近くはあろうかという、巨大なシャンパンボトルが取り付けられている。

ボトルのドンペリの形をしたラベルには「Maison de MINAMI 」と書かれている。
ネットで検索すれば、かなり本格的なフランス料理のレストランのようだ。

Image

地下鉄四谷三丁目駅を降り、新宿通りを東にちょっと歩くと、
左手に細い路がある。
その路の入り口の両側に杉大門通り、車力通りと書かれた赤い小さな柱が立っている。
新宿通りに面しては大きなビルが建っているので、なかなか気付かないが、
その大きなビルのすぐ裏に荒木町の飲食店街はある。

荒木町は江戸時代には美濃国高須藩藩主松平家の屋敷があったというが、
明治時代になり、屋敷が退いた跡、池や庭園が景勝の地になり、賑わい、飲食店ができ、芸者も行き来していたという。
そんな華やかだった時代、そして昭和の時代の雰囲気を残した飲食店が、細い路に面して軒を連ねてある。
その荒木町商店連合会には127店が所属しているようだが、数店を除き、そのすべてが小さな飲食店だ。

そんな店の1つ「おがわ」に、たまに友人と行くが、
その帰り、友人がこの大きなシャンパンボトルの看板に気付いたというわけだ。

夜には提灯のように光っている。
FRPで作ったのだろうか、
どうやって作ったのか気になる。

バカでかいプラスチックやアルミの板にお店の名前をかいてあるだけの看板より、
見るだけでも楽しい。

広島には景観条例があり、かなり厳しく看板が規制されているが、
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1296025884397/index.html
こんな類の看板なら、より積極的に推進したらいい。
流川、薬研掘も楽しくなる!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2016年1月 7日 (木)

男も持つなり 女物のバッグ

ここまで来たか!
という感じだ。

東京池袋を歩いていたら、
前を歩く若い男性のバッグは、
明らかに女物のバッグだ。
男らしいラフな服装をしているから、ゲイというわけではなさそうだ。

その写真は撮りそこなったが、
注意して見ていると、
この写真の男性の持つショルダーバッグも女物のように見える。
男物のショルダーバッグとはちょっと違う。

Image

私は、15年くらい前までは、ガチッとした皮のダレスバッグを愛用していたが、
何故かある瞬間から、
そのいかにも仕事をしていますよという雰囲気のバッグが嫌になり、
リラックスした頭陀袋風のgentenのバッグを持つようになった。

女性にとってバッグは必需品だ。
男の持つバッグより、はるかに機能的でもあり、
TPOで微妙に使い分けてもいる。
3つも4つもバッグを抱えている女性を見かけることもある。

男もいずれ女性用のバッグを持つようになるのではないかと思っていたら、
思っていた以上に早いようだ。
それにしても、こんなにもはっきりとわかる女物のバッグを、
堂々と持っているのには、いささか驚いた。

女性が男性と同じように働くようになったことによるのだろうか、
女性はこうあるべきだ、
男性はこうあるべきだ、
という拘りが、
あらゆる面で、少しずつ消えていっているように感じる。

昨年は5年ぶりに出生数が増えたというが、
それも結婚とか家とかへの拘りが消えつつあることによるのだろうか。

国境も消えつつあるのだろうか。

こうあるべきだ、
との縛りがなくなるということは、いいことだとも言えるが、
どうするか、自分で決めなければならなくなる。
決めた責任を負わなければならなくもなる。
大変だ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2016年1月 5日 (火)

「みかん」にも衣装!

昨年末、愛媛県に住む友人からみかんをいただいた。

これがなんと黒いダンボール箱に入っている。
それだけで、なんとなく高級で、美味そうに見えるから可笑しい。

Image_2

ダンボールといえば色はベージュと思いこんでいたが、
色をつけることだってありだ。
ちょっと思いつかなかった。

ネットで調べてみると、
「愛媛県西宇和産みかん 日の丸千両
ウェブショップでの販売は終了しました。
来シーズンの販売は10月初旬ころからです」
と書かれている。

テレビで取り上げられたらしいが、
かなりの人気だ。

贈答用みかん Mサイズ 5kg 送料 税込で 4,980円 というから、
特別高いわけではない。

広島のみかんといえば「大長みかん」だ。

味は最高だ。

みかん箱にも工夫したら、
もっと人気が出るかもしれない。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


異議あり
高級に見えるのは結構。しかしながら、段ボールの再利用にはこの黒の色素を抜く必要があり、これが意外とやっかいだ。薬品を使う。地球規模を考えると喜ばしいことではない。
最近、地球を考えず自己の損得ばかりを考える人間が増えすぎた。
地球が危ない。

投稿: 松田 巍 | 2016年1月 5日 (火) 13時50分


松田 巍様

紙のリサイクルも、シュレッダーで細くされていたり、コーティングされていたりすると、難しいようですね。
ダンボールも古紙のリサイクルで作られているので、
無限にダンボールとするわけにはいかず、
3~4回しかリサイクルできないそうですね。
リサイクルすることも、
そう簡単ではないということも、初めて知りました。
ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2016年1月 5日 (火) 16時18分


パッケージを変えると売れたりするので、商売と地球環境の問題は難しいですね。

投稿: プティ・コション | 2016年1月 6日 (水) 11時40分


プティ・コション様

原発がその典型でしょうが、
地球環境にもいい、
安全である、
安い、
・・・
いくつもの条件をクリアするのは、なかなか難しいことですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月 6日 (水) 14時45分


地球のため?
そりゃ、人間がいないのが一番ですよ。
2045年に人間を超えるコンピュータが出来た途端、結論は人間の抹殺でしょう。

ただ、リサイクルもそうですが、多くの環境保護が単なる利権だったりします。
よく考えてみてください。
リサイクルの方が高いというのは一般的なことですが、高いということは、それだけ資源もエネルギーも使うから高いわけで、レジ袋だって燃やすのが最も効率的で無駄がないのです。他のゴミを燃やす時に、レジ袋があれば良く燃えるので、燃料の節約になるのです。
それをワザワザレジ袋の消費を抑え、その変わりににゴミ袋を買ったり、エコバックと称するものを買ったり、馬鹿な話しです。

地球環境を守るために原発を作るようなことが、堂々と行われていて、やはり一番の害は、人間だとしか思えませんよ。

投稿: アース | 2016年1月 6日 (水) 15時09分


アース様

人間がいなくなることが、地球環境にもっともいい、
というのは、確かでしょうね。
日本の人口はどんどん減っていますから、
日本は地球環境にもっとも貢献しているといえそうですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月 6日 (水) 15時45分

2016年1月 3日 (日)

ベイビー鉄女+ベイビーカープ女子

男の子は生まれた時から、車、電車が好きで、
女の子は生まれた時から、お人形さん、おままごとが好き
と、思っていた。

それが、 最近は鉄道の好きな女性→鉄女 とか、
女性のトラック野郎→トラガール とかが現れてきた。

広島カープの好きなカープ女子、
なんて言葉も生まれた。

妹の2歳になる赤ちゃんは、なぜか電車が大好きだ。
妻が そんな赤ちゃんためにと、幼児用の木の鉄道模型「BRIO」をプレゼントしたら、もう夢中になって遊んでいる。

Image


スエーデン製と思っていたら、デザインはスエーデン、製作は中国だ。
北欧のデザインらしく色も形もシンプルだ。
客車、貨車、機関車が緑、赤、黄、青、黒に塗りわけられている。
アヒルやブタが乗っている。
トンネルもある。
レゴのように列車やレールをそれぞれ買って、連結していくことができる。
よくできている。
木製の踏切もあるらしい。

赤ちゃんの鉄女→ベイビー鉄女
とでもいうのだろうか。

いずれ
「ベイビー カープガール」になる!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


初詣、
今年は実家の近くの神社にお参りした。

Image_2


昨年は、
原発再稼働、
集団的自衛権関連法案の成立、
PM2.5、
南シナ海、尖閣列島問題、
パリのテロ、
それに
民主主義を象徴する国会も何かおかしい、
と、これから何か恐ろしげなことが起こりそうな気配を感じさせる年だった。
それでもなんとか、日本の「平和」は保たれた。
まあいい1年だった。

GDPが600兆円にならなくともいい。
何はともあれ、
ともかく「平和」であって欲しいと祈願した。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

明けましておめでとうございます。
少しでも戦いが減り、より多くの人が安心して生活できる年になって欲しいまのですね。

投稿: やんじ | 2016年1月 1日 (金) 04時10分

やんじ様

安全、安心
ということに、価値感がシフトした時代ですね。

投稿: 元安川 | 2016年1月 1日 (金) 11時22分

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30